ペルソナダンシング 『P3D』&『P5D』 サウンドトラック –ADVANCED CD COLLECTOR'S BOX-感想

2020年07月09日

 ※上記画像はAmazonアソシエイトリンクを利用しております

 公式サイト:ペルソナダンシング 『P3D』&『P5D』サウンドトラック –ADVANCED CD-
 https://www.jvcmusic.co.jp/persona/p3dp5d/


 P3D&P5Dのサントラに加えて、DLC楽曲、このCDのためだけのリミックス楽曲(小塚良太さん)を収録したCDに更に、「Persona Show Case-史上最強の姉妹ゲンカ-」のBDも付属されたペルソナダンシング 『P3D』&『P5D』 サウンドトラック –ADVANCED CD COLLECTOR'S BOX-が発売されました。実にCD6枚+BD1枚の超お得BOXです。尚、姉妹ゲンカのBDは初回限定生産BOXのみですのでご注意を。

 もともとダンシングはゲームのみで購入したのですが、モナちゃんがメインで踊っている「Tokyo Daylight (ATLUS Kozuka Remix)」にあまりにもドハマリしまして、こりゃサントラの発売なんぞ待っていられん! と、即行で探し出すという経緯が。そして月日を経て2020年6月に製品化されました。ただ単にサントラのみではなく、前夜祭のBD化にDLC楽曲やフルサイズ曲、リミックスの追加など盛りだくさんの状態で発売して頂けるというのが太っ腹ですね! さすがATLASさん。
 前夜祭の「Persona Show Case -史上最強の姉妹ゲンカ-」も参加できていないので、以下の動画を見返しては俄然楽しみにしていたのですが最高に最高すぎて難易度RISKYで一撃で倒された感じで死にまくり、生き返りまくりというのを繰り返した凄すぎるイベントでした。これ現地にいた方は魂帰ってこれなかったのでは!? BDだけでも凄まじいというのに…!



 個人的にはゲームでできなかったP3メンバーとP5メンバーの戦いや協力という部分がこの前夜祭であり、まさにこれを見たかった! こういう協力要素やバトル要素を入れたダンシング遊びたかったです! と、思ってしまったほどです。夢が詰まりまくっておりますね!!!! もともと石岡さんのキタローには毎度死んでるのですが、このBDでいつも以上に死にましたよね…いやはや完璧が服着て歩いている御方ですよね石岡さん……石岡さんのキタローがたくさん拝めて天にも昇る心地でございます…。
 とにかくキタローとジョーカー好きで買っていない方はいらっしゃらないと思いますが、初回限定版のみですのでまだという方は全力でおすすめします!!!!! 一度見ると狂ったように見入ってしまっていい意味で時間泥棒ですし、ずっと支配されてるまでありますよ…!

 そうですそうです、今回の製品にもアンケートが同封されております。イベントやライブ関連のことも書けるアンケートなので希望がある方は是非! 自分も即行で送信しました。またこのシリーズは続いて欲しいので! ライブもまたやってほしいですしね、P5S曲も含めたものを!

 Persona Show Case-史上最強の姉妹ゲンカ-の詳しい感想は以下綴るとしまして、サントラ部分にも少し触れております。というわけで以下続きます。
[ 続きを読む ]
スポンサーサイト



P5S電撃特別インタビュー サウンド編&P・D編 感想

2020年04月17日

dps684p5s.jpg

 以前電プレさんの雑誌で掲載されていたP5Sの特別インタビューの大幅加筆・追記編が記事になっており、想像の3倍以上にボリューミーになっている中身に大変荒ぶっております!! 誌面でご覧になった方は分かると思うのですが、その違いにニヤリとできるのもあって1つで2度美味しいインタビューでした。というかファンはこれを読んだら荒ぶって仕方がなくなるのでは!? 自分はそうです!!!! 落ち着けません!!!
 P5Sはインタビューも凄く充実していてそういう意味でも凄く嬉しかったのですよね! 面白いタイトルだからこそ作り手の方々のお話も気になるファンにとってはご褒美いっぱいのP5Sでもありました。

