アイドルマスター SideM × HMM Limited Shop in 原宿に行ってきました

2016年12月06日

sidemhmm1b2.jpg

 アイドルマスター SideM × HMM Limited Shop in 原宿&博多
 http://hmm.tokyo/laforet/side-m/

 ラフォーレ原宿さん:~2016年12月8日(木)まで
 STREAMER ESPRESSO atmosさん:~2016年12月8日(木)まで

 
 Mマスの飲食コラボとなればプロデューサーとしては行かねばなるまい! ということで、飲食コラボをメインに行って参りました。
 ご一緒してくださったのはJupiter&カフェパレPであるラキオさんです。ありがとうございます!! また是非Mマスコラボがあれば行きましょう~!!

 今回の飲食コラボのメニューが発表されたときにまず思ったのは、ドリンクでかなりお腹がいっぱいになるのでは…!? ハシゴはドリンクとの戦いでは!? というものだったのですが、実際そうでした。
 しかしです。全てとても美味しいのでどれもこれもあっという間に飲み干してしまうという恐ろしさ…! 夢中になって飲み食いしているのでその時は気付かないのですが、いざ帰宅するという段階で「苦しい…」ということに(笑)それくらいに大大満足のコラボでした!!


 以下、感想です。
[ 続きを読む ]
スポンサーサイト

コミカライズ 空の軌跡SC 第20話感想

2016年12月05日

netabare.jpg

 まずは連載再開決定、そして実際に連載が再開されたことを心から喜びたいと思います。
 しかしながらフィールドワイさんが本音で語っている側面もあるという非常に危うい状況と常に隣り合わせでもあるという事実は、ファンは受け止めねばなりませんね。自分もコミッククリアさんで人気だと思っておりましたし、配信されるごとに感想がたくさん呟かれるので売上も安定しているものだと思いこんでおりました。
 今回からは更に読む人が限られているファルコムマガジンでの連載です。後に無料配信はされますが、単行本を発売するにも本家の雑誌が続かなければ元も子もありません。新規ファン層の拡大が少々難しいと思うので、固定ファンで採算分岐ラインを割らぬようにとできたらいいですね! 自分も微力ではありますが、ファルマガを購入し、単行本が出れば購入しとこれまで通り応援をしつつ、布教もできたら嬉しいなと思っております。

 という真面目な話はさておきマックス!!!!!!!!!!!!!!!!
 空の軌跡がコミカライズになるという話が出てから数年…待ちに待ちに待ちまくったと言っても過言ではない軍部のあのあのあのシーンからですよ!!!!!!!!!!!!
 しかもですね!!!!! クリスタルプリントであのクリスマス絵は一体いつ出して下さるんですかファルコムさーーーんと嘆き続けて早数年…


 ついに!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
 なんですかこの怒涛のマックスラッシュは…クリスマスプレゼントなんですかレベルのマックス祭!!!!!!!!!!!!!!! エクスクラメーションマークがそろそろ非常にうるさいくらいですが止まりませんね!!!!!! おめでとうございまっくす!!!! 早速購入したので届くのが楽しみです…ふふふふ…あとはこの流れでクリスタルプリントがぐるみんになれば完璧なのである……欲を言えば3rdの軍部大集合もクリスタルプリントでお願いしまくしみりあん・しーど!!!!!!


 以下、感想でございまっくす。
[ 続きを読む ]

戦国時代展(前期)に行ってきました

2016年12月04日

sengokuzidaiten1.jpg

 戦国時代展
 http://sengoku-period.jp/

 東京会場(江戸東京博物館):~2017年1月29日(日)まで
 京都会場(京都文化博物館):2017年2月25日(土)~4月16日(日)
 山形会場(上杉博物館):2017年4月29日(土)~6月18日(日)


 江戸東京博物館で開催されている戦国時代展(前期)に行ってきました。
 秋頃twitterにて、フォロワーさんのよっちさんから「戦国時代展で《芸州厳島御一戦之図》(山口県文書館蔵)が展示されますよ!」と、教えて頂いてから楽しみに楽しみにしていたのです。
 前期では特に毛利、大内、尼子、三好等の西国武将がお好きな方は是が非でもとおすすめ致します。前期が西国、後期は東国の武将が中心になるため、前期のみという展示物も多いです。詳しくは下記のリストをご覧ください。

