空の軌跡 THE ANIMATION Vol.2 感想

2012年01月29日

soraanii.jpg 劇場上映された、空の軌跡 THE
 ANIMATION Vol.2
の初日に行ってきました!
 先日行われたイベントには参加しておらず、どういう話になっているのか非常にワクワクして観ました。
 池袋の方に参加したのですが、このように沢山の広告が出ていて驚きました!

 本編の方ですが、こういう風にまとめたのか!と驚き、そして新鮮で、何よりキャラクタの生き生きしている行動や特にエステルのその台詞がどれも、とてもよかったです。
 それにしても戦闘シーンは本当に迫力がありますね!
 ゲームでは見られない部分の動きを一番堪能出来るのが、このアニメだと思っています。
 そしてやっぱり音楽が最高です!
 アニメアレンジのCDが出て欲しいな~と思っています。


 そして、2月3日(金)にはバンダイナムコライブTV内「アニメびぃ~と」に近藤社長がゲスト出演し、『英雄伝説 空の軌跡 THE ANIMATION』特集が放送されるそうです。
 MCはなんと古島さんと荒川さんですよ!!
 以前タイバニ特集でかなり楽しませて頂いたので、こちらも凄く楽しみです。
 いるだけで癒される荒川さんと、楽しい古島さんがどうお話してくださるのか楽しみでしょうがないです!
 古島さんメガネかけてくださらないかなぁとか(笑)

 以下、2巻の感想です。記憶頼りに書いているので、台詞や時系列の違いがあります。そこだけご注意頂ければと思います。



空の軌跡 THE ANIMATION Vol.2

スタッフ(敬称略)
 監督:橘 正紀
 シリーズ構成・脚本:上江洲 誠
 キャラクター原案:日本ファルコム
 キャラクターデザイン・総作画監督:野崎あつこ
 アニメーション制作:キネマシトラス

キャスト(敬称略)
 エステル・ブライト(CV:神田朱美)/ヨシュア・ブライト(CV:斎賀みつき)
 レオンハルト(CV:緑川光)/カンパネルラ(CV:伊藤かな恵)/レン(CV:西原久美子)/ルシオラ(CV:西川宏美)
 オリビエ・レンハイム(CV:子安武人)/シェラザード・ハーヴェイ(CV:塩山由佳)
 ティータ・ラッセル(CV:今野宏美)/クローゼ・リンツ(CV:皆口裕子)/ジョゼット・カプア(CV:庄司宇芽香)
 他…



 1巻のおさらいから始まる後編。生誕祭での突然の別れ、そしてツァイスでのレンとの出会い。ヴァルターとの熾烈な戦いで姿を見せたヨシュア。
 「結社を潰す」そうレンに宣言し、エステルを守るもののそれでもエステルの元へは戻りません。
 それでもエステルは希望を見出し、”ヨシュアにまた会える”そう信じて旅を続けるのでした。

 後編は、ヴァレリア湖にある某研究所がいきなり爆撃に合うところからです。
 研究所に乗り込んだ山猫号からカプア一家が!ドルンは豪快に砲撃を食らわしております。ジョゼットから、楽しんでるでしょう!と言われるほどに。やはりドルン兄貴にはこう生き生きしてもらわないとですよね。
 そのド派手な攻撃を続ける最中、上の方で潜入に成功するのはヨシュアです。
 得意の隠密行動で進入をしますが、そこに現れるのはカンパネルラ。
 実力はヨシュアと同等とゲーム中では言っておりましたが、余裕の表情で自己紹介もし、そしてそれ1つで国の軍隊を潰すことが可能なグロリアスをついに空へと浮かび上がらせました。
 この研究所、グロリアスが入るくらい大きいものだったんですね!!
 その大空へと消える姿はカプア一家も見ていて、ジョゼットなんかはあんな大きいものと一人で戦おうとしていたのか!と驚いていました。

