軌跡シリーズ15周年おめでとうございました!

2019年06月30日

sorafc15th1b.png

 なんと先日で軌跡シリーズも15周年を迎えたということで大変驚いております。15周年おめでとうございます!!! と言っても自分はPSPの空の軌跡からなので新参者です。
 先日市ヶ谷でイベントがあったようで今後の展開についても触れられたようですね。総長やケビンさんがメインで出てくる時があったらそのときはプレイしたいなと思ってはおりますが、果たして…!? 閃シリーズもトマス教官のその後はとても気になっております。

 そんなわけで久々にマックスとアントワーヌを描いたのですが、やっぱり覚えておりますね! 手が勝手に動くというのをとても実感しました。
 なんと言っても絵を再び描くようになったのはこのコンビのお陰なのですよ。ファルコムさん界隈では知らぬ人はおらぬの安藤さんのサイトで大変感銘を受け、自分もまた絵を描きたい! と、ペンタブを購入しました。そして初めて描いたのがマックスです。その後アントワーヌと一緒の絵やモトロさんと一緒の絵を描いたりして楽しんでいました。イラコンも思い出深いものばかりです。
 イースシリーズやぐるみん・ツヴァイシリーズなどのアクションゲームにも手を出し、オフ会等に参加し、初めてライブを経験したのもこのジャンルのお陰です。ゲームジャンルに全身ずっぽり浸かり始めているのもやっぱり空の軌跡のお陰であり、ファルコムさんのタイトルのお陰なので、感謝しかございません。
 閃IIで思うところがあり、もう客層から自分は外れてしまったなと素直に感じたので離れてしまっておりますが、マックスとアントワーヌが好きなことは変わりません。これからも空の軌跡は好きですし、マックスとアントワーヌは大好きです! クリスタルプリントも大切にしています。また彼らの名前が本編で出るときがあればそのときは記念にプレイしたいです。

 そういえばこの記念のときはお祝いのお題タグがあったので使用させて頂きました。
 ご無沙汰しております!! という方の作品もたくさん拝めましたし、繋がっている方でも久々に軌跡絵という方もたくさんいらしてとてもじんわりと温かい、いえ熱いくらいの日になりました。企画してくださったキョロさん、ありがとうございました! リベール軍部大好きです!!!!!
スポンサーサイト



討鬼伝シリーズ6周年おめでとうございます!

2019年06月27日

toukiden6thcake1.jpg

toukiden6thcake2.jpg

 6月27日ということで、討鬼伝シリーズ6周年おめでとうございます!!!!
 もう6年!?? という感じで大変驚いております。まだ体感3年くらいで毎年1本出てたという感じにしか思えず。むしろ2が出てからもう3年経ったという事実にも驚いております。つまり人生討鬼伝になってからもう6年経とうとしているのですが、これからもずっと変わらず人生討鬼伝だと思います。速鳥さんに狂って6年…これから10年、20年、1000年と狂いたいです。

 出会った当初にのめり込んでから、とにかく好きで好きで大好きでひたすら色々なところで喚いてだいぶ厄介なオタクだと思っているのですがとにかく大好きなんですよ。
 事あるごとに書いていますがゲームがゲームとして面白いのはもちろん、お話もキャラクタも凄く良くて、その上音楽もべらぼうに良いんですよ。公式で生放送や体験会があれば誰よりも嬉しそうにそして楽しまれているスタッフの方々、その熱意や楽しさや愛を感じてファンはただタマハミするしかないではないですか!
 どうにかしてこの思いを発散するしかないと6年ひたすら喚いておりましたが、今年も上の写真にあるようにたくさんのモノノフの方々と同じ思いでお祝いができて本当に本当に嬉しいです。当日は泣きませんでしたが、今これ打っててやっぱり泣いてます。昨年も前日から泣いて、当日Twitter見て号泣したのですが今年もやっぱり泣くのだろうなと思っています(笑)

 やっぱりゲームが好きならソフトを買うことだと思いますが、現時点で新作が出ていない以上できることと言えば応援くらいなので次への展開を信じてずっとずっと応援したいと思います!!! 討鬼伝を愛しているモノノフさんが本当にたくさんいて、みなさんがそれぞれ本当に熱く応援されていて、自分もそれに倣って頑張りたいです!!!


