フロンティアゲート ブーストプラス プレイ日記2

2013年03月16日

netabare.jpg
 ブーストプラスをやっていて思ったのはスキルが覚えやすくなっている気がすると!
 あとドロップ率が上がっているような?なんというかボロボロとアイテムを落としてくれている感覚になります。今まで大型のモンスターは一回の戦闘で何もドロップしないとうのが結構ありましたが、そういうのが無い気が…!金策のための魂系もドロップしますねぇ!
 あとフィールド上の敵が凄く大きくなっているような…?違法開拓者とかが主人公たちの倍のサイズな気がするのですが(笑)


 以下、ネタバレなので追記に。ノトス調査2を終えたところまでです。





設定など

 勝利ポーズは全部の武器ではなく、特定の武器のみ変更なのですね!
 刀・軽打撃・重打撃が変更という感じですかね?まだ全部武器確認はしていないのですが…。

 ボリアス族の少年が、プンクック団の参謀だったとか!彼はエミリオのシナリオで活躍してくれた子でいいのですよね?聡明そうですし、参謀にピッタリかと。ところで、プンクック団のアレッティオの地位はどのくらいなんでしょう?(笑)

 ブーストスキルが使えるようになったので各武器を見ていたのですが、魔法で得られるのがいいのばかりですね…。あいにく回復魔法しか使わないという体たらくで…。
 ブーストスキルのためにも、全部武器を前作で★(今作でいう15)にしておけば良かったなぁと思いましたが、思う始めているのでここから頑張ろうと思います。
 レインヴァルトに早速「博愛の心」を習得させたのですが、瀕死でない時でもかばうが発動して驚きました。彼は守ることに全力を注いでいる割には庇ってくれないことが多かったので、これで庇ってもらおうと思います(笑)

 それでもって、あの門番さんはついに3人目になってしまいましたね…。また国へ帰ってしまって、しかも生まれた意味を考えたいとか…3人目の方はどうなるのでしょう!?



メインストーリー

ストーリークエスト:新たなる力を求めて ☆9(Lv69~)
BOSS:ゴーレム(Lv73)2体同時

 ブーストスキルを先に得てしまった方がいいのではないかと思いまして、こちらをやってみました。こちらのクエストは、Boost+から新しく追加されたいろんな場所に繋がっているというクエストでした。普段でしたら、ピースーの森の場合はそこだけですが、この手の依頼はナーリ原野かと思えばエンファン平原だったり等など。前作で覚えたマップ通りにはいかないというのが面白い部分です。
 どんどこ進んでいくと、なんとそこにはぎるますさんが!!
 どうやって辿り着いたのでしょう。元々闘拳士だったようですし、やはり戦ってきたのでしょうか?ぎるますさんの戦う姿とか見てみたいですね。
 レインヴァルトとこの依頼もいったので、苦労することなくいけました。
 が、ここで体験版でお世話になったMr.シルバーのお話が!!どうやらMr.シルバーがかつて英雄の手記をヒントに考えだしたものであり、ブーストスキルは彼しか目覚めなかったそうです。とんだ大物ではないですか!ちなみに、Mr.シルバーは体験版のブーストモードで使用可能の方です。ダンディな方でしたよ。

 この依頼を終えると、Lv・熟練度・強化の上限開放、ブーストスキルの使用可能、新たな昇級クエ、特級クエスト受注可能になります。
 よくよく考えると、今Lv50台のキャラが後々大変そうになりそうですが、でもゴシップクエを思うと…と少し複雑な気持ちに。まだゴシップクエをやっていないのですが、変わりない感じでしょうか?


 その後、勝利ポーズ確認に適当なクエストを素早く回していたらお話が進んでいました。
 その前に本来やるべきだったストーリークエストを先に書きます。

ストーリークエスト:続・理想郷調査隊を追え! ☆9(Lv71~)
野良BOSS:ニーズヘッグ(Lv75)など

 こちらのクエストはクリアする場所でパートナーが喋ってくれます。最初アレッティオで行ったのですが、レインヴァルトでやり直しました。本当は全員分聞きたいのですがね…。
 どんどこ進めていくと、とある地点に調査隊の人たちが倒れています…。ただ倒れているだけならばいいのですが…。
 アレッティオは「畜生!なんでこんなことに…」と悔しがっておりました。
 レインヴァルトは「くっ、一足遅かったか…。さぞ、無念だった事だろう。──これ以上の犠牲者を出す前に、我々の手で決着を着けねばなるまい」と、やはり悔やんでおりました。
 ここで、調査隊のメモを入手するのですがここに記されているのがまた…。きっと家族のことですよね?危険な任務だけに報酬もよかったのかな?と推測していますが…。


