空の軌跡SC Evolution 体験版プレイ日記

2015年09月29日

netabare.jpg
scevot1.jpg

 公式サイト:空の軌跡SC Evolution
 http://www.sora-evo-sc.com/

 2015年12月10日発売予定の空の軌跡SC Evolutionの体験版が早くも配信されております。
 恒例の序章まるまる配信というやつですね。SCですので「乙女の決意」が最後までプレイできます。
 このEvolutionシリーズは、零・碧はプレイしていないので何も言えないのですが、空はファンなら損なしだと本当に思います。遊びやすくなっているのもポイントですが、何よりフルボイスが素晴らしいの一言です。既に知っているお話、台詞ですが、声が付くことによってこれほど変わるのか、と衝撃だったFCです。

 製品関連のお話に変わりますが、限定版やFCとのセットパックなどの予約も始まりました。
 気になるのは、「イベント優先申し込み応募券」ですよ…。何のイベントなんです…? ファル学3期のなのでしょうか? いつも恒例のロフトプラスワンさんでのなんですかね? もしこれで中尾さんが出演とかになった場合は己は一体どうすれば…!!!?


 さて、体験版はル=ロックルまで行ったところまでで自分はストップしております。恐らくいつもどおり引き継げないのと、Kルツ先輩のドイツ語は製品版のお楽しみにとっておこうという魂胆です(笑)
 とてもノリノリらしいというお噂なので、非常に楽しみです!! 更にはやるしかないわね! なアネラスさん、野島健児さんなグラッツさんも出ておりますし、美味しい序章です。

scevot2.jpg

 では何故プレイしたのかと言えば、メインはこちらの方です。


 以下、ネタバレ含むので追記に。
 ※全シリーズのネタバレを含むのでご注意を※
[ 続きを読む ]
スポンサーサイト

戦国無双4 Empires プレイ日記1

2015年09月27日

netabare.jpg
戦国無双4 Empires


 遅ればせながら、初のエンパのプレイ日記です。
 買うかどうか悩んでいた頃、隆景が元就の衣装を着られるDLC決定! という報を見た瞬間予約しました。毛利ファンにとっては大変嬉しく!!

 自分はVita版を購入しましたが、TGSではPS4版を試遊することができました。
 PS4版の美しさは素晴らしいですね!! ヘッドホンでのプレイでしたので、BGMの「厳島(毛利)」も最高の状態でして、大満足でした。


 公式サイト:戦国無双4 Empires
 https://www.gamecity.ne.jp/sengoku4e/index.html

 初のエンパでして、色々とシステム等が分かっておりません。
 やっていく内になんとなく分かってきたのと、プレイされている方からのアドバイスでどうにかこうにか進めております。
 プレイ日記も同じよう試行錯誤しながら進めていこうと思います。


 以下、ネタバレ含むので追記に。
 争覇演武:1560年 桶狭間の戦い(毛利)で中国統一まで
[ 続きを読む ]

クイズバトル討鬼伝のお話や設定について

2015年09月26日

netabare.jpg

 クイズバトル討鬼伝の配信が終了しました。
 終了の日にこちら、最後の絵が更新されたのですが見た瞬間涙ぐんでしまいました。笑顔のアカツキ様がしっかりとQBの主人公の手を掴んでいること、天狐さんのしっぽのもふもふっぷり、そして主人公の腰から伸びているアカツキ様の立派な主枝。
 神木を元通りにするには人間の生ではあまりに短く足りません。それでもきっとアカツキ様にとっても主人公にとっても、素敵な時間になると信じたいです。受け継ぐものが出来てもいいですし、ウタカタのみんなも復興に協力してくれていますので、代々その意志が続いてくださることを信じて…。

 それにしても主人公くん立派ですね!
 金砕棒が持てないほどのひょろひょろくんなようですが、こうしてみるとお話の中でみせた熱さやアカツキ様や天狐さんへの大切な情を見せた凛々しい主人公くんがすぐに想像できます。

 というわけで、サービス終了になってしまったため、お話や設定、疑問点などの完全ネタバレありで書きました。
 メインストーリーは最後まで終わらせ、最後の1周年記念でのお話の補完も全て把握しています。ところどころスクショの抜け落ちがあると思いますので、漏れもあると思います。補足事項ございましたら、遠慮無くコメント頂ければ嬉しいです。もちろん考察等も大歓迎です。
 また、シナリオブックなどがもしも発売決定になった際には、報が出た時点で一旦下げ、感想用に変更しあげ直す予定です。

 
 以下完全ネタバレ含みます。ご注意ください。
 http://jory1999.blog55.fc2.com/blog-entry-1954.html
[ 続きを読む ]