 グロリアスではカンパネルラとレーヴェが話を。そこにレンがパテマテに乗って登場し、グロリアスを使うことを聞いていないわ!と少し怒り気味です。しかしレーヴェの言うことなら素直に聞くレンはそれを受け入れ、レーヴェをお茶に誘い、カンパネルラも誘ってあげる!とツンデレを発揮してくれました。
 ゲームでも可愛いですが、アニメでは何よりレンとティータが可愛いのです!!身長も低めですし、そのおしゃまな行動や、ティータだったらとことこ走る姿、そして何よりころころ変わる表情が、スタッフさんの愛情をとても感じます。
 立ち絵でも可愛い二人ですけど、アニメで動いて本領発揮だなと思ってしまいます。



 グロリアスでカンパネルラとレーヴェがまだ1つ実験が残っていると言ったのは、ロレントの事件のことでした。
 次々と住人が原因不明の眠りで倒れる中を、犯人を探し出すエステル・シェラザード・ティータ。オリビエ。
 この事件は本編だとアストン隊長が凄まじくカッコイイのでが、そこは脳内でカバーですね!!
 霧と元々迷いやすいミストヴァルドで、同じところを何度も行き来するエステルたち。
 シェラザードだけは何かに気付いているようですが…。
 ここの導力銃を連発するオリビエがとてもかっこよかったです!それから魔獣に追われるティータもやっぱり可愛いですね。こういうメインに関係ないところの動きも凄く丁寧だな、と思いました。ああ、このキャラクタならこういう行動を取ってそうだよねというど真ん中をいくと言いますか。キャラクタを熟知されているんだなぁ、とファンなら嬉しくなるシーンでもあります。

 鈴の音が聞こえた先には、ツァイスでも見られた実験の器具がありました。
 しかし声だけは聞こえるものの姿を見せないルシオラ。エステルたちはその幻術にかかってしまい眠り込んでしまうのでした。

 そしてカットされるだろうな、と思っていたエステルの夢の話がなんと登場です!!
 目を覚ますと自宅のベッド。外へ出れば薪割りするカシウス!!パパが本編で出ただと!?と思わず立ち上がりそうになりましたが、映画館ですのでそういうことは致しておりません。OPだけで終わりと思っていたパパがまさかの本編出演で狂喜乱舞とはこのことでしょう。軍部最後の望みとしてパパでしたが、パパだけでも見られて本当に嬉しかったです。本当に!
 カシウスが出るということはレナさんも!?と思えば本当にレナさんも声つきで出演ですよ!!
 とても可愛らしいお母様で登場しておりました。あの最強オヤジであるカシウスの妻でもあり、あの太陽の娘エステルの母はとても優しく包容力に溢れた方でした。
 戦役で自分を庇ってお別れしてしまった、最愛の母との再会に涙ぐみながら抱きつくエステル。16歳のエステルは、いつの間にかその当時の姿になっていました。
 大好きな父と母に囲まれ幸せな生活を送るエステル。まさに夢のような日々だったでしょう。
 しかし何かが足りないと、部屋中をおもちゃまみれに。”何”が足りないのか分からないエステルは、物置になっている部屋へと踏み込みます。そこで発見するのは金色のハーモニカ。そこに現れたカシウスは帝国製のものだと挙げ、本来この空間にあるものではないことが。
 ヨシュアがエステルにハーモニカを聴かせていた場所に出て、奏でてみるエステル。しかし近いのですが、星の在り処とは少し違うメロディ。それでも段々と近づいていって、初めて最後まで奏でられるのでした。
 そこでこの世界にはヨシュアがいないことに気付くエステル。自分はここで過ごすのではなく、ヨシュアを連れ戻さなくてはいけないということに気付きますが、この世界はまさに楽園でしょう。目を覚まさなければ、ずっと一生幸せなまま過ごせるのです。
 それでも行くと決めるエステル。
 そこにはレナの姿もありました。ここでは大好きな母に思う存分に触れ合えます。でもこの世界にはヨシュアがいません。
 それでも向かおうとするエステルに、素敵な男の子が出来て嬉しいわと微笑むレナ。どんなときでも笑みを絶やさず、そしてどんなときでも愛する娘を応援し続ける。たとえ元の世界にはいなくとも、それでも頑張れる。その強さがあったからこそ、カシウスも安心して仕事を務めていられたのでしょうね。そしてその強さは見事エステルも引継ぎ、大好きな人との2度目の別れというとても困難な道を切り抜けるのでした。
 シェラザードがレナさんの祈りは女神様と匹敵するわ、とゲームで言ってましたが本当だなと改めて思いました。
 何よりこのイベントは映画館で涙こらえるのが大変でしたよ。BGMも最高でした。

