漫画版空の軌跡 第31話 感想

2012年06月01日

 公式ツイッターでアガットさんがカッコイイ!!とのお話が出ていた31話。
 今回のお話は、本気で近藤孝行さんの声付きで見たかったです。


 アガットさん、本当かっこよすぎです…今回は特にかっこよかった気がします!!
 アガットクラスタの皆さんが大歓喜してるのが目に浮かびますねぇ。
 ゲームでもこのシーンは印象的でしたが、漫画になってもっともっとグッときました。


 以下ネタバレなので追記に。空の軌跡3作クリア前提での感想なので、未プレイの方はお気をつけ下さい。



 タイミングが良すぎるアルバ教授のお陰もあって塔に乗り込むエステル、ヨシュア、アガットの3人。
 訓練された魔獣が襲ってくるのを気を引き締めて退けてます。
 アガットさんは黒装束を調べてから何度もその魔獣に襲撃されているようですねぇ。
 屋上まで登ると休憩中の黒装束どもがいますが、それを見てすぐさま出ていこうとするエステル。ああ、これがエステルだよねぇ!と思うシーンです。とにかくまず突っ込むというか、目の前に悪い奴がいたらそのまま成敗!みたいな感じで。
 が、それを手足であしらうアガットさん!!!このシーンがとても好きです。
 それを「あー…」という感じで眺めているヨシュアも非常にいい味を出していると!!

 しかしながら、状況を判断しろと言われると的確どころか、かなり考え込んでいる姿まで。
 エステル・アガットで黒装束の相手をし、ヨシュアが博士を救出となるのですが、ヨシュアが顔バレしていないことまで考えての適任だったと。いやはやあそこで伏線があったんですねぇ。単行本で読み返さねば!
 なんというかカシウスの血は確実に受け継がれているんだなぁと思いました。
 それでも親の七光りとは感じさせないのがエステルですよね!
 これがアガットさんが息子だった場合は、本人も言ってましたが色々あるだろうなぁと。それでもその壁を悩みながらも超えるのがアガットさんだと!

 いよいよ戦闘に!というところで「雑魚で我慢してやるよ!」と、このアガットさんがカッコイイのなんの!!
 迫力ある戦闘シーンに、エステル・アガットコンビネーションも光り、漫画でしか見られない展開はやっぱり読んでいて楽しいです。
 しかしヨシュアが博士をというところでティータが現れ、黒装束がティータを狙って撃ったところをアガットさんが庇うのでした。
 その隙に博士はさらわれ、ほぼ奪還は確実だったものを取り逃がす結果に…。
 ゲーム本編と同じくティータに思い切り平手打ちを…。ここの迫力が物凄いです!帽子が吹っ飛び、長く綺麗な髪が宙へと舞うほど。女子供でも、どれだけのことをしたのかを教えるためには容赦しないその姿が見られました。
 「この世で一番ムカつく」「死んじまったとしても、それはおまえの自業自得だ」
 そこまで言い切るも、それでもティータが命を危険に晒してまでラッセル博士を想っていること。そして博士もまた、ティータを想っていること。だからこそ、自分の命を犠牲にして助けるということは誰も喜ばない結果になることを真剣に伝える姿は本当に本当にかっこよかったです。
 12歳という歳の相手でも軽んじることなく、真剣に伝えようとする言動は、例え言葉遣いが少し悪かろうが心にくるものがあると思います。
 ティータにとって間違いなく、一生の思い出になるシーンだと思いました。

 まだまだティータにたじたじになる前ですからね、貴重なシーンでもあるような…?
 やっぱりアガットさんもとてもいいキャラクタです。



 さて、そろそろジンさん御登場でしょうか!!?

 そして恒例のマックス大予想話を…。
 これはもう早くても10月くらいではないかと…!!
 オリジナルな展開シーンがあればまた別ですが、もうとにかく啄木鳥氏のマックスが楽しみで楽しみで楽しみでどうすればこのドキドキを抑えられるのかという…!!
 問い詰めシーンがカットされなければ、その後はちょくちょく出てくるのでまさに人生薔薇色ですよ(笑)
 個人的に、アントワーヌに振られるシーンは勿論のこと博士に怒鳴られるシーンもカットされないといいな~と!!!
 マックスは怒鳴られ人生ですしね、あの疲れ顔が怒鳴られると思うと…ふふふ…あれ?なんだか変な性癖に目覚めそうです(笑)
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. ハク | URL | -

    そうですこれです!!
    俺が前回言ったのはこれです!!
    アガットの兄貴とティータには必要なイベントには違いないのですがここからアガットの兄貴がぁぁぁぁぁぁぁ!!!!orz

    次回のティータのがんばりに期待です!!

  2. マリー | URL | 1JkepbtE

    ハクさん

    これでしたか!!!!
    いやはやこの部分は本当にかっこよく、そしてじ~んと来るものでした。
    アガットの兄貴かっこよすぎるだろう!!と!