DEAD OR ALIVE 5 PLUS プレイ日記3

2015年09月25日

netabare.jpg


 このコラボが発表されたとき、「!!?」状態でございました。まさかファルコムさんがDOAと!? と。青二さんの方が多く出演されている二社だとは思いますが、まさかDOAと!!? と、あまりの驚きだったので2回書きました。
 しかもBGMが「ストッパー」!! チーニンさんにお好きな方がいらっしゃるのか、ファルコムさん側から「ストッパー」でお願いしますだったのか。ちなみにBGMはDLCにはないようですね。
 それにしても、意外なキャラの組み合わせもありますね。一番納得したのはレイチェルのドーラでしょうか。あとはエレナも歌姫繋がりなのでしょうかね? リサは褐色肌かなと思いましたが。紅葉・女天狗で女神ズというのは意外でした!


 公式サイト:第1回 DOAX3総選挙~ザック島行きチケット争奪戦~
 https://www.gamecity.ne.jp/doax3/vote_result.html

 TGSで発表されましたが、ミラちゃんは残念でした…。女天狗ちゃんは入っておりますが、全員見たかったですね。
 それにしてもVRで本格的にとなれば、体験会など行われるのでしょうかね? VRは酔う方は凄く酔うみたいですが、気になります。そして男性陣もザック島来てください!!! 状態なのですがね(笑)いいじゃないですか! ほとばしる汗に光る筋肉!!!
 2016年春に発売予定なようですが、続報次第でしょうかね。春と言ってもどの月なのか…。



 以下、ネタバレを含むので追記に。
[ 続きを読む ]

陣屋敷 -戦国無双 × TBI Group- 夏の陣に行ってきました 2

2015年09月23日

久秀の運命を導く天文丼
tbinatsu14.jpg

 陣屋敷 - 戦国無双 × TBI Group - 夏の陣
 http://jin-yashiki-sengoku.net/

 開催期間:2015年8月8日(土)~
 場所:個室居酒屋 陣 ‐ZIN‐ 上野店

 ※撮影、投稿の許可は得ております。


 今度はに行って参りました!
 夜は毛利親子メニューがなくなり、ノベルティがポストカードになります。また、予約をせずとも入れるようになっております。この日は祝日扱いのため、夜でも90分制でした。続々とお客さんがいらっしゃっていたので、90分というのも頷けます。コラボ目当ての方もそれ以外の方も盛り上がりを見せておりましたね。

 TGSでへとへとになったあとに白湯次郎さんと向かったのですが、二人共あっという間にたいらげましたね! まさに黙々と食べていたと。お互い、ホロウの「腹ペコです」状態でした。

 しかしやはり昼と夜では若干違いますね。
 個人的にはコラボメニューだけ開催しているお昼の方が店員さんのノリやら含めおすすめかもしれません。その日その日にもよると思いますが!
 が、夜の方が注文したものは出てくるのが早いと思います。それぞれ使い方に併せて利用するのが一番かもしれませんね。


 以下、食べたものや飲んだものや戦利品です。
[ 続きを読む ]

THE SOUND OF TIGER & BUNNY 初演感想

2015年09月22日

tbcon1.jpg

 物販ではパンフレットのとチケットファイル、先行販売のラスカルの缶バッジを買ったり引いたりしました。
 ラスカルは星のスカイハイと、折紙サイクロンです。

THE SOUND OF TIGER & BUNNY

 2015年9月19日(土)
 パシフィコ横浜国立大ホール

 指揮:池頼広さん
 演奏:シュテルンビルトオーケストラ&バンド
 ゲスト:寿美菜子さん


プログラム

 HEROES N.C.1978
 The Amusement Groumds
 Never Fight! Kotetsu
 Drive for Tomorrow
 The Red Moon
 Famili Union

 Twilight~Fellowship(19日)

 March of Uroboros
 Fiat Lux ~聖書「光あれ」より~

 My Song
 GO NEXT!!
 The Bonding

 Office Hours~Welcome Bar II(19日)

 Small Mission Clear
 the Gravity Prince
 Terzetto
 Trauma in the Nightmare I
 Flight from Nightmare 
 Knot of Family
 Broken Watch
 The Rising
 Power for the Future
 The Voice of Thanatos
 The Future
 Heroes Mission

