キャサリン・フルボディ Symphonic Concert感想

2019年11月28日



 キャサリン・フルボディ Symphonic Concert
 http://jagmo.jp/lp/fullbody/

 2019年11月24日(日)すみだトリフォニーホール 大ホールにて「キャサリン・フルボディ」の熟成のオーケストラコンサートが開催されました。
 毎度お馴染みのような気がしますが、最高によかったです!! むしろ想像以上に良くて、これ1公演だけなんてもったいなさすぎる!!! と、本気で思いました。上記動画で少しだけ聴けますが、最高すぎません!!? 最高でした!!!! 書いている今も鼻息荒すぎて息切れ起こしそうなくらいですよ。
 個人的にサックスとエレキ系が入るオケ編成やジャズアレンジが大好きだというのもあり、奏者の方が揃ったところで、「は? え? まじ? 死ぬ」という心境でした。フルオケにビッグバンドに2台ピアノですよ!? この文字だけでも極楽浄土でしかないと。キャサリンは未プレイで…という方にもおすすめしたかったです。本当に本当に本当に良くて、終わったあとすぐには動けず。余韻を楽しみながら夜景の綺麗な錦糸町の街を歩くのもよい思い出になりました。

 そんなわけでキャサリンもとてもいい曲ばかりで、いつか生で聴けたらなぁなんてぼんやり思っていたらの開催で、発表当時はヴィンセントが起きたときに隣に浮気キャサリンがいて驚いたところまでは行きませんがそれくらいに驚いたあと喜びまくったのも懐かしい思い出です。
 そして今回の演奏はJAGMOさんです。今まで意外とJAGMOさんと縁がなく、今回が初めてでした。今回指揮を振られる松元さんはゲームタクトさんで拝見しているので、今年の松元さん率は高めに。松元さんはMCも楽しいですし、もっと拍手! というアクションが楽しくて手が痛くなるくらいに毎度拍手してしまいます。実際に演奏も素晴らしいので当然なくらいですが。
 さて、キャサリンのBGMはゲーム同様、とにかくグラスを傾けながら聴きたくなる曲ばかりなんです。若いときに聴いても、いい曲だなというのは変わらないと思いますが、歳を重ねるごとに深みが増すような気がしています。
 しかし1つだけ難点がありまして、ダッタン人の踊りやバーバ・ヤーガを聴くとキャサリンのパズルシーンを思い出して「うっ…」ってなるんですよね(笑)そこだけが…!

キャサリン・フルボディ Symphonic Concert

Opening
『沈黙の羊たち』『It's a Golden Show』『YO』

Symphonic Catherine: Full Body
Symphonic Catherine: Full Body (Mov. 1)
『ゴールデン遊戯劇場』『ルウ』
『ホルスト 「組曲 惑星<火星>、<木星>」』

Symphonic Catherine: Full Body (Mov. 2)
『情事ワシントン』『ブルックスはかく語りき』
『迷える子羊』『羊ヶ峰』『R30の憂うつ』

Symphonic Catherine: Full Body (Mov. 3)
『Have a good day』『回想』
『Tomorrow』『恐怖』『蟻』『修羅場』

Nightmare
『ベートーヴェン 「交響曲 第5番 ハ短調 <運命> 第3楽章」』
『ドヴォルザーク 「交響曲 第9番 ホ短調 <新世界より> 第1楽章、第3楽章」』
『ムソルグスキー 「組曲 展覧会の絵 鶏の足の上に建つ小屋
バーバ・ヤーガ(バーバ・ヤーガの小屋)」』
『ボロディン 「ダッタン人の踊り」』

- - - - - - - - - - - - 休憩 - - - - - - - - - - - -

♂と♀のラムゲーム
『♂と♀のラムゲーム』

ジュークボックスメドレー
『Wake Up, Get Up, Get Out There』『Large Map - Real Universe』
『Memories of the City』『Burn My Dread』

管弦楽とジャズバンドのための組曲
《女は海》
『Good Morning, New Day』『迷える子羊』
『めざめ』『可能性への扉』

《時をかける花嫁》
『ブルックスはかく語りき (Smooth Jazz ver)』
『ウフフ♡』『迷える子羊』『喪失』『回想』
『Good Morning, New Day』

《世界は二人のために》
『ブルックスはかく語りき (Smooth Jazz ver)』『賛美歌 (申請中)』
『ベートーヴェン 「ピアノ・ソナタ 第14番 月光 Op.27-2 嬰ハ短調 第3楽章」』
『ヘンデル 「<メサイア>ハレルヤ・コーラス」』
『その正体は?!』『めざめ』『Tomorrow』『歓喜のオルゴール』

 今も昔もパズルゲームが大の苦手なので、キャサリンも最初はジャンルでプレイすることがなく。その上めちゃくちゃ難しいと聞いたら余計にだったのですが、フルボディになって救済コースがあると聞き、体験版が配信されてプレイしたところお話が気になりすぎる上にキャラクタがみんな良くて即予約したのでした。それくらいの変化だったのです。やはり食わず嫌いはいかんですね。ちなみに自分は恋人キャサリン、浮気キャサリン、リンの中ではリン派です。それぞれのキャラクタの中で特に好きなEDもあるのですが、リンですかね~。ジョニー的にも…!

