理由あって、モダン館!(第III期)~あのファミレスに行ってきました

2019年06月16日

sidemmonzen46.jpg

sidemmonzen47.jpg

 公式サイト:深川東京モダン館 様
 http://www.fukagawatokyo.com/index.html

 ブログ内関連記事:理由あって、モダン館!(第II期)に行ってきました
 http://jory1999.blog55.fc2.com/blog-entry-2522.html


 理由あって、聖地に再び赴きました。アンコール展示の第III期が始まっているからです。

 第III期 6月11日(火)~7月15日(月・祝)
 High×Joker・もふもふえん・THE 虎牙道

 今回はこの3つのユニットです。いよいよ担当がおわすハイジョが! ということで電車にごとごと揺られる間も嬉しさが隠せませんでした。7月17日(水)~8月18日(日)までの第IV期も一希くんがいるのでもちろん伺いたいです。

 今回も門前仲町で降りるときは1番出口です。毎度書いていますが、深川東京モダン館さんにまず行くのであれば逆の出口の方が近いのですが、やはりPとしては馴染みの商店街を通ってあの横断歩道を渡りつつみのりさんドリフト現場をちら見しつつ…という順序を辿ってしまいます。
 ちょうど一希くんの初上位イベントで少し走っているのでエムステの起動頻度も高めなのですが、さっきまで画面で見ている風景を実際に歩くという感覚は何度体験しても不思議ですね。伊勢屋さんの前を通りがかれば、もふもふえんがリポートしているかもしれないなんて感覚が楽しめるのも聖地ならではで楽しいです。
 

 そして今回はモダン館さんのあとについにあのファミレスに伺ってきました! ゲームでもアニメでもお馴染みのあのファミレスこと、デニーズ清澄店様です。こちらも追記に。

sidemmonzen48.jpg

 ブログ内関連記事:理由あって、門前仲町!【深川仲町通り商店街】に行ってきました
 http://jory1999.blog55.fc2.com/blog-entry-2477.html

 昨年の上記イベントのときにも聖地巡礼を兼ねたのですが、門前仲町~清澄白河内の大まかな聖地は今回のファミレスを入れて制覇できたという感じですかね!? とても嬉しいです。
 夏来くん担当としてはやはりいつかは武蔵小金井駅も立ち寄らねばというところでしょうか。中央線側は別タイトルではありますが、P5Rで今度吉祥寺が出るのでその聖地巡礼と併せていくのもいいかもなぁと思っているのでした。


 以下、感想です。
 スマホの方はmoreの部分を押して頂くと、隠れてしまった部分が出てくる可能性がございます。
[ 続きを読む ]
スポンサーサイト

東京ゲームタクト2019(2日目)感想

2019年06月03日

gametakt20191.jpg

 公式サイト:東京ゲームタクト2019
 http://gametakt.com/

 東京ゲームタクト2019が2019年6月1日、2日の2日間にかけて大田区民ホール・アプリコさんにて開催されておりました。
 主催様、協賛の皆様、そして演奏者や関係者の皆々様、本当にお疲れ様でした。めちゃめちゃ楽しすぎました!!!!!!! あっっっという間の1日でしたがとにかく濃かったですし、坂本さんや中條さんともお話できて幸せすぎました!!! いや~本当に楽しくてまだ夢見心地です。まだ魂は蒲田です。
 そして、午前の部は1人参戦したのですが、午後からは毎年ご一緒して頂きありがとうございます!!! な、白湯次郎さんとでした。ありがとうございました!!!

