下天の華 参 蜜月の秘め事 信行の章 感想

2019年03月13日


※上記画像はAmazonアソシエイトを利用しています

 昨年は「下天の華」の5周年ということで5周年イヤーが続いております。4月には五年の宴が開催されるのですが、更には記念してシチュエーションCDが5枚発売されるという待望の企画が!

 公式サイト:ネオロマンスフェスタ 下天の華 五年の宴
 http://www.gamecity.ne.jp/event/2019/geten5th/

 自分は、所謂乙女ゲーに分類されるゲームはこの下天の華が初めてなのです。乙女ゲーはちょっと…という方におすすめしたいのがこの下天の華でもあります。自分がまさにそのクチでして、プレイしたら織田信長と信行兄弟の部分で号泣、信行役の岡本寛志さんのお芝居でまた号泣という形で、乙女ゲーではあるのですが兄弟間の描かれ方があまりにもよく(念の為書きますがCPではありません)とにかく信行ルートと信長様のやりとりを見て欲しい一心で薦めております。乙女ゲーとしてどうなのかはその道の方にお尋ねするのが1番だと思います。
 というわけでそんな織田信行が出演するこちらの「ネオロマンス・シチュエーションCD 下天の華 参 蜜月の秘め事 百地&信行の章」を購入しました。発売日に買ったので特典のハンカチも封入されておりました。

 信行のみに絞って書くのですが、一言で言えば「信行~~~~」という感じですね。もはやこれで通じると思います。下天の華の感想は「信行~~~~(号泣)」なのですが、号泣は取れているのです。夢灯りのその先のお話で、公式サイトにもあらすじで書かれておりますがついに夫婦に! というおめでたいお話です。岡本さんがコメントに荒ぶっていないと書かれておりますがまさにその通りでした(笑)
 少しだけ詳しく書く感想は続きにするとしまして、下天の華といえば!! な音楽ですよ。

 シチュエーションCDにもお馴染みの楽曲が使われていて最初から泣きそうでした。
 実は下天の華の楽曲が好きで好きでと言っている割にはトレボを買っていなかったのでサントラを持っていないという有様だったのです。ゲームを起動して楽曲部分で再生させるという風にしていたのですが、今ここにきてやっとトレボを注文しました。聴き倒すのが待ち遠しいです。コエテク様はトレボのみのサントラを数年後でもいいのでDL販売等で解禁してくださらないのでしょうかね…といういつものぼやきはさておき、ネタバレなしの感想を続きに綴ります。ネタバレはないですが、どういったところが良かった等は書くので、一切何も知りたくない方は戻ることをおすすめします。


 以下、続きに。
[ 続きを読む ]
スポンサーサイト

下天の華 プレイ日記5

2014年08月05日

chb08.jpgnetabare.jpg

 やはり1つのゲームを知るには全ルートやるのが1番だろうということで、信行以外のルートをやろうと思うも、他を選ぶとつまり信行が選べないという最大の壁にぶつかりつつどうにかこうにか全ルート楽しみました。
 途中で信行イベント見返す休憩を取りながらですが…!!


 しかしやはりフルボイスというのはいいですね!! 声優さん好きというのも大きいとは思いますが、喜怒哀楽を迫真の演技で聴けるというのは凄く大きいです。文字を読むだけでなくそれに声が付く贅沢さを知ると中々帰ってこれませんね!
 あとやはり楽曲が良くてですね、前回も書いてますが「一輪」が特に好きでVitaでひたすら再生しています。

 そういえば今度のイベントは自分が行く日は下天は岡本さんだけなのですが、一体どうなるのか…。
 そもそも岡本さん、コルダで至誠館で笹かま先輩やっていますしコルダのところでもなのかな? とか思っているのですがどんなものなのでしょう。そもそも初参加ジャンルなのでイベントの想像が中々つきにくいです。座席も安い席なので後ろの方でおとなしく、かつ舐め回すように拝みたいですがね!!!!(笑)

 
 以下、ネタバレなので追記に。
 信長、光秀、秀吉、蘭丸、家康ルートを本当に簡単にざっくりとであり、しかも信行絡みになっています。
[ 続きを読む ]

下天の華 プレイ日記4

2014年07月28日

netabare.jpglog08.jpg

 信行ーーーーーーーーーーー!!!!!!
 ああああああああ…号泣し過ぎて翌日目が腫れたまま過ごしましたよ…。ネタバレにならないように感想言えば「ああああああああああ」でしょうか(笑)
 口を開けば信行しか出てこない勢いで信行です…。あああああ…もう本当に信行…!!!
 信行以外ですと、信長が物凄く格好いいですね。CV担当の松風雅也さんも仰っておりましたが、とにかく格好いいのですよ。2周目は信行以外のイベントを全く進めずというルートをやったのでまだイベントは見ていないのですが、それでも凄く格好良かったので、イベント進めたらいったいどうなってしまうのか。