 TIGER&BUNNNY

アンコール

 オリオンをなぞる 他

 念願であった、タイバニのコンサートが開かれることになりました。ずっと望んでいたので、これはどうしても本会場で聴きたいと思いながらチケット争奪戦に参加したのですが、無事に予約が取れて大喜びしたのも少し前の話です。
 今回はタイバニの楽曲に携わっておられる池さんが、サントラを収録したメンバー(今回初参加の方も)をほぼ集め、なおかつご自身が指揮をされるというまさに極上の時間。そこから紡ぎだされる音楽の数々は、「素晴らしい、実に素晴らしい」という一言以外ないです。

 今年は拝聴する演奏会のどれもこれもが大当たりなのですが、ずば抜けておりました。
 池さんも「すごい人たちの集まりですよ」と、仰っておりましたが聴けばすぐに納得できるものかと。
 池さんの指揮の元、完全にそこから音楽の力でタイバニの世界へと連れて行ってくださいます。ソロを担当される方の実力はもちろんですが、それぞれの楽器が重なった時に生み出される新たな音、それらの見事さは特にでした。
 最近はそれほど演奏会に足を運んでいないというのもありますが、自分が足を運んだコンサートの中では近年の中で最もレベルも高い演奏会だったと思います。

 ですが、今回は全体でマイクを使用している、打楽器がほとんど省かれている、一部楽器は一人で担当という風変わりなものでもあり、それらは色々と思うところもある方も多いかもしれません。
 しかしながらそれらを補えるほど、幅広いファンが楽しめるコンサートであったと思います。
 キャラクタの声のMCを使いながら、ショートアニメを見せながら、寿美菜子さんの歌あり、手拍子を打ちながら楽しむ場所。普段コンサート等にあまり馴染みがないという方でも楽しいものだったと思います。
 よくよく考えますと、その場その場で打楽器部分を担当された音響さんの仕事も凄いです。

 タイバニのこうしたイベントは毎度凄いですし、チケット料金以上のものをファンに魅せてくれるという素晴らしい今までがありましたが、まさに今回も同じでした。改めてタイバニの持つ力の凄さ、公演内容へのこだわり、音楽の素晴らしさを再確認できるものでした。


 以下、簡単な感想です。
[ 続きを読む ]

東京ゲームショウ2015(一般公開日)に行ってきました

2015年09月20日

tgs201501.jpg

 筋肉!!!! 
 もはや今年のTGSの最大の目的と言っても過言ではないはないほどのコンパニオンさん(メンズコンパニオンさんと言えばよろしいのでしょうか?)です!! ザイザックスさん、最高でございますね…! マッスルバックは入手は出来ませんでしたが、この笑顔プライスレスという感じでございます。ちなみにもう御一方おりまして、追記に掲載したいと思います。

 しかし突然の筋肉で、本当にこいつは参加したのかと思われますが本当に参加しました。

tgs201502.jpg

 この看板の写真はビジネスデーに撮影したので空いておりますが、一般公開日の人混みが凄まじいとはTLなどで耳に入っておりました。
 元々TGSは混雑しておりますが、今年の混雑は凄まじいものでしたね…。特にSEGAブースさん辺りの人混みはあまりにも容赦なく、もちろん整理券もショッパーも貰えませんし、そもそも近付くことすら難しい勢いでした。身動きがほとんど取れないくらいの混み具合でして、本当に凄まじかったです。PSO2の試遊でサントラCDがもらえたようなので、是非ともだったのですが、会場入りする前から終わっているのが分かると…!
 それからSONYさんのブースのVRも当然のごとく瞬殺で。
 一度体験してみたいのですが、今後もっと体験の開催などが行われることも期待したいです。VRはかなりこれからが楽しみですね! 噂のサマーレッスンも気になりますし、無双も体験してみたいですし、その他色々なゲームが遊べたらとワクワクします。

 TGSはそろそろ整理券制のものはサポチケがないとプレイすることが不可能に近くなってきてしまいましたね…。回る所を考え、どういう順番で攻めていくのか考えないと目当てのところの制覇は厳しいと思います。物販も入れれば難易度がかなり上がるかと。どこも大体開場30分でほぼ埋まる感じですし、整理券がないところは100分~の待ち時間。盛り上がる反面、試遊やノベルティへの難易度も比例していくと…! そんな感じがしました。


 以下、ゲームショウの感想です。
[ 続きを読む ]

絵:匿名希望さんが格ゲーに出たら…

2015年09月18日

toribusa1no2b2.png

 追記部分には、SDではなくこの手の絵ですので、苦手な方はご注意を。
[ 続きを読む ]