 幻術にかからなかったのはただ一人、シェラザードのみでした。
 そこに自力で這い上がるエステルを見て、褒めるルシオラ。シェラザードはルシオラのことを「姉さん」と呼び、その二人の関係に気付くエステル。
 ハーヴェイ一座の座長が死んで、姿を消してしまってどれだけ悲しかったかと訴えるシェラでしたが、そこで待っていたのは衝撃的な事実でした。座長を殺した犯人は見つかっていない、とここのルシオラの演技が凄かったです。声優さんの力は凄いですね!
 罪を背負ったなら償えばいい!だからこれ以上罪を重ねないで!という必死の訴えもむなしく、次に会った時は殺してと酷なことを残して消えていくのでした…。

 山猫号では、地図と睨めっこし、グロリアスの行方を掴もうとするヨシュアが。
 そこにジョゼットが来て、もうすぐロレントの下を通ると照れながらも教えるのですが、急に不機嫌モードのようになり「関係ない」と突っぱねてヨシュアは出て行ってしまいます。このジョゼットがまた可愛いんですよねぇ!
 そして関係ないと言った割には、ロレントの姿を見て表情を和らげるところも見られました。
 そんな優しい顔を見せるならエステルの前に顔を出しなさい!と言いたくなってしまいましたよ(笑)

 自宅で過ごし、英気を養ったエステルは早速ギルドに向かおうとしますが家には手紙が届いておりました。
 ギルドでは本を読むクローゼに、「いや~昨日の夢は最高だったよ~」などと極楽口調で話すオリビエが!!ジンさんとアガットさんの姿は脳内で補完ですね。ここでオリビエは本当に何を見たのか気になります。小さい頃のことなのでしょうか?彼も色々ありそうですしね…継承権なしですし。
 ギルドでは華々しいところもあれば、暗い顔をして、しかし何かを決意したようなシェラもおりました。
 久しぶりに会った大好きな姉さんとのこういう対面は想像を絶する辛さだったと思います…。



 翡翠の塔へと走るエステルとティータ。
 どうやら自宅に届いた手紙はヨシュアからだったみたいですね!こういう風にまとめられるとは!!全然違和感ないですね!
 本来なら王都ということでマックスーとかケビンーとかでしょうが、そこも脳内カバーです。
 ヨシュアと行ったことを思い出すエステルは、少しだけ姿を見せるヨシュアの姿に大喜びで最上階まで駆け上がります。
 しかしそこにいたのは急に崩れるヨシュアそっくりの人形でした。
 何が何だか分からないエステルの上から登場するのはパテル=マテルとレンでした。お人形遊びということですが、レンくらいの年頃の女の子が自分の両親や、自分の大好きな人間をこうやって弄ぶといのが狂気を感じさせてくれますね。
 そしてエステルがいればヨシュアも戻ってくるかもしれない、というカンパネルラの言葉に乗ったレンがさらっていくのでした。
 ティータがやっとのことで追いついたときにはもう時既に遅し…ですね。しかしここまでよく登ってきたと思います。帰りも一人でギルドまで帰ったかと思うとお疲れ様ですティータ先輩!

 ここからのエステルの夢が凄く怖かったです。
 先程のヨシュア人形が壊れるシーンはあっさりとしていましたが、夢の中では絶望しか見えないような斎賀さんの声と、壊れていくヨシュア人形が人間っぽいのですよ!骨と血肉というのですかね…少しグロテスクで、エステルも悲鳴をあげたのですがこっちも叫びたくなるほどでした。
 「怖い夢でも見たの?」と声をかけるのは優雅なアフタヌーンティーを楽しむレン。そしてここはグロリアスでした。
 Vol.2ではレンの低い声と高い声の差が物凄く出ていて、これが凄くいいのですよ!!楽しんでいる高い声と、心底くだらないと思っているかのような低音ボイスはころころ機嫌の変わる猫のようで、とても良かったです!