 ちなみにこの今も昔も~からの部分は演奏前に打っていたものなのですが、この演奏会ネタバレオンパレードというかこれいいんですか!? という感じでEDまで拝めました。リンルートがずばり上に書いている自分が好きなルートです。
 しかしながらEDはキャラクタにつき複数あるので、そのルートできたか! というのも含めて楽しかったです。途中端折られている部分もありますし、気になった方にはゲームも是非!! 個人的にはグロテスクな部分がカットされていてホッとしました。血が見れないので(笑)あんなのどでかいスクリーンで見たら卒倒でしたよセーフ。
 しかしパズル画面見ながらの演奏は気が気でなくてというかああああああゲームオーバー!!! という悪夢も蘇ってくるので一部記憶が完全に飛んでいます(笑)まさか演奏を聴いているはずなのに修羅場を味わうとは…! いえ、修羅場なキャサリン・フルボディですしちょうどぴったりな演出ですね!


 以下、続きに。ざっくりとした感想です。
 スマホの方はmoreの部分を押して頂くと、隠れてしまった部分が出てくる可能性がございます。
[ 続きを読む ]
スポンサーサイト



DEAD OR ALIVE FESTIVAL2019に行ってきました

2019年11月25日

doafes20191.jpg

doafes20192.jpg

 DEAD OR ALIVE FESTIVAL2019
 https://www.gamecity.ne.jp/doafes/2019/

 2019年11月23日(土)にニューピアホール竹芝さんにて、DEAD OR ALIVE FESTIVAL2019が開催されました。参加された皆様お疲れ様でしたー!!! 今年もめちゃくちゃ楽しいフェスでしたね。まさにフェス! という感じのお祭り騒ぎ。そして、今年もじきさんと一緒に参加したのです。毎年ありがとうございます!

 DOAフェスはメインの大会はもちろんですが、XVVシリーズのコーナーやデザイン・フォト・コスプレ等、色々な形でファンが楽しめたり参戦できる形になっていてとても楽しいのです。自分はメインの格ゲーがド下手くそどころか話にならないレベルなのでゲームは1人で楽しんでいますが、このフェスは上にも書きましたがデザインやフォトでも参加できるのでそちらで参加者になって楽しんでおります。今年はイラコンがない変わりにデザコンになっておりましたね! 毎年、期間中タグを追うのが楽しいですし、自分でも考えるのが楽しいので熱い期間です。欲を言えば全部欲しいと思ってしまうのが(笑)

 さて、今年のフェスは生憎のお天気に…。昨年はこの時期でもまだ暑かったくらいだったのを思うと、気温差凄いなぁとしみじみ思います。風も凄いですし、雨も凄いですし、しかも全然やむことなくて一体どうした!? と言わんばかりの天気ですが、中に入れば真夏のような熱い盛り上がりが。
 少し話がそれますが、今回のフェスではコーナーの間や入るまでの間に流れる曲で「FACE」が多かったのですよ。自分この曲大好きすぎてβテストのときも狂ったように聴いていて喚いていた&発売後はサントラでエンドレス状態なところで会場で大音量でたくさん聴けて実はこれがかなり嬉しかったことの1つだったのです。ほんとこの曲いい曲なんですよ。シリーズの中で1番好きです。
 
 
 以下、続きに。
 スマホの方はmoreの部分を押して頂くと、隠れてしまった部分が出てくる可能性がございます。
[ 続きを読む ]

SideM×八天堂 隼人の一天堂ジャムパン(いちご味)を食べました

2019年11月22日

ittendo20191.jpg

ittendo20191no2.jpg

 隼人の一天堂ジャムパン
 https://shop.hattendo.jp/side-m.html

 再び、八天堂さんとSideMのコラボが実現しました! 前回同様、秋山隼人くんの誕生日に併せたコラボになっております。
 まずは本日11月22日、秋山隼人くんお誕生日おめでとうございます!!! 今年もジャムパンでお祝いできてとても嬉しいです。

 さて、今回のコラボはジャムパン(いちご味)だけではありません。
 ・ジャムパン(いちご味)×5
 ・オリジナル保冷バック×1
 ・保冷剤×1
 ・のし×1
 で、お値段税抜3,150円という315プロダクションらしいお値段になっておりました。オリジナル保冷バックはハイジョのみんながいるので、夏来くんPとしてはありがたすぎるのでした。ちなみに写真には保冷剤が写っておりませんが、しっかり頂いております。

 前回でも書いておりますが、もともと八天堂さんのファンで、秋葉原に寄るときは必ず買って帰っています。最近はくりーむパンだけではなく惣菜系の色々なパンも充実していて、並びながら迷うのも楽しいです。そんな中で、大好きな八天堂さんとSideMでコラボという夢のようなことが現実で起きていて凄く嬉しいですし、また第2弾としてこうやって続いたことがとても嬉しいです! 夏来くんもきっと「……おいしい、ね…」という感じで美味しく食べているのではないかなと想像すると更に楽しく!!!