ゲーム大賞2015 授賞式、討鬼伝2 ステージ(ニコ生 )感想

2015年09月17日

gamet1501.jpg

 今年もありがたいことに招待状を頂きまして、授賞式に参加してきました。昨年はメインの授賞式はもちろんですが、司会の伊集院光さんの熱い語り、そして桜井政博さんの実況プレイなども印象的であり、今年もとてもワクワクしておりました。
 ちなみに今年は初のニコ生も入ったようで、伊集院さんは控えめにされたようですね(笑)

 ゲーム大賞の受賞作品は既に数々の報道が出ているので省きますが、今回も素晴らしい作品ばかりでしたね!
 そして今年はまさに桜井政博さん無双状態であったこの授賞式。経済産業大臣賞からスマブラでの受賞やIngressに対してはトロフィーを渡す係になったりと、とにかく桜井さんが出ない時はない! というほどでした。
 また、昨年と同じく妖怪ウォッチの人気も凄まじく、日野さんもよくよく登壇されておりました。妖怪ウォッチはプレイしたことはありませんが、本家や元祖の小ネタが福岡での某お店でよく食べたなどなどまじえての楽しいコメントなども。
 コメントと言えば印象的なのは、龍が如くの名越さんでしょうか。色々叩かれ、文句を言われ…という部分があったのですが、そこで救われた一言が桜井政博さんにあったという秘話まで。桜井さんのことを色々と褒めており、こういった交友関係が伺えるコメントというのも凄く素敵だなと思いました。すかさず伊集院さんが、「名越さんと桜井さんがいたら、名越さんがかつあげしているように見える」云々のツッコミで、会場も名越さんも湧いておりました。
 しかし名越さんを生で間近で拝んだのは初めてなのですが、あのお肌の光は眩しいです! 維持されるの大変だと思うのですが、そんな苦労を感じさせないお肌だなと。

gamet1503.jpg

 そして思わず心の中で、「うわああああ」と絶叫したのがドラゴンクエストヒーローズですよ!!! おがPさまが!!!!!!!!!!!! と。
 おがPさまファンの自分は荒ぶりまくり、写真撮りまくりの危ないファン状態でした…。おがPさま、しっかりとぬいぐるみを抱えての登壇でして、そういえば討鬼伝では森中P氏がぬいぐるみ担当ですし、コエテクさんはぬいぐるみを抱える何かあるのかと勘ぐりつつ(笑)
 おがPさまの受賞コメントもしっかりと拝聴しておりますよ! ドラクエというだけあり売れるのはわかっていたものの、ドラクエファンの方が手にとってくれるか、そういったものの色々な考えなどあったようですね。しかしながらこうして優秀賞を受賞になり、「社名を言って申し訳ないですが、光栄です」というギャグまで!! おがPさまのギャグはギャップもあってとてもよいですね!
 とまぁ、受賞式のカメラロール部分の殆どがおがP氏になったのですが、写真は1枚だけにしておきます(笑)
 
 こちらの授賞式、ゲームファンの方は垂涎ですね。まずクリエイターの方々が本当に間近ですし、お忙しくなければちょっとした会話もしていらっしゃる方もおりまうっし、あの方が真横を通った~というのも普通にあります。今年も座って待っている時に真横をモンハンの辻本さんが通られたので、誌面やネットで見ているお姿がまさに目の前で! という夢の様な感覚です。
 今年も楽しい授賞式でした!!! 何よりおがP氏が間近でしたのでそれはもう一生の思い出でございます。


 さて、以下は本日行われた討鬼伝2のステージの感想です。

 ファミ通.comさん:『討鬼伝2』初陣ステージで、左氏の手による設定画が本邦初お披露目【TGS2015】
 http://www.famitsu.com/news/201509/17088829.html
[ 続きを読む ]

『討鬼伝2』 2016年発売予定! +討鬼伝 極 プレイ日記51

2015年09月15日




 祝・討鬼伝 2 発売予定!
 12月の森中P氏のインタビュー記事からタマハミし続けてきて、そろそろ古の領域ばりに砂になりそうです公式様!! と、なっておりましたが、やっとこさですよ!!!!
 コーエーテクモゲームスさんは全体がシブサワコウさんの司会でしたが、討鬼伝2の担当は”おがP”こと、小笠原氏でした!!!! 密かにおがP様ファンの自分は叫びながら拝んでいたのですが、見事に発表に!!!
 最初に短めのPVが流れたのですが、女の子が西洋風だったのですよね。極の時点で西国の話は少しだけ触れられておりましたが、和風ハンティングアクションがウリだった討鬼伝が洋風になるのでしょうか? しかしながら鬼退治のタイトルですし、しかし和風ですと弐でもおかしくないかな? と思いますし、果たして…。
 キャラクタもすべて一新になるのか、ウタカタへはもう行けないのか、坂本英城さんの音楽なのか、もろもろの続報が気になります。

 そしてオープンワールド! Vitaでもオープンワールドということで、どうなるのか気になっております。
 オープンワールドで野良の天狐さんと出会ってしまって! などあったら爆発しそうですし、匿名希望さん辺りはその場から動かなさそうですが(笑)

 まだまだタイトルと女の子一人しか分かりません。続報がいつ出るのか! 2016年のいつごろ発売になるのか、とにかく楽しみでしょうがないです。
 発売までは極、龍が如く 極ではなく、討鬼伝 極をまだまだ遊び尽くそうと思います!!