 何を言われようと執行者にはならない、そしてヨシュアを連れ戻すというエステルにレンは艦内の案内を。
 ゲームでも広いと思いましたが、物凄く広いですね~!アニメですと天井を感じられるので、こんなに広かったんだと感動でした。
 しかしステルス機能がついていると言っても、普段この船はどこに収納されているんですかね?教会とかはとっくに察知しているのでしょうか?
 艦内で会話をするレンとエステルのところにやってきたのはレオンハルト。ヨシュアの昔なじみということを明かし、そして執行者は全員闇を抱えている。自分とヨシュアの闇を知れば真っ白ではいられないだろう、と淡々と告げますが、それで引くようなエステルではありません。それすらも自分の力で光に変えてしまうような娘ですからね!
 そんな姿を見て、ついにレーヴェが過去を話し始めます。これにはレンもビックリしたようですね。

 ここからはハーメル村のあの悲惨な事件のお話でした。自分はこういうシーンが本当に苦手なので詳しくは書けないのですが、ゲームより勿論グロイです…。

 戦役の引き金にし、それが露見するともみ潰され、今では地図にすら載らなくなってしまったハーメル村。
 教授の部分はカットだったので、そのまま身食らう蛇に身を投じたみたいですね。
 しかしこの話を聞いてもやっぱり全く引かないどころか、正遊撃士としてレーヴェたちを捕まえる!と意気込むエステルですが、剣帝の技の前では成す術なし。触れることさえ出来ずに弾き飛ばされてしまいました。
 ※ここから時系列がかなり曖昧です…すみません。
 ここ辺りでグロリアス内部で爆発が!ヨシュアだと気付くエステルは動きます。レンはエステルと行くのですが、その顔は笑顔ではありませんでした。
 「分からない」と言うレン。どうして”希望”があるのか、どうして強がっていられるのか分からない。
 その答えに「今、生きているからよ!」と元気に答えるエステル。
 だったら、と大鎌を出し喉元に刃を突き付け、「これでも強がっていられるの?」と子供らしい単純で、でも残酷な脅しを。
 エステルはどうするのか、と思えばただただレンを温かく、そして優しく抱きしめるのでした。
 レンのような年齢の子が執行者だなんていけない、そして自分も大好きな母親によく抱きしめられたからと同じことをしてあげています。だから一緒に行こうとも。
 レーヴェやヨシュアとは違う愛情の形を受け取ったレンは、鎌を落とし、そしてその鎌は消えてしまいます。
 鎌が消えてしまうということは殺意もなければ傷つける意志もなくなったという意味ですよね。レンにとっては物凄くかき乱される出来事だったと思います。頭がいい分、そういう愛情を受け取らずとも傷つかず過ごせる生き方をしてきたのかな?と思うのですが、だからこそこういうストレートな行為は色々な意味で突き刺さったと思います。
 ”捨てられた”と思い込んだでしょう。そして結果として《楽園》での一方的な性的虐待を受け、商品として、執行者としての愛情はどこかでもらえたかもしれないですが無償の愛情は、本当に久々だったんじゃないのかなと思いました。
 だから一緒に行こう、というエステルの言葉にも「レンが壊れちゃいそうだから行けない」と拒絶するのでした。
 せっかく築き上げてきた、今までの環境で幸せになれる方法が崩れ去ってしまう。自分の過去を知っても本当に同じままに愛してくれるのか、言わなければ分からないが、言ってしまえばおしまいかもしれないという究極の二択で戦っていたんですよね…。
 それでも本当は嬉しい、連れて行って欲しいかもしれないという思いを込めて、頬を染め、見つけたらというエステルの言葉には頷いたのではないかな?と思いました。
 この辺りのレンとエステルのエピソードはアニメのお話が一番好きになりました!コンパクトにまとめられているのに、レンの葛藤やエステルの”らしさ”が凄く出ていたと思います。



