空の軌跡 the 3rd Evolution プレイ日記1

2017年01月06日

netabare.jpg
sora3rd16.jpg

 宣言通り3rdEvoからスタートです。
 昨年内には買っていたものの、討鬼伝2と時期がほぼほぼ被っていたためプレイするのが遅くなってしまいました。というわけでやっとこさですが空の軌跡Evolutionシリーズの完結作品を始めたいと思います。

 Evoの最大の長所であろう部分にフルボイス化というのがありますが、3rdでもその部分は心底威力を発揮しているな、と。
 お話は全部知っているはずなのに、声がつくことによって全然違うようになるというのはこれまた幸せなことですね。しかも3rdは主人公ケビンのCVが中尾良平さんですよ!!! ひょうきんな面からシリアスな面、そして真っ黒なような部分まで。一度で何十粒分も美味しい3rdEvoです。
 更には岡本寛志さんも続投及びモブ参戦ということで耳の保養すぎる3rdです。

 製品版プレイ日記は二話からです。
 体験版(引き継ぎ無し)もプレイしているのでその続きからになっています。


 以下、ネタバレなので追記に。全シリーズクリアの方向けです。
 第二話最後まで。
 星の扉:ユリア様の休日、
 太陽の扉:ヤマネコカプアの宅急便
[ 続きを読む ]

空の軌跡 the 3rd Evolution体験版プレイ日記2

2016年05月01日

netabare.jpg
英雄伝説 空の軌跡 the 3rd Evolution
 2016年7月14日発売予定の3rdです。
 パッケージイラストが一新になりましたが、このイラストレーターさんの塗り方や色の選び方などとても好きなのです! こういう色使いができたらなぁと思うのですが、さっぱりと…。特にリシャールさんは渋さと格好良さが物凄く出ていて惚れ惚れしますね!!

 3rdも何周も遊んでいますが、フルボイスはやはり新鮮ですね。同じ台詞でも声がつくとこうも変わるのかと、よりのめり込めます。ありがたいです!
 何と言っても3rdはあれですからね、マックスがマックスがマックスがーーーーフルネーム!!! 石川さんのお芝居が楽しみで仕方がないです。

 BGMのアレンジも注目要素だと思いますが、ほにゃらら戦の銀の意志がSAVでそのまま使用するのか、新たになのか気になるところです。


 3rdと言えばずっと私のターンなのですが、果たしてEvoでもそれができるのかというのは気になっております…。自分の鉄板パーティはリシャール、ケビン、ユリア(もしくはオリビエ)、ミュラーなのです! 軍部万歳!!
 3rdはどういうパーティで遊んでいたかというお話でも盛り上がれそうですよね! 自分はあとはレンでマックスごっこもしてました…。


 以下、ネタバレなので追記に。全シリーズクリアの方向けです。
 第一話最後まで。
 月の扉:オーバルギア開発計画/前編
[ 続きを読む ]

空の軌跡 the 3rd Evolution体験版プレイ日記1

2016年04月30日

netabare.jpg
sora3rd1.jpg

 岡本さんじゃないですかーーーーーーーーー!!!!!!
 喋った瞬間、「!!!!!!!!!!!!?????」状態ですよ…。まさかまさかまさかのニールセンさんが岡本寛志さんだったとは…! ちなみに碧Evoでは声なしだったようなので、初ですね。つまりレオ先輩は岡本さん続投ということではないですかねこれは!!!!!!!!!!!!

sora3rd2.jpg

 3rdなんて初っ端から中尾さんがデスパニッシャーでプレイヤーを「滅!」しにかかっている上、その次にはマックスが喋りまくりというところで、更に最初から岡本さんまでだなんて。しかも軌跡シリーズの女性キャラでダントツに好きなセルナート総長も最初からですし、次いで好きなユリアさんもエリカ博士もということでまさに楽園…!
 自分は軌跡シリーズでダントツに好きなのが3rdなのですが、もうこれで既に殿堂入りレベルな勢いになりましたね。いやはや恐ろしや…。
 体験版のホーム画面にアンケート項目があり、「出演している声優さんでお好きな人は誰ですか?」みたいなものがあるのですが、「(お一人)」という凄まじい拷問レベルの補足があってですね、これどうすればいいんだい? という感じですよ。せめて3人までにしてくださいと!