 話が少し変わりますが、個人的に八天堂さんでおすすめしたいのはまずはレギュラーメニューでどういったくりーむパンかというのを知って頂くのは前提として、その次の段階でおすすめしたいのがフレンチトーストです。
 秋葉原でははちパンカフェとして併設されているので、そこで食べられるのですが、是非!!! と、思っております。いつものくりーむパンも美味しいですが、外がカリカリ、でも中はふんわりとくりーむがとろりとしているのが本当にべらぼうに美味しいのですよ。至福のひとときですし、いつ食べても絶対に外さない味ですし、とにかく315です。実は通販でもフレンチトーストは買えるようなのですが、通販ではまだ食べたことがなく。
 お次におすすめしたいのが、くりーむグラパンです! お食事パンシリーズということで、どういう感じなんだろうと食べてみたら毎日食べたいと切望するほどハマるのでした。こちらは通販で注文したのですが、もちもちのパンに熱々の中身にその中身の具材や味付もどストライクなんです。くりーむパンとはまた違ったもちもち加減に具材の相性が315なんです! 初めて食べたあの日、なんだこのあまりの美味さは…と、感動して一気にたいらげてしまい、365日食べたい…と、本気で思うのでした。とにかく美味しいです! 特にチキンやベーコンなどが美味しかったですね。全部美味しいのですが。
 
 以下、続きに。
 スマホの方はmoreの部分を押して頂くと、隠れてしまった部分が出てくる可能性がございます。
[ 続きを読む ]

ペルソナ5 ザ・ロイヤル プレイ日記3

2019年11月20日

netabare.jpg
 ※上記画像はAmazonアソシエイトリンクを利用しています

 『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』動画・生放送等配信ガイドラインのお知らせ
 http://p-ch.jp/news/4574/



 いよいよ来週発売ということで、毎日見返しては楽しみすぎてどうしようもないくらいです! 驚異の5時間超えの収録ということで、まずはペンライトを用意して本編を拝みたいですね!!! 翌日腕が筋肉痛になるのか、テンションそのままに平気なのか!?(笑)
 にしてもダンシングのお陰でベースを聴くとすべて喜多川くんが弾いているように感じられて、ついついベースを弾く喜多川くんが脳内を占めるのでした。

 P5Rももりもり進めてはいるのですが、この調子でいくとOROCHI3Uまでには終わらなさそうですね。とりあえずP5Rを楽しんでからOROCHIに移りたいです。年内にはクリアできたら嬉しいなと思っております。
 さて、前回スクショが1000枚超えていて、さすが喜多川くん…という感じでした。今回はメインではないので落ち着くだろうなと思ったのですが、喜多川くんのコープも始まりますし、そもそも正式加入で喋るのでさほど減らないということに。高速のUSBに切り替えようか悩み始めてくるこの頃です。


 以下、ネタバレなので追記に。前作プレイ済みの方推奨。
 6月5日昼~7月11日夜まで。
[ 続きを読む ]

ペルソナ5 ザ・ロイヤル プレイ日記2

2019年11月17日

netabare.jpg
 ※上記画像はAmazonアソシエイトリンクを利用しています

 『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』動画・生放送等配信ガイドラインのお知らせ
 http://p-ch.jp/news/4574/

 1回のプレイ日記用のスクショ枚数が大体200~400くらいなのですが、さすが喜多川くん今回だけで1000枚超えてましたね。さすがにUSBに移し替えるときに時間かかりました。というか数字が出てきた瞬間笑いましたね。1000超えたか! と。さすが喜多川くん(大事なことなので2度言いました)
 
 そういえばDLC10円セールでもりもり買いました。前作時はキャサリンはプレイしていなかったのですが、その間にフルボディでプレイしたので、ニヤニヤしながら着せています。やっぱりジョニーは喜多川くんですよね!!!! と、なりながらモナちゃんの羊があまりに可愛すぎて、今までメイド服が1番だったのですが戦いが1番争いを脳内で繰り広げられています。春ちゃんがエリカさんなのが意外でもあるのですが、あの格好似合いますよね~! 個人的にはリンの格好でも似合いそうです。というかほわほわ加減が似ているとも!
 そうですそうです、セブンスのコスももちろん購入しておりますが、喜多川くんには個人的にカス高のを着てほしかったなぁ…という願望があったりしますというかたくさんの方が思っていそうなのですが! 竜司くんもカス高のでも似合うのではないでしょうか。




 突然P5Sなのですが、竜司くんの紹介動画がアップされたので貼りました。竜司くん、3年生になってもノリ変わらずで安心しましたし、ガイコツ呼びに吹き出しました。ほんといいキャラクタですよね! 宮野さんのノリノリ演技が大好きです。甚平も似合っていますし、屋台の焼きそばとかもむしろ作っている側でも似合うキャラクタですよね。何気に喜多川くんの新しい浴衣も気になっています。そのお金どうしたの!? よかったね! 的な(笑)
 アクションゲームになって大ホームラン打てそうなので楽しみです。溜めに溜めまくって特大のぶちかましたいですね!!!

