イース セルセタの樹海 プレイ日記8

2012年10月08日

netabare.jpg
 名シーンがいっぱいあってスクショもたくさんあり一つ一つがどうしても長くなるので、小分けにしました。
 そろそろラスト、という感じなのでFalcom Chronicleのイース4のページを読んだのですがSFC版デュレンにびっくりですよ!!!こんなスマートなキャラクタだったんですね。驚きです!

 いや~それにしても平田さんボイスと浪川さんボイスに癒されまくりです。
 アクション中のボイスがメインというのはいいですね!


 以下、ネタバレなので追記に。胞子の森からヴェスヴィオ山終わりまで。




 《胞子の森》にいよいよ突入です。
 途中にボスもいましたよ。ミュストロムというやつです。

ysc68.jpg

 こいつもサクッと1回で倒しました。
 その後記憶が見られるのですが、ルーですかね?全然言葉が分かりません(笑)
 しかもめちゃくちゃでかいのまでいるのですが!!ルーってこんなに大きくなるんですか!?

ysc69.jpg

 何年生きたらこうなるのでしょう…。突然変異なのでしょうか?

 森を抜けると《コロニア古戦場》に着きました。

ysc70.jpg

 ここは変貌したエルディールとレファンス王が対決した場所なんだそうです。
 ソルを使ったのでこうボロボロなんですねぇ。
 さてそのレファンス王ですが、《ダナン》の人ではないそうです。むしろ《闇》と対立した一派だったと。

 ここ辺りで《セルレイ》の武器の依頼がクリア出来ました!!
 今度はスーパーウルで強制的にストップがかかってしまいましたね(笑)

 そしていよいよ目指していた場所である、《廃都エルドゥーク》に着きました。

ysc71.jpg

 大きな樹が見えますが、エルディールが創った精霊樹ロダだそうです。クロニクルズで見たロダの樹と同じなのでしょうか?
 そして、そういえば反対側にも道があったなというのを思い出し向かったのですが、扉にくっついたLv45の敵がいたのですが、倒しても倒しても生き返るやつでした。どうやら普通の武器では倒せないんだそうです。なので戻ることにしました。

 《廃都エルドゥーク》にはレムノスたちがいましたが、どこかへ出かけるようです。
 その隙に《太陽神殿》へと向かいます。
 決して開かない扉にデュレンたちが挑戦しますが、開かないお約束でした(笑)
 そして、ニナを誰が造ったのかとオズマが尋ねるのですが、デュレンもフリーダも少々困ったようでした。どうやらフリーダの婚約者だった男がそうだったようですね。しかしグルーダと一緒に去ってしまったらしいです。弟を連れ戻す、という風だったそうですが…。
 そんなしんみりした頃、グルーダ、バミー、ガディスがやってきてしまいましたよ…
 バミー様が来てくれるのは自分としては大変嬉しいのですが、お話としてはよくないと(笑)
 というわけでバミー様のスクショです。

ysc72.jpg

 デュレンたちは待ち伏せしていたのか!と思うわけですが、そうではないと…
 そんなときに雷に打たれてしまいました…。
 グルーダは既にこっちのエルディールと繋がっていたんですね。だからこそ聖域や塔に詳しかったと…。そんなわけで太陽の仮面がこっちのエルディールの手に渡ってしまいました。
 扉はその仮面に反応し開きましたが、グルーダたちを入れると閉まってしまいました。
 でもグルーダなら、あのエルディールですら逆手に取ってやろうというのが見える感じですね。最後の最後で下克上するというか…どうなのでしょう。



