討鬼伝 極 5周年おめでとうございます!!!!!

2019年08月28日

tkdk5th001b.png

 ブログ内関連記事:討鬼伝シリーズ6周年おめでとうございます!
 http://jory1999.blog55.fc2.com/blog-entry-2534.html

 ブログ内関連記事:討鬼伝2 祝・3周年おめでとうございます!!!
 http://jory1999.blog55.fc2.com/blog-entry-2544.html

 ブログ内関連記事:鯛めし膳「八雲」で討鬼伝2の3周年を祝おうの会
 http://jory1999.blog55.fc2.com/blog-entry-2549.html


 祝・討鬼伝 極5周年!!!!!
 というわけで本日8月28日は討鬼伝 極の発売日です。あれから5年とか信じられないですよ。そもそも討鬼伝シリーズが6年ということで小学生が卒業するんだ! と、思うとすんごいことですよね。

 毎年6月からの3ヶ月は討鬼伝シリーズのそれぞれの発売日が毎月訪れるというお祝いラッシュです。毎年色々な方が色々な方法でお祝いしていて、とても熱い3ヶ月なのです。今年は初めて3ヶ月連続お祝い的なことに参加しました。上記リンクがそれです。どれもこれも楽しすぎた時間でした!

 というわけで極の記念日なので極話を。
 極が発表になったとき、本当に本当に大喜びでした。だってですよ、大好きなタイトルが更に遊べるようになるんですよ!? 引き継ぎありで!! こんなにうれしいことってないですよ。また速鳥さんの新しいお話が拝められるし、新キャラも楽しみだし、坂本さんの新曲も聴けて新しい鬼も出てととにかく楽しさ天狐盛りなのが分かってるんですからそらもうトレボ一択ですよね。その上、無印時代に公式が募集をした欲しいグッズはなんですか? でトップだっただろう天狐さんのぬいぐるみが特典なんですよ!!! 買うしかないというかここで叶えてくださってありがとうございます!!!! という五体投地しかないのでした。

 これもしこたま書いていたり呟いたりしているのですが、無印が出たときにPSアワードのユーザーズチョイス賞(ユーザーが投票するタイトル)で討鬼伝が見事受賞して、おがPが画面に出た瞬間号泣した年にそこからジャンフェスでの森中Pのぽろり発言&4gamerさんでの年末インタビューの意味深発言で、「絶対にこれは何かくる」と確信し、そわそわしながら無印をやり込んでおりました。そしてついに発表になった極! TLはもちろん自分も雄叫びをあげて走り回る勢いのタマハミでした。ゴウエンマリ化してましたねあれは。
 そして秋の装いになった速鳥さんでタマハミ・極から帰ってこれない状況の中、印象的だったのが相馬の発表時です。モノノフTLの皆さん口を揃えて、「え? モブ…?」「とてもモブだけど緑川光さん…?」となったあの瞬間。自分も最初見たとき、「ん? モブ…?」と、大変失礼ながら思ったのですがプレイして分かる、それが相馬の良さと言いますか、もし王道の二枚目路線のお顔だったらなんというか違いすぎるとしか思えず。そもそもプレイすると全然そんな印象なさすぎるんですよね! 禊の初対面時は「誰だこの人」って思ってしまったんですけど(笑)いやいや相馬格好良すぎでしょう…こりゃトップ人気ですわ…と、納得するのでした(※極は人気投票がなかったので正確なことは分かりません)
 だってお話だけだってずるいくらい格好いいのに、救援ムービーは反則でしょう!!!(褒め言葉)あんなのずるすぎですよ相馬さんと思うのですが、相馬だから仕方がないというか当然だなと自然に思えるのが本当に凄いんですよ。その上部下や仲間思いでフォローも自然とできて更に気さくに酒に誘ったり、でも下戸な相手にも気遣っていてとか完璧すぎるんですよ参番隊隊長殿は!
 ずるいといえば死線のお頭ムービーもなんですけどね。あれは最高にずるいと思います!!!! 極も大好きなムービーいっぱいですが、1番好きなのはお頭のあのムービーですかね。アプデ前の難易度で、「いやいやもうこれだめだわ…」と、撤退目前で自棄でプレイしたらのあの展開ですよ!? あのムービー自体も最高に格好いいのですが、「英雄の進撃」の使い方の巧さには最早ボーナス弾んでください!!! と、言いたくなるくらいですよ。英雄の進撃は冒頭に1発太鼓が入りますがそれとムービーの合せ技の凄さたるや鬼千切・極を自分が食らったようなもんですよ。初見時のこの時は完全に感情移入でお頭に対して何かもう感謝以上のあれやこれやが溢れんばかりになりました。
 この流れでストーリーのことについて綴りますが、極は速鳥さんの天狐さんへの感情も極になっていて笑いつつもすっかりそのコンビにめろめろになっています。天吉は少しは懐いてくれたのかな、と気になるところです。懐かしの極のアクション体験版では寝言に爆笑したのも忘れられない思い出です。ギャグも極まった速鳥さんですが、後半の全員が今一度それぞれの過去を乗り越えるときのシーンが号泣すぎて。というか速鳥さんだけでなくて、あの時は全部号泣していてアドバイス通りのバスタオルで顔拭いながらプレイしていました。あんなに泣いたのは初めてです。EDも大号泣で全然前が見えねぇええとなりながら、今も見返しては泣いてしまいます。
 とにかく極はお話も凄く良くて、でもそれは無印からのお話があってこそなのでウタカタ編として全力でおすすめしたいタイトルです。それぞれキャラクタは色々なことを抱えていますが、向き合い方は人それぞれですし、乗り越える方法も人それぞれで、その1つ1つのドラマがとにかくグッと来て心臓を掴んで離さないのです。そして出てくる人みんないい人なんです。思いやりがあって全員が人に優しく、里を愛しているからこそのお話が大好きで大好きなんです。