 というわけで今年も参加しましたが、これまでは1日1公演ぐらいの参加だったものの今回は2日目入り浸りコースで昼夜・パーティ含めてチケットを確保しました。ゲームタクトさんはとにかくいろいろなことが行われる日で、分身したい! と、思うときもしばしば。ゲーム音楽好きの方でしたら最高の1日を過ごせるのではないでしょうか。大ホールでの吹奏楽やオーケストラの演奏会はもちろん、いろいろな形態での少人数での演奏を小ホールでしていたり、作曲家やゲーム業界の方だけに留まらないいろいろな方がご登壇されてのトークなどどこもかしこも大注目なのです。
 しかもその演奏会も作曲家の方が一緒に演奏されていたり、指揮をされたりなど同じ時代に生きているからこその体験ができるというこの幸せ。更には会場内を普通に歩かれているときもあったりで、「本当に実在するんだ!!」という衝撃などなどファンからすれば夢のようなひとときが存在するんですよ、凄い。
 そして演奏される方にはプロの方と有志の方々がというわけでゲームファンが作り上げるゲーム音楽という凄い形なのですよね。とにかくみなさんが楽しそうに演奏されているご様子は見ているこちらもわくわくしますし、もっと楽しくなるのです。
 それから、未プレイだったりあまりよく知らないという曲でも、「これはCD買わなきゃ! 調べなければ!」という好みの曲やゲームとの出会いにもなったりするのも嬉しいです。
 今年は、DREAMS DREAMS(NIGHTS into dreams)が完全に良すぎた出会いというか今まで知らなかったのを全力で後悔するレベルにハマる曲でした。感想でも書いていますが、演奏の音源を売って下さいお願いします!!! と切実に思っております。

tgametakt2019blog.png


 というわけで今回も例によって記憶が飛んでいることばかりですが、記憶頼りに1日分の感想を書きたいと思います。もはや演奏や曲についてではなくて思い出語りの方が多い気が…!?
 参加したのは、「吹奏楽で響かせるアクションゲームの音楽」「オーケストラで奏でるRPGの音楽」「アフターパーティー」の3つです。演奏の感想はすべての曲ではなく一部です。それ以外の物販やお昼などのことも書いています。
 

 以下、感想です。
 スマホの方はmoreの部分を押して頂くと、隠れてしまった部分が出てくる可能性がございます。
[ 続きを読む ]

理由あって、モダン館!(第II期)に行ってきました

2019年05月19日

sidemmonzen27.jpg

sidemmonzen28.jpg

 公式サイト:深川東京モダン館 様
 http://www.fukagawatokyo.com/index.html

 門前仲町と言えば、アイドルマスター SideMの聖地です。
 そしてそんな門前仲町の商店街を昨年12月13日から約1ヶ月間、315プロダクションのアイドルたちが街中の電柱をジャックし、多くのプロデューサーさんが訪れておりました。自分も聖地巡礼も兼ねて伺いましたが、たくさんのプロデューサーさんとすれ違い、思い思いに撮影されている姿を見てはテンションメガMAXという感じでした。

 ブログ内関連記事:理由あって、門前仲町!【深川仲町通り商店街】に行ってきました
 http://jory1999.blog55.fc2.com/blog-entry-2477.html

 凄く楽しいジャックであり聖地を温かみを感じる巡礼だったので、自分で書きつつも繰り返し読んでいるのが上の記事です。宜しかったら見てやってくださいな!

 さて、そんな電柱ラッピングが深川東京モダン館さんでアンコール展示が行われているのです! しかも今度はロングラン開催ですよ!!!
 モダン館さんの公式サイトに詳細が載っておりますが、現在は第II期ということで、Jupiter・神速一魂・Café Paradeの3つのユニットが展示されています。自分は担当が夏来くんと次に一希くんで、北斗くんのファンでアスラン、咲ちゃん、かのんくんにソーイチローもファンという感じなため、に来月の第III期と第IV期も行かねば! と、鼻息荒いです。


sidemmonzen29.jpg

 ただいまコトミちゃん! という感じで再びコトミちゃんとの撮影もしてきました。今度は前回お迎えしたお祭りコトミちゃんも一緒のスリーショットです。とても可愛くて大満足なのでした!!!
 そしてただいま、という気持ちは東京モダン館さんもですね。2回目の訪問なのですが、2回ともすごく温かい気持ちになれる場所なのです。館の方がどなたも皆さん優しいですし、SideMにも温かいですし、撮影するときも逆に声を掛けてくださったりと凄く素敵な場所でコラボが出来て更にアンコール展示まであって、Pとしては幸せいっぱいなのでした。

