討鬼伝2 新キャラクタ(椿・神無)など

2016年03月31日



 公式サイト:討鬼伝2
 https://www.gamecity.ne.jp/toukiden/toukiden2/index.html

 今週は続報はお休みかなと思えば、新キャラ紹介が!!
 新たなモノノフは、槍使い・椿(つばき)と、太刀使い・神無(かむな)でした。

 またファミ通さんでは2に鬼千切・極があるということについての訂正がありました。2では鬼千切・極の代わりに各プレイヤーごとに鬼葬ということに。

 システム繋がりで依頼の話なのですが、今作はフィールドにいる人物から依頼を受けるとありますが、空太系がもしもあったら……。

新キャラクタ 椿・神無

 椿は生真面目な努力家ということで、暦や桜花と気が合いそうだなとも一瞬思いました。しかも椿含め、強い心の持ち主揃いですよね。
 そして彼女自身は主席で修了という実力者だと。既に紅月、椿、神無と腕利きのモノノフが揃っているマホロバの里ですね。西の最前線ゆえにでしょうか。てっぺんを目指しているということで、現時点での英雄と呼ばれるイツクサの英雄たちをどう思っているのかも気になります。
 強い心の持ち主としてどうエピソードが描かれるのか、メインストーリーでどういう立ち位置になるのか楽しみです!

 神無はいそうでいなかったザ・侍系ですね。
 サムライ部隊とか存在するのかという発見もですが、無口で孤高の剣士とかどこぞの誰かさんも孤高の仕事人ですし、割りと無口設定でしたね!! また、剣の腕は無敗ということですが、紅月との勝負はしたことがあるのかないのかも気になります。
 何よりも気になる一文は、「天狐が苦手」ですかね!!!!!
 某里の天狐大好き匿名希望の方と出会ってしまったら一体どうなるのか…。今までの情報から考えますと出会うことはなさそうですが、もし噂などで「天狐好きなモノノフがいるらしい」などというのがあればどう反応するのかなど気になりますね。
 しかしどういった理由で苦手になったのでしょうかね。名前からして噛まれたのかとか一瞬ギャグ路線で考えてしまいましたが(笑)この苦手ということが分かるエピソードがあればいいですね。匿名希望さんが天狐に弱いのが分かったエピソードがあったように…!
 しかし匿名希望さんは天狐さんが好きですが天狐さんからは好かれず、もし神無が天狐さん苦手なのに好かれるパターンだった場合一体どうなるのか(笑)

 それにしても、正直出会って欲しいです、どこかで! が、あくまで2のお話であり、新規の方も沢山いらっしゃるでしょう! クリア後にDLCや、いっそ2極とかそこらで……(遠い目)
 というか新規の方が無印や極に興味を持つことも沢山あるでしょうし、そうなればもしかすると極の設定集(無印と同じような版)が世にでる可能性も…!!? と、ぽじてぃぶに考えようと思います。
 前作からの枠は九葉さんに全身全霊ですというか賭けるしか!!! 祝・50歳記念に…!!!


 それから里のキャラクタも気になります。
 既に樒ポジションであろう巫女の女性キャラは体験会で拝めたようですが、その子とあとは神垣ノ巫女でしょうか。
 受付嬢がモブなようでしたし、たたらさんポジションもモブなのかどうかも知りたいですね。

 現時点でグウェン(盾剣/壊)、博士(銃/?)、時継(銃/魂)、紅月(薙刀/迅)、焔(仕込鞭/隠)の5名おりますので、NPCは7名でしょうかね。
 ということは、歴代モノノフチャームの16名から大和と凛音のお頭組が外れる形でしょうか。また、限定版のクリアファイル2種というのが2で2種なのか、無印・極で1種、2で1種になるかなどなど気になりますね。


領域について

 今作の舞台である、中つ国(西)の地図が出ました。前作は中つ国(北)です。

 右上にモノノフマークがありますが、前作ではあのマークの方向は霊山でした。もし今作でも同じであればマホロバとウタカタはかなり離れておりますね。
 そもそも霊山の規模が不明なのでどの程度になるのかはこれまた謎です。
 地形的には上下を大きな川もしくは海で挟まれ、里も領域も山々に囲まれておりますね。平地が目立った北側(ウタカタ方面)とはまったく異なる様子で。

