フロンティアゲート プレイ日記25

2012年11月13日

netabare.jpg
 ちょっと前から、フロンティアゲートをVitaでプレイし始めています。
 PSPで進めたセーブデータは取っておいて、また改めて一から進めています。最初のプレイでは見られなかったイベントや、回収できなかった台詞があるので、もっともっと世界観やキャラクタを知りたい自分にとっては痛手でした。なので、心機一転!また新たに頑張ろうと思います。
 設定資料集とかがないので、自分なりに収集して書き溜めたいと思っています。
 それくらい本当に本当に大好きな作品なのです!

 フロンティアゲートは、とにかく面白いというか、のめり込んでしまいます。15人の魅力あふれるキャラクターたち、そして沢山あってどれも秀逸な音楽が、モチベーションを維持させてくれるのだと思っています。
 女性キャラ、男性キャラ皆とてもいいキャラです。それぞれにストーリーがあり、笑いあり、涙あり、ドキッときたり。
 装備を集めたり、地道に素材を集めるのが好き!という人にはピッタリだと思います。

 音楽も、佐藤直之さんがメインを務めており、素晴らしい曲ばかりです。
左:猫のゆりかご亭 右:探索「東エリア」 ※両曲ともに、公式視聴ページのものです。
 

 猫のゆりかご亭というのは、お弁当を作ってくれる場所で、そこで流れるのですがこれだけでもう反則&販促モノかと!入り浸ってしまうんですよねぇ。これを聴きたくて。
 また探索東エリアでは、こういった自然のような音楽も流れます。各エリアごとにそれぞれエリアの曲、戦闘曲が変わってきます。そのどれもがいいのですよねぇ。


 以下、ネタバレなので追記に。クリア前提で書き進めているので、未クリアの方はご注意下さい。




 Vitaでのプレイなので、早速右スティックを視点移動に設定変更しました。
 これがもう快適ですよ!モンハン持ちが下手なので、右スティックを使えるのは非常に便利です。

 DLし、早速始めます。
 船でこのフロンティアに降り立つ主人公。
 このフロンティアですが、本国の人たちはそう呼んでおりますが、現地民の方からすればコフォル島と呼ばれております。
 ここの最初の港のムービーに、レインヴァルトとボリスがいたのに今気付きましたよ!!二人で買い物をしていたのでしょうか?
 
 このフロンティアは、後に赤の英雄・青の英雄と呼ばれる二人が発見した地域です。
 赤の英雄が元々貴族であり、青の英雄はそこの雇われ兵士だったところ、意気投合し冒険へと旅立ちました。このフロンティアを発見したことにより、二人は莫大な財産が得られる地位につけることも可能だったようですが、それを捨てて冒険を選んだんだそうです。
 ここには、まだ見ぬものを求め色々な開拓者がやってきます。
 所謂本国と呼ばれる国として”インデーグ王国” ”キルケニア連邦” ”エイブロー共和国”の3つの国があります。この国はフロンティア協定と呼ばれるものを組んでおります。
 また、協定を結んでいない国として、”倭文国” ”セーナ国”があります。

”インデーグ王国”出身に、マリアシャルテ、ルーティル
”キルケニア連邦”出身に、レインヴァルト、シグリッド、ダンデス、フォルカー
”エイブロー共和国”出身に、アレッティオ、エミリオ
”倭文国”出身に、クロトキ
”セーナ国”出身に、アーシャ

 そして、このコフォル島に住む原住民として”エウロス族” ”ノトス族” ”ゼフィラス族”がおります。
 パートナーになるのは、”ノトス族”のラニ・ラト、”ゼフィラス族”のニケです。
 拠点を作り始めた頃は、これら部族との争いが絶えず、更に本国の介入により多くの犠牲が出たようです。この傷跡は、戦闘民族である”ノトス族”にはまだまだ深いモノを残しています。
 どれくらいかと言えば、開拓中に本国の人間である主人公に出会ったノトス族の人が拠点に主人公の首を放り込んでやろうか、とか言うくらいには…。
 逆に”エウロス族”は真っ先に友好的になったようです。違う文化を受け入れる強さを兼ね備えた方々ですね。確か、ダンデスがシンとの戦いで出会えることに至った方々です。

 ピースーの森のエウロス族の人です。エミリオは、主人公に跪いている訳ではないです(笑)
frg2.jpg

 それから、この拠点に住んで暮らしている人々の子たちのことを”二世”と呼ばれております。この二世というのがとても嫌われている存在で、特に本国の人間からの嫌われ具合は凄まじいものです。
 そんな”二世”のパートナーが、ディジー、オルガ、メルフィです。

