ペルソナ5 スクランブル発売記念前夜祭に行ってきました

2020年02月20日



 ペルソナ5 スクランブル ザ ファントムストライカーズ
 https://p5s.jp/

 ♪ペ・ル・ソ・ナ5 エース ニャオニャオニャニャーオ
 な! ペルソナ5 スクランブルがいよいよ発売日を迎えました! おめでとうございます!!!!! PSS2019の2日目に発表されたとき、大発狂したくらいに大喜びしたP5S。なんと言ってもペルソナシリーズで1番好きな5とω-Forceさんの中でも最も好きな討鬼伝チームの方々がたくさん参戦されているチームがタッグを組んだ最強のタイトルなのです。大好きと大好きが足されて発狂しないわけないですもんね!!!! あの日から今日の今日までひたすら楽しみにしておりました。
 そして前夜祭、生放送をご覧になった方が多いと思いますがこれで自分が発狂しないわけがないってなものですよ!!!!! あまりにも嬉しかったので書いてしまいますが、まず神席だったんです。え!? こんなに間近でいいの!? 想像以上に目の前すぎるのですけどこんな贅沢あっていいんですか!!!? と、最高に贅沢で幸せな時間を過ごしました。これは詳しく感想残さずにはいられないというものですので、気の済むまで綴りたいと思います。
 なんと言いますか、本当にずっと楽しみにしていてそして応援していて、感極まったりと昨年の4月からずっとP5Sが根っこにある生活だったのでとにかく嬉しかったです。言葉に言い表せないくらい嬉しく最高の時間でした。

 というわけで、奇跡的に世界最速体験会にも当選し、更にまた競争率が鬼のようなこちらの前夜祭にも当選することができ、大変光栄なことに現地で拝見できました。
 そもそもP5Sが発表の時点で発狂していたところに、ひたすら喚いていた喜多條さんとMASAさんのタッグでライブ見たいな~というのが前夜祭で現実になったんですよ!!! ネガイは取られていなかったようですセーフ!!! 兎にも角にもあまりにも夢のようなことが現実になっていて何が何だか分からないくらいなところに、当選通知を頂き、いい歳してひたすら「どわあああああああああああ」と、家の中をひたすらうろうろしながら何度も当選メールを見返しておりました。
 毎日のように、「夢ではないよね?」と確認しながらいざ2月19日。都内の某所の会場にそわっそわしながら向かいました。
 
 
 以下、続きに。
 スマホの方はmoreを押して頂くと、隠れてしまった部分が出てくる可能性がございます。
[ 続きを読む ]
スポンサーサイト



P5R Discography in 吉祥寺パルコに行ってきました

2020年01月15日

p5rparco1.jpg

p5rparco2.jpg

 吉祥寺パルコ 様:P5R Discography
 https://art.parco.jp/kichijoji/detail/?id=354
 
 期間:2020年1月10日(金)~1月26日(日)
 会場:吉祥寺パルコさん B1F特設会場
 入場料:300円 ※ノベルティ付き
 

 P5Rで追加された聖地・吉祥寺のパルコさんでP5Rの特設イベントが行われております。その中でも11・12日はP5Sの試遊が先着順で行われておりました。どちらも休みではないので泣く泣く諦めていたのですが、なんと試遊会場にP5Sの開発スタッフさんのコメントが展示されているというではないですか!!!!

p5rparco3.jpg

 討鬼伝ファンとしてはこの神々のコメントを生で拝まずしていられるか!!!!!! ということで、労働後に気持ちは竜司くんばりの走りで電車に乗り込み吉祥寺まで駆けつけたのでした。人生の機動力は討鬼伝なのでは? と、思わずにはいられなかったですね。しかしまぁ試遊は会場についた時間も遅かったので整理券配布が終了しておりできず。発売日まで我慢します…!

 ちなみにP5Sの試遊は全国で展開になっております。

 1月18日(土)大阪:ジョーシン ディスクピア日本橋店さん
 1月25日(土)新潟:COMG! 新発田店さん
 2月1日(土)長崎:TSUTAYA遊ING 浜町店さん
 2月2日(日)愛知:アニメイト名古屋さん
 2月8日(土)北海道:ヨドバシカメラ マルチメディア札幌さん

 以上のスケジュールにて開催されるようですね! 本当に面白いのでお近くの方は是非とも!!! と、おすすめしたいです。
 あとはまた旅モナもあると思いますし、生放送もあると思いますし、コエテクさんの恒例であれば完成発表会等もあるかな? と、思いますとそれらの流れも楽しみでいっぱいです!