 が、残念ながらとなってしまった調査隊員を置いて、調査隊が本国に慌てて戻ったとか。そしてさすがぎるますさん、本国がアストラデウスのアストラムに惹かれていたのは見抜いていたようですね。本国の失敗を現地に押し付けるという体たらくで退散していったのはまだいいものの、どうやらノトス地方に既に影響が出ているとか。
 せっかく主人公たちが守った平和を欲望の為にアストラデウスという災厄を目覚めさせてトンズラした本国の尻拭いをすることに。
 ノトス地方は急速に緑が枯れ始め、その様子は生命力を奪われているような感じなんだそうです。ちなみにこのことは魔法学院の司書さんはある程度推測が立っているらしいです。バルトゲートの孫の名は伊達ではないですね。
 ノトス地方の様子がおかしくなったのは拠点の人たちも気付いていて、現地民が協定国に対し不信感が募っているのがありありと分かります。
 また、ラニ・ラトは集落と連絡がとれないことを心配していますし、板挟みの状態になっていて悩んでいるようです。真面目故に…。この依頼は若をパートナーにして行こうと思います。

ストーリークエスト:ノトスの土地調査1 ☆10(Lv84~)

 枯れた大地となったノトス地方に向かいましたが…、まるで色のない世界になっている部分も。それだけに色があるところが美しいですね。
 依頼にはノトス方面なので、ラニ・ラトを連れていったのですが、喋ってくれましたね。「…くっ」だけですが。ガーディアンのお姉さんもフルボイスだったので、これはパートナーが喋ってくれるタイプだったのでしょうか?
 いざ、新たなフィールドへ!となるのですが、モンスターが気持ち悪いです…。
 真っ黒ですし、ゴーレムなどの機械仕掛けのモンスターからは煙が出ています。アストラデウスが蘇ったことによる弊害でしょうか?

ストーリークエスト:ノトスの土地調査2 (Lv98~)
野良:カエシウスドラゴン(Lv102)

 今度はLvが高いレインヴァルトと行きました。いや~敵がコンボしてきますねぇ。まだ可愛げがありますが…。それにしてもカエシウスドラゴンは少し面倒でした。壊滅には至りませんでしたが、最初に戦う時はHPが見えないのが厄介なのですよねぇ。

 この依頼から戻ってくると、司書さんが来ておりました。ついに司書さんも声がつくように!!
 行く先々でよく見るアストラムですが、古代文明の技術で自然界に宿る生命から魔力を抽出し、精錬したものがそれです。中でも、アストラデウスの持つ核は特別であり、このまま放置すればアストラデウスが自然界から魔力を抽出し続けさらなる化け物になるかもしれないとのこと。コフォル島の存続すらも危うい状況です。
 しかしながら、完全自立型の破壊兵器であるアストラデウス。更に、理想郷と地上をつなぐアストラムの魔力がほぼ失われているため、討伐隊に送れるのは数名が限界。まさに死地に送り出すとはこのことですよ。
 が、ここで「任せて下さい!」となるのが主人公。さすがです。
 しかしながら今回は、以前の理想郷発見のときよりも更に危うい状況ということで、至る人たちが主人公を心配しております。アレッティオは未だに足が震えると…。それくらいのことに挑みにいくというわけです。
 ちなみにレインヴァルトも「危険を顧みず、この依頼を買って出た君の勇気には敬意を表そう」と言ってくれました。ウリディスドラゴン討伐よりも更に、ですもんねぇ。
 ここでゴシップワードの「神秘!」を入手しました。

 さて、魔法学院では司書さんからアストラデウスのことが聞けます。
 古代文明の民は、アストラムを乱造し、大地の大半を枯渇させました。が、それで終わるわけではなく、魔力を蓄え増幅させる技術を研究し、永久機関といえる魔力増幅兵器アストラデウスというシステムを作り上げました。
 神にも等しい力を手に入れた民は、死からも開放されたはずだったものの、突如暴走したアストラデウスに滅ぼされてしまいます。暴走の末、魔力を放出したアストラデウスによって大地が蘇り現在になったと。
 人を憎んだアストラデウスがまた、そうしてしまう可能性が大ですよね。二度と繰り返してはならないため、何としてでも討伐せねばです。
 ここでは元相棒さんから、特大傷薬のレシピも貰えました。



通常クエスト

青春の1ページ ☆7(Lv38~)
BOSS:ドラコ・マンティス(Lv43)、野良:ウリディスドラゴン(Lv70)

 DLCのを早速やってみました。
 どうやら男の子が怪しい本を見つけたのですが、父親に「お前にはまだ早い」と取り上げられたようです。が、表紙の女の人がとても可愛い人だったようで気になる男の子。彼と話すといきなり戦闘に。Lv43なので、雑魚でした。
 一体何の本だったのだろう?と思いきや、TV Bros.さんでしたよ!!!しかも表紙ってラブプラスのマナカじゃないですか!!笑ってしまいました。KONAMIさんですもんねぇ。
 なるほど、この男の子はマナカが好みだと。
 こちらのクエストは何度でも受注可能になってますね。Lv40台だから楽勝楽勝!とか思っていると、Lv70のウリディスドラゴンがいるのでご注意を。これがフロゲだなぁと。