 今までと同じように、古、雅、武、戦、安、乱の領域がありますが、今作では古が火山地帯になっていますね。前作では戦がそうでした。
 安の領域は変わらず花街のようですが、嶋原で再現でしょうか。無印の設定集では本当は吉原でやりたかったものの諸般の事情で削除に至り嶋原で復活とありましたが。あっても今回も背景でしょうかねぇ。

 またマホロバからは武の領域が遠いのですね! 前作は乱が一番遠かったものですが、この違いも面白く。
 それから、こちら方面にももともとあった里などがあると思いますし、その辺りも気になりますね。

 マホロバの里はなぜお頭が不在なのかというところもお話に出てくるのでしょうか? 御所会議などには紅月などが代理出席なのですかね。
 それからウタカタは自由だったゆえに神垣ノ巫女である橘花が里の色々な所で拝めましたが、マホロバはどうなのか。最高権力者ということもあって自由になりそうですかね。
スポンサーサイト

DEAD OR ALIVE5LR 戦国無双コラボコス予想と結果

2016年03月30日



 BGM「戦神」というチョイスが戦国無双4らしさを更に盛り上げますね!!
 このコラボコス紹介ムービーは密かにBGMも楽しみにしています。以前、日本ファルコムさんとのコラボコスの時に「ストッパー」が流れておりましたが、指定があるのかチーニンさん側が決めているのか…。
 スイートセクシーコスチュームの時はアインのテーマだったので、こちらもとても滾りました!





 さて、今回の戦国無双コラボコスはコラボキャラを除くキャラクタ全員ということで、以前予想したのですが、まさかまさかの方々が!
 クリスティの伊達政宗とリサの大谷吉継はこれはまったく予想付かずでしたね。そうきたか! と。
 それにしても全員全くと言っていいほど違和感ないというかそのまま出られるんじゃという感じで似合いますね。
 ハヤブサも予想通り半蔵で荒ぶっておりますが、毛利家は残念ながら全滅と…! エリオットくんが隆景イケるんじゃないかと思ったのですが半兵衛でしたね。
 ハヤブサと半蔵はそもそもOROCHIで出会ってますし、会話もありますし、いつか3が出たらそこで再会して欲しいです。それにしても半蔵ポーズまでなんですね!! なんというコラボパワー!!!!

 そういえば、声優さん繋がりはあやねとブラッドのみでしたね。
 ハヤテが幸村だったので、アインで光秀というのも見たかったものですが、三成が双子並にそっくりですね!! 三成とアインの顔の系統が割りと似ているのだな、とも。


 以下、予想と結果などです。
[ 続きを読む ]

討鬼伝 極 プレイ日記63(討鬼伝2のPV第1弾なども)

2016年03月28日



 公式サイト:討鬼伝2
 https://www.gamecity.ne.jp/toukiden/toukiden2/index.html

 先日の出陣式でお披露目になったPVが配信されました!
 音楽は引き続き坂本英城さんですね! これまでもたくさん書いていますが、坂本さんはかなり色々な所で討鬼伝の音楽をバンド、オケ、吹奏楽、トリオとさまざまな編成で聴かせてくださると。
 2の曲もきっと色々な場所で色々な編成で聴けると思っておりますので、気になった方は是非!! どのアレンジも素敵ですよ!! またCDもサントラ以外にも発売されておりますのでこれまた気になった方が是非! と、ダイレクトにおすすめしたいと思います。
 個人的には今の所1度しか聴けていない、「千年ヲ駆ケシモノ」のTEKARUさん版がいつCD収録になるかな~と、とても楽しみにしております。
 今回もPVの部分でも中つ国だからこそな旋律が流れたりも美味しいですし、後半のトレボなどの紹介コーナーでの曲もとても素敵で、公式サイトでの試聴コーナーができるのが今から楽しみです!