 この撮影のときも、「コトミちゃんと撮っていいですか?」とお尋ねしたところ「是非是非!」というお返事を頂いて、いそいそとぱぺチャの夏来くんとお祭りコトミちゃんを用意していたのですが、「あ、お祭りコトミちゃんですね!」と反応して頂けて感動でした。コトミちゃん、本当にめちゃくちゃ可愛いんですよ! Twitterもフォローしていますが、いつか生の動いてるコトミちゃんに会うんだという野望を持って過ごしています。
 

 以下、感想です。
 スマホの方はmoreの部分を押して頂くと、隠れてしまった部分が出てくる可能性がございます。
[ 続きを読む ]

下天の華 五年の宴(昼夜)感想

2019年04月29日

geten5th1.jpg

 2019年4月28日(日)に、かつしかシンフォニーヒルズ モーツァルトホールにて「ネオロマンス・フェスタ 下天の華 五年の宴」が昼夜2公演で開催されました。
 ネオロマのイベントは数あれど、下天の華オンリーのイベントはなんと2年半ぶり…! 待ちに待ったイベントなので発表のときからそわそわしていたのですが、いよいよ当日を迎えうきうきで参戦してきました。
 下天の華は自分が初めてプレイしたネオロマゲーであり、信行というキャラクタに出会えた思い出深いタイトルです。岡本寛志さんの熱演は本当に物凄く、何度涙したか分かりません。音楽も最高に良く、サントラがトレボのみなので遊び終わったあとでトレボを探し、入手したあとはひたすらエンドレスしております。自分のイチオシは「一輪」です。今も「一輪」をエンドレスしております。
 
 そして今回もご一緒してくださった方は白湯次郎さんです! いつもいつも本当にありがとうございます!!!! 白湯次郎さんはコエテクさんの長年のファンなので色々と教えて頂いており、ますますコエテクさんという会社のファンになっていくのでありました。
 そしてそして今回は初の昼夜2公演参加ですよ!! 一体どう異なるのかととても楽しみでした。
 
「ネオロマンス・フェスタ 下天の華 五年の宴」

▼2019年4月28日(日)
▼かつしかシンフォニーヒルズ モーツァルトホール

▼出演者
 松風雅也さん(織田信長役)
 野島健児さん(明智光秀役)
 島崎信長さん(森蘭丸役)
 檜山修之さん(百地尚光役)
 岡本寛志さん(織田信行役)
 興津和幸さん(黒田官兵衛役)
 庄司宇芽香さん(石田佐吉役)

 下天の華のイベントというと風が…! となるのではなかろうかとドキドキだったのですが物凄く晴天かつ無風という感じでとても過ごしやすい日でした。天気も下天の華の5周年を祝っている! という感じに思えるほど。
 というわけでイベントは終わったのですがとりあえず一言で言えば「最高!」なのですが特に印象的なのが「地蔵とユーキさん」というそこか!!!! という感じなのですが、参加された方ならこのお気持ち絶対2000%伝わるかと。
 下天の華の1番人気キャラクタってもしかしなくても地蔵なのでは? と再確認するイベントでしたし、ユーキさんの素で面白すぎるそのお人柄にアンフィニの皆さんこれからももりもり活躍されてほしいなと思うのでした。

 いやいや話とかメッセージとかどうなのよ、そもそもお前は信行ファンなのに信行ののの字も出ていないのでは!? というお話は続きに…。今回のイベントは上の写真でも分かると思いますがファンサが凄かったのですよ!!!!
 また、イベントだけの感想ではなくその日の備忘録込めてなので立ち寄ったお店などのことも書いています。