 そんな中、やってきたのが主人公。出身の国は、各自脳内で決められるようですね(笑)
 そして、開拓者になるには新人研修を受けなければならないのですが、その指導者がレインヴァルトという次世代の英雄候補である人物。
 何と言っても抜群の戦闘力を誇り、加えて美男であるため女性から大人気のようです。ギルド内には、レインヴァルト様と呼んで親しむ女性もおりますし、エウロス族からも素っ気ない所も素敵!というように、ファンがいるようです。しかも声は井上和彦さんですからね、完璧ですよ!!その分男性からはモテるから嫌いだ、という人も。
 そんな彼と組んで研修を受けるわけですが、Lv1の主人公とLv40のレインヴァルトなので、彼の独壇場です。教えるのが苦手、と言っておりましたがチュートリアルは非常に丁寧でございます。



 研修を受けた後は、パートナー探しです。
 最初からなれるパートナーは、実はおぼっちゃまなアレッティオ、絶対初恋は刃物だっただろう?と思わずにはいられないエミリオ、お人形さんのように可愛いと絶賛なマリアシャルテの三人です。

 ここから、1回目で回収出来なかった台詞を拾っていこうと思います。
 たまたまエミリオと行った依頼で、アストラムの説明が出てきました。アストラムというのが、この地では重要で、色々なフィールドに石見たく生えています。そこでは色々な鉱石が取れるのですが、これはアストラムの影響を受けた鉱石が魔力を宿すためだそうですね。
 またアストラムにはあまり触れてはいけないという警告も。後にニケのシナリオで重大になってくるアストラム中毒のことです。

鍛冶屋さんのお手紙の依頼:エミリオ
 「鍛冶屋さんからの依頼ですね。あの人、無口なのに手紙だとぜんぜん違うんです」
 「エウロス族の方々は穏やかで、みな親切ですよね。のんびりしすぎるのが玉にキズですが」

 そんな鍛冶屋さんですが、ヤキモチ焼きさんみたいですね。
 奥様が赤の英雄のファンだそうですが、旦那には内緒にと!!オヤジさん可愛すぎます!!

お花摘みの依頼:エミリオ
 「依頼人はたしか、酒場の給仕さんでしたよね?なんでも、お弁当を作ってもらえるとか。そんな話をうかがった事があります。実は僕も料理は得意なんですよ。材料探しと修行の旅の連続でしたから、いつの間にか料理が得意になってしまいました。ははは。」

 エミリオは師匠のほぼ女房役でもありましたしね!!
 彼のシナリオは意外とシリアスで、それがまたグッときました。なので益々好きになったキャラクタです。

薬の材料が欲しい!:マリアシャルテ
 「敵がどこに潜んでいるかと思うとドキドキしますね。冒険をしている感じがします。」
 「う…。それにしてもこの覆い茂る草はちょっと…。足に触れるたびにチクチクして、何だか歩きにくいです……」
 「ふぅ……。やはり開拓は大変なのですね。草地を走り回るのがこんなに大変だったなんて……。──いえ、何でもありません。さあ、先を急ぎましょう」

 滲み出る王女様の香りがまたたまらないです!

つたないツタが欲しい:アレッティオ
 「よし、俺達の英雄伝説のはじまりだ!キラープラントなんて敵じゃないだろ」
 「……なんでもない。…………いや、正直に言う。もうさあ、ノドが渇いて渇いて……。水、持ってない?」
 「有名になったら俺、本書くんだ。題して『俺本!』だから、この依頼のこともメモっておかないとな」

 赤の英雄のように、手帳を持ち歩く習慣がつきそうなアレッティオですね。
 メインシナリオのクリアをアレッティオでいこうか、ダンデスでいこうか悩んでしまいます。



 その後、主人公は赤の英雄が書いていたという、英雄の手記を入手します。
 これらは既にあらかた拾われたのか元々残してあったのか分かりませんが、今では滅多に見つからないとか。しかしながら、8年前に見つけた者がいます。それがやはりレインヴァルトだと!
 彼は何歳くらいでここの地にやってきたのでしょうか?8年前というのは、ボリスではなくあの元相棒となのでしょうかねぇ。可愛げがあった頃のレインヴァルトがどういう感じだったのか気になります。
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. 南無三 | URL | -

    ドツボ

    どうもお久しぶりです。
    こちらでおすすめして頂いたフロンティアゲートですが、自分にもジャストフィットしていたようで、まだ楽しくプレイしています。
    気づくとあっという間に時間が過ぎていくなんて事もザラなんですよねこのゲーム。
    個人的には現地民2人(ニケ、ラニ・ラト)のエピソードが好きでした。
    Lv99、FLv10の全武器Lv☆(主人公とメルフィのみ)達成したので、残りのキャラも達成しようと開拓地を闊歩しています。3人達成できましたが、まだ先は長いです。

  2. kyoukoukikyou | URL | -

    確実にPSP最後のダークホースタイトルでしたね。
    自分はやり込み的に満足したのでやめちゃいましたけど。

    1/31にヴァルハラナイツ3がPSVでリリースされますが、
    マリーさんは既にチェック済みですかね?