 話題が変わりますが。地味に気になっているのが2での新キャラのことです。
 限定版の歴代モノノフメタルチャーム17種(1種天狐)ということは、桜花・初穂・那木・富嶽・息吹・速鳥・相馬・暦・ホロウ・凛音・大和、博士・時継・グウェン・紅月・焔ですでに16種と。
 2での同行キャラは5名なのでしょうか? 無印も6名でしたし、そうなのでしょうかね? それとも、凛音・大和のお頭組が外れるのか…。特典の続報があるかないかは分かりませんが、気になります!



 電撃さんが、体験版の詳細なレポートをあげてくださっております! 新武器やオープンワールドについてもかなり詳しく書かれておりますので、読んでいるだけでもとにかくワクワクしてきます!

 オープンワールドということですが、跳界石間の移動ができるため、すぐに里にも戻れるとか。各地のしるべ探しも楽しそうですね!

 鬼返のタイミングがなかなかシビアということで、実際にプレイしてみてどうなのか気になります。発止もなかなかできない自分なので、鬼返は更にできなさそうですが、失敗してもそれもまた一興ということで(笑)
 千切・極がなくなり、個々で鬼葬(早速単語登録しました)になっているようですね。

 新武器についての基本的な立ち回りもとても分かりやすく!
 仕込鞭が残心と同じように攻撃キャンセルできるかどうかが気になりますね~!!

 何気にミタマイラストがすべて一新という新情報も! 毛利元就が続投してくれていることを願いつつ、無印・極でお世話になっているミタマの新イラストもとても楽しみです。あとは声ですかね。

 というわけでいよいよ早ければ来週には体験版をプレイされる方々もいらっしゃると!! 自分はVita版を皆さんの感想を拝みながら待っていたいと思います。PS4版とは操作が一部異なるでしょうし、そこらも気になりますね。


 以下、共闘のことです。
[ 続きを読む ]

モノノフ出陣式 2016年春(ニコ生)感想(3/28 追記あり)

2016年03月26日



 坂本英城さんが引き続き楽曲担当と、無印極のキャラクタはちょいちょいそして非常に期待感を持ってというこれはもうほぼ確実に出演でしょう!!!!!!!!!!! というような感じで舞い上がっております。あああああ速鳥さんんんn2年後の速鳥さんとかもう(まだ確定ではないです)
 ※3/27追記
 という風に荒ぶって書きましたが…以下のツイートがRTで回ってきました。
 里に囚われないとなりますと、相馬、九葉、暦や凛音、富嶽辺りでしょうか。凛音様は特に前作で西国についての伏線を込めていた人ですので、可能性ありそうですが、お頭でもありますし、2年後の情勢次第なのでしょうか。富嶽もウタカタで~というような感じでしたが、復興のためという形で出歩いている可能性もなくはないですね。
 これは…速鳥さんが天狐の里を築くとかなんとか野望を持って出ていない限りその………。しかし2ですので、2からの方々も多いでしょうし噂話などのニンマリできる要素があればとも。あとはクリア後にDLCで配信などがあったらいいなぁとかでしょうか。お話的に厳しいかもしれませんが。

 ※3/28 追記
 あくまでオフレコでという感じに受け取れたという方もいらっしゃったので該当ツイートを外し、一部訂正しました。

討鬼伝2

 公式サイト:討鬼伝2
 https://www.gamecity.ne.jp/toukiden/toukiden2/

 2016年6月30日(木)発売予定

 オープンワールド体験版 4月11日配信(PS4版)
 ※Vita版は準備ができ次第

 PS4版の体験版は、PLUS加入者、今回の生放送でのプレミアム会員でシリアルコード所持者は3日前からDL可
 意見募集は配信日~5/8まで
 PLUS加入者にはアバターもプレゼント

 体験版動画投稿キャンペーン
 体験版キャスト当てキャンペーン


 TREASURE BOX、初回特典、店舗別特典情報
  https://www.gamecity.ne.jp/toukiden/toukiden2/product.html

 TREASURE BOXとGAMECITY&Amazon.co.jp限定版もあり。
 後者はトレボにプラスしてシリーズ歴代モノノフメタルチャーム(17種)などが付く
 トレボにはサントラも!