▼コラボレーション第二弾・音声ガイド

 550円で貸出しています。

 中田譲治さん(上杉謙信役)
 大友龍三郎さん(武田信玄役)
 石川英郎さん(毛利元就役)
 小杉十郎太さん(織田信長役)
 石塚運昇さん(作品解説)

 関ヶ原展でも戦国無双とコラボしておりましたが、今回もコラボしております。戦国時代展の音声ガイドもやはりおすすめです! 一部展示物のみですが、音声ガイドを聞いて、「そういうことだったのか!」という展示物が多かったです。詳しくは以下にて。



 目当てのものが拝めて楽しい戦国時代展でしたが、1つ気になるのは照明でしょうか。一部の展示物が暗すぎかつ照明の色と同色になってしまいほとんど見えないという、非常に勿体無い展示になっておりました。こちら図録では綺麗に拝めるようになっておりますので、現物があまり見えなかったな、という方は図録で確認されるといいと思います。自分もそうしました。それともあの照明にしなくては現物を痛めてしまうということがあるのでしょうか。それでしたら失礼しているのですが…。

 そして混雑具合ですが、土日などはやはり混雑しています。関ヶ原展ほどではないですが、人は多いです。特に刀剣部分は最前列で見ようとすると、30分ほど待機ということも。最前列ではない自由なスペースでも結構よく見えますので、最初にそちらで確認し、もう少し間近でじっくり拝みたいという方は並ばれた方がいいかもしれません。


 以下、感想です。
[ 続きを読む ]

ユーリ!!! on ICE 第9滑走感想

2016年12月01日

netabare.jpg

 9話も終わってしまい、いよいよ残すところ…ということになりました。
 この9話ですが、お話も凄く良くて特にミケーレのところでは泣いて画面が見えない状態でしたし、それぞれの選手の滑るシーンの映像もとても綺麗で、更にはFSの楽曲も最高という本当によかったお話だと思います。今までの中でも自分は1番好きです。
 よかっただけに二重の意味で大泣きしてます…。正直に書きますと物凄くショックでもあり、暫く立ち直れそうにないです。


 スンギルくんのSP衣装もご紹介されておりますよ! FSの衣装の紹介も見てみたいですね。FSの衣装は特に自分は大好きで、どういう風に滑るのだろう、どういう風に魅せてくれるのだろうと凄く楽しみでした。


 以下、9話の感想です。ネタバレですのでご注意を。
 フィギュアスケートについて無知の人間が書いています。見てすぐに書いている感想ですので台詞等の間違いなどございます。ご了承下さい。
[ 続きを読む ]

討鬼伝2 プレイ日記30

2016年11月27日

netabare.jpg
週刊ファミ通 2016年12月8日号

 少し前に行われたファミ通さんでの討鬼伝2のアンケート結果が発表されました! 公式様は是非とも告知してほしかったですね…!! 月曜日にでも告知されることを願いつつ…。
 キャラクタ、武器、ミタマスタイルの人気投票結果なども掲載されているので、気になる方は是非購入されてみてくださいませ! 自分も即行でBOOK☆WALKERさんで購入しました。また、コメントが掲載された皆さまおめでとうございます!! ガキザイルのあの御方のコメントも掲載されておりますね!!

 そして森中P氏の最後のコメントは信じてよいのですね!!? 4Gamerさんでのインタビューでもぽろり発言あるかな!? と、思っているのですが期待して待っていたいと思います!!!!!