 更に! 先日P5SのOPとPV2が公開されました。TLでも呟かれている方多いですが、これあの人ペルソナ使いってことですかね!? 体験会のときの空欄はこの人用ですかね!? 久々の仲間で大人の…なのでしょうか。というか刑事系のペルソナ使いだとすれば、似ている克哉と同じような感じではないですか…! P4でもあの人が刑事で…ですね。一体どういう経緯になるのかも含めてとても楽しみです。というか以前このOPの曲のメイキングが少しだけ公開されておりましたが、MASAさんのギターってことですよね!? じっくり拝聴するのも楽しみです。
 PV2も公開になり、意味深ですし気になりまくりですし、ますます一体どうなるの!!? と、楽しみで仕方がありません。あの和な土地は特典で隠されているご当地モナちゃんの部分ということなんですかね。一体何が起きて誰が犯人でどうなっているのか早くプレイしたいです!! 更にアクションシーンも拝めますが、春ちゃんについつい注目しつつ喜多川くんのアクションのかっこよさに痺れまくりでした。自分の使う喜多川くんも少しはかっこいいプレイができるように頑張りたいです!
 それから、今回は試遊できておりませんが以前の体験会にて試遊したときの感想を書いていますので、気になった方は下記からどうぞ!

 ブログ内関連記事:P5S世界最速プレミアム体験会に行ってきました
 http://jory1999.blog55.fc2.com/blog-entry-2588.html

 ついついP5Sにそれますが、下記にてイベントの様子を綴っています。会場内は撮影可ですが、お触りは厳禁です。
 

 以下、続きに。
 スマホの方はmoreの部分を押して頂くと、隠れてしまった部分が出てくる可能性がございます。
[ 続きを読む ]

P5S世界最速プレミアム体験会に行ってきました

2019年12月07日

p5spt1.jpg

 ペルソナ5 スクランブル ザ ファントム ストライカーズ
 https://p5s.jp/

 2月20日に発売する、P5Sことペルソナ5 スクランブル ザ ファントム ストライカーズの世界最速プレミアム体験会が行われました。
 なんと奇跡的に当選の連絡を頂きまして、初めてアトラスさんの関係する体験会に参加できることに。PSS2019で目黒大明神に拝みまくった効果がここで…!?(笑)というのはさておきまして、感想をどんどこ公開してくださいね! ということでもりもり書きたいと思います。

 さて、早速体験した感想を言えばめちゃくちゃ楽しい!!!! の一言です。いつもそれじゃんというツッコミが入りそうですが、楽しいものは楽しいのです。
 冒頭2時間を遊べるということで、お話も堪能できたというかお話がメインのような感じだったのですが、笑いを何度必死で堪えたか! すんごいニヤニヤしながらプレイしていたと思います。
 そして肝心のアクションは、ファントムムーブからかっこいいアクションで敵に斬り込み、総攻撃で大量の敵を巻き込んでゲージが溜まっていたら大技ショウタイムという一連の流れが決まるとむちゃくちゃ爽快なんですよ!!!! これ決まって最っっ高に気持ちよく、家だったらオロバスポーズしてました(笑)
 詳細は以下で書きますが、エフェクトの派手さなども大事なのですが何と言ってもアクションの動きのカッコよさ!、ショウタイムの映像のカッコよさ! どれかが欠けてもこの爽快さは成り立たないと思います。どれもがあるからこそこの楽しさなんですよ!
 また1番大事であろうP5らしさは全く欠けておらず、ペルソナらしい部分がしっかりと昇華されていてお話だったりアクションだったりそれぞれが凄く面白くなっていると思います。特にアクション部分はプレイしてみますと感覚が全然違ってくると思いますので、少しでも文章でも伝わったら嬉しいです。
 

 そんな楽しみまくった体験会の前日には喜多川くんの紹介動画が公開されました。伊勢海老!!! アクションの最中もしっかり喜多川くんのポーズが再現されていたり、刀だからこその美しい太刀筋や鞘に収めるところだったりの、魅せて欲しいポイントがしっかり分かるのも嬉しいですよね!!! 絶景かな。