 討鬼伝2 ミタマデザイン イラストコンテスト
 http://info.nicovideo.jp/seiga/toukiden2/
 募集期間:3月26日(土)~5月8日(日)23:59まで


 いつものプロモーションアニメもあり、6月27日から電撃マオウにて2の短編ものが連載開始

 というわけで、非常に楽しい体験会のニコ生配信が終わりました。
 発売日も決定し、体験版などの配信も決定、そして気になりすぎていた楽曲も坂本英城さんが続投と!! すでに何曲か聴けましたが、どれもこれも素晴らしかったですね。詳しくは追記にて。
 
 いやはや生放送をご覧になった方はお分かりだと思いますが、生まれ変わりましたね。そして本当にオープンワールドで!!
 とにかくゲームとして物凄く面白そうですし、早く遊んでみたくてしょうがないです。Vita版の体験版配信も早めにあるといいですね。それまでは極の共闘をやっていようと思います。

 そういえば生放送ならではですが、スタッフさん(もしかしたら影武者さん方でしょうか?)が真剣に映像を見ていて、実はその様子が配信されていたのに気付かれた瞬間のパッ! と慌てて移動されるのがツボでした。コメントも盛り上がっておりましたね!
 それから参加者の方のおみやげでしょうか? ペットボトルにイラスト入りなのですよね! 確か極からだと思うのですが、羨ましいです!! むしろ売ってくれ状態です!!

 ※3/27追記
 PlayStationブログで写真付きのレポートがあがっておりましたので呟きを貼ります。楽しさが伝わる写真満載ですね!




 以下、追記に。
[ 続きを読む ]

コミカライズ 空の軌跡SC 第16話感想

2016年03月25日

netabare.jpg
英雄伝説 空の軌跡SC (2)<英雄伝説 空の軌跡SC> (ファミ通クリアコミックス)

 16話が更新されました!!
 先月は更新がなく、どうしたのだろう…もしや再発でもされたのだろうか…と、ファンの方々と心配していたのですが、今月は更新がありましたので大丈夫といったところなのでしょうか。
 大丈夫だと信じつつ、もしかしたら3巻の巻末で何かお話がある可能性もありそうですね。何はともあれ今月は更新があり、とても嬉しいです!
 個人的にはその月の更新がなさそうであれば、今月は休載などのアナウンスがあるといいのですが、そういうのは難しいのでしょうかね…。

 先月の分もということでしょうか、今回は30Pの大ボリュームでした。色々な伏線やアレンジ、一コマも見逃せないという面白さは変わらずです!


 ファミ通コミッククリア:空の軌跡SC
 http://www.famitsu.com/comic_clear/se_sc/

 来月も軌跡感謝祭の前に更新になると嬉しいですね。それにしてもなんだかんだとイベントまでも1ヶ月きりましたし、楽しみすぎて心臓が口から出そうです!!
 なにやらキャストさんが追加になりそうな気配を醸し出すような意味深な呟きもありましたが、どうなるのでしょうかね。お馴染みの近藤さんは別のイベントですし、緑川さんという可能性も…!?

 また、3rdEvoについても続報がありました。


 まさかのYs8と同じ月に発売とは!! 7月はファルコムファンは大忙しですね。
 そして今回の限定版はドラマCDと設定資料集(どちらも仮)なようですね。本来であればファル学3期のDVDだった思われますが、第一報から一切話が出ず…。これは大人の事情なのでしょうか…。だとすればとても残念ですが、できれば3期もいつか放送されてほしいです。
 
 オリジナルCDということで、確実に中尾さんはご出演確定だと信じておりますが、騎士団絡みで総長も! と、思ってしまいますよ総長ファンは!!