恋する捕獲物語 ☆9(Lv77~)
BOSS:グリム・リーバー(Lv81)、野良:スプリガン(Lv83)

 彼女が見たいっていうんで捕獲してくれっていうのだから、マッシュ系かな?と思っていたらグリム・リーバーですか!!!(笑)
 自分の中で最も気色悪いモンスターがグリム・リーバーなので爆笑しました。

極めし者 ☆7(Lv44~)
BOSS:ホヤウカムイ(Lv48)、レウムドラゴン(Lv48)の連戦

 前作でDLCで配信されていた奥義書が一斉に貰える依頼でした。

ばあさんと並ぶ恐怖! ☆9(Lv69~)
BOSS:ピュートーン(Lv73)

 まずタイトルに爆笑しましたよ!!フロゲはこういうノリがちらほらあって、そこも大好きです。ピュートーン並に恐いおばあさんって一体…

試される開拓者 ☆9(Lv78~)
野良:キマイラ(Lv86)、ルフ(Lv85)

 ついに雑魚がコンボしてきましたよ!!これは雑魚でも手痛いですね…。
 てっきり一度きりの依頼と思っていましたが、何度でも受注可です。トゥルルトゥ山にいたと思ったらニコ火山にいたなど、さまざまなフィールドを楽しめる依頼ですね。

マンモドス大討伐! ☆10(Lv83~)ラニ・ラト台詞あり
BOSS:マンモドス(Lv94)

 野良でさまよっているマンモドスを討伐していくのですが、この依頼はラニ・ラトが台詞ありです!これがまぁ、和みました。FL10を経てなので若がどんどん打ち解けていってくれているなぁ、と。

 「ボリアスは冷えるな…。南国育ちの身には応える…。彼らはこのような地で生活しているのか。我々には考えられない世界だ。──どの部族も苦労は絶えないな」
 「しかし…、寒いな。こんなに寒いとは正直、思っていなかった。ボリアスの気候を甘く見ていたようだ。まだ目的の魔物は見つからないのか?さっさと倒して拠点に戻ろう…」
 「すまない…。そろそろ限界だ…。手足の感覚がなくなってきたぞ…。ボリアスを舐めていた俺が悪かった…。はやく目的の魔物を見つけてくれ…。頼む、早く…。──寒い」

 若がどんどん切羽詰まっていく様子が拝めますね(笑)
 ラニ・ラトのデフォルトの格好はほとんど肌が出ている服ですし、そこで暮らしていたらボリアスの寒さはかなり厳しいでしょうねぇ。素直に限界を話してくれるのがいいですね。クロトキとかですと、ぶっ倒れるまで黙ってそうですし(笑)

地質調査にご協力を ☆11(Lv89~)
野良:グリム・リーバー(Lv98)

生態調査学会からのお願い ☆12(Lv93~)

悪魔退治 ☆10(Lv86~)
BOSS:ビッグフッド(Lv88)、野良:ヒドラ(Lv92)

 こういう大型のボスでも、仲間を呼ぶという行動が増えましたね!!呼ぶのは雑魚ですが、あの真っ黒いモンスターが出て来ました。
 それにしても、ボリスさんお弁当の台詞の誤字は直ってないと…!!
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. ちはや | URL | bBmFigmc

    マリーさんこんにちは~
    ブースト買われたのですね(^^♪私も買いたいのですが色々わけあってまだ買えていませんのでネタばれ部分はスルーさせていただきました^^;
    アイテムドロップ率があがっているそうで嬉しい限りですね。前作では本当にアイテムドロップ率が悪くて武器がこれじゃ全然強化できーん!!<`~´>といらつくことも多かったので・・・。ラッキージュエルもいまいち効果が分からなかったしe-263
    展示会の記事も読ませていただきました。ミッドタウンなんてずいぶんセレブリティーなとこでやっているんですねえ。でも本物の戦盾見てみたいです(>_<)

  2. マリー | URL | 1JkepbtE

    ちはやさん

    追記からは盛大にネタバレですので、遠慮せずスルーしてやってくださいな!!
    そしてまたまたコメント頂けてとても嬉しいです!!

    DL版なので、当日無事にDL出来ました。
    ドロップ率かなり上がっているので、サクサク作れると思いますよ!!なので、是非購入された暁には、アイテムいっぱい!と感じて下さいませ~。魂系もポロポロと。
    前作のあの少々M仕様に慣れていると余計に凄さを感じるかもです。
    武器強化も突然、モハモハとかヴァリオニクスが出てきて「まず倒せない…」から始まってと、思うと感慨深いですね(笑)

    展示会のもありがとうございます!!凄く嬉しいです!!
    KONAMIさんの本社がミッドタウンにあるので、コナスタさんも…なのですかね?
    コナスタさんの横にKONAMIさんの会社の入口がありましたよ~。
    本物の戦盾は大きかったです!!骨組みだけでも「でかい!」となったので、肉付けされたら相当な迫力になるかと。
    月末まで展示されているようなので、行く機会がありましたら是非~♪

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)