 細工をしているヨシュアの背後にはレーヴェが。
 完全に勘を取り戻したようですが、剣帝の前では防戦一方。ここの戦闘が物凄いんですよ!!本当このアニメはよく動きますよね!!ワクワクしました!!そして流れる銀の意志のアニメアレンジ(ですよね?)Ver!!これで盛り上がらないわけがないですよ!!
 広大な艦内を常に移動し続けながらも争いを続ける二人は、言い争いもしています。
 真実が闇に葬り去られる、そんな欺瞞に満ちた世界でいいのか、世界を粛清するためにも執行者になって修羅と化すことを決めたレーヴェ。しかしエステルと出会ったことによって、レーヴェとは違う視点に目覚めたヨシュアの話は平行線です。
 きっとカリンはレーヴェにこのようになってほしくなかったろうと。それでもカリンを失った悲しみは何の感情よりも突出したレーヴェには思いつかなかったのか。どこかで気付けたら話は幸せになれたのだろうか、などなど過程の話をしだすと止まらないのですが、仲良しだった二人がこういう争いをすることになるのはカリンも辛いですね…。

 甲板についに出た二人でしたが、そこでエステルがついにヨシュアを発見します!
 そしてレーヴェにヨシュアは強いとはっきり言うのです。私の前から姿を消してしまったが、こうして自力で結社を探し出し戦っている。むしろ関係ない人たちをも巻き込むレーヴェたちの方が、自分がされた過去と同じことをしているじゃないか!と反論。
 これはカッコイイです。やっぱりエステルはヒロインではなくてヒーローですよね!!
 これにはレーヴェも反論できないだろう、と言う感じでしたがそれを聞いて笑うのはヨシュアでした。すっかりいつものヨシュアに戻ったようですね!
 潜入時に仕込んだ爆弾を起爆させ、グロリアスを落とそうとしますが、これでは二人も落ちてしまいます。どうするのか!?と思えば、エステルを連れいきなり飛び降りるヨシュアですよ!!
 この落ちていくシーンも大迫力でした!!凄くスピーディなんですよ!!
 そして待ち受けていたのは山猫号!キール兄GJです。
 甲板ででしょうか?二人きりになったヨシュアとエステルですが、まずはハーモニカを返します。
 レンに何でそれをエステルにあげちゃうのとむくれられましたが、これは”ヨシュアの心”なのよと言ったエステル。だから帰ってきたら返さないとねと。その言葉を実践するのでした。
 そしてその次はこれも、と言ってキスを──。



 で、EDですよ!!!!
 リベル=アーク編はなしですね。これはもう3巻あっておかしくないと!!でもこれはこれで凄く綺麗にまとまっていたと思います。インタビューで、エステルがヨシュアを探す旅と仰っておりましたが、本当にその通りでした。
 OPで華麗に映ったジンさんは脳内で補完ということですね!
 アルセイユ出なかったことに泣いてないですよ、本当です(笑)
 
 いやはやこれだけ面白く、そして丁寧なOVAなので全2巻と言わずもっと出て欲しいな!と思わずにはいられないですよ。
 とにかく動くキャラクタたちが可愛いんです!そして戦闘になれば一気にかっこよく。
 凄く愛されているなと感じた作品でした。スタッフの皆様、素敵な作品をどうもありがとうございました!!
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. アロイ | URL | -

    お邪魔しております^^

    私、空の軌跡ってプレイしたことが無いんですよね^^;
    面白いよ!と言う話は聞くのですが、いかんせんジャケットが・・・失礼な話ですがギャルゲーみたいな印象を受けてまして(ほんと、すみません)あのイラストの感じがちょっと・・・という感じなんですよね。
    一応、持っていることは持っているのですが・・・。
    でも一度プレイした方がいいですよね。食わず嫌いはいけないですよねぇe-330

  2. ひのぼう | URL | -

    おつかれさまでしたー。楽しんでこられたみたいでなによりでございます。

    ほんとに必要なエピソードだけをぎゅっと濃縮してなんとかつなぎ合わせてたっぽいですね。短い尺の中でスゴイなと思いました。

    ただただ、空の軌跡の魅力的なキャラが切り捨てられまくってるのが残念なので、テレビアニメ化希望です…w


    >アニメですと天井を感じられるので、こんなに広かったんだと感動でした。
    製作者の方がおっしゃってたんですが、アニメだと天井があったりキャラの頭身の関係もあるから、こだわりのある部分だったんだとか。なるほどなーと思いました。
    臨場感があって、軌跡の世界観を感じられたところがすごくよかったです。