 そして今回の絵に描いたのは個人的に極のヒロインだと思っている秋水さんです。
 無印の発売を待っている時は、PV時点で「こいつラスボスでは…?」という感じで思っていて、遊んでなるほどそういうことかとなったのですが、極で極まってますよね!? 最初の死にかけた台詞で「え!? こんな萌えキャラに!!?」と、驚いたのですが進めてどっこいヒロインだったとは…となりました。無印のお話を終えて、彼なりに考えることがいっぱいいっぱいあったと思います。極までのお話をやったからこそ聞けるような台詞がたくさんあり、それでも夢を追い続ける姿、そして心を開いてくれていると思う台詞にとにかく熱くなりました。無印から1番印象が変わったキャラクタが秋水です。かわいい!!! と、思う言動もたくさんで凄く大好きなキャラクタの1人です。みんな好きですけども!

 そんなこんなでアクション体験版をやって極はこんなに難しいのか…でもNPC優秀だしな…と、思いながら発売を待っていました。討鬼伝といえば鬼ですが、最後のDLCで追加された大型鬼のそれぞれのセンスが突き抜けすぎていて、あの鬼を考えた方は一体どなたなのだろう?? めっっちゃ好きですとお伝えしたいという思いでもいっぱいなのです。いきなりスポットライトに当たってモデル歩きする鬼とかハイセンスすぎません!? そういうところ大好きです。
 そういえばアプデ前のインカルラの圧倒的王者の強さは忘れられません。無印のアプデ前といい、ダイマエンのBGM聴くと未だに動悸息切れ始まるのが(笑)というかあのエグすぎるインカルラはできれば会いたくないのに九葉さんは素材を求めてるんですよ!!! さすが九葉さん!!! という感じでしたよね。この流れで九葉さんについて書くのですが、最初に発表されたときは絶対悪者だなって思ってたんです。でも発売前のあのアニメを見たら、「あ、この人絶対いい人だ」と思ったので遊び終えたあと改めてニンマリとしたのでした。九葉さんはここはまだ準備運動段階ですのでね。本番は2ですよ。そしてそこからまた極に戻ると涙腺崩壊なんですが。
 さて、発売前ということで恒例のカウントダウン配信があって緑川さんの「俺の金砕棒」発言でTLが一気にざわついたのもこれまた思い出の1つです。おがP様の某発言もめちゃくちゃ爆笑したのも懐かしいですね。

