漫画版空の軌跡 第34話 感想

2012年09月03日

netabare.jpg
 来月からはバンダイビジュアルさんの公式サイトの「英雄伝説 空の軌跡」のページで更新となるそうです。本当に良かったです!!!本当に素晴らしいコミカライズなので、SCや3rdまで読みたいです!
 というか、バンダイビジュアルさんのあらすじマクシミリアン呼びじゃないですかーーー!!!!


 さて34話ですが…

(´・ω・`).;:…(´・ω...:.;::..(´・;::: .:.;: サラサラ..




 以下ネタバレなので追記に。ゲームクリア前提なのでご注意下さい。




 さーて今月は動揺しまくりのマックスが拝めるかなー!なーんて、いい歳してスキップする勢いでしたよ!!!!
 牛丼は飲み物だ!と思って昼ごはん流し込んで更新待機していたら…
 …おやおや?マックスさんはドコカナー?

 お話を進めるためにはしょうがないんです。分かってます。パーティキャラでもない脇役ですし!!
 それより何より、未だに影像すら見せぬ我らが《不動》のジンさんいますしね!それに比べたら出るだけマシですよね。この幸運を噛み締めて1ヶ月過ごせと…!!
 漫画版は動揺度が低めでしたからね、これ以上動揺すると私の少佐としての地位が危ないって思って気付かず帰ったというか…いや、むしろ動揺しすぎてエステルたちがいるのすら忘れてヤバイ!ってなってしまったのか!?(笑)



 で、気を取り直していつもの通りに…
 ヨシュアもエステルが大声をあげる前に制止し、冷静に自分のオーブメントを確認しております。これもあって、本部に戻ったかもしれないですねマックスさん…。
 
 それでですよ、マックスがきっとまた軍でこき使われているであろうときのラッセル家です。
 アガットのために服を直していたティータは、すぐに持っていきますが、どうやらアガットは眠っていたようで。この時に寝言で「ミーシャ」の名前が。
 あの毒の寝言をここで持ってきたのですね!!これはまた凄くいいアレンジですね。
 ただ端折るだけでなく、アガットとティータの関係をより漫画ならではの表現をすると。こういう啄木鳥氏の手法は毎回感動します。
 やはりお話を深く読み込んで、そしてキャラクタを十分に咀嚼して、ということを経ないとどうしてもこの境地には辿りつけないと思います。どのキャラクタもそれぞれ啄木鳥氏に愛され、それがこうして素晴らしい作品になるんですね。
 更にそれだけでなく、漫画という媒体と啄木鳥氏の表現方法がぴったり合っているからこそ、ここまで面白いものになるのかな?と読む度に思います。
 
 自分が凄いと思ったことは飾らず素直に「文句ねぇだろ この出来は」と認めるアガット。
 いきなり脱ぎだす姿に慌てふためく無垢で可愛いティータ。
 ミーシャが妹だと聞いて思わず安心したように花が咲くのも可愛いです。
 ティータが「お兄ちゃん」と言った時の背中は、アガットの目からはミーシャが見えたかもしれないですね。そんな余韻や、読者の想像力を刺激する描写も素敵です。
 


 そしていよいよラッセル博士が要塞にいるということで進められる計画が。
 キリカさん、カッコイイですね~!!ご無沙汰しておりましたが、やはりいつ見てもキリッとしていてカッコイイ女性です。ユリアさんとは違うかっこ良さがたまりません。
 この計画は今まで良好な関係にあった軍、そして最終的に女王陛下すらも敵に回すかもしれない、というものです。
 失敗すれば、今までの遊撃士が築きあげてきたもの、そしてこれから遊撃士を目指そうという人たちにも大打撃を与えることになるかもしれません。
 それでも、まとめてみんな助けるというエステル。
 エステルが言うと、どんな困難なことでも簡単に出来る気がするんですよね。
 そういうのは父であるカシウスから継いだかもしれませんね。
 ただ、カシウスの場合はあまりにも優秀が過ぎていて人が完全に頼りきってしまった部分もあると思うのです。
 人が盲目的に何かを信じることがあるように、カシウスを奇跡を起こす人と頼りきる人も少なくなかったと思います。
 エステルの場合はそうではないからこそ、周囲をいい意味で巻き込んで困難に立ち向かうという種類だと思います。
 個人的な考えですが、だからこそカシウスは団体である軍で輝き、エステルは自由な遊撃士でこそ輝いているのではないかな、と思っています。

 少し話がそれましたが、まだまだお話は続いております。
 ここで印象的なのはやはり話に参加せず、黙々と要塞の地図を覚えるヨシュアではないでしょうか。凄くキャラクタが立っていますよね。
 コマにいる全キャラクタの動きも気になってしまうのがこのコミカライズです!
 というわけでいよいよライプニッツ号に乗って出動です!!!!



