今後の方針について

2012年08月26日

 ネタバレ感想について考えておりました。
 核心部分やお話をなぞった感想を書かなければいいということもありますが、大変個人的な意見としてその部分でどう思ったかも言いたいから書くというのがあります。
 それから他の方の感想を読む際に、「そういうシーンがあるなら買う!」と思って購入するパターンもあるので、自分も詳細に書いている現状です。
 今回は自分のマナー違反として非常に反省しておりますが、読みたかったというご意見も来ております。
 TIGER&BUNNYはHERO AWARDS2011のときには昼の部と夜の部があり、夜の部のお客さんのためにネタバレは公演が終わるまで控えて欲しいというようなことが尾崎Pがツイッターで書かれておりました。
 それだけネタバレに対しての配慮があるのに、今回はないのでいいのかな?と軽く考えてしまったこと。普段の早く書きたい・言いたいという気持ちが抑えられなかったこと、通常通り追記に隠しましたが愚かなことをしました。皆一緒に楽しんでほしいという作品が持っているものに対し、迂闊なことをしたと思っております。本当に本当に反省しております。

 それを踏まえて、今後のTIGER&BUNNY関係の感想記事についての方針をたてました。
 まずRADIO等ですが、これはツイッターが連動しているということで、個人的な考えとしてネタバレが比較的緩い認識を持っております。実況などで盛り上がるのもこの作品の魅力の一つだろうと思うので。
 ですので、今後も即時書いていき公開(いつも通りネタバレ部分は追記に)で更新していきたいと思います。
 漫画やBDの感想なども従来通りこちらの方法を取りたいと考えております。

 その次に、来月出るゲームのプレイ日記ですが、これもまたツイッター連動があるので上記と同じように、自分の進み具合にて公開していくという形を取ろうと思います。

 最後に、劇場版や今後のイベントについてです。
 読みたいと仰って下さった方を、やはり大切にしたい気持ちがございます。
 ですので、公式で指定があればそれに従うのは勿論のこと、鍵付きの記事(パスワードを書いておいて、読みたい方だけが読むという形)にし、例えば舞台であれば千秋楽が終わるまで。劇場版であれば公開1ヶ月まではそういう形を取り、以降は鍵を外し公開(ネタバレ部分は追記のいつもの形)をするという方針を取ろうと考えております。
 本文を反転という形を取るという手段もありますが、長文ゆえに読みづらいと判断しました。
 今回は千秋楽が終わるまで反省の意味も込めて公開は控えるという方針でいきたいと思います。

 何かご意見等ございましたらご教示頂ければ幸いです。
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. アロイ | URL | -

    ネタバレへの配慮って大変ですよね。
    自分ではセーフだと思っていても、他の人からするとアウトだったり…。
    特に新しいものは気を使いますね。古いもののレビューとかならそこまで神経質にならなくてもいいともうのですが。
    私はネタバレ等は気にしない人間なので、どんどんやってもらいたい派なのですが、こればっかりはどうしようもないですよね。
    パスワード方式はいいと思います。それだったら読みたい人だけ読めますしね^^
    もちろん私はガンガン読みますぞー!


    あ。関係ないのですが、今日の当方の記事。落書き部分がマリーさんのお話から発展しております(猫カフェ云々)
    勝手に描いてしまったのですが、まあ、うやむやな感じで描いているのでいいかなと(おい、貴様!)
    何か問題あれば仰って下さい。即行下げます!

  2. リードマン | URL | -

    私も以前は漫画の感想を追記に書いていましたが・・・。
    クレームはなかったですねぇ・・・。
    というか、追記で隠していないならともかく
    隠しているのに、自分からわざわざ進んで見ておいて
    文句を垂れるのはいささか筋違いだと思っています。

    そもそも、この情報過多の時代でネタバレが嫌だというのに
    それっぽい記事やネタが載っているところに行くのが間違い。
    私は完全ネタバレが嫌な場合は近寄りすらしませんよ。

  3. IT | URL | xTyQ77oM

    ネタバレは難しい問題だとは思いますが、私はリードマンさんの意見に賛成です。今は情報を一方的に受け取る時代ではありません。受け取る側が読む読まないを判断すべきだと思います。最低限の配慮(追記に記載など)があればOKでしょう。

    パスワード制にしてしまうと検索にかからなくなるので、情報を探している人(書き手としてはこちらがメインの読者ですよね)が不便をしいられてしまいます。

    実際、私はネタバレが怖かったので、那由多関連の記事は追記を読まず、漫画などの感想はしっかり最後まで読ませていただいていました。

    最終的にはマリー様のご判断だとは思いますが、個人的には今の形式で問題ないと思います。




  4. Deka-E | URL | -

    追記欄について

    追記欄はトップページから開くならともかく、検索から開くと否応なしに目に入ってしまいます。

    つまり検索はエントリー記事にダイレクトにリンクするので、追記欄まわしは検索に対しネタバレ対策にはなりません。検索ワードも意外なものを拾ってしまうので、うっかり開いたのがネタバレサイトだったというケースもあるでしょう。

