スクエニカフェさんのコースターホルダーとクッキーを購入しました

2017年10月19日

sqcafe6.jpg

 スクウェア・エニックス カフェ 様
 http://www.jp.square-enix.com/cafe/pc/index.php

 秋葉原に行ったときは必ず八天堂さんのパンを買うのと、余裕があればスクエニカフェさんのテイクアウトコーナーを利用しています。
 テイクアウトコーナーのメニューがローストビーフ丼からロコモコ丼になってからはまだ利用したことがなかったので立ち寄ったところなんとおやつの時間前なのにも関わらずドリンク以外完売と!!! 一体何事が!? と、思い横の列を見ればキングダムハーツのコラボ開催中でした。さすがの人気ですね、キングダムハーツ…!
 まさかテイクアウトコーナーまでこんなに早く完売するとは夢にも思わずで、いやはや人気タイトル凄いとただただ思うのでした。
 ※公式サイトのテイクアウトメニューコーナーからドリンクとクッキー以外の項目がなくなっているので、現在(2017/10/19)は注文できない可能性がございます。


 ブログ内関連記事:スクエニカフェさんのローストビーフ丼(テイクアウト)を食べました
 http://jory1999.blog55.fc2.com/blog-entry-2265.html


 さて、今回の目的はテイクアウトでロコモコ丼もそうでしたがもう1つ狙いがありました。それがこちらのコースターホルダー(ブラック)です。

sqcafe10.jpg

 スクエニさんなのにコエテクさんのコースターでいいんですか!? という感じですが、チーニンさんはディシディアに関わっておりますし、ドラクエもヒーローズでωさんが関わりましたしギリギリセーフということでお許し頂ければ…!!


 以下、オリジナルクッキーとコースターホルダーの感想です。
[ 続きを読む ]
スポンサーサイト

アニONカフェ「アイドルマスター SideM 315! STATION AKIHABARA」に行ってきました

2017年10月17日

anion315st1.jpg

 アニON STATION 様
 http://www.namco.co.jp/cafe_and_bar/anionstation/

 期間:2017年9月15日(金)~2018年1月28日(日)
 場所:アニON STATION AKIHABARA本店
 ※全日予約制(90分入れ替え制)
 ※撮影・投稿は禁止部分以外は可能

 ブログ内関連記事:アニONカフェ「アイドルマスター 秋葉原J@CK SideM」に行ってきました
 http://jory1999.blog55.fc2.com/blog-entry-2203.html


 久々にアニオンさんに参戦してきました。今回は長期間での開催となり、それぞれのユニットメニューが期間限定で入れ替わりで出ているところです。その中で、ハイジョメニューがいよいよ登場ということで早速予約しました。
 前回も1人で参戦していますが、その時に相席の方々がすごく親切かつ明るい方々ばかりでとにかくお話に夢中になり、本当に楽しい時間が過ごせました。今回はどうだろう…天候や時間帯からして空いているのではなかろうかと思っておりましたが、一定数の男女問わずのPさん方が集結しておりました。
 今回は相席と言っても交互に座るという形で、ジュークボックスロックオンの時間もまったりと楽しむという時間帯でした。自分同様に1人参戦の方も多かったので、時間帯などでまた違ったアニONさんの顔になるのだなと思いました。しかしやはりジュークボックスロックオンの時間に映像や楽曲を迫力ある中で楽しみつつ飲食したり、ノッたりとできるのは315の場ですね!!

anion315st2.jpg

 傘を畳んで水を落としていざ足を踏み入れれば、待っているPさん方と目の前に広がるアイドルたちでした! 残念ながら写真では春名くんと翼くんが切れてしまっているのですが、お二人もしっかりとおります。

 アニONさんは時間の15分前から受付開始になります。その際に予約メールと入場料の500円(コラボイベントによって異なるかもしれません)が必要なので、スマホやお財布の用意をしておくとスムーズに。そしてアルコールを注文するためのリストバンドもここで配布になるので、迷っている方は申請した方がいいですね。ちなみにMマスは未成年しかいないユニットにはアルコールがないというのもミソですかね。他のコラボでもそうなのかもしれませんが…!