 日本ゲーム大賞2020「年間作品部門」一般投票開始
 https://awards.cesa.or.jp/cat/cat_01.html

 締切日:7月24日(金)

 その感想の前に投票のお話を。今年も日本ゲーム大賞の一般投票が始まりました。
 悩む年もあればこれしかない! という年もあってそれもまた面白いのですが、今年はもうP5S一直線でした。面白いゲームはたくさんありましたが、とにかくアクション・ストーリー・キャラクタ・音楽全部ひっくるめて最高としか言いようがないタイトルがP5Sで、ソフィーとウルフを含めた怪盗団がもっともっと大好きになりました。見たかったことや気持ちの持って行き場も本当にすっきりでしたし、スリル満点すぎるアクションは爽快さもあって絶妙ですし、みんなの動きがかっこよすぎですし、それでもってあの音楽に泣きまくって笑いまくって怒ったりという感情移入しまくりのお話ですよ! 本当にこのゲームをリアルタイムで追いかけられて遊べた幸せに感謝しかないです。
 煙たがられるくらい褒めまくって布教しまくっているような感じですがそれくらいなんですよ!!! 討鬼伝も人生で全体的に推していますが、P5Sも推していきます!!!

 というわけで投票してきました。
 今年は正直TGSもあれだけ来場者が増えている現状を考えると開催はかなり厳しいんでは…? と、思っておりますがゲーム大賞の発表は文字だけでもできますしきっとあると信じて楽しみにしています。今年は豊作ですし受賞タイトルがパッ思い浮かぶだけでも10本以上浮かびそうですが、P5Sも是非受賞して欲しいな~と思っております。


 以下、サウンド編とP&D編の感想です。
 個人的に特に気になった部分の感想を一言でまとめると、「もともとのセミの声が気になる」&「アギ2発で死んで電話した話で爆笑した」です。
[ 続きを読む ]

ペルソナ5 スクランブル発売記念前夜祭に行ってきました

2020年02月20日



 ペルソナ5 スクランブル ザ ファントムストライカーズ
 https://p5s.jp/

 ♪ペ・ル・ソ・ナ5 エース ニャオニャオニャニャーオ
 な! ペルソナ5 スクランブルがいよいよ発売日を迎えました! おめでとうございます!!!!! PSS2019の2日目に発表されたとき、大発狂したくらいに大喜びしたP5S。なんと言ってもペルソナシリーズで1番好きな5とω-Forceさんの中でも最も好きな討鬼伝チームの方々がたくさん参戦されているチームがタッグを組んだ最強のタイトルなのです。大好きと大好きが足されて発狂しないわけないですもんね!!!! あの日から今日の今日までひたすら楽しみにしておりました。
 そして前夜祭、生放送をご覧になった方が多いと思いますがこれで自分が発狂しないわけがないってなものですよ!!!!! あまりにも嬉しかったので書いてしまいますが、まず神席だったんです。え!? こんなに間近でいいの!? 想像以上に目の前すぎるのですけどこんな贅沢あっていいんですか!!!? と、最高に贅沢で幸せな時間を過ごしました。これは詳しく感想残さずにはいられないというものですので、気の済むまで綴りたいと思います。
 なんと言いますか、本当にずっと楽しみにしていてそして応援していて、感極まったりと昨年の4月からずっとP5Sが根っこにある生活だったのでとにかく嬉しかったです。言葉に言い表せないくらい嬉しく最高の時間でした。

 というわけで、奇跡的に世界最速体験会にも当選し、更にまた競争率が鬼のようなこちらの前夜祭にも当選することができ、大変光栄なことに現地で拝見できました。
 そもそもP5Sが発表の時点で発狂していたところに、ひたすら喚いていた喜多條さんとMASAさんのタッグでライブ見たいな~というのが前夜祭で現実になったんですよ!!! ネガイは取られていなかったようですセーフ!!! 兎にも角にもあまりにも夢のようなことが現実になっていて何が何だか分からないくらいなところに、当選通知を頂き、いい歳してひたすら「どわあああああああああああ」と、家の中をひたすらうろうろしながら何度も当選メールを見返しておりました。
 毎日のように、「夢ではないよね?」と確認しながらいざ2月19日。都内の某所の会場にそわっそわしながら向かいました。
 