  3. リードマン | URL | -

    アニメではレンとティータがさらに可愛くなってるでしょうなぁ!
    西原久美子さんと今野宏美さんと言う可愛い声では古今無双の声優さんが
    声を当ててますしね。可愛くならないハズがないですぞ。

    そっかぁ、あの夢イベントをアニメで再現しましたか。
    これは見なければなりませんな。
    数ある軌跡イベントの中でもかなり好きなシーンですしね。

  4. ハク | URL | -

    >ティータだったらとことこ走る姿
    すっげぇ気になりますね
    いつかゲーム内でもそういった動きが再現される時代が来たら良いなと思いましたなう!!

    マリーさんの文章を見る限りゲームとは違う魅力にあふれていることがひしひしと伝わってきますね
    ひょっとしたら自分は見切りを付けるのが早すぎたのかもしれないと思っています
    いや、ひょっとしなくてもそうなんでしょうが……

    まあそれはそれとして
    マリーさんの記憶力のハンパ無さには純粋に恐れ入りましたね
    自分じゃメモ取ったってこんな細かく書けないっス!!
    だから俺はシンプルを貫くことにしますね(ぇ

  5. マリー | URL | 1JkepbtE

    アロイさん

    こんにちは、アロイさ~ん!

    空の軌跡は所持していらっしゃるのですね!!
    ジャケットの画像とゲーム内のグラフィックが違うので、パッケージの後ろの絵が大丈夫でしたらイケるかと…!
    軌跡シリーズはお話と、モブが最高なのですよ~。あれにハマると抜け出せないと言いますか。
    王道のお話と、街の住人との会話(シナリオが進むごとに変わる)が楽しめる人でしたら合うと思います!

    エナミカツミさんの絵が大丈夫でしたら、零から始めるという手もありますね~。しかし軌跡シリーズを完全に楽しみたいというのであれば、やはり空からの方が楽しめますね。

    あ、あと忘れてはいけないのが音楽が最高です!!
    もし裏のパッケージがいけるようでしたら、プレイしてみてくださいませ~♪

  6. マリー | URL | 1JkepbtE

    ひのぼうさん

    すっごく楽しかったです!!
    ハーメルのところで死にそうになりましたが、特にパパ辺りで鼻息がグランストリームになるところでした(笑)

    本当に短い尺の中でよくまとめたな~!と感心しました。
    エステルがヨシュアを探す旅というのは初志貫徹だったな、と今凄く思っております。

    TVアニメ化自分も希望です!!
    ED入った瞬間「ジンさん!?」となったファンが大勢いるかと(笑)
    魅力的なキャラクタがいっぱいというのも軌跡の魅力の1つですし、これはもうアニメ化してくれねば…!

    >製作者の方がおっしゃってたんですが、アニメだと天井があったりキャラの頭身の関係もあるから、こだわりのある部分だったんだとか
    こういう情報ありがたいです!!とても嬉しいです!!
    やっぱりこだわりの部分だったんですねぇ。広いな~、こんなにも大きいところだったんだとアニメならではの表現で感動しました。
    世界観を本当によく表現してらっしゃいますよね!
    アニメ化がもし実現となるならまたキネマシトラスさんが手がけて欲しいです。

  7. マリー | URL | 1JkepbtE

    リードマンさん

    すっっっごく可愛いです!!
    何よりも可愛いです!前編は特にティータが。後編ではレンが猛烈に可愛いです。
    今野さんや西原さんの声も本当に可愛くて、アニメ化するだけでこれだけ視聴者のハートを掴むキャラに更に進化するとは…!恐るべし、になりました。

    あの夢イベントをやってくださったんですよ!
    劇場だったので泣くのは恥ずかしいなと思って堪えていたんですけど、家だったら号泣してると思います。
    すっごく優しく、そして温かく表現されていたので是非見てみて欲しいです!