 また、購入ガイドも更新されているのですがコエテクさんがまだ準備中なのですよね。初期に予約したのですが、その後売り切れまして今はまた新たな特典付きのが用意されているようなのですが、自分の予約したのには何か付くのかそうでないのか気になります。こうなったらコエテクさんであと2本追加して3本買うしか!!!!
 他の店舗別特典は画像待ちですが、年内に出るかどうか微妙ですかね。せめてキャラクタ等分かれば良いのですがどうなるのか…! とにかく楽しみすぎて毎日覗いては更新されないかな~と見ているくらいなのでした。


 以下、ネタバレなので追記に。前作プレイ済みの方推奨。この記事のみアニメのネタバレ含みます。ご注意を。
 5月3日~6月5日昼まで。
[ 続きを読む ]

ペルソナ5 ザ・ロイヤル プレイ日記1

2019年11月14日

netabare.jpg

 日数が経っておりますが、ペルソナ5 ザ・ロイヤル発売おめでとうございます!!!
 というわけで待ちに待ったロイヤルな怪盗生活が始まったのでした。発売日に届き、当日プレイしたもののその後仁王2βがあったので少し間があいての再開です。その前に毎度恒例、アトラスさんからのガイドラインの確認です。
 前作はオープニング以外の全編がネタバレNGでしたが、今作では緩和されており、ゲーム中の12月24日~エンディング終了までが禁止です。12月24日までは配慮しつつも可能になったので、今回はプレイ日記を書いてみたいと思います。
 ただし、スクショの画像利用はこれまた毎度恒例PS4のシェア機能で利用できるオンラインサービスで使用すること、なためいつもやっているUSBに保存してPCからアップというのができません。というわけでPSP時代ぶりの文字だけ記録なのでした。


 いよいよ再来週発売ですね! 自分はアトラスDショップさんで予約したのでこの中ですと左下のアクリルパネルが届く予定、ですかね。先着順だと思うので間に合っていたらですが。このQ番シアターのデザインはそれぞれ大好きな正装姿ということでそれだけでも大興奮ですし、キタローも番長もジョーカーもかっこいいんですよね!!!! 座布団はまだ未開封なのですが、其内開けねば。
 当日は即行で見たいですし、自分の位置からは見えなかった角度の部分や最高だったアレンジの数々などを噛み締めたいです!!! 届くのがとにかく待ち遠しいです。それから一緒に買ったフォックスのぬいぐるみも届くはずなのでそちらも楽しみなのでした。ねんどろと並べたいです。


 以下、ネタバレなので追記に。前作プレイ済みの方推奨。
 OP~5月2日終わりまで。
[ 続きを読む ]

仁王2 β体験版 プレイ日記3

2019年11月11日

44nioh2b.jpg

45nioh2b.jpg

netabare.jpg
 仁王2
 https://www.gamecity.ne.jp/nioh2/
 期間限定β体験版:配信終了

 ぬわー!!! あっという間のβ配信期間が終了してしまいました!!!! 全ミッション無事クリアということで、ニンジャガであやねちゃんに呆れられるレベル、討鬼伝でも1分に1回地面に倒れているというアクションが壊滅的な人間でもどうにかすればどうにかなるという絶妙な難易度になっておりますね。前作同様、上手な方は裸で攻略できますし、自分のように苦手な人間は救済要素も使いつつ鍛え直しつつでもやっぱり1番は敵の動きを少しは覚えるというのをすればクリアでき、達成の文字を見ると思わず「やったー!」ってなれるんですよね! それが楽しい仁王シリーズです。しかし裸ノーダメの方々の動画を見ると同じゲームなんだろうか? と、なるくらい敵が翻弄されてて凄いですよね。自分が操作すると敵に遊ばれてボコボコなのに猛者の方々はまるで逆という。

 今回は常世同行等のマルチもしっかり全部遊びました。が、新しい武器を全然使えていなかったので製品版で遊びたいです。しかし思えば前作でほとんど使っていない大太刀を今回は夜刀神で使ってからずっと使っていて、前作でひたすら槍だった自分がほとんど槍を使っていないということになっていたのも面白かったです。一体製品版でハマる武器は何になるのか!?
 それから、あれほど嫌がっていた常闇状態ですがスキルで少しずつ補っていくとマシになりますね。マシにはなるのですが妖怪技だ~逃げるぞ~攻撃だ~となっても結局気力が足らず、になるのでやはり難しいです。上手な方がどうやって切り抜けているのかを勉強しろってことですね。チーニンさんのあの凄腕さんがどう動かれるのか気になります! 火車戦は超絶プレイすぎてもはや「凄い」しか記憶がないんですよね(笑)細部を見てくれ自分! と、過去の自分に言いたいのでした。
 βの体験版のアンケートも先程書き終え、送信しました。アンケート、そこをもう少し書かせてくれ~! というところで記述できなかったので、書けるところに無理矢理絡めて書いたりしてしまいました。どうブラッシュアップされるのか楽しみで仕方がないです。また安田Pのインタビュー等があると信じて、どういった反響だったのか分かる機会もあるといいですね!