 そんな討鬼伝シリーズ6周年を迎えるにあたって、皆さんでお祝いしましょう~! という感じで共闘会を開いたのですが、その中でけーき企画を実は密かに実行しておりました。

 ブログ内関連記事:鬼討ち6周年記念共闘会を開きました
 http://jory1999.blog55.fc2.com/blog-entry-2533.html

 実は4周年のときにもけーき企画をしたのです。
 が、けーきお願いしますと電話してから図案の締切が72時間だったため、参加者の人からアイデア集って~なんてことはできずに電話切った瞬間からイラスタ立ち上げて迅スタばりの速さで己の無いセンスから必死でかき集めて図案を作って皆さんでお祝いしたのはいいものの、図案考えたのが自分だけなので自分が代表みたいな感じになってしまってめちゃくちゃ大後悔したのです。せっかく皆さんでお祝いしているのにこれでは違うんだーーー!!!!! というあの後悔を二度としないように心に刻んでリベンジしたのが今回です。

 どうしたらみんなでお祝いできるかと、カップケーキ案、モチーフ図案を持ち寄って立体物にする案など色々考えたのですが、絵が描けない人でも参加してもらいたい、文章でも写真でも参加できるようにと考えた結果プリントケーキに辿り着きました。

toukiden6thcake3.jpg

 公式サイト:ルワンジュ東京 様
 https://www.louange-tokyo.com/

 幾つかのオーダーメイドケーキ屋さんに連絡をとっていたのですが、たくさんある質問事項などのレスポンスの早さや要望などの通り方など総合的に判断してルワンジュ東京様にご依頼しました。結果、とても素敵なものができあがって感激でした!! もちろんケーキ自体もとても美味しいので大満足です!

 ちなみに重要な絵の並び順ですが、センスが自分にはないので平等公平なあみだくじで決めました。左から…

 1段目:マリ、ユリーヌさん、りんさん、Enterさん、イチヤさん
 2段目:秋実さん、瀬田さん、想良さん、こうるさん、クロサキさん
 3段目:瑞さん、はりさん、駒さん、桂花さん、じきさん
 4段目:Gさん、Nさん、こりさん、征次さん、ジュンさん

 以上になっています。
 キャラクタは被って良し! というルールで参加者の方々に送ったのですが、被ったのは天狐さんと息吹だけですよ凄い!!! 伊達男が熱い!!!! しかも描かれたタイトルもシノノメ以外なのも凄いですよね。


 以下、皆さまのお一人ずつの写真が載っています。あいうえお順です。
 自分が撮影できていない写真は、はりさんから頂きました。画像内にはりさんのTwitterIDが記載されております。
 スマホの方はmoreの部分を押して頂くと、隠れてしまった部分が出てくる可能性がございます。
[ 続きを読む ]

鬼討ち6周年記念共闘会を開きました

2019年06月23日

toukiden6thkai1.jpg

 正確には6月27日が討鬼伝シリーズのお祝いの日なのでフライングではあるのですが、6周年記念の共闘会を開きました! 参加してくださったモノノフの皆さま方本当にありがとうございました!! 日付が合えば、距離が近ければと興味示してくださった皆々様含めて本当に本当にありがとうございました!!!
 毎年思いますし、何をやっても思うのですが、やっぱり討鬼伝というタイトルは自分にとって宝物すぎるタイトルなのですよね。無印・極の主人公はムスヒの君という色々な意味で結んでいく人物ですが、ファンの方がまさにそれなんですよ!!! ムスヒの君ばかりなのでまずファンの方皆さんとても優しいですし楽しいですし大人で、自分みたいなちゃらんぽらんな人間でもいっぱいのモノノフ仲間ができて共闘もできればお話しもできればこうしてお祝いもできるって本当に凄すぎて凄いの一言なのですが、それもこれももうタイトルからファンの方々までムスヒの君だからで説明つくと思うのですよね! それくらいなんですよ、凄い。


toukiden6thkai2.jpg

 3周年の年に初めて共闘会を開いてからは、年が明けると「あけましておめでとうございます」の次の瞬間に、「今年は討鬼伝の○周年だからどうするべか…」と考える日々が脳内で始まります。
 今年はやっぱりVitaの寿命も考えて大きめな共闘会を開きたいなぁ…と考え、まずは会場探しとひたすら検索する日々が始まり、なるべくアクセス良くて居心地がよいところと続けて検索し、2月に候補を決めて会場とやりとりをし、3月に下見をして予約をし、4月に募集を始めて以降あれやこれやととやってました。
 なんだかんだ半年かかっているのだなと思うのですが、当日はもうあっという間過ぎて!!! 楽しすぎて1秒で1日が終わったと言っても過言ではないくらいなんですよね!!! そして真っ白に燃え尽きるという。毎年思うのですが、数時間では全然足らず! きっと24時間でも足りないと思うんですよ。それくらい楽しくて楽しくて!!! 自分は最初から楽しいのであれなのですが、1番は参加してくださった方々が少しでも楽しい時間を、思い出に残る1日になって頂けたら嬉しいという気持ちなので、そうなって頂けていたら本当に幸せですし、開いてよかったなと心から思います。