 
 以下、続きに。
 スマホの方はmoreを押して頂くと、隠れてしまった部分が出てくる可能性がございます。
[ 続きを読む ]

P5R Discography in 吉祥寺パルコに行ってきました

2020年01月15日

p5rparco1.jpg

p5rparco2.jpg

 吉祥寺パルコ 様:P5R Discography
 https://art.parco.jp/kichijoji/detail/?id=354
 
 期間:2020年1月10日(金)~1月26日(日)
 会場:吉祥寺パルコさん B1F特設会場
 入場料:300円 ※ノベルティ付き
 

 P5Rで追加された聖地・吉祥寺のパルコさんでP5Rの特設イベントが行われております。その中でも11・12日はP5Sの試遊が先着順で行われておりました。どちらも休みではないので泣く泣く諦めていたのですが、なんと試遊会場にP5Sの開発スタッフさんのコメントが展示されているというではないですか!!!!

p5rparco3.jpg

 討鬼伝ファンとしてはこの神々のコメントを生で拝まずしていられるか!!!!!! ということで、労働後に気持ちは竜司くんばりの走りで電車に乗り込み吉祥寺まで駆けつけたのでした。人生の機動力は討鬼伝なのでは? と、思わずにはいられなかったですね。しかしまぁ試遊は会場についた時間も遅かったので整理券配布が終了しておりできず。発売日まで我慢します…!

 ちなみにP5Sの試遊は全国で展開になっております。

 1月18日(土)大阪:ジョーシン ディスクピア日本橋店さん
 1月25日(土)新潟:COMG! 新発田店さん
 2月1日(土)長崎:TSUTAYA遊ING 浜町店さん
 2月2日(日)愛知:アニメイト名古屋さん
 2月8日(土)北海道:ヨドバシカメラ マルチメディア札幌さん

 以上のスケジュールにて開催されるようですね! 本当に面白いのでお近くの方は是非とも!!! と、おすすめしたいです。
 あとはまた旅モナもあると思いますし、生放送もあると思いますし、コエテクさんの恒例であれば完成発表会等もあるかな? と、思いますとそれらの流れも楽しみでいっぱいです!





 更に! 先日P5SのOPとPV2が公開されました。TLでも呟かれている方多いですが、これあの人ペルソナ使いってことですかね!? 体験会のときの空欄はこの人用ですかね!? 久々の仲間で大人の…なのでしょうか。というか刑事系のペルソナ使いだとすれば、似ている克哉と同じような感じではないですか…! P4でもあの人が刑事で…ですね。一体どういう経緯になるのかも含めてとても楽しみです。というか以前このOPの曲のメイキングが少しだけ公開されておりましたが、MASAさんのギターってことですよね!? じっくり拝聴するのも楽しみです。
 PV2も公開になり、意味深ですし気になりまくりですし、ますます一体どうなるの!!? と、楽しみで仕方がありません。あの和な土地は特典で隠されているご当地モナちゃんの部分ということなんですかね。一体何が起きて誰が犯人でどうなっているのか早くプレイしたいです!! 更にアクションシーンも拝めますが、春ちゃんについつい注目しつつ喜多川くんのアクションのかっこよさに痺れまくりでした。自分の使う喜多川くんも少しはかっこいいプレイができるように頑張りたいです!
 それから、今回は試遊できておりませんが以前の体験会にて試遊したときの感想を書いていますので、気になった方は下記からどうぞ!

 ブログ内関連記事:P5S世界最速プレミアム体験会に行ってきました
 http://jory1999.blog55.fc2.com/blog-entry-2588.html

 ついついP5Sにそれますが、下記にてイベントの様子を綴っています。会場内は撮影可ですが、お触りは厳禁です。
 

 以下、続きに。
 スマホの方はmoreの部分を押して頂くと、隠れてしまった部分が出てくる可能性がございます。
[ 続きを読む ]