 アドルたちは、他に扉を開く手段がないかを調査することに!
 すると、カーナが何者かの気配に気付きます。辺りに目をやれば、ルーがいました。
 《ルーの住み処》に辿り着くと、ルーたちが聖獣であることを知りオズマが気になっておりました。そうですよね、オズマはスパーダのことも知る為にこの《始原の地》に渡ってきたのですしね!
 その時に、何やらまた声が聴こえてきました。
 なんでもかんでもデュレンが損な役割になるのがまた面白いといいますか。
 奥へと進むとあの大きなルーがいました。
 グラン・ルーと言い、一番の長生きなんだそうです。
 ここへアドルたちを連れてくるように呼んだのはロダの樹らしく、しかしロダとアドルたちが話せないのでこのルーが仲介しているということみたいです。
 ずっと眠っていたロダですが、先ほどの邪悪な気配で起きたとか…。そのロダから、王は太陽と対になる仮面を持っていたと!その名は月の仮面と言い、霊峰《ヴェスヴィオ山》か《トルメス湖上遺跡》にあるのだとか。
 更に、エルディールを鎮めることも出来るらしく、それは王の記憶を見ればいいんだそうです。光が見えてきましたね!!

 というわけでそこを目指すのですが、相変わらずルーは何をしゃべっているか分かりません。首輪があればいいそうなのですが…と思ったら神殿近くにありましたよ。聖魔の首輪が。
 これで《ルーの住み処》に入ると皆ルーになるんですよ!!可愛いです!!
 やっと台詞が分かるのですが、名前も分かるのでいちいち笑いが。
 ちなみにマネ・ルーたちに話しかけるとキャラクタそれぞれで反応が違います。
 カーナはカルーナになり、キレイな名前と褒められました。
 フリーダはフルーダになり、おいしそう。
 オズマはオルーマになり、メスみたいと(笑)
 アドルはおなじみのアド・ルーで、カッコイイと。
 カンリリカは、カンルルーカになり、強そうでした。
 そして、オチはこの方デュレン様!!
 デュルーンになり、ヘンな名前と言われ「ぷぷぷ」と笑われてます!!さすがデュレン!!

 ちなみにミ・ルーでは違う人の記憶が見られました。
 何かと見かけるラビットたちのでした。《ハイランド》は抜けたようです。しかも若干いい雰囲気になりかけるも…女王様と下僕みたいな感じのオチでした(笑)
 でもこれで終わりじゃないのですよね、ここで《キャスナン》に行き、マウスの情報を買うと衝撃の事実が!!!!
 なんととっくの昔に恋人同士だったとか!!!驚きましたよ!!
 さっきの記憶でくっつくのかなーなんて思っていたらとうに恋人同士だったんですか!これは驚きました。



 お話が進んだので、新たな依頼がないか飛び回ります。
 《コモド》では2つほど新たな依頼がありました。

「新たな細工素材・其の三」
 盤古の骨が1つ要るらしいですが、持っていたので即座にクリアでした。
 これでライフリングⅣを貰えました。どんどんアクセサリも増えていきますね!

「湖水の暴君蛙」
 地図に出ているので、楽です。Lv46くらいの敵でした。

 《セルレイ》でも1つありました。

「群がる鮮紅」
 こちらも地図上に出ているので楽です。加重になるのでそれを防げばかなり楽な気がします。

 《ハイランド》と《ダナン》はありませんでした。
 しかしラビットたちは《ダナン》にまで着いてました!!凄いですね!!
 それからグルーダが次の長の候補であったことも会話で知れました。グルーダももし長になっていたら若返りの秘薬を使いそうな気が(笑)



 先へ進むことにしたのですが、まずは神殿の部分を繋げました。
 そこで、樹海の開拓者のトロフィーが貰えました!!全部樹海を繋いだようです!
 カーナのトロフィーも貰えたので、次はフリーダを使っています。オズマはお楽しみにとっておこうと(笑)
 現PTはフリーダ、オズマ、デュレンなのですがデュレンがワイルドシュートを覚えたときに色々惜しいと思いました。ワイルド(キャット)シュートとか、某アニメのワイルドに吠えるとかとか…
 道中には記憶もありました。フリーダと母親の記憶でした。どうやら婚約者は《黒の鍵》と呼ばれるものを持ちだしてしまったようなのです。婚約者ということで深い仲だったと思いますし、余計に色々考えてしまったこともあるでしょう…そう思うと、本当に強いなぁと思います。デュレンも離れたくなかったでしょうし…でも離れていてもお人好しですから力になれるように動いていたと勝手に信じています。