 P5Sはコエテクさんのしかもω-Forceさんとタッグを組まれるというのがPSS2019で発表されたときにあまりの喜びで狂いながらこれまで応援していてこれからも応援するのですが、そんな発狂具合になったのも理由がございます。あれは2018年の3月のω-Forceさんの記念ライブで、討鬼伝チームは今別のタイトルに取り掛かっていると発表されたのです。一体何のタイトルを…? と、思っていたらのこの発表! そして先日の生放送でチームの方がディレクターさんになってという朗報!!! 討鬼伝というタイトルはゲームもファンですが、開発チームさん含めてとてもファンで、そんな方々がしかも大好きなP5とタッグとかこれは夢の世界…? というような現実が展開されており、こんなの2000%面白いに決まっている!!!! と、早速予約ももりもりしていて、そんな中で今回の超狭き門の抽選に当たってオロバスポーズですよ。ただただ嬉しいです。なので全力で楽しいところは広めたいですし、読んで頂けたり、気になるな~と思って頂けたら感無量なのです!!! お時間があれば是非読んで頂きたいです。

 そしてそんなモノノフ仲間な秋実さんもご当選されていて、しかも同じ時間帯ですよ! なんだこの奇跡は…! ということでご一緒できたのです。
 実は恐らく応募されているだろう、そして秋実さんなら当選もされているだろうと勝手に思っていて、その連絡を頂いたときにやっぱり!!! と、1人嬉しくガッツポーズしていたのでした。体験会後に感想をお互いもりもり話せて凄く楽しかったです。フォロワーさんと当選するというのが初めてだったのでとても思い出になりました。そして秋実さんもご感想を書かれておりますので繋ぎます。是非是非御覧になってくださいませ!

 なにはともあれ様:『P5S』世界最速プレミアム体験会
 http://akizane3.blog.fc2.com/blog-entry-141.html


 以下、続きに。
 スマホの方はmoreの部分を押して頂くと、隠れてしまった部分が出てくる可能性がございます。
[ 続きを読む ]

DEAD OR ALIVE FESTIVAL2019に行ってきました

2019年11月25日

doafes20191.jpg

doafes20192.jpg

 DEAD OR ALIVE FESTIVAL2019
 https://www.gamecity.ne.jp/doafes/2019/

 2019年11月23日(土)にニューピアホール竹芝さんにて、DEAD OR ALIVE FESTIVAL2019が開催されました。参加された皆様お疲れ様でしたー!!! 今年もめちゃくちゃ楽しいフェスでしたね。まさにフェス! という感じのお祭り騒ぎ。そして、今年もじきさんと一緒に参加したのです。毎年ありがとうございます!

 DOAフェスはメインの大会はもちろんですが、XVVシリーズのコーナーやデザイン・フォト・コスプレ等、色々な形でファンが楽しめたり参戦できる形になっていてとても楽しいのです。自分はメインの格ゲーがド下手くそどころか話にならないレベルなのでゲームは1人で楽しんでいますが、このフェスは上にも書きましたがデザインやフォトでも参加できるのでそちらで参加者になって楽しんでおります。今年はイラコンがない変わりにデザコンになっておりましたね! 毎年、期間中タグを追うのが楽しいですし、自分でも考えるのが楽しいので熱い期間です。欲を言えば全部欲しいと思ってしまうのが(笑)

 さて、今年のフェスは生憎のお天気に…。昨年はこの時期でもまだ暑かったくらいだったのを思うと、気温差凄いなぁとしみじみ思います。風も凄いですし、雨も凄いですし、しかも全然やむことなくて一体どうした!? と言わんばかりの天気ですが、中に入れば真夏のような熱い盛り上がりが。
 少し話がそれますが、今回のフェスではコーナーの間や入るまでの間に流れる曲で「FACE」が多かったのですよ。自分この曲大好きすぎてβテストのときも狂ったように聴いていて喚いていた&発売後はサントラでエンドレス状態なところで会場で大音量でたくさん聴けて実はこれがかなり嬉しかったことの1つだったのです。ほんとこの曲いい曲なんですよ。シリーズの中で1番好きです。
 