 何度でも書きますが、参加してくださった秋実さん、イチヤさん、Nさん、Enterさん、クロサキさん、桂花さん、こうるさん、駒さん、こりさん、Gさん、じきさん、ジュンさん、征次さん、瀬田さん、想良さん、高峰さん、南梨さん、はりさん、冬野さん、瑞さん、ユリーヌさん、りんさん(あいうえお順、欠席の方含む)ありがとうございました!!!! 言い尽くせぬほどの感謝を込めて。


6/27追記 ※けーき企画のページURLを下記に追加しました

 ブログ内関連記事:討鬼伝シリーズ6周年おめでとうございます!
 http://jory1999.blog55.fc2.com/blog-entry-2534.html

 こちらの会で行われました! 生は本当に圧巻でした。


 以下、感想です。
 スマホの方はmoreの部分を押して頂くと、隠れてしまった部分が出てくる可能性がございます。
[ 続きを読む ]

Truffle BAKERYのパンを食べました 2

2019年06月19日

truffleb8.jpg

 公式サイト:Truffle BAKERY 様
 https://truffle-bakery.com/

 ブログ内関連記事:Truffle BAKERYのパンを食べました
 http://jory1999.blog55.fc2.com/blog-entry-2524.html

 ブログ内関連記事:理由あって、モダン館!(第III期)~あのファミレスに行ってきました
 http://jory1999.blog55.fc2.com/blog-entry-2531.html


 自分の中で東京モダン館さんとセットの場所というくらいになったトリュフベーカリーさんです。
 美味しいとおすすめのパン屋さんで実際に買って食べてみれば本当に美味しくてまた食べたい! あれもこれも食べたい! となるパン屋さんです。2回とも運良く列がさほどない時間に並べているのですが、待っている間に列がどんどん伸びていくという大人気のお店です。
 
 パン屋さんというと自分でトレーを持って、トングをカチカチしてパンに威嚇して…というのが常な気がするのですが、こちらのお店は違います。ディスプレイはされておりますが、パンを手にとるのは店員さんです。なのでトリュフベーカリーさんのパンたちには威嚇できないと……。
 それはさておき、今日は何が残っているかな~と店内に入って並びながら見ていればたくさんのパンが! 前回来たときよりも種類もたくさんあって、少し早い時間に来れたのがよかったのかなと幸運を噛み締めたのでした。

truffleb9.jpg

 今回は店員さんにもおすすめされたこちらのパンが美味しすぎたのです。せめてあともう1つ買えばよかった!!!! と、大後悔したシャインマスカットです。
 最近フルーツサンドにハマっている自分にはくだものが乗っていると目がないので選んだのですが、実はフルーツサンドも売っていることを会計時に知り、次来たときにもし残っていればそれも買おうと思ったのでしたという余計なことはさておき、とにかく美味しすぎてどう表現すればいいのか分からないパンです。べらぼうに美味い。とにかく美味しい。自分が石油王だったら全人類に配りたい、そんな感じでした。


 以下、感想です。
 スマホの方はmoreの部分を押して頂くと、隠れてしまった部分が出てくる可能性がございます。
[ 続きを読む ]

理由あって、モダン館!(第III期)~あのファミレスに行ってきました

2019年06月16日

sidemmonzen46.jpg

sidemmonzen47.jpg

 公式サイト:深川東京モダン館 様
 http://www.fukagawatokyo.com/index.html

 ブログ内関連記事:理由あって、モダン館!(第II期)に行ってきました
 http://jory1999.blog55.fc2.com/blog-entry-2522.html


 理由あって、聖地に再び赴きました。アンコール展示の第III期が始まっているからです。

 第III期 6月11日(火)~7月15日(月・祝)
 High×Joker・もふもふえん・THE 虎牙道

 今回はこの3つのユニットです。いよいよ担当がおわすハイジョが! ということで電車にごとごと揺られる間も嬉しさが隠せませんでした。7月17日(水)~8月18日(日)までの第IV期も一希くんがいるのでもちろん伺いたいです。