 まずは《霊峰ヴェスヴィオ山》に行きました。
 何故なら湖上では絶対オズマとガディスっぽいなと思い、楽しみはとっておこうと(笑)バミー様と物凄く悩んだのですが、バミー様側にはレムノスがいるのでバミー様の出番より絶対レムノスの方が多いだろう!と思い、じゃあオズマを最後にという葛藤があったのでした。
 山に着いた途端、レオたちも到着しました。
 どうやら仮面兵団が総動員されているようですね。レムノスも確実にいると…。
 その後進んでいくと記憶がありました。
 なんと!グリゼルダのでした!!以前、やんごとなき御方と言われておりましたが、ここでついに明かされました。彼女は、ロムン帝国第四皇女グリゼルダ殿下だったのですね。どうやらレオとは旧知の仲のようで、セルセタ方面に来たのも嵌められたとか?しかしレオは終盤になってくるととにかくカッコイイですね!!!1番株を上げている気がします!!

 《ヴェスヴィオ山》では、強制的に記憶が見られる場所もあります。
 ここでは通常のエルディールとレファンス王が話しているものでした。
 エルディールが塔を造った頃らしいので、数百年前の話なのですよね。現代かと錯覚してしまいます。
 エルディールは塔を隠居場所にすると言いました。

ysc74.jpg

 人々が自分を忘れ、のんびり暮らすのが計画だとか。
 まさにその通りになるのですが…どうやって鎮めるのか記憶で拝めるのが楽しみでもあり、二人の仲を考えると悲しいですね。

 滑り台っぽいところを滑った先にはレムノスがいました。
 月の仮面をもう見つけたそうですが、割れているし力を失っていると。だから放置して帰るそうです。わざとだろうな、と思っていたらそうだったようですね。
 突然レムノスの仮面が本人を痛めつけました。そこで来たのはバミー様!!!

ysc75.jpg

 だからこそ、油断ならないと。
 裏切る行為をした場合、命を奪うよう細工をしたと言うのです。そしてこのタイミングでの発動はまさしくアドルたちに仮面を譲るために、でした。
 バミー様ここで激怒ですよ!!おだまりなさい!とかむしろフルボイスでお願いしたかったです!!
 バミーが去ったあとにはレオたちもまた来てくれました。
 そしてレムノスを助けるにはバミーを倒すしかないと…
 レムノスは仮面の謎を解いてアドルたちに伝えるためにグルーダの配下になり、故郷を守ろうとしたというのがレオから語られます。そうですよね。レムノスは最初から最後までそういう奴ですよね!!
 この先、バミー様好きとしては倒さねばならないという非常に心苦しい思いがあるのですが…倒さないとED迎えられませんし、心を鬼にして頑張りたいです。

 そしていざバミー戦へ。
 相変わらずカーナを悪し様に言いますが、ここでカーナは反論。
 「全て借り物のあなたに人の優劣を語る資格はない」と!!

ysc762.jpg

 カーナはこういうかっこ良さが本当に素敵なキャラクタですね。
 しかしバミーも言い返します。

ysc76.jpg

 これまた一理ありますね。カーナもバミーも互いが信じるものをぶつけ合うことになりました。
 というわけで戦うのですが、バミーも仮面をつけて何だか禍々しいものに!

ysc77.jpg

 倒すとレムノスの仮面も壊れました。
 しかしバミーも消えてしまったのですが、もう二度と目にかかることは出来ないでしょうか!?
 もう1度なんかで再生して出てきてくれ~!と願うばかりです…。
 
 倒すと強制的に記憶が見られました。
 エルディールと王の記憶です。どうやら月の仮面はエルディールが作ったようですね…皮肉なものですが、気付いていたのでしょうか?
 ここで割れた仮面・左を入手しました。