 ファミ通.comさん:『討鬼伝』週刊ファミ通に掲載したアンケートの完全版を公開!
 http://www.famitsu.com/news/201308/02037787.html

 こちらは何度か繋いでおりますが、無印時代に行われたアンケートの結果発表です。懐かしいですね!! 速鳥さんおめでとうございますお赤飯炊かないとと荒ぶったのも懐かしいですが、自分の当時のTLで一番言及されていた部分はおがP様の息吹についての部分ではないですかね(笑)「違う、そこではない!!!!」と(笑)
 
 2の人気投票トップ3になった皆さま、特におめでとうございます!!! ちなみに自分は天狐さん、八雲、九葉さんに投票しました。
 2は抜きん出て人気なキャラクタが分からないという感じだったのですが、結果の票差も僅差ですし、それが2の特徴かもしれないですね。あとは分霊のあるなしも大きそうです。

 これはtwitterでも呟きましたが、トップ3だったから、ランク外だったからと言って討鬼伝はそれほどお話に影響していないような気がします。無印の人気投票結果が極で物凄く影響が出たとは思えないですし、8位だった息吹がQBで本気で本編でそれらを見せてほしかったです!!!! と、思わずにはいられない伊達男・いい先輩っぷりを見せて頂けましたし、ランク外だった秋水は見ての通り極のヒロイン枠だったと思いますし、そんなに不安は持たなくとも…? と、結構楽観的です。
 ただユーザーの意見を吸い上げているゲームですし出番などの部分に影響はあるかもしれませんが。それでもキャラクタ性に大きな影響はないのでは…? と、勝手に思っています。いやでも極の速鳥さんはやり過ぎという意見も割りと見ているので分からないですがね。自分は楽しかったと思ったクチなので、こればかりは受け手によりますかね。

 その他、音楽面もシリーズ通して大人気でございますね!! 坂本英城さんの素晴らしい楽曲の数々がたっぷり聴けるという部分はおすすめのポイントから外せないかと。

 この手のアンケートは作り手側とユーザー側の視点の違いなども面白い部分かな、と思っております。
 装備デザインについてもシリーズ通して言われているのを把握しているけどもあの路線と! 自分は装備デザインはNPCと同じ方向性にしてほしいなぁと思っているタイプです。
 あとはダイマエンについてですかね。2のアンケートでも森中P氏が触れておりましたが、空飛んでるからではないと思うのだなぁ…と。アプデで攻撃判定や攻撃力に変化があったので助かった思い出が。空を飛び続けて厄介だったのは初期のトコヨノオウだったなぁ…と、思いました。

 それから武器やミタマスタイルの結果発表も驚きでした!!
 献に投票しましたがまさかの……! 確かに2では献はあまり使っていないのですよね、自分も。というのも共闘ゲージが鬼葬になり、鬼葬をすると余計に厄介になる鬼がいるので。武器ゲージ回収という意味では好きなのですが…! というのもあるかもしれません。
 繰もお気に入りなのでこちらは嬉しかったです。それにしても迅はシリーズ通して人気ですね。やはり気力維持ができるというのは大きいですし、便利ですよね。あと残影・早手の爽快さも大好きです。

 武器は槍があああああ! と。鞭をメインにしていますが、2はアクションが凄く格好いいので槍をメインにしたいと思うほどなのですが…! あとは鎖鎌も意外と低いのが驚きでした。鎖鎌もお気に入りなのですがね…! 鎌鼬をやる度に、リュウさま…と思いつつ(笑)
 追加して欲しい武器に関しては自分は特になしと書きました。現状で満足しているので、記事にもありましたが調整やアクションなどの変化の方が嬉しいですかね。正直2は武器の強化が大変なので、色々な武器の製作が難しく、どれもがっつりとは遊びきれていないという現状です。


 というわけで色々と書きましたが、とても楽しい結果発表でした! 極時代にもアンケートがあったらどうなっていたのかと少々興味深いです。これこそまさに相馬はぶっちぎりだったのではなかろうかとも思うのですが…!
 森中P氏のコメントを拝見しますと現在も開発さんはお忙しそうな感じもされますが、いつかまた生放送などもあったら嬉しいですね! 世界観設定編とかも!!! あと横浜防衛戦歩きなどでも!!! 今は続報が出るかもしれないその日を楽しみに待っていたいと思います。討鬼伝モノノフも…!


 以下、ネタバレなので追記に。極までのネタバレも含まれるのでご注意を。
 共闘についてのみです。
[ 続きを読む ]