 以下、感想です。
 スマホの方はmoreの部分を押して頂くと、隠れてしまった部分が出てくる可能性がございます。
[ 続きを読む ]

PERSONA SUPER LIVE P-SOUND STREET 2019 ~Q番シアターへようこそ~(Day1)感想

2019年04月25日

pss201901.jpg

 2019年4月24日に行われたPSS2019こと「PERSONA SUPER LIVE P-SOUND STREET 2019 ~Q番シアターへようこそ~」のDay1に参戦してきました!
 自分はこれがペルライでは初参戦だったのですが、絶対次からも参戦しなくてはならないしVIP席狙いもやぶさかではないという感じでどっぷりでした。とにかく楽しすぎました。両国国技館を埋め尽くす数々のペルソナファン達が思い思いに楽しむその空間…最高の一言です。
 今回は360度ステージということでPSS2017同様目が1つでは足りないと公式で出ておりましたが、本当に足りないどころか4人に分身しないと駄目だ、忍者の里はどこですか? ってなりましたね。1つ言えるのはどこの席でも美味しい演出にしてくださった部分ですかね。自分は2階席だったのですが、かなり見やすく本当にどこの席でも見やすいのが国技館なのだなと思いました。しかし本当に身体1つでは足りなかったのでBDが今すぐ発売してほしいです!
 そんなペルライ2019は劇場街やショーをテーマにされた演出で、バンドメンバーの衣装はもちろん、シンガーの方々やダンサーの方々のたくさんの衣装にも大注目でした。最初はそれぞれのシンガーの方のナンバリングの色が入った衣装でタイトルを感じさせてくれますが、後半の真っ白な衣装も本当に素敵でしたね! それぞれの方らしさがどの衣装にもふんだんに出ていて、今回の衣装はどういうものなのだろうというワクワクも楽しいのがペルライだなぁと思いました。
 というわけでショータイム! な感じなのですが、ビッグバンド仕立てがまた強烈にハートを盗んでいく感じで胸いっぱいです。元々ビッグバンドが好きというのもありますが、ジャジーなアレンジだけでなく色々な要素を含んだアレンジがあってこのライブだからこそのというのを目でも耳でもとにかく全身で感じられました。気が早いですが次はどういうテーマになるだろうと期待してしまいますよね!

 そして、今回ご一緒してくださったのは長年のペルソナファンである野良さんです。当日は何から何までありがとうございました!! 短い時間過ぎてまだまだ話足りないので今度聖地巡礼しつつどっぷり語れたら嬉しいです。

 野良日記(野良さんのブログ):PERSONA SUPER LIVE 2019〜P-SOUND STREETへようこそ〜(day1)参戦記
 http://noranogame.blog.fc2.com/blog-entry-50.html

 そんな野良さんの感想もアップされたので繋いでおります! ライブだけでなくその日1日の思い出がたっぷり語られており、1日を疑似体験できるそんな熱い記事です。ライブ部分も野良さん視点だからこその曲のピックアップや感想など読み応えたっぷりですので是非御覧ください!

 さてライブですが、今回自分が聴きたかった曲が全部聴けたので大満足であります! ニャッハー!!!
 特に「Tokyo Daylight」「Danse!」「行くぜ!不死鳥戦隊フェザーマン」の3曲が猛烈に感激してとにかくフィーバーですよね。心の中でオロバスポーズというか! 今も腕が痛くて打つのがあれなのですがそれらをふっ飛ばすくらいの感激ですよ!!! 細かな感想は続きに書きたいと思います。
 
「PERSONA SUPER LIVE P-SOUND STREET 2019 ~Q番シアターへようこそ~」

▼セットリスト(Day1)