 そして発売後、同年のプレスタで討鬼伝コーナーがあり和楽器×オケコラボということで坂本英城さんと森中Pがご登壇されてのあのコンサートは一生忘れられません。クリア前だったので千年ヲ~をここで初めて聴いて、クリア後に過去に戻ってもう1度聴き直したいと悔やみまくったのは今も後悔していることの1つです(涙)
 TGSもTAや緑川さんと津田さんがご登壇されてのコーナーだったり、特典の缶バッジの相馬とホロウがすぐになくなった話だったり本当に本当に楽しい思い出でいっぱいです。

 それから大事な楽曲話ですが、極でダントツなのは「ウタカタ・秋艶」です。最早何千回聴いているのか分からないくらい聴き倒しているはずなのに、ずっと聴ける名曲です。東の最前線、ここが倒れてしまえば…というウタカタの里ですが、里の皆さんは凄くのほほんとしていて温かなんですよね。それがこの曲でも凄くよく分かるのが大好きです。あのすっ転んで臥せっている頭が涼し気な鎧のモブの方は今元気にしているのか気になりつつ(笑)
 他には極らしい、シリアスな部分に一気に踏み込む名曲である「因果崩壊」「昔歳抄」はどちらも聴く度に、動作が止まります。指で触れたら音もなく崩れ去ってしまいそうな、そんな儚げな様子が凄く好きです。因果崩壊は虚海のイメージが強いのですが、秋水さんのイメージも強いです。あの洞窟は彼にとっても大事な場所というのもあってでしょうか。あとは秋水さんの持つ冷たくて、でも温かいというシリアスな部分が凄くぴったりだなとも思っています。
 そして打って変わって「百鬼隊」も大好きです! この堂々とした貫禄! これが流れるだけでホッとする安心感。精鋭部隊が持つ強さ、そして相馬という人物の強さがそれぞれ合わさって、救われる曲です。
 そんな「百鬼隊」も流れる「千年ヲ駆ケシモノ」も外せません。鬼討ツモノから始まる、モノノフの持つ熱さや強さや青々しさも感じられるアレンジだけでも美味しいのに、百鬼隊からシラヌイへつながるというのが鳥肌が止まりません。ずるすぎるでしょうこのメドレー!!! と、褒め言葉でひたすら唸るしかないと。千年ヲ~は毎回ぼやいていますが、1度だけ聴けたTEKARUさん版が凄くかっこいいアレンジだったのでまたいつか聴ける日を夢見ています。


 というわけで予定ではこの3分の1くらいで書き終わるはずが全然キーボードを叩く手が止まらずこうなりました。さすが討鬼伝!!!!
 今年も次への展開を夢見てひたすら応援してます!!!! もはやできることは叫び続けることくらいしか…な、現状なので叫び続けたいと思います!!!! コガネムジナを探しつつ…
スポンサーサイト



討鬼伝2 祝・3周年おめでとうございます!!!

2019年07月28日

3thtoukiden2b.png

 本日、7月28日は討鬼伝2のお誕生日ということでおめでとうございます!!! もう3年経ってるの!? と、驚きでいっぱいです。去年発売されたくらいの気持ちですよ。

 マホロバに舞台を移して更にオープンワールドへ挑戦された本作。鬼ノ手アクションなど、アクションの面白さは2はまさにやみつきになるのではないでしょうか。
 討鬼伝シリーズはその世界観ももちろん大好きでのめり込んでおりますが、ウタカタまでのお話しで、異界の隅々まで歩いてみたかった! 繋がり部分の様子や全体的な様子がどうなっているのか気になる! 里の作りも! というのがマホロバで実現したのが何よりも嬉しかったです。ウタカタの異界もスターズで繋ぎの部分が判明してタマハミでしたが、マホロバは全部ですしね!
 地図を埋めるのも楽しかったですし、隅々まで歩いたと思っていたらこんなとこは知らんかった! というような場所もあったりで歩くのも楽しいのが2の印象に残っているところです。