P5S世界最速プレミアム体験会に行ってきました

2019年12月07日

p5spt1.jpg

 ペルソナ5 スクランブル ザ ファントム ストライカーズ
 https://p5s.jp/

 2月20日に発売する、P5Sことペルソナ5 スクランブル ザ ファントム ストライカーズの世界最速プレミアム体験会が行われました。
 なんと奇跡的に当選の連絡を頂きまして、初めてアトラスさんの関係する体験会に参加できることに。PSS2019で目黒大明神に拝みまくった効果がここで…!?(笑)というのはさておきまして、感想をどんどこ公開してくださいね! ということでもりもり書きたいと思います。

 さて、早速体験した感想を言えばめちゃくちゃ楽しい!!!! の一言です。いつもそれじゃんというツッコミが入りそうですが、楽しいものは楽しいのです。
 冒頭2時間を遊べるということで、お話も堪能できたというかお話がメインのような感じだったのですが、笑いを何度必死で堪えたか! すんごいニヤニヤしながらプレイしていたと思います。
 そして肝心のアクションは、ファントムムーブからかっこいいアクションで敵に斬り込み、総攻撃で大量の敵を巻き込んでゲージが溜まっていたら大技ショウタイムという一連の流れが決まるとむちゃくちゃ爽快なんですよ!!!! これ決まって最っっ高に気持ちよく、家だったらオロバスポーズしてました(笑)
 詳細は以下で書きますが、エフェクトの派手さなども大事なのですが何と言ってもアクションの動きのカッコよさ!、ショウタイムの映像のカッコよさ! どれかが欠けてもこの爽快さは成り立たないと思います。どれもがあるからこそこの楽しさなんですよ!
 また1番大事であろうP5らしさは全く欠けておらず、ペルソナらしい部分がしっかりと昇華されていてお話だったりアクションだったりそれぞれが凄く面白くなっていると思います。特にアクション部分はプレイしてみますと感覚が全然違ってくると思いますので、少しでも文章でも伝わったら嬉しいです。
 

 そんな楽しみまくった体験会の前日には喜多川くんの紹介動画が公開されました。伊勢海老!!! アクションの最中もしっかり喜多川くんのポーズが再現されていたり、刀だからこその美しい太刀筋や鞘に収めるところだったりの、魅せて欲しいポイントがしっかり分かるのも嬉しいですよね!!! 絶景かな。



 P5Sはコエテクさんのしかもω-Forceさんとタッグを組まれるというのがPSS2019で発表されたときにあまりの喜びで狂いながらこれまで応援していてこれからも応援するのですが、そんな発狂具合になったのも理由がございます。あれは2018年の3月のω-Forceさんの記念ライブで、討鬼伝チームは今別のタイトルに取り掛かっていると発表されたのです。一体何のタイトルを…? と、思っていたらのこの発表! そして先日の生放送でチームの方がディレクターさんになってという朗報!!! 討鬼伝というタイトルはゲームもファンですが、開発チームさん含めてとてもファンで、そんな方々がしかも大好きなP5とタッグとかこれは夢の世界…? というような現実が展開されており、こんなの2000%面白いに決まっている!!!! と、早速予約ももりもりしていて、そんな中で今回の超狭き門の抽選に当たってオロバスポーズですよ。ただただ嬉しいです。なので全力で楽しいところは広めたいですし、読んで頂けたり、気になるな~と思って頂けたら感無量なのです!!! お時間があれば是非読んで頂きたいです。

 そしてそんなモノノフ仲間な秋実さんもご当選されていて、しかも同じ時間帯ですよ! なんだこの奇跡は…! ということでご一緒できたのです。
 実は恐らく応募されているだろう、そして秋実さんなら当選もされているだろうと勝手に思っていて、その連絡を頂いたときにやっぱり!!! と、1人嬉しくガッツポーズしていたのでした。体験会後に感想をお互いもりもり話せて凄く楽しかったです。フォロワーさんと当選するというのが初めてだったのでとても思い出になりました。そして秋実さんもご感想を書かれておりますので繋ぎます。是非是非御覧になってくださいませ!

 なにはともあれ様:『P5S』世界最速プレミアム体験会
 http://akizane3.blog.fc2.com/blog-entry-141.html


 以下、続きに。
 スマホの方はmoreの部分を押して頂くと、隠れてしまった部分が出てくる可能性がございます。
[ 続きを読む ]