イース セルセタの樹海 プレイ日記2

2012年09月28日

netabare.jpg
yss7.jpg

 起動画面がいい感じだったのでスクショを撮ってみました。
 梶さんのアドルの掛け声もとてもいい感じですね!!18歳のアドルなので、更に合うと言いますか。草尾さんのアドルも好きですが、梶さんのアドルも好きです。
 あとはもうひたすらデュレンで平田さんの声を聞いていますよ(笑)

 自分のTLでも「セルセタ楽しいー!」というつぶやきをしょっちゅう見かけますが、本当に楽しいです!
 地図を埋めるのも楽しいですし、やはりサクサクとした爽快アクションがたまらないですね!!

 以下、ネタバレなので追記に。大河方面~某キャラ加入までです。




 いざ樹海へ!となり、「鉄鉱石の買い取り」も無事終えることが出来ました。
 最初に目指すべきところは2つあり、どちらからでもいいとのこと。最初は大きな木を目指すことにしました。
 フィールド上は地面に雲の影が映るので、それがとても好きな演出です!!
 ああ、外を歩いているんだなぁというのを凄く感じるといいますか。

 どんどこ進んでいき、アドルやデュレンがスキルを閃いておりました。
 更に進むと、精霊樹の苗木を発見。苗木があるところには魔物は寄り付かないのだそうです。

ysc8.jpg

 というわけで、テントを作って拠点にしました。
 回復などが出来る有難い施設です。デュレン、何でも出来ますね。さすがオレ様!!
 ここにくると、アドルの記憶の場所が地図に書かれました。
 どういう順番でやろうかな、と考えたのですが先に行けるところまで行ってみて、記憶を回収してからお話が進むであろう地点に行く、というまったりの進み具合で行く事にしました。

 《暁の森》に来ると、いよいよBGMがセルセタの樹海に!!
 イースミュージックヒストリーでもお気に入りだったこの曲がゲームで聴けるのがとても嬉しいです。
 が、さすがイースですね。まだLv6とか7なのに雑魚に混じってLv18とかの魔物がいるではないですか!!慌ててタップしてレベル見て仰天ですよ!しかも避けきれずにゲームオーバーとか(笑)
 事前にコメントで気をつけて下さいと頂いていたのに…!!
 リトライするも、かなり前の地点まで戻されてしまったのでこまめにセーブしようと思います。

 樹海は隅々まで行ける、というわけではなく現時点で行ける範囲のところまでになっているのでウロウロしていても安心ですね!!
 記憶を幾つか戻したのですが、アドルの小さい頃がメインに見つかりました。
 また樹海で迷っている記憶もありましたね。

 そして樹海はその場所によって景色が夜だったり朝だったりします。

ysc9.jpg

 暗いのも良い感じです。

 ウロウロしていると《木漏れ日の遺跡》というところにも出てきました。
 樹海は遺跡がいっぱいあるのですかねぇ。
 この辺りでデュレンがスキルの飛燕脚を覚えたのですが、これがまた楽しいです!!ボコボコ蹴りまくってます。

 綺麗だな~と思ったところでスクショを。

ysc10.jpg

 朝のだったのでこの景色でした。夕暮れも綺麗そうですね!

 この辺りで一旦《キャスナン》へ戻って、グリゼルダに地図を見せました。
 現時点で22.7%です。1000ゴールドと、3000ゴールドを褒美に貰いました。

 まだ見ぬ地を行ってみようと思いうろうろしていると、《滝壺の洞窟》に辿り着きました。
 なんというかセルセタはとても冒険している感じがします。
 カメラワークやその建物などが凄く大きく見えるようになる部分もあり、冒険してるなぁと地図を埋めながらワクワクするんですよねぇ。



 最初は木を目指していたのですが、気が付いたら大河の方へ向かってました(笑)
 《霧ヶ峰》にたどり着けば、出られなくなりました…
 更には喧嘩している探検家たちがいます。シャレじゃないですよ(笑)
 どうやら迷うマップのようで、適当に進んでいると必ず元の場所に戻ってしまいます。どうやら下り坂を降りていけばいいような感じの台詞があったのでひたすら降りていくと、終点に着けました!
 苗木も発見し、ここでまたテントを張ります。記憶も思い出したようで、オズマらしき人物が映っておりましたねぇ。

 テントを出ると、いい景色が!!実機だともっともっと綺麗なのですよ!

ysc12.jpg

 思わずスクショ撮ってしまいますね!!とっても気持ちがいいところです。
 ゲームのいいところに、こういうワクワク感が得られるというのがあると思います。三次元で出来ないことをこうやって出来るのですからハマりますなぁ。