 今回も門前仲町で降りるときは1番出口です。毎度書いていますが、深川東京モダン館さんにまず行くのであれば逆の出口の方が近いのですが、やはりPとしては馴染みの商店街を通ってあの横断歩道を渡りつつみのりさんドリフト現場をちら見しつつ…という順序を辿ってしまいます。
 ちょうど一希くんの初上位イベントで少し走っているのでエムステの起動頻度も高めなのですが、さっきまで画面で見ている風景を実際に歩くという感覚は何度体験しても不思議ですね。伊勢屋さんの前を通りがかれば、もふもふえんがリポートしているかもしれないなんて感覚が楽しめるのも聖地ならではで楽しいです。
 

 そして今回はモダン館さんのあとについにあのファミレスに伺ってきました! ゲームでもアニメでもお馴染みのあのファミレスこと、デニーズ清澄店様です。こちらも追記に。

sidemmonzen48.jpg

 ブログ内関連記事:理由あって、門前仲町!【深川仲町通り商店街】に行ってきました
 http://jory1999.blog55.fc2.com/blog-entry-2477.html

 昨年の上記イベントのときにも聖地巡礼を兼ねたのですが、門前仲町~清澄白河内の大まかな聖地は今回のファミレスを入れて制覇できたという感じですかね!? とても嬉しいです。
 夏来くん担当としてはやはりいつかは武蔵小金井駅も立ち寄らねばというところでしょうか。中央線側は別タイトルではありますが、P5Rで今度吉祥寺が出るのでその聖地巡礼と併せていくのもいいかもなぁと思っているのでした。


 以下、感想です。
 スマホの方はmoreの部分を押して頂くと、隠れてしまった部分が出てくる可能性がございます。
[ 続きを読む ]

ぼやき175 エムステ走り中・聖剣3やFF7R・KTカフェ×真・三國無双

2019年06月13日

 共闘会前の準備でわさわさしているところにエムステで待望の一希くん初上位がきて、少しだけ走っています。完凸は狙えたらなぁと思っているので500位以内を目指しておりますが、ボーダーが分からないので、とりあえず追いつけるところまでは追いつきたいです。なので、この来週頭くらいまではエムステ優先に動いている現状です。

 上位といえば北斗くんもまだなのですよね…2周年前には全員上位1周はしてほしいという思いがあるのと、北斗くんがウェディング系はありそうな気がするのでもしかしたら連続上位くるのでは!? なんて勝手に怯えておりますが果たして…!?


 まったく話が変わるのですが、コードヴェインも発売日が2019年9月26日に決まりましたね。ネットワークテストもやりましたが、内容について話せないので伏せています。とりあえずもう1度βか何かが出て欲しいですかね。それでアクション・モーション全般がとてもブラッシュアップされていれば買いたいという感じです。キャラメイクはとても細かくて楽しかったですね。
 発売が秋なのでこれはやはりSEKIROを買えというお告げなのか…!!!(笑)




 E3で連日大賑わいでしたね!! 個人的に気になったのはフロムさんのエルデンリングと、スクエニさんの聖剣伝説3のリメイクと、FF7Rの発売日が決定という3つです。
 エルデンリングはそもそもやはり自分にできるのかというところからなのでSEKIROをやったらそこで判断するのか、今後の続報を待ちたいという感じなのであります。あとは死にゲーと言えばな仁王2も動き出しているので続報をとても待ってる! という感じです。βではやく遊びたくて仕方がないです!!!

 そして聖剣伝説3のリメイクですよ! PS4もプラットフォームに入っているのを拝見してガッツポーズでした!!! 聖剣はしかし2~LOMまでなのですよね。そして3ももはやキャラクタ以外の記憶がまったくない状態なので1からという気持ちで楽しみにしています。シャルロットにまた会えるのが嬉しいです!!! ティザームービー内でぽてぽて歩いている姿を見てあああああああと床を転げ回る勢いですよ!!!! んがわいいい!!!!
2はポポイが好きで、3もシャルロットのようにぷにぷに系のキャラクタがいてとても嬉しかったものです。あとはBGMですかね~!! 2やLOMのサントラを聴きながら待ちたいです。こちらも続報楽しみなタイトルです。ここまできますとLOMもリメイクの可能性あるのではないですかね? 滅びし煌めきの都市をちょっとエンドレスしてきます。ちなみに2は「不思議なお話しを」と「予感」を大抵エンドレスしています。そういえば3のサントラは持っていないことに気付きました…。