 それにしてもパッケージ絵が新規イラストレーターさんになっておりますが、リシャールさんが渋いのなんの!!! 素敵です!! Evoでもずっと私のターンでラスボスまでいってくれると嬉しいのですが(笑)
 あとは音楽のアレンジでしょうか。こればかりは好みなので何とも。原曲がダントツで好みな3rdなので、更に上を行くものになるのかどうなのかという期待もあります。
 また、レオ先輩が岡本さん続投になるかも個人的には重大な要素で!! いやはや続報が待ち遠しいですね。

 
 以下、ネタバレなので追記に。シリーズクリア推奨です。
[ 続きを読む ]

絵:討鬼伝 極4コマまんが 17

2016年03月23日

tkdk4koma16m1.png

 今回はゲームをやっていて思ったことからの派生4コマです。
 速鳥ネタになるのは速鳥教なので許してください!!!

 速鳥さんは単独任務の際に天吉に会ったらどうするのかというのを密着24時してほしいですね、新聞姉妹に。切実です!!
 それから富嶽兄貴と那木さんとの乱ですが、2度あることは3度あるになるのか、3度めの正直になるのか地味に気になるところです。2でもそういったフラグ的なものなどあるのでしょうかね。

 いよいよ土曜日は体験会ですね。参加される方はめいっぱい楽しまれてくださいませ!! おがPさまもご登壇ということで、twitterで荒ぶりつつ、まとめてブログに更新予定です。
 そういえば質問コーナーが現地、ニコ生両方であるようですね。ウタカタ組についてはその前に触れられる可能性もあるかもしれませんし、なければどなたか聞かれそうですね。個人的にネクチメさんが続投になっているのかとてもとても気になります。

NINJA GAIDEN Σ PLUS プレイ日記5

2016年03月20日

netabare.jpg
NINJA GAIDEN Σ PLUS 無事にクリアできました!!
 いやはや買ってよかったですし、遊んでよかったと心から思います。ハヤブサも格好いいですし、レイチェルもよかったです!

 自分の腕ではイージーモードさまさまでした。アクションもそうですが、フィールドアクションでリトライした回数が凄まじいことになっていると思います。慣れるまではクリアは無理なのでは…と、何十回も思いましたが、慣れてきて壁走りや飛鳥返しなどをキメられるようになりますともっともっと楽しくなりますね。
 最後の最後までジャンプには苦しめられ、心の中で吠えながらプレイしていた時も多々ありましたが、謎解きしながら進んでいくのは楽しかったです。

 何よりも画質がとてもよく、基本的には暗い場所ばかりですが楽しい探索になりました。また、とあるヒントになる場所ではネズミがチューチュー鳴く声がするなど、そういう要素も楽しかったです。
 


 アクション自体は、敵が全力でこちらに攻撃してくるのでとても難しかったです。こちらのVita版にはヒーローモードもあるので、イージーでも難しいという方はそちらでプレイすればクリアできると思います。

 それから、リトライした回数もあると思いますがボリューミーなことにも驚きました。勝手な思い込みでこの手のゲームはこの半分くらいのボリュームだと思っていたので。嬉しい誤算でした。

 他の方のレビューでも触れられておりますが、弓のタップでのという部分はかなり人それぞれになる気がします。
 また、水中のカメラワークが特に気になったところでしょうか。ハヤブサがとても拝めるというのはありがたかったものの(笑)
 普通の移動などの操作が若干難しいのはこれはシリーズの仕様なのか分かりませんが、これが個人的には辛かった部分です。以前も書きましたが、割りとオーバーに動くので、行き過ぎて別の場所に行ってしまったり、飛びすぎてゲームオーバーなど(笑)

 とにかくひたすらゲームオーバーの画面を拝みましたが、面白かったです!
 また、噂で聞いておりましたがこの頃のハヤブサは本当に無口なのですね。そこもまたよかったです! 今の喋る姿ももちろん好きですが!!