 ステラワースさん:【PSVita】英雄伝説 空の軌跡 the 3rd Evolution【限定版】★特典付
 http://goo.gl/ryOl2Y

 ステラワースさんのオリジナル特典が描きおろしイラスト使用の2L判ブロマイドなのですよね。しかも大好物の正装系と!!! リシャールさんが!!! 正装を!!!! ということで、一気に鼻息荒くなっております。
 このバージョンでマックス含めた軍部全員を拝んでみたいですね。


 以下、ネタバレなので追記に。全シリーズクリアの方向けです。
 0話最後まで。
[ 続きを読む ]

空の軌跡SC Evolution リベール王国軍まとめ(FC・SC編)

2016年01月17日

netabare.jpg
scevo114no2.jpg

 リベール王国軍のFC&SC編のまとめです。
 各関所や部隊、FC~SCの軍部の流れ、百日戦役、竜捕獲作戦についてもまとめてあります。

 まとめていて気付いたのは、閃シリーズにてこれからは戦場でも通信が云々と台詞でありましたが、まさにその原点とも言えるようなことを百日戦役でしていたわけですね。この設定は自分もすっかり忘れていたのですが、この戦役の是非のことはともかくも、少し触れられていてもまた少しだけ感触が違ったかもしれませんね。

 それにしてもプレイ日記で散々書いてきましたが、FC~SCはリベール王国軍は本当に休みなしなのですよね。お疲れ様です! と、思います。なんにせよ、基本的にモブである軍ですがサブキャラのこと、メインキャラのこと、伏線やリベールらしさなどを随所で感じさせてくれます。事件が起これば王都近郊とそうでない関所ではしっかり準備しているか、情報が届かずもどかしい思い、また実感が湧かないとそれぞれの場所だからこその描かれ方をしています。
 ファンの贔屓もあると思いますが、軍の動向だけ追っていてもしっかりとお話が把握でき、軍はどう思っているのかという部分から楽しめるようになっていると思います。
 Evoで改めてプレイして思うのは、やっぱりリベール王国軍が一番好きだなというところです。
 以前も書きましたが、エレボニア帝国軍はエレボニアらしいままでいてほしいです。そこが魅力だと思いますので。宰相派、中立派、大いに歓迎です。リベールでは描けない部分はエレボニアだからこそできるものだと思っています。
 そういえばエレボニアでもそうでしたが、精鋭部隊と物凄く言われる割に第三機甲師団とリベールの親衛隊はここぞ! という所で強さを実感しにくい描かれ方をされていると思います。(隊長以外)両者の更なる活躍もいつか拝めると嬉しいですね!

 次にまとめるのは3rdですかね。発売が待ち遠しいです!!!
 いよいよフルボイスフルネームに「先輩」呼び!!!!!


 以下、ネタバレなので追記に。全シリーズクリアの方推奨。
[ 続きを読む ]

空の軌跡SC Evolution プレイ日記12

2016年01月15日

netabare.jpg
scevo127.jpg

 無事にクリアしました!!
 一言で言えば軍部ファンは完全に買いだと思います。削除されている部分も恐らく殆どないでしょうし、一枚絵はありますし、何よりフルボイスでますます勇ましさや穏やかさ、気迫のこもったものなどなど堪能できると思います。自分は買って大満足です。

 更に10年後しでマックスのスペルが判明したのですが、彼の名は「Maximilian Sheed」だったと!!!!!!!
 すみません、ずっとSeedだと思ってました…大変失礼致しました…。


 さて、こちらのゲームは削られている部分もあります。ちまこいキャラが動くのも魅力ですが、そこがカットされ、一枚絵だけで済まされる部分もありますので、何を取るか、でしょうか。
 BGMは原曲にも1000円あれば切り替えられるのでまた別として、カット部分、OPの監修していないであろう部分、戦闘ボイスの変更をどう思うかでしょうか。
 ただそれらを上回るほどフルボイスがとてもよく、展開を知っていても涙ぐむシーンや、熱いシーンなどがあります。これらは声優さんの力だと思います。自分が声オタ気味でもあるので贔屓もあると思いますが、素晴らしいと思っています。本当に、声がつくことによって全然違うのだな、と思うことばかりです。

 また、監修していないであろうOPなどはスペシャルコレクションブックを知っているファンには中々堪えるかもしれません。あれぞ愛された本だと思いますし、それと比べてしまうと…でしょうか。
 それでも買って良かったです。思う所がある方はアンケートで送れば何らか反映されるかもしれません。自分も送りたいと思います。

 改めてクリアして、やっぱりリベール王国軍が大好きですし、マックスが大好きなのだなぁ、色褪せないなと思いました。
 お次は軌跡シリーズで最も好きな3rdEvoなので今から楽しみで楽しみでしょうがないです!

 また、プレイ日記は次に軍部まとめSC追加編で〆たいと思います。


 こちらも全力で応募してきました。当選結果まで結構待ちますが、とにもかくにも当選してください! と、願うばかりです。


 以下、ネタバレなので追記に。全シリーズクリアの方推奨。
 終章最後まで。
[ 続きを読む ]