 更に討鬼伝と言えば! なお話やキャラクタは2でも本当にとにかく泣きまくりましたし、みんな大好きですし、やっぱりそこは討鬼伝だなというのを強く感じました。特に九葉さんについては完全にヒロインの立場になっておられて、あれやこれや含めて泣き倒した勢いです。本人がいないところでは認めているのを口に出す所も荒ぶりましたし、それがあったからこその今ということでウタカタで起きたことも2をプレイしてからでは九葉さんはこういう風に思っていたのかな? などと違う方向からも色々と考えられるのでより深みが増しました。
 あとは個人的に2はプレイする前と後でハマったキャラクタが異なる部分が印象的です。極まではプレイ前から速鳥さんでプレイ後も速鳥さんで今も速鳥さんなのですが、2はプレイ前は神無にハマるかな~と思っていたのです。しかしプレイしたらすっかり八雲に落ち着いたんですよね。完全に落ちたのはあの近衛とサムライが刀を抜き合うあのムービーです。すぐにかぐや様を後ろに控えさせて、人相手であろうと刀を抜くあの姿。色々な思いが交差し合うあのムービーは何度見ても悲しみもあるのに心も震えるのです。プレイ前はどう見てもこの人三枚目枠だろと思っていたのですが、面白さもありつつしっかり魅せる所や真面目な所、心境の変化も混ぜつつ凄く素敵なキャラクタだなと、最終的にそこに落ち着いたのです。
 今の所双刀キャラクタに傾倒しているので、いつかあると信じている次の展開でも双刀キャラクタに落ち着くのかどうなるのか、というのもとても楽しみです!

 また、恒例の坂本さん話で恐縮ですが2も音楽最高の最高の最高ですよね!!!
 何度か書いていますが、最初2のテーマ曲を「カシリ-呪詛-」と勘違いしていたのですよね。カシリのテーマだと知らなかったあのPV発表当時。これがテーマか~2もかっこよすぎだな!!! と、思っていたらまさかの1つの鬼のテーマ曲だったと(笑)そんな勘違いも懐かしい思い出です。ωさんライブでまさかバンド版で拝聴できる日がくるとは思わずで更にタマハミしたのも今も記憶に新しいです。
 2で気に入っている曲の中に「西風」があるのですが、この曲を流しながら脳裏に討鬼伝2のキャラクタ一人一人をじっくり思い浮かべるのが好きなのですよ。みんな色々な過去を背負って自分とも戦いながら鬼とも、そしてこの世界とも戦っていて。そんな様子がシャボン玉のようにふわふわと浮かぶのですよ。楽しいことも苦しいことも、それがすべて彼ら彼女らの糧になっているというのを凄く感じるのが自分の中の「西風」です。討鬼伝シリーズのテーマな旋律が使われているというのも大きいですが。
 「烈火」などの人気曲ももれなく大好きですし、「トキワノオロチ-時輪大蛇-」は、反則級(褒め言葉)だと思っています! ゲームタクトさんで生オケ版も拝聴できましたが圧巻でしたね。この曲聴くと大体途中で泣きそうになりますし、防衛戦を浮かべても泣きそうになりますし、とにかく想いが爆発する曲なんですよね!!! 討鬼伝シリーズの音楽担当が坂本さんで本当に本気で嬉しいです。

 という感じでさくさく振り返りましたが、討鬼伝2はやはり秋葉原で行われた体験会の思い出が何よりも強いです! あれは本当に人生で忘れられない1日です。本当に本当に心から楽しかったですし、もう1度あの日を体験したいと願ってやまない時間です。またそういう日がくるといいなと思ってこれからもシリーズ応援しているのですよ!!! 何年でも何十年でも千年でも…!!!

 お祝いの絵は八雲とかぐや様です。やっぱり2はこの二人が自分の中では強いので二人が笑顔で楽しそうに過ごせていればと思っております。
 2のお祝いは実は後日複数のモノノフさんと某お店へと伺うのでその時の様子もしっかり感想書きたいと思います。なんだかんだと来月は極のお祝い月ですし、熱い3ヶ月が嬉しいです。
 改めまして、3周年おめでとうございます!!!

DOA6 発売カウントダウン企画に参加しています 3/1追記

2019年02月27日

doa6cd000mb.png

 DEAD OR ALIVE6発売おめでとうございます!!!
 自分も手元にコレクターズ・エディションが到着したので早速ファイターになりたいと思います。サントラはストーリーをクリアしたら開封の儀をしようかなと思っておりますよ。アプデの予定も発表されておりますし、どんどんよくなっていくといいですね! 自分も亀の歩みではありますが少しずつ頑張りたいと思います。