 
 以下、ネタバレなので追記に。流血表現にもご注意下さい。
 Chapter16~EDまでです。
[ 続きを読む ]

討鬼伝2 新キャラクタや新武器など 3/17 公式サイト更新

2016年03月17日

netabare.jpg
 ここまできたら体験会まで続報ないだろう…いやでも体験会前だからこそあるかもしれないという感じでしたが今週はありましたよ続報が!!!
 早速ファミ通さんを拝見しましたので、ざっくりと書きました。詳細は購入して読んでみてくださいね。また、公式サイトでも更新があるようでしたら加筆修正も行いたいと思います。

 ※3/18 公式サイトが更新されておりますのでその告知ツイートと、べにつきではなくべにづきに訂正しました。





 討鬼伝、討鬼伝 極の楽曲を担当された坂本英城さんのインタビューがございましたのでこちらもお知らせを。作曲家としてのお仕事のことについてですね。
 2の楽曲も続投になっていらっしゃるのかはまだ不明ですが、そう信じております! 何と言っても数多くの場所で討鬼伝の音楽を聴ける機会を作ってくださったのは坂本さんです。コンサートで聴いて、やってみようかなと興味を持たれる方々も多かったでしょうし。
 討鬼伝シリーズはその音楽もまた素晴らしい部分の一つですので、2も同じように期待したいです。


 これはどう考えても速鳥が3DS買うフラグバリバリとしか思えない感じですね。QBが今もあれば確実によろずやに駆け込んでいたでしょう…天狐のためにPS4買った速鳥さんですしね!!!
 そのモフモフのしっぽ、よこどり! と言っている方がおりますが本気出した速鳥に討伐されかねませんね(笑)


 以下、感想です。ネタバレですのでご注意を。
 クイズバトル討鬼伝のネタバレも含みますので更にご注意を。
[ 続きを読む ]

DOAX3店頭体験会(東京)に行ってきました

2016年03月17日

doax3tt2.jpg
 試遊後にノベルティとして頂いた、ほのかとマリー・ローズ(両面)のポストカード

 公式サイト:DEAD OR ALIVE Extreme 3
 https://www.gamecity.ne.jp/doax3/

 いよいよ来週発売するDOAX3の体験会の東京会場に足を運びました。実際にプレイしてみるとどのような感じになるのだろうと凄く気になりまして…。
 基本無料版も配信(初夏から)が決定したようですが、ちょうど寄れそうだったので行ってみました。残念ながら早矢仕P氏のトークショーの時間には伺えませんでしたが…。そういえばかなり以前に一人だけ選んで遊べるというのがございましたが、それはなくなったのでしょうか? それが基本無料版になったのでしょうかね?


 さて、体験会ですがPS4(4台)とVita(2台)で試遊時間は10分でした。それぞれで整理券を配布されていたので、Vitaでお願いしました。
 整理券についてはDOAX3公式さんがtwitterでその都度ツイートしておりましたので、twitterをされていない方でもホーム画面はチェックされると大阪会場でも分かりやすい気がします。見てみますと、かなり早い内に捌けていたようで。
 ちなみにtwitterキャンペーンはこちらに。



 これは自分がいた頃ですが、特別アナウンスなども何もないので勝手に撮ってしまってOKだそうです。試遊後に尋ねたところ、「YES」のお返事を!
 こちらも狙っている方は、アクティビティで遊びますと、手が離せない&あっという間に10分経つという感じですので、ササッと撮影した方がよいと思います。グラビアモードを満喫でしたら余裕がまだあると思いますが。


 以下、DOAXシリーズ初心者のざっくりとした感想です。
[ 続きを読む ]

NINJA GAIDEN Σ PLUS プレイ日記4

2016年03月15日

netabare.jpg
ninjaga34.jpg

 ハヤブサはお尻や太ももの筋肉が素晴らしいので、頑張ってスクショを撮ろうとしているのです。
 が! 動きが止まりますと、マフラー部分で隠れてしまうのですよね。つまり常に動き続けていないといけないと…。しかし動き続けるには操作をし続けねばならず、手が塞がっていてスクショがなかなか出来ないというジレンマが。難しいですね!!