 それにしても信行…
 ゲシュタルト崩壊しそうですが信行ですよ、信行…というか岡本さんの演技がたまらないですよ!!! プレイして凄くよかったです。益々岡本さんにハマりこむではございませんか…!!
 一度見たイベントは何度でも見返すことが出来るのですが、見る度に大泣きしています。信行…。

 信行以外ですと、こちらの作品、楽曲も凄く良くてですね、ゲーム内で再生出来るのでいいのですがサントラがトレボというお約束のパターンで討死にと…(遠い目)
 これだけいい楽曲がたっぷりなゲームなので、是非とも売って欲しいです…。あとキャラソンはCDが出ておりますが、そちらもInstrumental verは収録無しなようで驚きです。こちらもそれだけでも一聴の価値ありな曲ばかりなのでこれまた売って欲しいです…。公式様…DL販売を…!!


 ゲーム自体は信行ルートだけでも非常に満足でした! が、やはり全員やってこそ真価が分かると思うので、全員楽しみたいものです。でも他の人を選ぶと信行が選べないという己との戦いに打ち勝てるのか!?(笑)

 
 以下、ネタバレなので追記に。信行ルートEDまで。
[ 続きを読む ]

下天の華 プレイ日記3

2014年07月21日

netabare.jpg
600_geten.jpg


 こちら、9月に行われるネオロマイベントのバナーです。信行単体の方はサイドバーに早速貼りました。無事にチケットがとれるといいのですが…心配でしょうがないです…

 1周目クリアしました! 大体数時間あればクリア出来るのではないでしょうかね? でですよ、2、3回ゲームオーバーを迎えた初めての乙女ゲーの初のEDはバッドエンディングと(笑)

 というわけでなんというか救われないEDなバッドエンディングでございまして…
 しかしまぁ2周目からでないと見られないイベントもあるのでこのゲームの本番はここからかと!!! 次こそ普通のEDというか信行ED見ますよ!!!

 1周目の感想をネタバレしないで書けば「うわああああ」でしょうか(笑)
 今回はほとんどぼかした記事となっていますが、次の信行ルートは突っ込んで書こうと思います。

 ちなみにあれからゲームオーバーもやっぱりしまして、また光秀に「出て行け」と(笑)
 光秀は野島健児さんなのですが、ノジケンさんボイスで冷たい事言われたいという方はゲームオーバーオススメかと。そういえば、岡本さんが出演されているのでセラムンを見ておりますが、なぜか私服も燕尾服なタキシード仮面は野島さんですし、来月下旬には極が出るので岡本さんだけでなく野島さん充にもなっているなと。




 以下、ネタバレなので追記に。第3話~ED(バッドエンド)まで。
[ 続きを読む ]

下天の華 プレイ日記2

2014年07月16日

log08.jpg netabare.jpg
 開始約1時間程度でゲームオーバーを迎えた自分。そんな自分にクリア出来る事が出来るのか…不安を覚えつつも信行パワーでどうにか進めております。
 
 まず何故にゲームオーバーしたかと言えば、自分の勘違いも多く…。更に、ストーリーを進める任務はしっかりと日数計算しないとやり直しになるというのが分かりました。
 既に前回のセーブデータではどうやってもゲームオーバーにしかならないので、やり直しをしたところとあるイベントが今度は起きず、そのキャラのイベントは今周では全く拝めなくなったという展開に(笑)
 なんとかして信行だけは見られるように気をつけつつ進めたいものです。あとこまめにセーブデータを複数用意しておいた方が良さそうですね。
 1周目は自力でどうにかこうにかクリアまで漕ぎ着けたいのですが…!!


 さて、縦長バナーが信行です。岡本さん!!!!!!
 それでもって兄の信長が松風雅也さんでして、しかも戦国無双の高虎と声が若干似通っているのもあり、信長に会うたび手ぬぐいがちらつきます(笑)
 他にも森久保祥太郎さんも出演しているので、あ~森久保さんなキャラだな~と思いつつ、ですが今周ではイベントが消滅したので2周目で拝みたいものです。


 以下、ネタバレなので追記に。第1話クリア~第2話クリアまで。

[ 続きを読む ]