46nioh2b.jpg

47nioh2b.jpg

 ぎゃー!!! なんていう目の保養!!!!!!
 キャラクリコンテスト用に上半身装備なしにしていて戻ったらこれだったのでガッツポーズしました(笑)もどきで作っててよかった速鳥さん!(笑)でも見てはいけない姿なような気がするのでやはり着込んで頂かなければ!!!
 しかしこれは製品版でも速鳥さんもどきも作らねばですし、小少将ちゃんリベンジもせねばですしでフフフフフ。


 以下、ネタバレなので追記に。流血表現にご注意ください。
 サブミッション:槍の又左
 常世同行:血染めの刃風(逢魔が時ミッション)、あやかし一夜城
[ 続きを読む ]

仁王2 β体験版 プレイ日記2

2019年11月09日

25nioh2b.jpg

26nioh2b.jpg

netabare.jpg
 仁王2(期間限定β体験版:11月1日~10日まで)
 https://www.gamecity.ne.jp/nioh2/

 鎌鼬をどうにか倒せていざ次へ…と、向かった先でもうダメっす己の仁王2はここで終わりっす…と、思ったボスに奇跡で勝てました。製品版でどう変化があるのかないのか楽しみですね!!!
 基本仁王はもうダメだと思ったら武器を変えたり構えを変えたりで道が拓けることが多い気がします。前作もそうでしたが今作もそうで、武器を変えたら2回ででした。凄いぞ!!

 さてさて、仁王2は絶賛予約受付中ということで店舗別特典等も出ておりますが、PSStoreさんのDL版でDeluxe Editionを予約しました。
 そうしましたらなんとプレオーダー特典としてテーマやアバターも貰えたんですよ! 早速全部すねこすりにしました。

27nioh2b.jpg

 かわいくないですか!!!? かわいいです!!!! ちなみにメイン画面では木霊ちゃんや魑魅ちゃんと一緒にいる主人公ということでそちらも癒やし系です。ありがたや~
 しかし仁王2の発売がP5Sの3週間後ということで発売日から少し遅れて遊ぶことになるかもしれません。それでも先にDLしておけばすぐ遊べますしね! 今からどちらも発売が待ち遠しいです。


 以下、ネタバレなので追記に。流血表現にご注意ください。
 メインミッション:蝮の神域
 サブミッション:槍の又左
[ 続きを読む ]

仁王2 β体験版 プレイ日記1

2019年11月07日

1nioh2b.jpg

2nioh2b.jpg

netabare.jpg
 仁王2(期間限定β体験版:11月1日~10日まで)
 https://www.gamecity.ne.jp/nioh2/
 

 やっと仁王2です。待ちに待ったβということで、αは残念ながら招待が来なかったので念願の!!! というところです。
 これまでSEKIROだったので、仁王を久々にやって案の定開始3秒で落命しました。わあお! 前作より更に水の表現美しいのでは!? と見ていたらの海ポチャでした。容赦ない落命ですよ仁王のは。その後もダッシュでカーブしたら死角部分に穴が空いていてやはり落命したりと、常に心は厳島神社(秀秋管理ver.)と思っていないと駄目だなと思うのでした。
 あとこれまでスタミナ管理をまったくもってしてこなったので気力管理死ぬほど大事! 残心全然成功してない!!! あと弾きゲーではない! 切り替え大事!! と、徐々に仁王に戻ってきたのでした。

 さて、今作は主人公をキャラクタークリエイトで作るということで早速コンテストが実施されています。


 タグを追うと、正統派の美男美女はもちろんのこと、個性豊かなキャラクタがたくさんで目の保養ですね。リュウさまファンの方がリュウさま作られていたり、それらを拝見してはフフフフフとなっています。かくいう自分は速鳥さんを目指したのですが、髪型の幅が微妙に狭いためとても速鳥さんもどきになりました。

3inioh2b.jpg

4nioh2b.jpg

 難しいですね。似せるのは。
 キャラクリの幅はかなり広いですが、拠点となる庵で常にやり直せるのでキャラクリで数日かかるということにはならなさそうで安心しております。まだアンロック部分もちらほらあるので製品版でどうなるのかは分からないですが、髪型は是非もっともっと種類増やして頂けると助かります!!!! ショート系が全然なくて悲鳴をあげております!!!!  最初はいつも通り小少将ちゃんもどきを作ろうと思ったのですが、ショート系が絶望的に少なかったので女の子はやめたのでした。製品版に希望を託すしか!!!

 それから前作のセーブデータを持っているので、姿写しでウィリアムも使えました。時代が異なりますが、前作のキャラクタの姿写しも使えたら嬉しいですね。それでもって直政お願いします、直政を…!!!! 直政の温泉ボイスが足らないのです!!!(笑)


 以下、ネタバレなので追記に。流血表現にご注意ください。
 スマホの方はmoreの部分を押して頂くと、隠れてしまった部分が出てくる可能性がございます。
 メインミッション:あやかし一夜城
[ 続きを読む ]

ペルソナ5 スクランブル初生放送 感想

2019年11月05日





 予想を更に上回る楽しさに大爆発な生放送でした!!! すっごく楽しかったですね!!! そして討鬼伝という単語が飛び交うタマハミな生放送!!! 熱いです!!!
 ここのところ個人的に魏パーティーで爆発したまま魂が竹芝にいる状態のところ、やっと自宅に戻して生放送だったのですが完全キャパオーバーになっていて仁王2が未だに真面目に進んでいないという状況です。嬉しい悲鳴ですよ。