 以下、続きます。
[ 続きを読む ]

KOEI TECMO CAFE & DININGに行ってきました3

2017年09月27日

【アトリエシリーズ】アップルパイ
ktcafe24.jpg

 公式サイト:KOEI TECMO CAFE & DINING 様
 https://koei-tecmo-cafe.com/

 ※撮影や投稿可 ※基本予約制 ※当日受付あり(要TEL)

 いつ行っても楽しい美味しいなコエテクカフェに行ってきました。このままグランドメニューを制覇していきたいですね!!
 この日ご一緒して頂いたのはTGSからそのまま行きましょう! という白湯次郎さん、そしてカフェからは瀬田さんも一緒になりまして、いざ席へ着けばなんとお隣がクロサキさんはりさんという!! すかさず全力でアクキーやストラップの交換会が始まりました。念のため書きますが、金銭のやり取りは一切しておりませんのでご安心ください。いやはやここで店が開けそうな勢いの数でしたね。皆さん10連どころの話ではないと。
 この時のトレードのお陰で無事に速鳥さんも入手でき、それぞれお好きなものもお渡しでき、白湯次郎さんも息吹を連れ帰ることができと、皆様に感謝感謝の時間でございました。本当にありがとうございました!!! この日ははりさんが自引き運が凄まじすぎて、富嶽さん、那木さんと引きまくられると! 自分も那木さん運が炸裂しているので、そのままお渡しし、無事に野球チームが作れるほどになったようで嬉しいです!! また出たらお渡しします!!
 瀬田さんとは凛音さんが出て欲しいですね~というお話も。相馬さんも自分は引けませんでしたが、瀬田さんも自引きうんが素晴らしかったようで!! おめでたい1日です。クロサキさんからはウイポメニューが始まったら色々とご教授いただけるということで、これまた今度ご一緒できたら嬉しいです!!
 そんなこんなでこの日はωさんの席だったので、幕張で棒になった足を掘りごたつでゆったりと開放させました。こういうときに掘りごたつはありがたいですね。

 さて、現在の期間限定メニューは「遙かなる時空の中で2」です。そして「テクモ50周年記念」も予定なので、いつか続報があるはずです。
 しかし続けてネオロマメニューが入る辺りがさすがネオロマンサーの方々ですね。自分の中でネオロマンサーの方=確実に落とすところでお金を落とされるというイメージがあり、惜しまず注がれるその姿を見習わねば…!! と、心底思います。応援し続ければ何かがあるかもしれない! という希望を他のブランドのファンの方にもくださると言いますか。


 そして9月に追加予定だったグランドメニューの1部が公開になりました。ウイポがオムライスということでとても気になっております! しかしうどんとカツ丼を行く度に交互に食べるという自分ルールを課しているので、胃袋に余裕があるときに挑戦したいです。
 三國無双はドリンクが綺麗ですね!! すべてお酒ということで、自分には赤壁の戦いになりそうです。しかしこの勢力ごとのドリンクは一度全部同色だったり、勢力違えてという揃ったところを写真に収めたくなりますね。4人等でいけるときがあればやってみたいです。


 以下、続きに。
[ 続きを読む ]

KOEI TECMO CAFE & DININGに行ってきました2 (パチスロ討鬼伝も見てきました)

2017年09月10日

ktcafe15.jpg

 公式サイト:KOEI TECMO CAFE & DINING 様
 https://koei-tecmo-cafe.com/
 ※撮影や投稿可 ※完全予約制 ※当日受付あり(要TEL)

 
 90分制になってから初めて伺いました。今回ご一緒してくださったのは秋実さんと征次さんです。3人なので通常席で予約しました。ブランド席は同時受付で相席にしてもらわない限りは最大2名なので。というわけで初めての通常席は掘りごたつ席ではないので、そのまま座れるのは楽ですね。

 秋実さん:KTカフェに行ってきました♪-2-
 http://akizane3.blog.fc2.com/blog-entry-71.html


 さて、その前にパチスロ討鬼伝話を…!
 討鬼伝がパチスロになったということで、打ちはしないもののどういうものかは見てみたいという話になったのです。調べてみたところ、コエテクカフェさんに向かう通り道沿いにあるお店が!

slottoukiden1.jpg

 のぼりがたっている!! ということで、3人で大はしゃぎで撮影大会を。しかし風でたなびいて中々難しかったですね。しかし美味しいですね、主人公!! どどーんとゴウエンマと看板キャラクタになっております。そのあと、いざ出陣ということで初めて入店したのですがあまりの爆音具合に衝撃でした。隣りにいるのに声が聞こえないのが面白かったです。
 店内には新台だからでしょうか、至る所に宣伝が! ムービーもしっかり流れていたのでバシバシ撮っていたのですが、速鳥さんは残念ながら文字の下になってしまい非常に隠形状態だったため息吹チャレンジとして息吹撮影を頑張りましたがぶれてました…。息吹チャレンジを失敗している横で征次さんが華麗に動画に収めており、その手が!!! となるのでした。
 