 さてさて当日はミラちゃんにしました! リュウさまと迷ったのですが体験版でのミラちゃんの台詞で元気をいっぱいもらったというのもあり、あとはこの新コスがとても気に入っていて描いてみたいなという思いもありました。黄色もとても似合いますよね!
 やっぱりミラちゃんの笑顔は眩しいですし元気がとても貰えるので大好きです!! リュウさまももちろん大好きですが貰える活力のベクトルが異なると言いますか。基本接点ない二人ですが自分は二人から元気にやる気に楽しさを貰えるんです!!!!
 またデザインコンテストなどもあるといいですよね。あとはズンパスにあるウェディングコスチュームですよ…ミラちゃん一体どんな神々しく…!!? リュウさまは一体どれほどに…!!? と、楽しみに待っていたいと思います。

 改めまして発売おめでとうございました!!! めいっぱい楽しみます!!!


※以下の部分は2月27日に更新していた部分です。


doacd002b.png

 3月1日に発売するDEAD OR ALIVE6のカウントダウン企画に参加しています。
 土日に配信された豪華体験版楽しすぎましたね!!? 月曜になったら発売になってないかな~なんて心底思いました(笑)しかしあともう幾つ寝ると…でございますよやったーー!!!

 そして本題です。主催のみれいんさんがとても素敵な企画をたてて下さったお陰で、毎朝眼福なのです!!! ありがとうございます!!!
 Twitterで #DEADORALIVE6カウントダウン を検索して頂くと皆さまの素晴らしい絵が拝めますよ!!! 何度拝み直しても荒ぶるかわいさ、かっこよさで溢れております。DOAはファンアートもとても盛んですよね。絵を見るのも大好きな自分にとっては嬉しい文化です。

 というわけで恐縮ですが自分も声をかけて頂けまして本日分を担当しました。
 誰にしようかな~と悩んだ結果、エリオットくんでいきました。最新作でのブラッドさんとの絡みも大変気になりますし、お姉さま方とのやりとりも気になりますし、彼自身のお話もとても楽しみです。
 さてさて明日はどなたでしょうか!!? 描かれている方も、キャラクタも気になりますね! そして発売日当日もせっかくなので参加しようと思っております。すでに描いたので、1日にこちらの記事を使って再度更新したいと思っております。いやはや発送通知待ち遠しいのです!! サントラも聴き倒したいですし早くプレイしたいですし、6こそもう少しガチャプレイから脱出したいんですよ…頑張ります!!!

二次創作:現パロ速鳥さんのらくがき

2019年01月29日

hayatorivin2b1.png
 ※クリックで全体図出ます


 昨年文アルのオケ版のCDが出て以降、「いざ征きめやも」のヴァイオリンのドソロ(2:22~)を何故か速鳥さんが弾いている姿で浮かんでしまい、浮かんだ瞬間撃ち抜かれて地面に伏すという感じになって脳内が大変なのです。いやなんで文アルなのにしかも現パロになって浮かぶんだよと自分で自分にツッコミも幾度もしたのですが、駄目なんですよ。1度考えたらもうやめられないとまらないかっぱえびせん。

 で、これはもう描いてみるのがいいのでは!? となって挑戦してみました。結果的に言うともう二度と楽器は描きたくないですね!!!(笑)
 金色のコルダファンの方は毎度描かれているとか凄すぎる…と心底尊敬しましたよ!!!! そもそもヴァイオリンは人生で一度しかやったことないですし構えとか構造とか分からんぞ…となっていたら、ヴァイオリンのポーズは3Dモデルをフリーで配布されている方がいらっしゃったのでそちらを参考にしながら描きました。が! 詳しい手の位置とか謎なのでその辺りは適当ですのでご了承ください…。

 話は冒頭に戻るのですが、やっぱりヴァイオリンのソロになる度に絶対脳内に現れてはオノゴロのように転げ回ってはタマハミしてるんですよね。そもそもがオケ版になってあの曲展開にされた坂本さんの素晴らしすぎる&突き抜けた天賦の才能に涙するしかないのですがね!!!
 自分は音楽も好きなのでオケ現パロだったら…妄想はよくするのですが、速鳥さんは絶対コンマスポジションではないと思っているのでだからこそなにゆえヴァイオリン妄想が!? と不思議なのです。個人的に速鳥さんは3rdホルンポジションかな~とよく考えているのですが何をやっても似合うので何でもいいんですけどね!!!!!!!
 というわけで日々の妄想を少し綴ろうと思います。