 来月、端折られなければいよいよ!いよいよグスタフ整備長がお目見えになるはずで。
 いよいよ!!!まさに大本命、マックスとアントワーヌの運命の出会い編が!!!!!
 来月を楽しみに待っていたいと思います!!
関連記事
スポンサーサイト





コメント

  1. アロイ | URL | -

    冒頭のマリーさんの反応に、思わず漫画を読んでしまいました(笑)
    あ、あれっ??少佐、退散するのが早すぎですぞ!!
    前回と今回の間に何かあったに違いない(え?)ちなみに前回も、マリーさんの興奮につられて読みました…もう、ゲームクリアしたからわかるんだもんね!!
    そしてわかるからこそ、マリーさんが本当にこの作品が好きで、深いところまで読まれているのだなぁというのも伝わります。
    そんな細かいところまで読んで、いろいろ感じてらっしゃるだなんて…いつも適当にマンガ読んですみません(笑)

    来月はいよいよ…!!ですね!!
    整備長、大活躍ですか!?はたしてマックスさんとアントワーヌさんは…!!
    端折られないことを祈るばかりです!!

  2. マリー | URL | 1JkepbtE

    アロイさん

    マックスは動揺しまくってちょっと退散しちゃったんですよ…
    それと来月への壮大な出演のための前振りで(笑)
    マックスファンは撃沈でしたが、アガット&ティータファンが大歓喜だったのでそれはそれで嬉しいです!!

    あ、反応で読んでいただけたなんで嬉しすぎます!!!
    前回はもうハッスルでしたしね!きっと来月もハッスルですよーー!!端折られなければ(笑)
    そのままだった場合はグスタフ整備長も拝めるので要チェックです!!!!
    そうですよね、もうクリアされましたし余裕のヨシュアじゃないですか~!嬉しいです♪

    いやいや、普段は自分もガーッと読むタイプなのですがこの漫画はガーッと読んでもいっぱい気付くことがあると言いますか。なのでついつい書いてしまうのですよね。
    本当にいろんなことが緻密に描かれているのですよ。サラッと読んでて「ん?」と思って、じっくり読み返すと考えさせられることがいっぱいあるのです。
    このコミカライズは軌跡をプレイしていなくとも、分かり易いと思いますし、プレイしていると感動が何倍にも膨れ上がる感じです!

    来月いよいよですよ!!!!!
    今からカウントダウンしたいです(気が早い。笑)

  3. ハード | URL | qjsITxmk

    マックスは今回残念でしたな
    来月に期待ですな。
    それにしても今回のティータちゃんはかなり可愛かったですな。

  4. IT | URL | xTyQ77oM

    今回も面白かったですね。
    ミーシャの件も、エステルのセリフも、本当に良いコミカライズだと改めて感じました。ジンさんは不遇ですが…。

    打ち切られなくて、本当に良かったです。

  5. マリー | URL | 1JkepbtE

    ハードさん

    マックスは…(号泣)
    来月きっとそれはもうアントワーヌとのめくるめく出会いが拝めると信じております!!!
    あと整備長…整備長も楽しみなのです!!

    ティータは本当に可愛かったですねぇ!百面相みたく色々な表情が拝めて、それでいてどの動作も可愛いと!
    アガットさん羨ましすぎです…アガットさんもよかったですし、キリカさんもかっこよく主役もよく、今回もいいお話でしたね。ツァイス編は濃いですな。

  6. マリー | URL | 1JkepbtE

    ITさん

    今回も本当に面白かったです!!
    ツァイス編はとにかく毎回濃いですね。一話足りとも見逃せない、と言いますか。どのお話もしっかり詰め込んである感じがして毎回密度の高いお話というイメージがあります。

    ミーシャのところのアレンジも素晴らしかったですし、エステルも良かったですね!!
    さすがエステル!という感じで。遊撃士という職業が本当にピッタリだなぁとも思いました。
    ジンさんは確実に王都で大活躍、という前フリかもって信じてます…!!
    オリビエとの飲み会とか凄く描かれそうな予感が…!あとは大会でジンさん無双かもしれないという期待を持って楽しみにしていたいです。

    何より打ち切りとかではなくて本当に良かったですよ!!
    これからも読めるのが幸せです。

  7. ibiza | URL | NL852uQM

    軍部ファンってさ、悲しいかな謙虚ですよね(´;ω;`)
    そう、出番がなくともジンさんに比べれば……とか、
    セリフがついただけでもありがたい、とか……。
    うっ……カノーネが不憫で不憫でなりません。

    新作で大佐を操作できたらもうゲームやめてもいいです。

  8. マリー | URL | 1JkepbtE

    ibizaさん

    軍部はリシャールさん以外脇役ですしね(涙)
    PT入りしているジンさんがまだなのに出ているだけでも、とかって思ってしまいますぜ…!!
    出せやゴルァにはならないのが軍部ファン…!きっとこの事態に慣れているのもあるかと!

    台詞ついただけでも有難いっす…
    カノーネさんは漫画版はかなりご活躍してるかもです…!今のところ一番美味しい活躍かもですぜ。ゲームでの挽回を漫画でかもですな。

    大佐また操作したいですよーーー!!
    ずっと私のターンしたいです…碧でも会いたかったです…(涙)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)