 《ルーの住み処》へまた行きます。
 腕輪を付けた状態で装備画面を見ると、皆ルーなのですよ!!
 これがオズマのルーの姿である、オルーマです。

ysc78.jpg

 こっちがデュレンのルーの姿であるデュルーンです。

ysc79.jpg

 可愛いですよねぇ、みんな!デュルーンは仲間内で1番大きいです。
 ちなみに、ルーの姿でレオと会話すると…

ysc80.jpg

 レオ───!!!こういうのを萌えだと思います。
関連記事
スポンサーサイト





コメント

  1. SHOES | URL | 5WBiuDTc

    うおおおおお、フリーダさんについて語りたいことだらけなのに……!
    そんだけワード並べておいて過去作品の(設定的には未来と過去両方だけど)ネタバレ無しに語るなとか不可能じゃないっすかー!! ぜひPCのオリジンと###このコメントはぶっころされました###

    【セルセタの秘薬服用】

    キャー(以下略)
    まさかグリゼルダさんが皇女とは、思いもしませんでしたよ、ファルコムの紫髪は良くも悪くも『爪を隠す』人ばかりですね。本作もファルコム補正は全開ですね!(レオ団長とかレオ団長とかレオ団長とか)

    デュレンは犠牲になったのだ……いじられキャラ担当という犠牲にな……
    という一部本音をさておき、やっと攻略本届きました。電撃PS版です。男二人の表紙の出番? ああ、うん……(目を逸らす)

    次のぶっころしてやるおじさんは本当に危険だった……具体的にはですね###このコメントはぶっころされました###

  2. マリー | URL | 1JkepbtE

    SHOESさん

    毎回SHOESさんの素晴らしい文章力のコメントに、笑いを頂き、そして尊敬の念を抱いております!!
    まさかコメントまでガディスさんに乗っ取りを受けるとは(笑)
    このコメント打っている間常に「ぶっころしてやるー」ってBGMが流れるんですね、分かります!

    やんごとなき御方と出てましたが、まさか皇女であられるとは!!驚きでした。
    しかもこの樹海の担当になるだなんて…
    紫髪はでは要注意ですね!!
    レオ団長の補正は全開過ぎて、自分のハートも全開です!!全力全開というロイド君の言葉が聞こえてきましたよ!

    攻略本おめでとうございます!!コンプリートガイドの方ですね!
    男性二人の表紙漏れは気のせいだと信じたいです…!俺には見える…見えるぞおおおおという勢いでございます(涙)
    デュレンはいじられキャラ位置完全定着ですね!
    まさかルーたちにまで笑われるとは。それでこそデュレン…

    あのガディス様は、実は脱いだらドギだったっていうオチはどこにありますかー(笑)

  3. 3倍 | URL | -

    デュレンはいい役回りですね。いつのまにかいじられキャラになってるしw
    ルー達に名前を付けてもらった時も一人だけ(汗)状態だったのには笑いましたw
    いつか何かの形で報われるといいなあ・・・

    古戦場とか廃都とか、後半のシーンは雰囲気でてて良い感じですね、サウンドもGOOD!
    しかしフリーダの婚約者?とか謎めいてますな。
    そのあたりすべて回収されるのかな。現時点(よし太陽神殿に行こう!の段階)ではまだわからないです・・・

    あ、ツイッターでも言いましたが、地図100%になりました!
    これから報告に行くつもりですがグリゼルダ総督にどんだけ褒められるのかが今から楽しみです^^

  4. マリー | URL | 1JkepbtE

    3倍さん

    デュレンの役回り最高っす!!
    ガチムチでお人よしでいじられキャラでCV平田さんとか、最高のキャラですね!!
    デュルーンの時の反応も笑ってしまいましたよ!!
    報われるのかどうか、そしてフリーダのことを含めては最後までのお楽しみで…!!

    古戦場とか廃都とか雰囲気良かったですねぇ!
    失われた王国!という感じがそこかしこでして、歴史も感じました。
    樹海探索は明るい感じでしたが、こちらは重みも感じましたねぇ。音楽、曲名が分からないので視聴が来て欲しいです!!

    地図100%おめでとうございます!!
    総督にハッスルしまくってください!!
    というか3倍さんは、あのミンミちゃんがいる方の門の兵士の方と1日中総督について語れるのでは!!?

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)