    キャラメイクも出来て複数人でのPTが組めるという俺得RPGです

  3. アロイ | URL | -

    おおっ!!フロンティアゲートですか!
    これはあれですか。私に買えと言う圧力ですね?(笑)
    凄く丁寧に説明してくださったこともあって、記事を読んだだけで興味津々ですよ!
    レインヴァルトさんがどんだけイケメンなのかと!(笑)
    音楽もご紹介になっている二曲は静かな感じで。こういう世界観に溶け込んだBGMと言うのも大好きなのでこれはたまらんです!
    特に『猫のゆりかご亭』の方はその名前からして秀逸だと思います!
    すっごく素敵な名前ですよね^^そしてその音楽がまた、まさにそう!!と言う感じで。
    きっと凄く違和感なく流れているんだろうなぁと、想像しただけでニヤニヤしてしまいます。

    でも、一つ気になるのが『モンハン持ち』の部分ですよねぇ。
    つまりはPSPでやると視点操作はアレなわけですね?私も苦手なんですよね^^;
    …Vita、いいなぁ><
    マリーさん、しっかりVitaを活用しておられて素晴らしいと思います!
    それくらいハードをフル活用できれば買って損はないですよね!
    そして私にはその自信がないから買えないんですけどもね!(笑)

  4. マリー | URL | 1JkepbtE

    南無三さん

    お久しぶりです!コメントどうもありがとうございます!!
    ジャストフィットというお言葉に大変嬉しく思います!!薦めておいて、全然合わなかったらどうしようとも思っていたのですが、杞憂に終わり嬉しく思います。

    そうなのですよ!!気がつくとあっという間に時間が過ぎていて、「え!?もうこんな時間なの!?」という、まさに時間泥棒ゲームだと思います。
    ニケとラニ・ラトのエピソードも良かったですよねぇ。ニケのエピソードは、本人が無邪気な分その後ろに待っているものの黒さというか、そういうのがゾクッときました。
    ラニ・ラトのエピソードも本人の葛藤が丁寧に描かれていましたよね。益々好きになりました!!

    全員Lv99にFL10に☆ですか!!
    自分も今回のデータで頑張ろうかと思います。以前のデータもFL10には結構したのですが…。
    色々なキャラで、色々な武器が使えるので楽しいですよね♪
    あれ、このキャラこの武器だと面白いというのもありますし。皆にテニスラケット持たせたりも出来ますし(笑)
    南無三さんのプレイも全力で応援しております!

  5. マリー | URL | 1JkepbtE

    kyoukoukikyouさん

    本当ですよね!!こんなに面白いゲームを世に出して下さった向峠P、小牟田P、アマノシャルテPその他関わった大勢の人にもう全力で拍手を送りたい気持ちというか…。
    またお話をしっかり読み込みたい一心で、改めてプレイすることになりました。
    やりこみ要素が沢山あって本当に楽しいです!

    ヴァルハラナイツ3もチェックしておりますよ~!!
    2をプレイしていたので、今回3が発売されるということになって非常に嬉しいです!
    kyoukoukikyouさん得のゲームでもありますか!!!それは嬉しいです!
    個人的に、女キャラでも歓楽街でキャッキャウフフが出来るのか気になってます(笑)
    戦闘のPVとかが来るといいですねぇ。どんな風になるのか…。

  6. マリー | URL | 1JkepbtE

    アロイさん

    DL版を改めて購入したのでUMD版を布教用に出来るのですよー!ふふふふふ!!!
    もし気になってましたらお貸ししますよ~!!ただ、クリアに余裕見て100時間くらいいるかなぁ…とかなのですが、もしそういうやりこみ系が平気でしたら送りますぜ!!
    レインヴァルトさんの顔だけでしたら、h ttp://www.konami.jp/gs/game/frontiergate/other/rprt01.html この公式サイトの一部でキラキラ付きのが拝めます(笑)
    モブの会話を聞いていると、モテてますよ~!というか意外と可愛いのはグッときます!

    音楽もこの2曲は静かな感じのものですが、壮大な曲まで多種多様なのですよ!
    民族系な音楽もありますし、行く地域によって色々なので楽しめます。
    猫のゆりかご亭っていう名前からして本当に最高です!!しかも酒場のマスターはダンディさんですよ?!それでこの曲が流れるので、もう入り浸りです(笑)

    そうなのです…PSPだとモンハン持ちにも…
    あ!でも、一部のキーは設定変更出来たような…気がします。ちょっと曖昧ですが…。
    あの持ち方って何気に手が辛いですよね。なので右スティック万歳ですよ!!
    今、完全にVitaにのめり込んでいるので、愛でてます(笑)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)