 さて、ニンジャガプレイ日記はほぼ「ジャンプ苦戦が」の一言で終わる気がしてきているこの頃です。
 よく猫が、「ここなら大丈夫かな? いやこれくらいかな? いやいやこのくらいの感じで…」と目測しつつ結局落下してしまう動画などがありますが、あれをやっている感じですね。クリアする頃には少しマシになるのでしょうか!?

 
 以下、ネタバレなので追記に。流血表現にもご注意下さい。
 Chapter11~15です。
[ 続きを読む ]

NINJA GAIDEN Σ PLUS プレイ日記3

2016年03月13日

netabare.jpg
ninjaga33.jpg

 水中の移動が少し難しいです。操作がしっちゃかめっちゃかなのもあるのでしょうが、前進しようと思ったら上に行ってしまって酸素がピンチ! という場合も。しかし水中は個人的になぜか好きな場所なので用がなくとも潜っていたり…。
 それにしてももっと格好いいアクションがたくさんあるのでスクショを撮りたいのですが、ブレる及びスクショ撮る操作の合間に敵に攻撃されてピンチに! というのも多く、中々。壁走りのシーンなども撮れれば格好いいのですが、そんな余裕がないと…!


 DOAの話題ですが、ハヤブサも出ているのでこちらに。
 昨年行われたイベントが今年も開催されるようですね。昨年は参加しておりませんが、どのような感じなのかなと気になっております。ごくごくライト層でも遊びに行く分には大丈夫な場合ですが…。続報に期待したいです!
 また29日には戦国無双コラボコスが配信ですね。ハヤブサはやはり半蔵なのか。それとも小太郎なのか。はたまた全く違う武将なのか。楽しみです!

 
 以下、ネタバレなので追記に。流血表現にもご注意下さい。
 Chapter7~10です。
[ 続きを読む ]

討鬼伝 極 プレイ日記62

2016年03月11日



 まさかまさかの追加抽選枠まで! それだけファンの期待値も高いのだろうなぁと思うと嬉しくなりますね。
 初のオープンワールドということで、夢も希望もたっぷりという感じではないでしょうか。共闘ゲーはたくさんありますが、どれもが特色あるものですし、それぞれに熱いファンが付いていると思います。それぞれの良い所が伸びていく未来になるとよいですね!

 自分は追加枠も落選だったのですが、それより何よりTLで誰一人当選していないのが恐るべし倍率の高さだな、と!!
 誰か一人くらいは当たるだろうと思いきやどなたもって凄まじいです。検索してみますと、DQHとダブル当選の方もチラホラいらっしゃるようですね。おめでたいです!! このブログを読んで下さっている方の中にも当選者の方がいらっしゃるでしょうか? いることを願っておめでとうございます! と。
 当日はお稲荷さんでも食べながら拝見すべきですかね!?
 

 それにしても今週も続報がないとは…! これはもしや体験会までお預けでしょうか?
 てっきり新情報は発売日発表なのかな? と、思っておりましたが、かなり色々なことがここで発表になるのでしょうか。それとも来週辺りにがつんと続報が来るのでしょうか!? 毎週言っている気がしますが、続報出るまで言い続けそうです!


 以下、ミタマ構成1つと共闘です。
 たまに聞かれますが、所謂オンで進める分は「一人で遊ぶ」という項目で一人で遊べます。必ず誰かと共闘しないと最後まで進めないということはございませんので!
 野良で共闘を参加する際も挨拶をしっかりすれば基本的に大丈夫だと思います。また、銃で参加される方は吸引弾は避けた方がいいかもしれませんね。
[ 続きを読む ]

NINJA GAIDEN Σ PLUS プレイ日記2

2016年03月09日

netabare.jpg


 主にフィールドアクションでぬああああとなりながらも楽しくプレイしております。
 Vita版のPVがあるので載せましたが、アクションは楽しいです! 敵も容赦無いですし、ハヤブサのアクションも決まると少しカメラの演出が変わる(真・三國無双7で言うヴァリアブルカウンターのような)というかそういうのもあり、アクションの格好良さと爽快さも深まりますね。
 忍者なので壁走りもできますし、壁を交互にジャンプしていきながら高所へ進めねばという場所もありますし、水中もありますし、動かしていて楽しいです。
 が、ジャンプ大の苦手人間はChapter3で一体何十回ゲームオーバーしたのか……。敵に倒されてではなく、ジャンプで落下でゲームオーバーとはハヤブサも浮かばれないでしょうね……。
 Chapterごとにクリア時間が表示されるのですが、そのほとんどがジャンプに費やされているかと思うと…。
 スーパープレイ動画などが世の中ありますが、見ていてひたすらイライラするプレイ動画なら任せて下さい状態です(笑)