 《アルゴン大河》へ行くと、集落がありました。
 が、気が付けばアドルは囲まれてしまい、どうやらアドルの所為で漁に出られないとか言われてしまい閉じ込められることに…。
 ここは《水上集落セルレイ》というところらしいです。
 どうやら河に毒が流されてしまい、魚が死んでしまって漁に出られないのだとか。
 記憶喪失でもあるアドルは話も聞いてもらえず。ここでまた記憶がよみがえるのですが…

ysc13.jpg

 オズマが初登場に!声が浪川大輔さんなので番長を思い出しました。
 オズマはスパーダという聖獣を育てる一族で、セルレイのまとめ役なんだそうです。しかし、スパーダを育てる一族は既にオズマしかいないとか。
 記憶の中でアドルはスパーダに乗って《始原の地》の話を聞きます。もともとスパーダが住んでいたらしいその《始原の地》ですが、渡った人はいないのだとか。

 その辺りで目を覚ますと、なんとオズマが来てくれました!!
 ここで爆笑したシーンが。デュレンの態度に対し、「付き合う人間は考えたほうがいいぞ」とかアドルにオズマが言うんですよ!!笑ってしまいました。そんなデュレンが良いと思います。
 さて、アドルが犯人ではないという確証もないため真犯人探しに移ります。

ysc14.jpg

 食肉かわいいピッカードもいましたよ!!
 セルレイは猫はいませんでしたが、カモとカエルがいました。皆可愛いです。

 ここからオズマを連れて歩けるのですが、好青年ですねぇ。
 そして更に現地妻の数は星の数ほどなアドルは、幼女にくすぐりを受けるというご褒美まで!!ビンカンだそうですよ(笑)

 住民の話を聞き終えたあと、話を整理することになります。
 まず毒が流れたのはアドルが去ったあとの10日前くらいだとか。更に毒は真っ赤ないろらしく、スパーダが住む上流から流れてきたそうです。
 その上流には集落の人間は立ち寄れないことなどから、犯人は人ではないのではないか?という結論に至りました。
 それに対しオズマは何か思う所があるようで、スパーダに乗って実際向かってみることに。ちなみに結構揺れるようで、デュレンが酔ってました。デュレン、本当いい味出してますよね。
 すると実際に毒が流れてきてしまいました。いったいどんな奴が!?と思いきや、オズマが真犯人はスパーダだろうと。
 野生のスパーダは毒を吐くのだそうですが、そのことは他言してはならないものだったらしく住人も知らないようです。だからオズマだけは最初から冷静だったのですね。
 本当にそうなのか、そしてどうなっているのかを確かめにいくためオズマがPT入りしてくれましたよ。
 目的地は既に行ったことがある場所でした。

 現在のパーティは男性3人組です。

ysc15.jpg

 女性の方は目の保養かもしれません!まさによりどりみどりなパーティかと!!
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. アロイ | URL | -

    パーティ画面が最高

    イラストなのがいいですねwwヤバい、これは目の保養に最適ですww

    『冒険している感じがする』と言うのがすごくいいですね^^
    私もそういうゲームをプレイしたいのですが、最近出会わなくて…。
    フィールドマップが綺麗でリアリティがあるけれど、決して現実では味わえない世界。と言うのがたまらないです!!
    そういうゲーム、大好きですわ~。

    前回のコメントのお話なのですが、1・2はそんなに短時間で終わるものなのですか!?
    …確かに1は短かった気がしますが、そこまでとは!
    これは俄然やる気が出てきましたよ!短いと言われると「頑張れそう!!」ってなります!
    でも、前作がセブンですから7作はあるんですよね?
    時間よりお金の問題ですかね(苦笑)

  2. SHOES | URL | 5WBiuDTc

    そっちですか!?

    記事を見て行ったら、大河の村方面だったので、慌ててみるのを辞めてついさっきクリアしてきました。先にカーナ方面見に行ったから、見事一日遅れましたよ、ええ。あ、こっち側にですn(ホウヨクキャク! ←Skill finish!!