  8. マリー | URL | 1JkepbtE

    ハクさん

    ティータは特に1巻が輝きまくりですね!!
    ゲームでもあのような表現されたらプレイヤーの目がハートになってプレイ不可になる危険性が(笑)

    正直、キャラデザが発表された時点で興味はほとんど薄れました。
    が!!あれだけ描き込まれたアルセイユとグロリアスで火がつき、アニメを見てみたらめちゃくちゃ楽しかったという運びです。
    なのでキャラデザで見切りをつけた方も正直少なくないと思うのですが、あのシンプルさだからこそあの動きが再現できるんだな、とか、むしろアニメの方が全部キャラクタが可愛くカッコイイです。(公式サイトの画像と比べてです)
    なので是非とも敬遠してしまった方にも見てもらいたいな、と思うのが正直な所ですね。
    世界観は本当に丁寧に描かれていますし、何よりキャラクタを熟知していないとこうは描けないだろうなと思う描写もいっぱいあるのです!
    と、うっかり熱く語ってしまいました(笑)

    意外と人間覚えているものっぽいですよ。是非挑戦してみてください~!
    ハクさんのも楽しみにしておりますね!

  9. マリー | URL | 1JkepbtE

    拍手レスです。

    crussさん

    今回もとっても楽しかったです!!スタッフさんの愛に感謝です!
    1巻もレンタル始まりましたしね~。2巻も是非是非見てみて下さい。
    こういうまとめ方もあるんだなとか、何より夢のシーンはハンカチ用意!ですね。

    お互いケビンやマックスは心の中でカバーなので、本当にOVAシリーズかTVアニメ化してほしいですよね…
    動く二人とかそれだけで大興奮ですな!!

  10. よし | URL | jlTJ30Ik

    「空の軌跡」の映画観たいですなぁ・・・。
    「軌跡」シリーズに完全に出遅れた感がある私としては、1作目さえ観てないので観れませんけどね。
    でも、「エステル」がアニメでどう動いてるのか観たいし、レンタルしてたら借りてきますかなぁ。
    まぁ、「エステル」よりも「クローゼ」目当てですけどね(笑
    それにしても、マリーさんが良かったと言う「エステル」の台詞が非常に気になりますよ・・・。

  11. マリー | URL | 1JkepbtE

    よしさん

    映画の前編は先週の金曜日からレンタルが開始されたのですよ!!
    なのでもしも見かけましたら是非見てみて下さい!
    全2巻仕立てなので本当に大事な部分だけ、という感じですが魅せる所は魅せ、聴かせる所は聴かせととても丁寧な作品に仕上がっていると思います。
    エステルのアニメの動きは凄いですよ~!というか全員戦闘シーンは凄いです!!

    クローゼ目当てでしたら尚更前編ですね~。皆口さんボイスとクローゼの仕草にこちらがメロメロと…
    クローゼと言えばですね、啄木鳥しんき氏がコミカライズしている空の軌跡の漫画版がとってもカッコよく可愛いですよ!!って宣伝ばかりですみません。漫画版がとても素敵なのでつい…。

    後編のエステルの台詞はどれもこれも特にグッときました!
    脚本さん凄いな~としみじみきましたねぇ。

  12. ほりさん | URL | fSRccafU

    遅レスで申し訳ないです(´・ω・`)
    話題に乗り遅れる男、参・上!

    内容を聞く(見る)限り・・・私多分泣きますね
    (  ゜∀゜)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \
    多分、声は出さないですけど、だーだー泣いてますw
    (ゲームでそんな状況でした)
    今では、星の在り処がかかっただけで涙が出てきそうになる程の
    パブロフ状態です(´・ω・`)

    軌跡アニメはいつか落ち着いてみたい物です・・・。

  13. マリー | URL | 1JkepbtE

    ほりさん

    おおおお!!ほりさーん!!
    むしろコメントありがとうございます、とこちらが頭下げる勢いでございます。

    ハンカチ用意!!ですよ本当。
    あの夢のシーンはゲームでも画面が見えねぇ…!状態でしたが、スクリーンでもそうなる危険性が高いので劇場でしたらハンカチ用意ですな。
    家ででしたらそれはもうだーだー泣いてOKですよ!!
    パブロフの犬涙版!!そうですよね、PSPの壁紙もエステルとヨシュアですしね。

    1巻レンタルも開始されましたので、家でじっくり堪能も出来るようになりましたよ~!
    1巻は涙というより、サービスシーン!!うはうは!という感じです。
    ドキドキです!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)