 
 以下、ネタバレなので追記に。流血表現にもご注意下さい。
 Chapter3~6です。
[ 続きを読む ]

NINJA GAIDEN Σ PLUS プレイ日記1

2016年03月06日

netabare.jpg
NINJA GAIDEN Σ PLUS

 ついにニンジャガに手を出しました。
 OROCHI2をやっていた頃の自分に言いたいですね、数年後そのニンジャに坂道から転げ落ちるようにハマりますよと!
 DOAをやって気になっていたものの、難しい&グロテスクな部分もということで自分には無理そうかなと思っていたのですが、Vitaでは難易度が救済でもあるヒーローモードが搭載されているようですね。教えて頂きまして、では! と。どこまで遊びきれるのかはまったくの未知ですが、やれるところまではやってみたいものです。
 2などの方がやはりアクション等も更にらしいですし、気にはなるのですがまずはこちらがクリアできるのかどうかですかね。


 というわけで早速プレイしてみたのですが、最初に難易度ノーマルでどのくらいなのかと思えばこれはまずクリア無理と(笑)
 しかもジャンプしながら壁を登ったりというフィールドアクションが自分が死ぬほど苦手なのもあり、即ノーマルは諦めました。まずはクリアできてから難易度云々かと……。しかしながら常にハヤブサを拝めますので目の保養はできるという!

 
 以下、ネタバレなので追記に。流血表現にもご注意下さい。
 Chapter1と2です。
[ 続きを読む ]

討鬼伝 極 プレイ日記61

2016年03月04日


 というわけで、公式サイトの当選者の方は決定したようですね! 皆様いかがでしたでしょうか? 当選なさった方はおめでとうございます!! 是非楽しい時間をお過ごしくださいませ。
 また、Plusの方はもう一度チャンスでしょうか。そちらにも応募されている方のご武運願います!!

 さて、自分の方は案の定落選でしてニコ生で楽しみたいと思っています!
 この体験会、完全新規の方、最近ハマった方も多く当選されているといいですね! 自分は無印で当選していたのですが、やはり参加しますと思い入れがより深くなると思うのです。それでファン層がもっと広がって、ジャンルとして大きな柱になれば色々とイベントなども増えるでしょうし、盛り上がりも更になれば万々歳と!! ゲームが更に売れたら設定資料集だってまた出るかもしれないですし、単独コンサートという可能性が広がるかもしれないですし、夢はいっぱいですよ。
 なのでもちろんシリーズを愛する方も当選して欲しいですし、新規の方も同じように当選になっていると嬉しいなぁと思っています。感想楽しみですね!

 当日は自分はニコ生の感想などをまとめたいと思っております。エア体験会組でTLで盛り上がれたら嬉しいですね!
 今回はお手本&魅せプレイとして影武者さんチームは出演なさるのでしょうか!? そちらもどうなるのか待ち遠しく。
 己の不運さがおがPさまの壁紙パワーよりも勝りまくってしまったのは残念ですが、先ほどの書きましたがその分ファンが一人でも二人でも増えれば万々歳ですので、増えることを願いつつ、店頭体験会なども恐らくあるでしょうし、そちらには参加したいと思っております。

 それにしても来週くらいからはまた続報がきてくださると嬉しいですね。体験会で恐らく発売日が発表されるのではなかろうかと思っているのですがはてさて…。そろそろまた情報枯渇で古の領域ばりになってきましたよ自分が(笑)


 以下、急に鎖鎌に目覚めました話です。
[ 続きを読む ]