 そしてついにFF7Rも発売日が決定ということですが、ミッドガル出たところくらいまでなのですよね? ユフィちゃんが出たら本気出す状態なので、その次がいつ発売になるかな~と気長に待ちたいですがクラウドの女装は気になります(笑)
 きっとTLがそのスクショだらけになるのではなかろうかと予想しつつユフィちゃんを待ちたいです。FF7は1周目以外は最速で仲間にしてデートもユフィちゃんでスタメンでとにかくユフィちゃん最優先というプレイでございました。

 そしてふと思いましたが、スクエニカフェさんでこの2タイトルのコラボもくるのでは? と、思うとついにスクエニカフェさんデビューも!? と、どきどきです。テイクアウトと物販のみの利用者なので。シャルロットとユフィちゃんのノベルティ欲しいです!!!(気が早い)



 頑なにコラボがなかった真・三國無双シリーズがついについについについに満を持してですよ!!!! 凄い!!!! しかもここを逃したらいつやる!? という三国志展と同時期開催!!! 名采配ですね。さすが!!
 思い切りオオマガドキと被っているので、行ける日は連続で通うなどして少しでも貢ぎたいものです。あとはメニューとノベルティの発表ですかね。郭嘉はもはやどこかで何かあるのではなかろうかと思っているので、関平や文鴦や月英ちゃんがあったらいいなぁと思うのでした。三国志展も期間内に伺いたいです。
 あとはネオロマコラボ同様、予約特典やスタンプ特典が増えたらいいなとも思っています。ネオロマ勢の方の通われっぷりは間近で見ていてファンの鑑だと思うので、少しでも自分にできる範囲で、と思わずにはいられないのでした。そしていつか討鬼伝コラボを………

谷中銀座で食べ歩きしました

2019年06月10日

yanakaginza681.jpg

 【谷中ぎんざ】谷中銀座商店街振興組合 様
 https://www.yanakaginza.com/

 楽しみすぎて集合時間を1時間早く間違えた自分です。
 というわけで、再び谷中銀座に行ってまいりました。今回飲み食い歩きをご一緒してくださったのはじきさんユリーヌさんです! ありがとうございました!! 最初はじきさんとお約束していたのですが、当日ユリーヌさんがお近くにということでなんという幸運! ということで合流して3人で角打ちしましたよ。
 関東も梅雨入りということで雨が心配だったのですが、この日は午後から日差しが強くなり、雨の予報が嘘のようになってという幸運続きでした。幸運は前倒しであり、この日は早くあがれたので大慌てで電車に飛び乗ったら…冒頭部に繋がるわけです(笑)
 先週はこの日のために耐え忍んできましたからね! 楽しみだったんですよ!!! うっきうきだったのですが気が急きすぎておりました。

yanakaginza682.jpg

 集合時間に日暮里駅北口で集合して谷中銀座へ向かいます。
 世の中休日ということでやはり人が多いですね! 有名な夕焼けだんだんでは撮影されている方が多いです。記念撮影の方などが多いので邪魔にならぬよう階段を降ります。降りたあとはもう人、人、人!!! 天気予報的に少し空いているかな~と思ったら大間違いで。さすがに大型連休中よりかは落ち着いているもののやはり大人気の場所です。人の熱気で更に暑いこの日はまずは1杯!!! ということで目的のお店に向かいます。



 以下、感想です。
 スマホの方はmoreの部分を押して頂くと、隠れてしまった部分が出てくる可能性がございます。
[ 続きを読む ]

島根のお菓子(八雲とたたら)と備前屋の花いちもんめ

2019年06月06日

simaneyakumo1.jpg

 再びブログ名に相応しい食べ物記事に戻ってきました。
 今回は和洋菓子です。毎度お馴染みの備前屋さんと、毎年恒例の島根土産です。
 自分の母親が島根出身でして、年に1度は帰っているのですがその時のお土産をなるべく討鬼伝にちなんだものをチョイスして買ってきてもらっております。2になってマホロバがほど近いこと、出雲大社が出てきていることから、より熱心に探すようになりました。
 令和初の島根土産は、「彩りの八雲」「奥たたら 焙煎玄米クッキー(チョコレートのせ)」「奥たたら 焙煎玄米ひとくちクッキー(あま醤油)」です。
 一言で言うならばどちらも大当たりすぎてこれはもうモノノフの方々にお会いするときには配りまくるしかない!!!! となっています。

 ブログ内関連記事::坂根屋さんの宿禰餅と出雲阿国を食べました
 http://jory1999.blog55.fc2.com/blog-entry-2266.html