    私が考慮するのは主に下記2点です。

    利害関係者の経済的利益を大きく損ねるようなネタバレ(公開前のネタバレ等)は慎むべきだと思いますが、今回のケースでは千秋楽まで待ったところで経済的利益には関係しないように思います。

    見る側の心理的満足度を大きく損ねるようなネタバレ(サプライズ等)も慎むべきだと思います。今回のケースは本文を細かく読んでいないので分かりませんが、無かったのではないでしょうか。

    ただ、いずれにせよ一定の配慮をしていることを示す一文が冒頭にある方が好ましいですね。その一文をどう表現するか、強調・色つき・サイズなどで装飾するか、表現力を問われると思います。
    クレームが来たら、内容を変更せずにその一文の表現を変更することで対応するのも一つの解決法だと思います。

  5. マリー | URL | 1JkepbtE

    アロイさん

    そうなのですよね。
    例えば、ゲームで第何章とかありますよね?あれもネタバレになる人はなりますし、しかし書いておかないとどこまでやったかが分からないず追記を見てネタバレを食らうという事態にもなりますし…
    パスを書ければ安心!と思ったのですが、パスをかけると検索にかからないということを教えていただき、そうなると大半のお客様に行き届かないという…。
    既に舞台感想は毎日かなり(自分のブログでは)キーワード検索で訪れていらっしゃるのが解析を見て分かり、求めている人が多い現状も目にしました。
    が、追記では検索エンジンで拾われてしまう危険性もあると。
    今まで甘く見過ぎていたと反省ばかりです。
    ガンガン読みますとのコメント、本当に嬉しかったです。ありがとうございます。

    携帯からちらりと見たのですが、全然無問題です!!!
    むしろGJ過ぎるというかもっとやれ!!的な勢いでございます(笑)

  6. マリー | URL | 1JkepbtE

    リードマンさん

    ご意見ありがとうございます。大変助かります。

    今回は、ご指摘下さった方はそもそも千秋楽も終わってないのにネタバレをしているその事実にお怒りだったように自分は思えました。
    件の記事は9/1の夜まで非公開になっているのでリードマンさんは見られない状況で、説明が難しく申し訳ないです。
    が、感想を求めている方も大勢いますし、間をとって鍵をかければ大半の人が検索で辿りつけず、追記で書けばネタバレを検索に拾われると…。
    難しいですね。

    自分もネタバレはなるべくなら避けたい人間なので、リードマンさんと同じく近付きませんし検索もしません。現実でもネットでも自衛は大切ですよね。
    色々なご意見を聞いて更に考えも色々できました。
    ストレートなご意見本当に助かりました。
    なるべく今日か明日には決定方針として考えをだしたいと思っております。

  7. マリー | URL | 1JkepbtE

    ITさん

    ご意見ありがとうございます。大変有難いです。

    ITさんがいつもネタバレに気を使ってらっしゃるのは非常に伝わり、同じくブログを書いている人間としてはその姿勢を見習っております。
    そしてネタバレの自衛については自分も同じくそう思います。
    特にツイッターなどは目にする場合が多いですし、多くの方が情報を発信する昨今なので自衛することも覚えていかねばならぬものだと思っております。
    今回は、発端の記事が現在非公開になっているので分かりにくくて申し訳ないのですが、千秋楽が終わっていないのにネタバレをすること、というのが問題だったのだと思っております。
    しかし感想を目的に来られる方がたくさんいる現状で間をとって鍵、という風に思ったのですが検索から弾かれるというのは知りませんでした。
    検索からいらっしゃるお客さんがほとんどなので、それでは探している人にとってはとても不便ですね。
    間をとって鍵をかけるというのもまた斜め上の展開にも受け取られるかもしれませんが、それしか浮かばなかったということを書いておきたいと思います。

    しかしながら追記に書いても検索で拾われるというご意見も頂き、改めて配慮の難しさを痛感した次第です。
    本当にご意見ありがとうございました。
    今日か明日中には決定方針としてきちんと書きたいと思います。

  8. マリー | URL | 1JkepbtE

    Deka-Eさん

    ご意見ありがとうございます。大変参考になりました。

    追記に隠しても検索で拾われるということを教えていただき有り難うございます。
    鍵を書ければ検索で拾われず配慮できますが、逆にそれが目的のお客さんが辿りつけないことになってしまうと。一長一短といいますか、今までの自分の考えの浅はかさには本当に滅入るばかりです。
    ですが、これを機に色々なことが知ることが出来たのでこれを活かしてブログを書いていけたらという思いも出来ました。

    考慮する点、大変参考になりました。
    >見る側の心理的満足度を大きく損ねるようなネタバレ(サプライズ等)も慎むべきだと思います。
    個人差があると思いますが、自分の場合はほとんど上記に当たるようなことを書いております。理由はその部分の感想や、そういうことがあるなら買う・見ますなどのコメントも頂くというものです。
    これらをクリアするためにも、
    >いずれにせよ一定の配慮をしていることを示す一文が冒頭にある方が好ましいですね。
    このご意見はとても参考になりました。
    冒頭に示すこと、色を変えたり、装飾などで強調することなどしていないことがたくさんありました。

    この度は本当にありがとうございます。
    今日か明日中には自分の中の決定方針として記したいと思います。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)