    デュレンはドギと違って、完全に足技キャラですよね。現時点でまだスキル4つですが、うち3つが足技です。まるでサンjげふんげふん。
    ただ、あの寝言には色々驚かされましたけれどw ファルコムさん、なんてことを! なんてことを!!
    ……本当にファルコムは、中の人ネタを良い感じで使ってきますよね。ダドリーさんのいじられキャラとか、キーアの愛されキャラとか、ドギやガディス(筋肉キャラ)に玄田さんを使うとか、ばさら者のタ~ランドルに森田~ランドールとか、死亡キャラにならない桑島さんとか、あと明らかに狙ってきたバニングス兄弟とチェスター兄さんとか(笑)

    >アロイさん
    イース7とこれが例外的に長いだけで、他は基本一作に付き10~20時間、早い人は6時間、RTAでも4時間以内(!?)でクリアしますよ。自分は7時間の壁をノーマル以下で超えられたことがありませんが、その世界には行きたいような、行きたくないような……
    イース1&2とフェルガナ(作品上はイース3)とSEVENはVITAでも出来ますよ、DL版限定ですが、ただでさえ爆速なロードがほぼ0になりますし、そのままセルセタも出来ますから良いですのよ。
    セルセタが大成功すれば、6やオリジンの移植(6はコナミ移植でPS2・PSPで出ましたが、色々アレです。詳細はグーグル先生で)、5のリメイクなどの可能性も……?
    以上、ファルコム信者のステマ(キリッ)です。

  3. マリー | URL | 1JkepbtE

    アロイさん

    まさにイケメントリオなパーティ画面ですよね!!
    しかもよりどりみどりと(笑)

    >フィールドマップが綺麗でリアリティがあるけれど、決して現実では味わえない世界。
    そうなのですよ!!!
    それがゲームのいいところでもあり、それが感じられるのが凄く楽しいです!
    自分もそういうのはフロゲ以来なので久しぶりに、そういうワクワク感を味わってます。
    それでいてバトルも爽快と!!いやーやっぱりゲームって楽しいですな~♪

    SHOESさんが詳しく書いて下さいましたので、是非ご覧になってくださいな~!
    イースは基本的に、どこから始めても一応大丈夫な気がします。という自分も7から始めたクチなので(笑)
    自分は、1&2、3(フェルガナ)、4(セルセタ)、7とプレイしていて6はファンの方からも「…」という感じだったのでいつか自社リメイクか何かが出ないかな~という感じで待っています。あとは音楽が個人的に好きなオリジンはPCで出来ますな。自分はPCでゲームをしない人間なのでこれもまたプレイしていないのですが…
    今イースシリーズはファルコムさんの公式通販でお安くなることが多いですよ~!!
    もれなくサントラや攻略本付きの価格にはなりますが、それでもかなりお安いです。
    という宣伝でした(笑)

  4. マリー | URL | 1JkepbtE

    SHOESさん

    自分でも最初は大樹目指していたのですが、いつの間にか大河方面に着いてしまって出られなくなったので、オズマが先になりました(笑)
    皆さんのを見ていると大樹方面からですね…!!
    今日更新されたやつが大樹方面ですので、安心して見られると思います~。大河方面が解決する所までプレイされていれば大丈夫です!

    完全足技ですよね!ドギがパンチならデュレンはキックという感じで。
    蹴り技が楽しくてデュレンもいっぱい使ってますよ~。トロフィーもあるので、積極的に色々なキャラを使いたいです。
    寝言最高ですよね!!ああいうところまでやってくださるとは、さすがと思いましたよ。
    これは色々なPTキャラの寝言が聞きたいです。

    中の人ネタありますよね!!一番これは…!的なのはバニングス兄弟なのですかね?
    柿原さん弟で、兄が小西さんとは狙いも狙いまくっている気が(笑)
    そうか、デュレンの足技は確かに某サン…さんですね!!すっかりタイバニモードになっていて忘れてました…これでタバコ吸いだした日には(笑)

    アロイさんへの詳細なコメントもありがとうございました!
    5以降も自社リメイクあるといいですね~。あとツヴァイ2も…!!

  5. アロイ | URL | -

    この場をお借りしまして

    SHOESさん、詳細なコメント、ありがとうございました^^
    マリーさんとの強力なタッグで、イース大宣伝いただきまして!まんまと引っかかりそうです。
    7時間の壁とか言われると、超えたくなります(笑)
    しかも何気にVitaの宣伝も入っているという。なんというステマ(爆)
    マリーさんのコメントに「公式通販安い~」とありますので、積極的にチェックしていきたいと思います!!

    お二人とも、丁寧なコメント、ありがとうございました^^

  6. マリー | URL | 1JkepbtE

    アロイさん

    全然気にせずコメントしてくださいな~!
    それにしてもイースプッシュコメント欄ですね(笑)
    イースは音楽も熱いので、きっとアロイさんもお気に入りの曲があるかと思います!

    あ、Vitaの宣伝はいつでもしますぜ?(笑)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)