 明後日から始めるTGSでもPVが流れると嬉しいですね! そしてジャンフェスでも何かあれば…。
 来年は完全に鬼退治イヤーになりそうですね。今年もですけど! 2の発売予定決定祝いに極の設定資料集発売! とかあってもいいのですよ!!? バスタオルついて8,000円でも買いますから公式様~!(二度目)


 以下、共闘のことです。
[ 続きを読む ]

DEAD OR ALIVE 5 PLUS プレイ日記2

2015年09月13日

バースの必殺! 足の裏くすぐりの刑! …ではない
doa5p11.jpg

 というわけで予告通り、ドキッ☆男だらけの~の開催でございます(笑)
 と、その前に。音声が急に出なくなるということを書いたのですが、こちらも不具合なようでたまにあると教えて頂きました。ありがとうございました!
 よく使用するキャラの声のみ再生されなくなるとかある意味地獄でもあるのですが、脳内で補完しようと思います。


 さて、DOAと言えばコスチュームということで、どんなのがあるのかな~と見ていれば、見た瞬間買っていたのがこちらのファイターズパックですよ…。こんなの…買うに決まっているではないですか!! ちなみに477円(税抜き)で、ハヤブサ、ブラッド・ウォン、ジャン・リー、バイマン、ゲン・フー、ハヤテ、リグ、エリオット、バース、ザック、アキラの計11キャラ分ですのでね、お得です。

doa5p12.jpg

 この友人同士の取っ組み合い! なんという熱いものでしょうか。思わず血が滾るというのもうなずけるというか、撮影モードへの情熱が凄まじいというか。
 そして一つ驚いたのはハヤブサの素顔ですよ。髪の毛長いと!! 普段あの頭巾にこの量の髪の毛をしまっていると思うと凄いですね。しかもサラサラですし。討鬼伝にも速鳥という忍者がいますが、この人もサラサラですし、名前に「はや」が付く忍者は髪の毛サラサラなのだろうかと思ってしまいましたね。しかしもっと驚いたのはLRの公式サイトで見た年齢ですかね。25歳!! 若い!! と。渋さからは分からんものですね。
 
doa5p13.jpg

doa5p14.jpg

 一時停止も反射神経を要求されますが、その中でアクロバティックなシーンを幾つか…。そういえばエリオットは基本的に脱ぎませんね。彼はフォーマル衣装も凄く似合いますね。リグもバースもフォーマル系統があるので、ハヤブサにもその手のコスチュームもおくれと思いつつ…。
 

 以下、まだまだ続く撮影大会を追記に。
 お話に関してはまた次回…。
[ 続きを読む ]

コミカライズ 空の軌跡SC 第11話感想

2015年09月11日

netabare.jpg
英雄伝説 空の軌跡SC (1) (ファミ通クリアコミックス)
 2巻の表紙が出るまではひたすらこちらを利用しますよ! という感じです。気に入っているというのもあるのですが、2巻は誰が表紙になってどういう背景になるのかも楽しみですね! FCではなかったシェラさんの表紙もいつかあると嬉しいです。


 ~前回のあらすじから今回のお話~

 レイストンにも某装置が置かれるため、エステルたちを笑顔で迎えるマックス。
 王国軍きってのアーツ使いマックスは、導力器についても長けておりメカに強いという意外な部分が明らかになり、更には昇進したことも判明された。
 FCとは打って変わってひたすら笑顔のマックス。しかしそんな中、カシウスの予想通りの出来事が起きてしまう。
 荷物が散乱する要塞内。彼の猫グッズの行方は如何に…!?