    二人にとっては大事すぎるイベントですよね!!!
    が、ここから兄貴は…!!既に現在も腹が染まっております…
    耐えてくれえええ!と。そしてティータの頑張りに同じく期待です!

    あと、ジンさん出るかどうかも期待です…!

  3. さりぉん | URL | GHlFgA9.

    アガットさん魅せますわー。
    …その後この12歳の少女に尻に敷かれちゃう訳ですがっ。
    それはまたその時のお楽しみ。

    エステルとアガットさんが話してる時、
    一歩引いて彼女を見守ってる感のヨシュアもイイと思うんですがどーっすかね?

    …まだ目覚めてなかったんですか…てっきりもう《聖痕》発動状態かと。

  4. 璃子 | URL | DYGSHBDo

    やっぱり兄貴はああでなくっちゃ(^_^)
     エステルさんってば、頭使っていたんですね(失礼)。私としては、組んで仕事をしたのがルーアンで2回だけなのに二人の特性を把握している兄貴に感心。しかし、彼の運命はヨシュア以上のマスオさん確定。ゴールインしたら二人で愚痴っていたりして(^_^;)。
     マックス、年内は確実ですな。

  5. まふゆ | URL | -

    あぁ、なんだか懐かしいキャラの名前が~…
    空の軌跡をプレイしたのはだいぶ前なので、ぱっとキャラ名は思い浮かばないのですが、聞くと…「あぁ!あった!」って思い出しますね(*゚▽゚*)
    あのゲームは、町の人、一人ひとりがすべて物語の進行によって会話が変わるというすごい作り込みでかなり楽しめました!

  6. マリー | URL | 1JkepbtE

    さりぉんさん

    本当に魅せてくれますよねーーー!!!
    こんなかっこよすぎるなんて反則で販促だと!!!
    12歳の少女の尻に敷かれるアガットさんもいいですが、こういうアガットさんもいいですね。
    改めていいシーンだな、と!

    >一歩引いて彼女を見守ってる感のヨシュアもイイと思うんですがどーっすかね?
    読みなおしてきました!
    本当ですね、ついアガットさんばかりに気を取られて疎かになってしまいましたが、どのキャラクタも行動まで本当に細かく描かれてますよねぇ。
    一歩引いて見守る、というのがヨシュアらしくていいですよね!!

    《聖痕》発動状態になりました(笑)
    これからは総長のように自由自在に発動できるようになりたいです!!!

  7. マリー | URL | 1JkepbtE

    璃子さん

    兄貴かっこいいっす…!!!
    どのアガットさんもかっこいいですけど、このFCのシーンは特にかっこいい気がします。兄貴らしいですよねぇ!

    頭脳派エステルさんを見られるのはここだけ!とか一瞬思ってしまいましたよ(え!?
    アガットさんの性格把握も凄いですよね。あの親父の娘というのもあって早かったのでしょうか?ブライト家とアガットさんの繋がりも美味しいです!!
    ヨシュア以上のマスオさんに爆笑しました!本当ですよね。
    ダンさんは染まって(?)ますけどアガットさんは…

    マックスはとりあえず2012年には出そうでホッとしております。
    リシャールさんも楽しみですね~!!

  8. マリー | URL | 1JkepbtE

    まふゆさん

    まふゆさんの反応嬉しいです!!
    いやはや今も大人気で漫画にアニメに~と独自の展開をさされますよ~!

    >町の人、一人ひとりがすべて物語の進行によって会話が変わるというすごい作り込みでかなり楽しめました!
    そうなのですよね!!
    自分も初めてプレイしたときにビックリしました!まさか名前までついているとは…と。
    そこからまさかここまでハマるとは思いませんでした!(笑)

  9. 璃子 | URL | DYGSHBDo

     あのメンバーの中で強制的に玉の輿でありながら、どんな理不尽も耐えなければならないと確約されているのは彼一人!おそらく飼い慣らされてしまった舅は助けてはくれない。中の人は亡くなったがストーリー上はまだ存命の義理の祖父もあてにはならない。姑には命を狙われる。しかし、その修羅の状態に嫁は気づかない。
     某二次作で「流されること小舟のごとく」(誰のことは解りますよね)に爆笑していました。
     レポート期限はGMTが基準ですね(^_^)

  10. マリー | URL | 1JkepbtE

    璃子さん

    本当ですよね!!これぞまさに修羅という修羅の道を歩むと…
    あれ?そうするとレーヴェと同じに…(笑)
    アガットさんには飼い慣らされず常に反抗精神で生きてもらいたいですね…!!(涙)
    そして嫁は永遠に修羅のことに気付かず、両親に爆弾投下してもらいたいです!!!

    流されること小舟のごとく、すぐに分かりましたよ~!!
    もう小舟と言ったらあの人という式が成り立っていますよね(笑)
    中の人はついに零でラスボスにまで進化しましたが、本人はリベーナンバーワン遊撃士として奔走してるのかどうか気になりますね。

    レポートは勿論GMT基準ですよ~(笑)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)