 スロットコーナーに辿り着くも、どこに台があるのか分からないので店員さんに尋ねて眺めていたらなんと、冊子をご丁寧に一人ずつくださったのです…!! ありがとうございます!! 3人で、「冊子なんてあるんですね!」「驚きました」「あ、みんな載ってますね!」などなどとタマハミ状態に!!

slottoukiden2.jpg
 ※ファイルはコエテクカフェさんのポイントノベルティです。

 せっかくなので冊子だけでももらうという手もございますね。どこのお店にも置いてあるかは不明ですが。
 ちなみに台の撮影は禁止です。台の下部の絵が変わるのでメインの絵と樒さんなどの絵もしっかり目に焼き付けました。
 その後は音量に耐えられずにすぐに退散しました。いやはやまさか冊子を頂けるとは! と、感激ですね。そして数分間、打っている方の画面を拝見していたのですが自宅で天狐さんがぐるぐるしながら歩いている姿とか、それぞれモノノフの姿とか凄くよかったです!! これをコンシューマで、せめてアプリでお願いします!! と、思うのでした。

 
 以下、続きに。
[ 続きを読む ]

KOEI TECMO CAFE & DININGに行ってきました

2017年08月28日

ktcafe0.jpg

 公式サイト:KOEI TECMO CAFE & DINING 様
 https://koei-tecmo-cafe.com/
 ※撮影や投稿可 ※完全予約制

 オープンしてから少し経ってしまいましたが、やっとこさコエテクカフェさんに伺うことができました。今月はコラボカフェラッシュでブログタイトル通り脂肪になる月間ですね。
 というのはさておき、ずっとずっと自社カフェがあれば! というファンの方々の夢が叶う場ということで出来る限り通いたいと思っております。魅力的なメニューも豊富ですし、討鬼伝期間限定メニューも来て欲しいですし、リュウさま系統で何かも来てほしいですしね!!

▼KOEI TECMO CAFE & DININGさんのシステム ※2017/08現在

1:予約する(完全予約制:8月まで2時間制、9月から90分制)
 ※相席あり
 ※キャンセル時は連絡する

2:30分前から受付可
 ※同じ種類の部屋で別で予約した方と同席したい場合は同時に受付する。混雑時は不可
 ※行き帰りともに階段(4階)なので足元ご注意を

3:飲食・物販共にオーダーシートでの注文
 ※全員に番号が割り振られるのでグループで来ても個別会計できる
 ※できた順番に料理が提供されるため、デザート等を後で食べたい場合は食べたい時に注文する

4:追加注文時はオーダーシートに番号を書いて随時店員さんを呼ぶ
5:お手洗いは受付・会計の奥
6:ωフォース、チーニン、シブサワ・コウブランド席は掘り炬燵席なので靴下やストッキング等ご注意を

 さて、今回ご一緒してくださったのは「極の3周年の乾杯でもいかがですか~?」ということで、こうるさん、じきさん、ユリーヌさん(あいうえお順)です。別の予約ではありますが、一緒に受付をして相席にという形です。上記にも記載しましたが、こちらは元々可能なシステムです。

 初めてのコエテクカフェさんでしたが、美味しい・楽しい・店員さんもとても優しいという最高の場でした!
 実は伺った日は100万人の金色のコルダに登場する、志水桂一くんのお誕生日だったのですが、司会の方が全席に回って志水くんへのメッセージを集め、その後に集まったメッセージの読み上げや皆さんでのお誕生日おめでとうございます! の拍手があったりととてもコエテク愛に溢れた空間だったのですよ! こちらとても素敵な催しですよね。

ktcafe1.jpg

 志水くんはこちらのパネルの栗色のお洋服を着ている子です。残念ながら自分たちの中には100万人の金色のコルダが分かる人はおらず…。しかし店員さんが親切かつ丁寧に教えて頂けました。福山潤さんがCV担当されている、あまり仲良くない内でも栗ムースケーキは食べて下さるとか。あとは自分たちがωさん席だったので、「志水くんのお誕生日なのですが、この方々(飾られている幸村や佐和山コンビなど)でいう命日のような重大な日と言いますか」などなど絡めてお話してくださったりととても気配りして頂いて、大変恐縮です! という感じでした。
 実際に読まれたメッセージは志水くん宛の心温まるものでした。さすがネオロマンサーの方々…!! という素晴らしい内容で、作品もキャラクタも分からずとも志水くんが愛されているのだなというのが伝わる素敵なイベントでした!

 こういったものは自社カフェならではの試みでしょうし、また是非あったらいいなぁと思いました。分かるキャラクタがいればメッセージに参加したいです。

 
 以下、続きに。
[ 続きを読む ]