 ファミ通コミッククリア:空の軌跡SC
 http://www.famitsu.com/comic_clear/se_sc/

 というわけで、11話が更新になりました。
 ページを開いた瞬間、レイストンから出たくないいいいという思いを胸に、エステルたちの行方を追いますが…。
 今回の11話はアガットやティータ、ラッセル博士ファンは必見の回ではないでしょうか。詳しくは追記にて書きますが、今回もいいお話でしたね。そして軍部ファンはニヤリ出来ると!!! アレがついに立体化したことで、3rdになったら本物の黒猫が出てくるのではと思ってしまいましたよ(笑)

 
 以下ネタバレなので追記に。クリア前提の感想ですので、ご注意下さい。
[ 続きを読む ]

DEAD OR ALIVE 5 PLUS プレイ日記1

2015年09月10日

netabare.jpg
コーエテクモ the Best DEAD OR ALIVE 5 PLUS
 DL版を購入しました。本家がまたVitaにも来たらなぁという願望があるので、ではせめて投資せねばと。
 来週は戦国無双4 Empiresの発売ですが、格ゲーはちょいちょい合間を挟んでやら、イベントなどでの待ち時間にちょうどいいのではないかと。のんびり遊ぼうと思うゲームです。
 果たして格ゲーの技量が上がるのかは全く不明どころかほぼ絶望的ですが…。

 ところで一つ気になるのですが、時たま音声やBGMが全く再生されなくなるのですよね…。ハヤブサの所に限って全く音声再生されないとか「あの渋い声があああああ」とやる気に関わってくるのです!!
 ムービー再生が完全無音とか寂しすぎるのですがなんなのでしょうか…。不具合なのでしょうかね? ググってもあまり分からず。


 今はやっとこさキャラクタの名前がなんとなく覚えられてきたというところですかね。
 サラとジャンが敵で出てくると凄く苦手でして真っ先に覚えました…。しょっちゅうボコボコにされます…。一度ハマってしまうと一撃も反撃できないまま沈められてます。お陰様でハヤブサの敗北シーンをじっくり眺められるのですが…(笑)

 が、前回の記事にて「Vitaは十字キーの方が操作しやすい」とコメントで教えて頂きまして、十字キー操作にしたのですが、こちらのほうがうんとやりやすいですね!!! 斜め同時押しとかの際も十字キーの方がやりやすいです。しかしながら、まだまだ指示通りのボタンは押せませんし、そんなに素早くボタン押せるわけ無いだろうと画面にツッコみながらです…。

doa5pt10.jpg

 撮影モードでも遊んでおります! 今回のは以前撮っていた体験版のスクショですが。
 カメラの動かし方やら何となく分かってはきましたが、やはりここ! というところでの一時停止が難しいですね。格ゲーで要求される反射神経が撮影でも要求されるとは…!!

 DOAでは女天狗ちゃんのファンなのですが、ミラちゃんも可愛いですね~! こういうボーイッシュタイプの子にも弱いので愛でております。元気いっぱいですし、汗が似合うのがたまりません。

doa5p1.jpg

 DOAX3の中間発表では惜しいことになっておりますが、あとは願うのみと。というかやはり全員参戦が一番嬉しいのですがね…。そう、男性キャラ含め!!!(笑)


 以下、追記に。
[ 続きを読む ]

DEAD OR ALIVE 5+体験版 プレイ日記1

2015年09月08日

doa5pt1.jpg

 Vitaで出来るDOAシリーズがあるのを知り、体験版を早速DLしました。
 正直格ゲーはサッパリでして、DOAのキャラは好きだけどもプレイは出来そうにない&ハードがないということで、プレイ日記などを拝見をして満足しておりましたが体験出来るのであれば! と。
 今度のDOAX3はVita版も出ますが、本家DOAシリーズもまた携帯機でも遊べると嬉しいなと心底。

 体験版は制約がありますが、かなり遊べるものになっております。
 まずキャラクタ数が、かすみ・ティナ・ハヤブサ・エリオットの四人までです。敵としては全キャラ登場します。
 使用可能キャラにハヤブサとエリオットくんがいる!!! と、興奮しながらDLしました。ハヤブサは無双OROCHIでお世話になりました。いつか速鳥がOROCHI参戦になることがあれば、是非ともハヤブサと共演して欲しいですねぇ。半蔵や小太郎まじえて。
 四人だけしか使用出来ませんが、進めていくごとに得られるコスチュームは使用できるのは大変ありがたいです。

 また、ストーリーモードは一切出来ず、ステージ数も22個中8個です。しかしギミックの面白いステージが幾つかあるので、これがまた楽しく! 狙ってそれを発動させることは自分の技術では無理なのですが、たまにそれらが成るとテンション上がりますね!