 というわけで、皆様御覧になりましたか!?(実機プレイ1回目は30:25~、2回目1:28:48~) 自分は祝杯片手に猫を膝に寝かせて見入っておりました。いや~めちゃくちゃアクション楽しそうではないですか!! 以前のPVでも今までのωさんタイトルのアクションの融合っぽいな~とは思っておりましたが、そこに更にペルソナならではの要素を加味して、更にアクションが映えるべらぼうに面白いのが確定している実機プレイでした。
 巷でペルソナ無双と言われていますが、無双という名前がついていない理由が凄くよく分かるアクションだったと思います。敵がわらわらいて爽快なアクションで攻撃を繰り出すという無双風な部分はありますが、それだけではなく色々な動かし方、遊び方、魅せ方で色々な層の方が楽しめるのではなかろうか! と思いました。今回の実機プレイで異なる方向性、そして金田P氏も仰っていましたが新たな方向性を生み出すタイトルになると自分も思いました。この路線のペルソナの派生も今後も見たくなるというような! もちろんダンスや格ゲーも楽しいので続いて欲しいですし、本家だけでなく色々なペルソナが楽しめる未来があるかもしれないと思うと顔が緩みっぱなしです。

 そんな実機プレイはコーエーテクモゲームスさんから隈部D氏が参戦ということで、スーパープレイお見事すぎでしたね!!! 個人的に、チーニンさんの仁王チームにいらっしゃる凄腕さんとのスーパープレイ対決が見てみたくてしょうがないという中々マニアックな願望があるのですがいつか実現する日はくるのでしょうか!?
 というのはP5Sには関係があまりないのでここまでにしますが、いや~面白い生放送でしたね。実に2時間16分放送していたようですが、体感1時間くらいにしか思えず。今回は初回というのもあり、既存情報の掘り下げやツッコミ、ここからペルソナ5に入る方のための紹介などの比重が高めでしたが、つまりはもっと情報が公開されていくとなるともっともっとですよね! 今から第2回が待ち遠しくてたまらないファンなのでした。


 さて、ざっと振り返るのですが今作はP5Rの半年後ではなくP5の半年後と明言されました。そして全国をキャンピングカーで巡るということも。高3の夏という大事な時期にというツッコミにはこれはこれ、それはそれという回答と梶田さんのパンクな生き方という話に大笑いでした。。大丈夫ですよ彼らなら!
 しかし未だ喜多川くんの金銭事情が分からないので、前回も書きましたが彼がキャンピングカーで巡る旅の銭をどうするのか…! 応募作で賞金が出るものだった等でとなるのかはたまた…! なんせ全財産でほにゃららとか伊勢なんとかを買う人間ですからね! そんな喜多川くんが好きなんですけど。
 とまぁ半年後ということで春ちゃんと真が大学生、その他高校3年生(双葉除く)ということでどういう感じになっているのか! というところも気になるところですよね。NGな話題だったようで今後や本編をお楽しみにというところなのでしょうか。松澤さんのところのジョーカーくんは新島さんのところのお嬢さんとお付き合いをされているようでそういうところも気になっておられるようでしたが、わたくしの所のジョーカーくんは9股なのでむしろ気にすると恐ろしいです(笑)
 9股といえば怪盗団以外のキャラクタもおりますが、それらのキャラクタについてもまたNGなようですね(笑)我らのべっきぃの夏休みが気になりつつ、その他新キャラクタもいるのかな? というのも気になりつつ。そろそろ気になるがゲシュタルト崩壊してきました。

 新キャラクタといえばすでに公開されている、ソフィア(CV:久野美咲さん)と長谷川善吉(CV:三木眞一郎さん)がフルネームで公開になりました。
 善吉を初めて見たとき、「P3のタカヤと幾月を足して割ったような風貌に刑事だと罪罰の克哉属性では?」なんて思っていたのですが、公安の方でした。梶田さんも同じようなことを仰っていたのでですよね!? と、思いながら見ておりました。
 ソフィアについてはヨーヨーの動きが鎖鎌の鎌鼬のときの武器の部分の動きっぽいというのが気になって気になってなのでした。あとソフィアを見て思うのは、キャサリン・フルボディのリンとなんとなく合いそう、ですかね。出会って欲しい二人です。