 
 以下、続きに。
 スマホの方はmoreの部分を押して頂くと、隠れてしまった部分が出てくる可能性がございます。
[ 続きを読む ]

真・三國無双プレミアムパーティー feat.魏 次代を拓く叡智の宴(夜)感想

2019年11月03日

giparty20191.jpg

 「真・三國無双」プレミアムパーティー feat.魏 次代を拓く叡智の宴
 https://www.gamecity.ne.jp/event/2019/party_gi/
 夜公演出演者:神原大地さん(郭嘉役)、大原崇さん(荀彧役)、浜田賢二さん(荀攸役)


 2019年11月2日に「真・三國無双」プレミアムパーティー feat.魏 次代を拓く叡智の宴がアジュール竹芝さんで開催されました。昼夜開催されており、自分は夜公演に参加しました。
 まず一言で言えば「最高すぎて現実ではなくて夢としか思えない」です。そして「ファンなら絶対に行くべき」と断言できます。今回のでこの良さと知ったファンと、それならば! と、思うファンで次から倍率上がるのではないでしょうか。未だ夢心地ですし、宴が終わったあとの会話が「やばい…」「やばいですね…」「やばいやばいやばい」という語彙力がゲームオーバーしている会話でも通じるくらいやばいんですよ。自分、郭嘉さんファンであり神原さんファンでもあるのですが359400000回死んで生き返って今書いてます。これ笑いじゃなくて真面目にそう思うくらいなんです。
 何が凄いってまず間近なんです。どのテーブルにも必ずキャストさんが5回以上は通りがかりますし、座席によっては更に多いですし、クイズコーナーやら謎解きやらで、普通に「どう? いけそう?」とか聞いてくださるんですよ。自分も普通に浜田さんに、「どう?」と笑顔で聞かれて無事大爆発しました。
 更に最後はしっかり3人のキャストさんがお土産や謎解きの答え合わせを1人1人してくださるんです。こんな間近でしかも自分に話しかけてくださってしかも手渡しとかええええええええええ何この楽園は。神の集いか。それしかねぇってなものです。
 宴が終わったあとのロビーで参加者全員満面の笑みと照れと語彙力がなくただ幸せのため息ととい言葉がない空間って凄くないですか? 色々なイベントに参加していますが、こういうのって滅多にないと思います。皆さん幸せそうなお顔でとても嬉しそうで、本当に幸せのひと時だと思います。
 一瞬お値段に怯むかもしれないのですが、絶対に損はないですし、自分は次もファンのキャラクタや声優さんがご出演になったらチケット受付開始日に即行で申し込むと誓いました。とにかく最高で最高の宴でした。


 さて、こちらが発表されたときに出演者に郭嘉役の神原大地さんのお名前を発見した瞬間、「ここで取らずしていつチケットを取る!?」という己の中での戦いになり、無事取れた暁にはチケットのお値段サンゴクシ(税抜)を支払いまして参加券を得たのです。
 今回は1人で参戦しましたが、駅からご一緒してくださったのは桂花さんです。ありがとうございます! 桂花さんはこのイベントの決め手になったようなものなのですよ。以前ディナーショーに参加された際に、本当によかったからまた参加しようかなと悩んでいるというツイートを拝見し、桂花さんが良かったと仰るなら35940%良いのは確定、かな? という感じだったのです。
 しかもそんな桂花さんと、まさかの連番になっていてテーブルが隣同士という奇跡! 二人で「!!?」となりながらも、偶然の出来事に大はしゃぎでした。

 また、少し前に繋がった以前よりお名前は存じ上げていたフォロワーさんのるささんともご挨拶でき、色々なお話もできて凄く幸せでした! るささんはこの後宴で凄いことが起きるのですが、それはまた後ほど。
 そしていつも絶対約束せずとも出会うジュンさんとは、まさかのテーブルに着くまで会うことがなく、「え? おかしい…そんなバナナ…」となりかけたところで、お見かけし、ひたすら見つめていたところ気付いてくださったという展開に。なんとジュンさんとは隣のテーブルということで、これまた偶然が重なった楽しい展開でした。


 
 以下、続きに。
 すでに記憶が朧げなのでだいぶ怪しいです。
 スマホの方はmoreの部分を押して頂くと、隠れてしまった部分が出てくる可能性がございます。
[ 続きを読む ]