▼討鬼伝脳内妄想楽団 ~オケ編~

 ・楽団持っている人:九葉
 ・指揮者:凛音

 ・コンマス:大和
 ・第1Vn:八雲、桜花、刀也
 ・第2Vn:暦、橘花
 ・ヴィオラ:秋水、久音、識
 ・チェロ:グウェン、主計
 ・コントラバス:たたら、雷蔵

 ・ピッコロ/フルート:かぐや、真鶴
 ・オーボエ/コールアングレ:相馬、椿
 ・クラリネット:初穂、木綿
 ・ファゴット:紅月

 ・トランペット:焔
 ・トロンボーン:博士
 ・ホルン:速鳥、ホロウ、虚海、神無
 ・テューバ:富嶽
 ・打楽器:息吹(サックスありの場合サックス)、樒、時継
 ・ハープ/ピアノ:那木

 凛音さんの指揮は絶対にかっこいいと思うのですよ! 男装の麗人ではないですけどパンツスタイルの正装絶対かっこいいですし、リーダーシップもあってビジョンも持っていてと総合的にこのポジションです。ちなみに妄想楽団は性格的にこの楽器では? という感じと、これを弾いて及び吹いている所を見てみたいという願望の両方で成り立っております。

 コンマスはやはり大和でしょうと! 誰も文句ないと思いますし、フォローもできて実力もあってということで即決まりました。
 1stヴァイオリン集団は悩んだのですが、隊長陣で。本当は神無もここかな~と妄想していたのですが、後述の理由で移りました。刀也はピアノでもかっこいいと思うんですよね。足長いですしペダル込みで様になるなぁと。あとは八雲と刀也で何かあっても桜花さんが絶妙な形で取り持ってくれそうです。
 第2ヴァイオリンは続く真面目軍団で。橘花ちゃんは姉さまと一緒にというのも絶対にかわいいですし、暦ちゃん性格的にもぴったりかなということからそうなりました。
 そしてそんな和む2人を挟んで怪しい・妖しい雰囲気がもりもりのヴィオラ軍に…! それぞれ何をしているのか分からないけども完璧で、いるのといないのでは全然違うというのを地で行きそうです。
 そしてまたまた和むチェロコンビです。すごく穏やかな時間が流れてそうですよね! チェロの音色にもぴったりだなと思ってです。そして弦列の加減が和むポジで挟むことによっていい塩梅になっているのでは!? と、妄想していて楽しいのです。
 弦列からは外れますが、コンバス組は懐深さと職人魂でもりもりやってくれそうなお二人に。実はこの2人話が合うのでは? なんて考えたりもしました。どちらもそれぞれ信頼できる相手とあって間違いないベース組になりそうです。

 木管組はかぐや様にピッコロ吹いてほしい!! という願望でそうなりました(笑)そして冷たい音色も暖かな音色も自在に吹きこなせそうな真鶴もフルートで。かぐや様と真鶴のコンビって絶対かわいいと思うのですよね。休憩時間は天狐さん話しとか。
 俺様何様オーボエ様はやはりこの2人かと! 間違いなくあの難しい楽器も吹きこなせるに違いないですし、俺の私のソロを聴け! 聴きなさい! という感じで見事だろうとの判断です。ユニゾンもばっちりでしょう。
 クラリネットはこれまた個人的願望の吹いていたらかわいい2人というペアです。縦笛系がかわいいと思うのですよね! 横笛でもいいのですがこの2人はどちらかと言うと縦笛派の自分でした。
 紅月も1stヴァイオリンかコンミスと悩んだのですが、紅月ならばあの難しいファゴットも軽々こなせるだろうなと思ってこちらにしました。