 そしてそしてアクションなのですが! 実機プレイ開始前にご登場されるときの笑顔!!! そして楽しくプレイされる様子!! ω-Forceさんの実機プレイは制作側が凄く楽しそうにプレイされているのがダイレクトに伝わるのが楽しくて大好きなんですよね。やっぱりゲームは遊んで楽しいというのが大きいので、作られている側の方々が心底楽しそうにわいわいやっておられるご様子というのはファンには凄く嬉しいとしか言えないです。そういうのもあって討鬼伝シリーズはは作られた方々含めて大ファンなんですよ。
 そしてそんな隈部D氏のスーパープレイはジョーカーで渋谷から始まりました。ちなみに渋谷のスクランブル交差点もタイトルの1つのようですね。それだけではなく色々な意味ということでお話がやっぱり楽しみです。成長した彼らがどう動くのか!
 さて、まず基本的なアクションからド派手で爽快で痺れました。元々ジョーカーはかっこよくて好きなのですが更に惚れます。ジョーカーは武器もあって軽やかな印象も強いですね。まさに華麗な怪盗というイメージに自分は見えました。あと気のせいかバク転のような動きも見えたような気がするのですが、手を使っていたようにも見えたので若干異なる感じでしょうか、討鬼伝脳の幻覚か本当なのかどうかは自信ないのでするっと書いてやめたいと思います。
 さて、ペルソナの主人公と言えば色々なペルソナが使えるというのがやはり醍醐味ですが、今作でもそれは健在でしかもペルソナを選んでいるときは時が止まるのでゆっくり選べるというのがありがたい仕様で! これだけハイスピードアクションだとペルソナも高速で選ぶことになるのか…これだとライブのイントロで爆速でペンライトの色を変更するときばりでは!? という心配は杞憂だったようです。安心ですよ。
 しかしここで金田P氏からペルソナならではのSPが大事という言葉が! P5のパレス攻略でSP切れが凄まじく、基本1日でダンジョンは攻略するというところを数日に分けた思い出が蘇ってきました。P5SでもSPは大事なのでより多くの敵を巻き込めるスキルや、ペルソナならではのデバフ等の駆使も攻略の鍵のようですね。そういうらしさはしっかり残しながらのこのアクション! ということで早く遊びたくて仕方がないです。もちろん銃もあって溜め撃ちが!
 そして今回の目玉の1つなのでしょうか、背景物に乗り移りながら移動しつつ攻撃しつつのファントムムーヴがかっこいいんですよ!! しかも銃撃からの追撃などの攻撃のコンボなども多彩でジョーカーがかっこよすぎて自分が1MOREからの総攻撃くらいましたよね!!! 喜多川くんやモナちゃんもこれをすると思うと…!!!! モナちゃんでパトカーたくさんあれそれしないとですね(笑)
 そしてさらにさらにショウタイムが!!! これがペルソナの数だけショウタイム作っているということでびっくりですよ。どれほどの数が実装されているのか分からないというか、「合体の方も…」「NGです!」というやりとりがあったのでまぁこれはきっとあるのだろうと(笑)ベルベットルームがどうなっているのかも気になりますよね!(本日公開のジョーカーの動画で映っていたのでラヴェンツァで確定ですかね) 自分はアリスとヨシツネとネコショウグンがいるのかどうかがとても気になっていますよ。

 第2回目のご登場は他のキャラクタもということで、スカル、パンサー、ソフィーでした。
 キャラクタの交代のハイタッチがまたいいんですよね! バトンタッチ大好きです。そんなわけでソフィーは初心者にもおすすめで、でも使いこなすと上級者の方でも楽しいという面白そうなキャラクタですね。戦っているときの顔がなぜに忍空の風助っぽくなるのかも地味に気になります。
 そしてパンサーの鞭もかっこいいのですが、皆さんとても盛り上がっていた待機ポーズのセクシーさが自分もとても気になるのでした。カメラを正面に回せば見られそうですかね!?
 更にスカルの溜め攻撃がすんごいスカルっぽくて興奮です! まさかキャプテン・キッドを飛ばせる日がくるとは…!! 更に上手く操作すればスキルも威力が上がっていったりとよりテクニカルに遊ぶ意欲ももりもり増えそうですね。
 ここまでそれぞれのアクションを見てはふと、ジョーカーが速鳥さんや八雲の双刀、ソフィアが初穂とホロウの鎖鎌と銃、パンサーが焔で仕込鞭、スカルが相馬で金砕棒とやっぱり考えてしまったのでした。その後、中ボス戦がありペルソナ討鬼伝ですよ…!!!
 中型~大型サイズの敵が1体に4人で戦うというまさに討鬼伝で!!! ωさんなので味方のAIはきっと優秀だろうと思っていたらそうでしたね。と思っていたらのここで討鬼伝発言ですよ!!!! 途中でソフィーの攻撃が虚空ノ顎っぽいと思っていたらD氏も「討鬼伝っぽいですよね」発言がーーーー!!!! あああああと転げまくりました。転がるしかないんですよ。オノゴロですよ自分。しかも嬉しそうに仰るのでまた爆発するのでした。むしろここから討鬼伝に興味を持たれて、始めました! という方が増えたらいいな~~~と、ファンは思っているのでした。討鬼伝楽しいですよ~!!!
 と、ニヤニヤしながら見ていたら「開発でもずっとノワールを使っている人が」発言でガタガタっとなるのでした!! 自分女性キャラクタでは春ちゃん1番好きなので、分かりますそのお気持ち!!!! という感じでした。いいですよ春ちゃん……。自分の周囲では女性キャラでは双葉、真、べっきぃが圧倒的な人気ですかね。
 そしてここからまたトドメなんですよね! 梶田さんの、「安心材料の1つに討鬼伝作ってる人」というのと、「名作でしたもん」の部分ですよね!!!! ああああああ(涙)という感じでした。次があるって信じてますよ討鬼伝!!!! そしてD氏の「やった」という素直な喜びに盛り上がる雰囲気にも和むのでした。ペルソナ討鬼伝でも討鬼伝の次でもとにかくファンはずっと待ってます!!!!!