 というわけでメインの格ゲーなのですが、これがまたさっぱりですよ…。
 下のスクショを自分で見て大爆笑しました。

doa5pt2.jpg

doa5pt3.jpg

 チュートリアル的なもので、それぞれのキャラクタのコンボを練習するのがあるのですが、指定されたものがさっぱり出来ないと(笑)自分はそう操作しているつもりなのですが、左下に表示される自分が行っている操作は別物なのですよね!! 一体どうすればいいのか…。
 しかしド素人でも敵の強さを設定できるため、遊べます! これが非常に嬉しいですね。また、何度も動かしている内に徐々に覚えていくというのもまた楽しいです。


 さて、DOAと言えば! な、撮影モードなどです。が、非常に残念な感じに…。
 以下、追記に…。
[ 続きを読む ]

絵:討鬼伝 極4コマまんが おまけ

2015年09月06日

tkdk4koma31no2b.png
 先日まであげていた4コマ4つをpixivの方に投稿しました。
 それだけですと何なので、ブログ用におまけの後日談を…。

 ものすごく次へのフラグっぽいですが、そういうわけではなくただ単に…!
 二次のお約束で中身が入れ替わって~というのはあるあるネタですが、実際入れ替わったとしても結局中身の自分には天狐も女性もやってこない! という(笑) しかし外見だけですと、天狐さんに囲まれる速鳥とか拝めそうですね。中身は息吹ですが。
 逆に寡黙な息吹は息吹らしさがなくなるので、う~~んという感じですが、どうなるのでしょうかね!

 あと速鳥が実際に「にょしょう」読みするかどうかもよく分からないと…。幼女のことを童女と呼ぶのは分かりましたが、どうなのでしょうかね。
 討鬼伝はフルボイスではないので、ボイスありなしでもまた違うのですよね。同じ「案内」でもお頭だけは「あない」読みですし、そういう設定なのか、慣れた高塚さんの技術なのか。ですので、なんとなくそう読みそうかな…? と、考えルビを振ったのですがはてさて。なるべく息吹にもカタカナを使わせたくなかったのですが…! こういう時、語彙力の乏しさを痛感しますね。

 ゲーム中でも速鳥は息吹の扱いがアレですが、一番長くウタカタにいる故なのか、他の人たちの扱いを見ていささか高ぶっているのかこれまた謎ですが、このあたりの過去もとても気になりますね!!
 というかついオチ担当やら弄ってしまうのですが、ヘイトというわけではないのです。最近無意識ヘイトなる言葉を知り、少々考えております。そういう意図では描いていないのですが、受け取る方によって全く異なりますし、難しいですね。なるべく平等にしたいとは思っているのですが…。


討鬼伝 極 プレイ日記50

2015年09月05日

tkdk655.jpg

 何をやっているかと言えば、速鳥の透けスクショを撮るためにぐるぐるカメラを回している最中でございます(笑)
 既に何度か載せていますが、自分が撮ったスクショの中で最も分かりやすく撮れたのが以下ではないですかね。

tkdk309.jpg

 そらもう速鳥の隠形救援のために倒れる甲斐があるってなもんですよ(笑)ちなみに、一番撮りやすいのが古ではないでしょうか。あとは無限討伐をやる里周辺の所も意外と撮れやすいですが、しかしやはり古だろうと!
 こうしてアレな理由で連れ回され酷使してごめんなさいという感じですが、天吉もしっかり連れて行っているので許して欲しいものですね…。
 というか速鳥は頭巾の中身がしっかり作られているので、もしかしたら頭装備なしとかもあったのでしょうかね? それとも禊用を流用しているのか、はたまた開発さんの趣味か…。


 公式サイト:コーエーテクモゲームス TGS2015 特設サイト
 http://www.gamecity.ne.jp/tgs2015/

 今年は討鬼伝コーナーはないのでしょうかね? というか今週も情報が出なかったのでやはりカンファ待ちなのでしょうかね。来週出たりするのでしょうか。はたまたTGS後なのか…。
 昨年はタイムアタックが盛り上がっておりましたね! 凄く楽しかったので、何か一つでもコーナーがあればと思いますが果たして…。ステージは残念ながらないようですが、いつか単独イベントとかがあればいいなぁと思ってしまいますね…!