 全然金管が乏しい妄想になってしまったのですが、トランペットを焔に。決めるときは決める焔ですしね! どちらかと言えばトロンボーンを吹いてもらいたいな~という妄想もしたのですが、ラッパが誰もいないのでこちらに…。そして音を外すと紅月のあの微笑みが飛んでくるとか飛んでこないとか。
 博士には大きな楽器を吹いてもらいたい! という願望があり、コンバスと悩んだのですがバリバリ吹いていただこうと脳内決定しました。あのスライド操作を博士にはして頂きたかったのです! かっこいいではないですか!!
 1st~4thまで完全に揃ってしまったホルンです。最初はホロウと速鳥だけだったのですが、いやでもこのペアなら虚海も入って天狐さん絡みで…となれば神無も! という妄想からこうなりました(笑)しかし全員実力者ですし誰が1stで3rdというのが難しいですね…!
 テューバは兄貴しかおらん!!!! という感じで即決でした。雷蔵とも迷ったのですが雷蔵は吹くのも弾くのもどちらも想像つくのですが、富嶽さんはやはり吹く!!! というイメージだったのでこちらに。後ろからバリバリ響かせてほしいですね。

 最後は異色の打楽器チームです! 絶対面白いに決まってるという感じで妄想しながら笑っていました。そもそも時継があの小さな体でスネアやティンパニばしばし叩いていたらかっこかわいすぎるではないですか!!!! 燃えすぎるということで時継も即決でした。息吹も器用で色々な楽器が卒なくこなせそうというイメージからです。通常オケにはサックスがないですが、ありのときはサックス吹いてほしいです。そして樒さんですよ!!! 樒さんには是非ともシンバルやベルやトライアングルやってほしいんですよね!!! あの独特の色気あるボイスで喋りながらトライアングルをちんちん鳴らしてるところが想像できすぎるなと。
 那木さんにはハープを弾いて頂きたいという己の欲望がダダ漏れなのであります! ただでさえ癒やしの女神なのにハープで音色でも癒やしの女神に…!!!

 あとは何度かぼやいていますが息吹、富嶽、相馬、速鳥の4人でサックスカルテットというのはむちゃくちゃ見てみたいんですよ!!!! 相馬ソプラノ、息吹アルト、速鳥テナー、富嶽バリトンって絶対に死ぬほどかっこいいので脳内に浮かぶ絵がそのままディスプレイに念写できれば~~~と思っているのでした。

 は~やっぱり妄想は楽しいですね!!!! 久々に妄想をずらずら書きましたが最高に楽しかったです!!!! しばらくはこの現パロ妄想の掘り下げで脳内が忙しいですね。本当はみんなの燕尾服や正装で楽器を持った所を…というところですが、もう二度と楽器を描きたくないのでやっぱり脳内が念写できれば…(遠い目)

二次創作:とーきでん極 4コマまんが21

2019年01月07日

tkdk4koma1901no3b.png

 自分でも驚いているのですが、なんと昨年は4コマを1度も描かずだったと…! そんなバナナ!!!!! という感じなのですがなんと1年半ぶりだそうです…。恐ろしや…。
 そんな1年半ぶりの4コマはまず新しいソフトになったのでペンの太さをいくつにすればいいのか分からないところから始まり、比べてみれば細すぎました。次はもう少し太くしたいと思います。やっぱりまだまだまだまだ慣れないので描きまくって自分に馴染ませるしかないのだろうなぁとものすごく思います。

 ということはさておき、餅を食べているときにふと浮かんだのがこちらでした。普段のすまし顔がかわいい秋水さんですが、こうなって一人であわあわしているのも絶対かわいいではないですかーーーと一人脳内でオノゴロのようにゴロゴロしていた結果が4コマになったのです。妄想万歳。秋水さん万歳!!!!!!!!
 息吹はそれに気付いてもからかったりせず伊達男力を新年早々発揮しまくっているに違いない、でもその伊達男力は誰にも分かっていないけどでもそんな息吹が大好きなんです息吹万歳!!!!!! ともなるのでした。いや討鬼伝に出てくるキャラクタはみんなだいすき万歳なんですけどね!!!!!

 それにしても完成したあとに思いましたが餅が四角いのって関東感ばりばりでは…? ってなりました。
 確か地域によっては丸いんですよね…? ウタカタの場所(予想)的に四角でセーフ…? とも思いましたがはてさて。というか丸い餅って大きな四角の板状で届けられることがないってことなのでしょうか? 常に丸めた形で届けられるってことなんでしょうか。地味に謎です。でも確か九州出身の友人と話していたとき、「四角くなるってどういうこと?」ってなったのでお互い謎が謎を呼ぶですね。という餅話しでした。今年は4コマもう少し描きたいです。妄想がうまく形になればよいのですが…! するしかない!