 ブログには書いていないのですが、以前にハーンの羊羹も食べています。八雲→小泉八雲(ラフカディオ・ハーン)という連想ゲーム的な意味でですが。
 これ何度かぼやいているのですが、八雲のミタマはかぐや姫だと思っていてでもかぐや姫は普通に出てきておりますししかもスタイルが攻ではなかろう…こうなったらもう小泉八雲氏しかない! と、思っているのですが果たして…(笑)

simaneyakumo2.jpg

 というわけで八雲とたたらの感想です。
 討鬼伝は公式のコーエーテクモカフェ&ダイニングさんでしかメニューがありません。しかも1種…! 現在までコラボ等はなく、ひたすらモノノフの皆様がちなんだものを探しては布教したり食べたり飲んだりで、それも楽しいですがコラボも待ってます!!
 というわけでその楽しい飲食物探しをしまくった結果、今回こちらの2つに出会えました。ウタカタでお馴染みのたたらさん。そして2で1番好きな八雲の2人にちなんだものと思うと一層美味しいですね!


 以下、感想です。
 スマホの方はmoreの部分を押して頂くと、隠れてしまった部分が出てくる可能性がございます。
[ 続きを読む ]

東京ゲームタクト2019(2日目)感想

2019年06月03日

gametakt20191.jpg

 公式サイト:東京ゲームタクト2019
 http://gametakt.com/

 東京ゲームタクト2019が2019年6月1日、2日の2日間にかけて大田区民ホール・アプリコさんにて開催されておりました。
 主催様、協賛の皆様、そして演奏者や関係者の皆々様、本当にお疲れ様でした。めちゃめちゃ楽しすぎました!!!!!!! あっっっという間の1日でしたがとにかく濃かったですし、坂本さんや中條さんともお話できて幸せすぎました!!! いや~本当に楽しくてまだ夢見心地です。まだ魂は蒲田です。
 そして、午前の部は1人参戦したのですが、午後からは毎年ご一緒して頂きありがとうございます!!! な、白湯次郎さんとでした。ありがとうございました!!!

 というわけで今年も参加しましたが、これまでは1日1公演ぐらいの参加だったものの今回は2日目入り浸りコースで昼夜・パーティ含めてチケットを確保しました。ゲームタクトさんはとにかくいろいろなことが行われる日で、分身したい! と、思うときもしばしば。ゲーム音楽好きの方でしたら最高の1日を過ごせるのではないでしょうか。大ホールでの吹奏楽やオーケストラの演奏会はもちろん、いろいろな形態での少人数での演奏を小ホールでしていたり、作曲家やゲーム業界の方だけに留まらないいろいろな方がご登壇されてのトークなどどこもかしこも大注目なのです。
 しかもその演奏会も作曲家の方が一緒に演奏されていたり、指揮をされたりなど同じ時代に生きているからこその体験ができるというこの幸せ。更には会場内を普通に歩かれているときもあったりで、「本当に実在するんだ!!」という衝撃などなどファンからすれば夢のようなひとときが存在するんですよ、凄い。
 そして演奏される方にはプロの方と有志の方々がというわけでゲームファンが作り上げるゲーム音楽という凄い形なのですよね。とにかくみなさんが楽しそうに演奏されているご様子は見ているこちらもわくわくしますし、もっと楽しくなるのです。
 それから、未プレイだったりあまりよく知らないという曲でも、「これはCD買わなきゃ! 調べなければ!」という好みの曲やゲームとの出会いにもなったりするのも嬉しいです。
 今年は、DREAMS DREAMS(NIGHTS into dreams)が完全に良すぎた出会いというか今まで知らなかったのを全力で後悔するレベルにハマる曲でした。感想でも書いていますが、演奏の音源を売って下さいお願いします!!! と切実に思っております。

tgametakt2019blog.png


 というわけで今回も例によって記憶が飛んでいることばかりですが、記憶頼りに1日分の感想を書きたいと思います。もはや演奏や曲についてではなくて思い出語りの方が多い気が…!?
 参加したのは、「吹奏楽で響かせるアクションゲームの音楽」「オーケストラで奏でるRPGの音楽」「アフターパーティー」の3つです。演奏の感想はすべての曲ではなく一部です。それ以外の物販やお昼などのことも書いています。
 

 以下、感想です。
 スマホの方はmoreの部分を押して頂くと、隠れてしまった部分が出てくる可能性がございます。
[ 続きを読む ]