1:Life Will Change(P5)
2:He is Justice,Justice is him(PQ2)~Rivers In the Desert -instrumental version-(P5)~I'll Face Myself -Battle-(P4)~Burn My Dread -Last Battle-(P3)
3:Road Less Taken(PQ2)
4:Wait and See(PQ2)
5:Remember, We Got Your Back(PQ2)
6:Burn My Dread(P3)
7:Shadow World(P4)
8:Wake up, Get up, Get out there(P5)
9:More Than One Heart(P3MOVIE)
10:Tokyo Daylight(P5)
11:One Nightbreak(P5D)
12:Cinematic Tale(PQ2)
13:BAR にゅぅカマー(P5)~The Whims of Fate(P5)
14:Heartful Cry(P3F)
15:深層心理(P3)
16:Blooming Villain(P5)
17:Rivers in the Desert(P5)
18:Mass Destruction(P3)
19:Dance!(P4D)
20:GROOVY(P5D)
21:Last Surprise(P5)
22:Our Moment(P3D)
23:死線(異聞録)~ボス戦闘(罪)~時価ネットたなか(P3)~Reach Out To The Truth(P4)~Keeper of Lust(P5)
24:Beauty of Destiny(P4A)
25:キミの記憶(P3)
26:BREAK IN TO BREAK OUT(P5A)
27:The Whims of Fate(P5)
28:Brand New Days(P3F)
29:Maze Of Life(PQ)
30:Nothing is Promised(PQ2)
31:Invitation to Freedom(PQ2)

アンコール
1:行くぜ!不死鳥戦隊フェザーマン(P3)
2:Light the Fire Up in the Night “MAYONAKA”(PQ)
3:Place of My Heart
4:Colorful World(PQ2)
5:星とぼくらと(P5)
6:ペルソナ5 ザ・ロイヤル




 公式サイト:ペルソナ5 ザ・ロイヤル
 https://p5r.jp/



 ティザーサイト:ペルソナ5スクランブル ザ・ファントムストライカーズ
 https://p5s.jp/

 ペルソナ5 ザ・ロイヤルが2019年10月31日にPS4で発売、ということで会場は割れんばかりの大歓声で自分も声が枯れたのですが、発売日見て「え!? もうじゃないですか!!!!」ってなものですよ!!
 PV流れた瞬間、「喜多川くんが水族館1!!!! 初詣!!!!!!!」で無事に総攻撃受けた感でしたし、公式サイト見て「え!? モナちゃんが人間に…!?」という感じですし一体何がどうなってどうなるのかーーーという感じでとにかく楽しみすぎです。P5をプレイして思ったのは是非とも真・ED欲しいだったのであれやそれや気になること含めてED楽しみです。これは11月はP5Rで大忙しですね! どこで予約しようかは悩み中です。

 からのP5Sがコーエーテクモゲームスさんとタッグですよ!!!! あああああああああああああああああああああああああしかもω-Forceさんとですよ!!!!!!!!
 もはや口からゴエモンが滝のように出ていますし、発表されてから数分手が震えてタイピングできないですし鼻水に涙にと大忙しでした(号泣)Twitterでも呟いたのですが、大好きなωさんと大好きなP5でタッグですよ!!!? こんな幸せあっていいんですかと!!!! 本当に嬉しすぎて様子が変どころかおかしいんですけど元気です!!!!!!!!! 続報待ち遠しすぎます!!!!!!
 ロイヤルが先なのかスクランブルが先なのか不明ですが、どちらにせよ2019年はロイヤルが発売されますしスクランブルの続報もたっぷり聞けるでしょうしテンションフルスロットルな2019年ではないですか! それにしてもコエテクさんは発表から発売までの間隔が比較的短めな気がするので先かな~とも思うのですがどうなんでしょうかね。PVを見まくって待機したいと思います。


 以下、ごく一部ですが感想です。
 スマホの方はmoreの部分を押して頂くと、隠れてしまった部分が出てくる可能性がございます。
[ 続きを読む ]