 兎にも角にも生放送で更に更に楽しみで仕方がないという状態です。開発の方々が新しい切り口でペルソナを魅せるというのを本気で作られているというのが伝わり、これは間違いなく面白いのが確定では!? と、思っています。
 すでにオタカラBOXは売り切れの所もちらほら見えるので、BOX狙いの方はお早めをおすすめしたいです。自分は残りの店舗別特典待ちなのでした。判明する前に売り切れそうだな~という心配ももりもりです。
 特典で思い出したのですが、せっかくのアクションゲームですしコスチュームも本編同様色々あるんですかね? DLC等でもあったら嬉しいなぁと思っています。ベルベットルームコスで戦いたいですし、エルミンの制服でも戦いたいですし!!! モナちゃんのメイド服も!!!
 というわけでこれからも続報は待ち遠しいですし、開発状況も9割と仰っておりましたしラストスパートを全力で応援しつつ生放送第2回があると信じて、そして楽しみ過ぎなのでした!!!!



 出演者の方々のサイン入りポスター!!! オタカラすぎますね!!! どこかで飾られる日がこないかな~なんて思ってしまうのでした。

真・三國無双プレミアムパーティー feat.魏 次代を拓く叡智の宴(夜)感想

2019年11月03日

giparty20191.jpg

 「真・三國無双」プレミアムパーティー feat.魏 次代を拓く叡智の宴
 https://www.gamecity.ne.jp/event/2019/party_gi/
 夜公演出演者:神原大地さん(郭嘉役)、大原崇さん(荀彧役)、浜田賢二さん(荀攸役)


 2019年11月2日に「真・三國無双」プレミアムパーティー feat.魏 次代を拓く叡智の宴がアジュール竹芝さんで開催されました。昼夜開催されており、自分は夜公演に参加しました。
 まず一言で言えば「最高すぎて現実ではなくて夢としか思えない」です。そして「ファンなら絶対に行くべき」と断言できます。今回のでこの良さと知ったファンと、それならば! と、思うファンで次から倍率上がるのではないでしょうか。未だ夢心地ですし、宴が終わったあとの会話が「やばい…」「やばいですね…」「やばいやばいやばい」という語彙力がゲームオーバーしている会話でも通じるくらいやばいんですよ。自分、郭嘉さんファンであり神原さんファンでもあるのですが359400000回死んで生き返って今書いてます。これ笑いじゃなくて真面目にそう思うくらいなんです。
 何が凄いってまず間近なんです。どのテーブルにも必ずキャストさんが5回以上は通りがかりますし、座席によっては更に多いですし、クイズコーナーやら謎解きやらで、普通に「どう? いけそう?」とか聞いてくださるんですよ。自分も普通に浜田さんに、「どう?」と笑顔で聞かれて無事大爆発しました。
 更に最後はしっかり3人のキャストさんがお土産や謎解きの答え合わせを1人1人してくださるんです。こんな間近でしかも自分に話しかけてくださってしかも手渡しとかええええええええええ何この楽園は。神の集いか。それしかねぇってなものです。
 宴が終わったあとのロビーで参加者全員満面の笑みと照れと語彙力がなくただ幸せのため息ととい言葉がない空間って凄くないですか? 色々なイベントに参加していますが、こういうのって滅多にないと思います。皆さん幸せそうなお顔でとても嬉しそうで、本当に幸せのひと時だと思います。
 一瞬お値段に怯むかもしれないのですが、絶対に損はないですし、自分は次もファンのキャラクタや声優さんがご出演になったらチケット受付開始日に即行で申し込むと誓いました。とにかく最高で最高の宴でした。


 さて、こちらが発表されたときに出演者に郭嘉役の神原大地さんのお名前を発見した瞬間、「ここで取らずしていつチケットを取る!?」という己の中での戦いになり、無事取れた暁にはチケットのお値段サンゴクシ(税抜)を支払いまして参加券を得たのです。
 今回は1人で参戦しましたが、駅からご一緒してくださったのは桂花さんです。ありがとうございます! 桂花さんはこのイベントの決め手になったようなものなのですよ。以前ディナーショーに参加された際に、本当によかったからまた参加しようかなと悩んでいるというツイートを拝見し、桂花さんが良かったと仰るなら35940%良いのは確定、かな? という感じだったのです。
 しかもそんな桂花さんと、まさかの連番になっていてテーブルが隣同士という奇跡! 二人で「!!?」となりながらも、偶然の出来事に大はしゃぎでした。

 また、少し前に繋がった以前よりお名前は存じ上げていたフォロワーさんのるささんともご挨拶でき、色々なお話もできて凄く幸せでした! るささんはこの後宴で凄いことが起きるのですが、それはまた後ほど。
 そしていつも絶対約束せずとも出会うジュンさんとは、まさかのテーブルに着くまで会うことがなく、「え? おかしい…そんなバナナ…」となりかけたところで、お見かけし、ひたすら見つめていたところ気付いてくださったという展開に。なんとジュンさんとは隣のテーブルということで、これまた偶然が重なった楽しい展開でした。


 
 以下、続きに。
 すでに記憶が朧げなのでだいぶ怪しいです。
 スマホの方はmoreの部分を押して頂くと、隠れてしまった部分が出てくる可能性がございます。
[ 続きを読む ]