 以下、迅太刀の幕末構成編と、共闘のことです。
[ 続きを読む ]

ご当地カレー?:レトルト彼氏 チキンカレー

2015年09月03日

「辛い時は俺を頼れよ」
rkc1.jpg

 ……果たしてご当地カレーに入るのか大いに謎ですが、一応京都土産と。勝手なイメージですが、こういったものは大阪なのかな? と思っておりました。あと、ネーミングは「レトルトカレー氏」でもよかったのではないかな、と地味に思いつつ…。というわけで今回は、一応京都府のご当地カレーなはずです!(笑)

 「どうした? ・・・なんだよ、俺の前でまで強がらなくていいだろ」
 という格好いい台詞を言っておりますが、チキンカレーと書かれていると、「え? チキンなの?」とも一瞬読めてしまうのが!!

rkc2.jpg

 ちなみにこのレトルト彼氏 チキンカレーくんには設定があります。運動が趣味で178cmという高身長でイケメンで手先が器用で細かい作業が得意という、スーパーマンでございます。
 一瞬BLゲーの主人公だろうかなんて思ったのは忘れようと思います。

 公式サイト:MK萌部
 http://moe.mkent.co.jp/

 レトルト彼氏シリーズにはスウェーデン出身らしい野菜ホワイトカレーくん、本屋巡りと散歩が好きなポークカレーくん、ドS男子らしいビーフカレーくん、オーストラリア生まれのタイ育ちのグリーンカレーくんがいるようです。
 好みのカレー氏くんはおりましたでしょうか? 自分のツボとは少々外れているのですが、王道ではないでしょうかね。

 というか商品一覧を見ていると、壁丼彼氏とか爽メン(そうめん)とか面白すぎなのですが!!! これはお土産にも面白いのでよいのではないでしょうか。


rkc3.jpg

 というわけで中身なのですが、辛さが5段階中3ではあるものの想像よりも辛いです。中辛ってこんなに辛さがあったっけ? と。
 もしやパッケージの「辛い時は俺を頼れよ」というのは「つらい」ではなくて「からい」と読むのですか!? と思いました。
 面白商品なので、そちらに特化しているのかなと思えば非常に食べやすい味の万人受けするカレーでした。レトルトカレーは結構独特の物も多いのですが、大分一般向けではないでしょうかね。パッケージとのギャップもまたよいと思います。辛いものが苦手な方は、辛さが1の野菜ホワイトカレーか、2のポークカレーをおすすめします。

 いやはやレトルトカレーにもこの手のものがあるのかと驚きつつ、しかしながら美味しかったので色々な意味で思い出深いカレーになりました。そういえばカレーと言えば、タイバニのスカイハイが毎日食べているのでスカイハイのカレーというレトルトカレーが出ていたら…! と、つい思いました。いやむしろレシピを出して下されば食べる、そして食べるという勢いです。
 というわけで、次回のご当地カレーも京都です。ネタではない京都のカレーです。

タイバニ ロゴTシャツ スカイハイ BE WARNED! を購入しました

2015年09月01日

skyt1.jpg

 THE SOUND OF TIGER & BUNNY
 http://www.tigerandbunny.net/event/sotb.html

 「気をつけろよ!今日の私は、最大風速、計測不能!」
 スカイハイの名言の一つがプリントされたTシャツが販売され、予約開始の日に全力で予約しました。現在は完売なようですね。

 このグッズの素晴らしさはまさに普段使いできる! という部分ではないでしょうか。シンプルなデザインもフォントも色もまさに一目惚れ! という勢でした。これからタイバニ関連の時はこちらを着て行きたいですね。ファンの方には、「あ、スカイハイファンか」と分かるので便利でも。

 こちらのTシャツ、色が三種類あり、白が壊滅的に似合わない自分はグレーにしようと思っていたのですが、汗っかきの自分は汗ジミ目立つなぁ…と、二の足を踏むと。
 結局写真の通りの白にしたのですが、一体どう着ればいいのか唸っています。本当に白似合わないのですよね…。Tシャツだけというのも普段着ませんし、これはいっそ木こりスタイルなるものを真似すればいいのか? どうする自分…!? と、ファッションセンスがないオタクは悩みますね。
 とりあえずは上記コンサートはこちらのTシャツを着て行こうと思います!! なんだのかんだのもう再来週なのですよね。池さんの生の指揮での生演奏だなんて本当に夢のようなので楽しみです!!
 キャラクタたちの楽器も発表になり、キースがトロンボーンというのに燃えておりました! 格好いいですねぇ。どんな絵になるのか。個人的には金管組のパワフルさが特に好きですね。虎徹のトランペット、アントニオのホルン、キースのトロンボーン。あとは弦楽器組の真面目さなどもいいよね、と友人と話しておりました。ネイサンのコントラバスは格好いいですわ…。

 コンサートということで、物販もあるのですがタイバニの物販なので地獄を見そうですね…(遠い目)
 どういう売り方で何時からなのか分かりませんので、続報を待ちたいと思います。気合を入れねば…。何と言ってもタイバニですので、十分な数を用意と言っても完売が通常ですし、並びながらひたすら祈り続けるあの時間…。
 何はともあれ、当日を楽しみに待ちたいと思います!!