FRONTIER GATE BOOST+ ORIGINAL SOUNDTRACK感想

2013年04月07日

fgbks14.jpg
※写真はコナスタさんで行われていた展示会のものです。撮影許可は貰っております。

関連記事:FRONTIER GATE ORIGINAL SOUNDTRACK感想
       FRONTIER GATE Boost+ 発売記念展示会に行ってきました!

 元々コナスタさんのパッケージ版でしか入手出来なかったこちらのサントラですが、発売前に単体販売が数量限定で行われるという発表がありました。すぐさま注文し、何度も何度も繰り返し聴いております。
 現在もコナスタさん限定販売(リンク先:該当ページ)されております。
 今回は、BOOST+での追加曲のみということで、作曲で携わっているのは佐藤直之さんのみです。

 前作のサントラも今も何度も聴き返しているくらいハマっております。
 語彙に乏しいので、なかなかうまく表現が出来ないのが心苦しいのですが、フロゲのサントラは物凄いインパクトがあるわけではなく、でもどこか心を掴んで離さない曲ばかりです。前作部分は佐藤さんを始めとする四人の方がメインで携わっており、それぞれ個性的な曲が揃っています。なんでしょう、そっと心を撫でていくような、そんな優しい曲が多いのです。
 メイン曲の一つが子守唄なのですが、まさにそれが全てを表している気がします。

 個人的には、「最後のことば」から「エピローグ」という今作と前作を混ぜた曲順で聴くのにハマっています。というかその2曲のためのリストを作り、エンドレスでそれを流しています。
 2つのサントラを合わせて、どの曲が一番好きかと言われれば、悩みに悩みまくった末にやっぱり「バトル 地下水道」を挙げたいです。いや、でもやっぱり「エピローグ」と「最後のことば」も同じくらい好きです。つまり、好きな曲ばかりだと!


 以下、感想です。







FRONTIER GATE BOOST+ ORIGINAL SOUNDTRACK感想
※一部敬称略
※動画は公式の視聴用です
※感想内の時間表記はCDで聴いたときの時間です
※★でお気に入り、★★で特にお気に入りという表記です


作曲/編曲:佐藤直之 vocal:永山マキ

1:終わらない世界

2:英雄の幻影


 幻影というような感じで、暗い感じから入るのですがそこがもうたまらないですね。0:28~のピアノの後を引くような感じと、全体的な思わせぶりっぽいような部分が好きです。
 しかしそれを過ぎれば、曲のFRONTIER GATEのテーマに移り、一気に激しい感じに。元の曲とは違う調なので、またぐっと来るような感じになってますね。テーマ部分はやはり熱いです。
 これを聴きながらの戦いは力が入らないわけがないと!
 そして曲の終わりに近づく部分がまた大好きです。後ろ髪を引かれるような思いというか。この引きづられる感じがとても好きです。

★3:記憶の迷宮


 触れたら壊れてしまいそうな繊細さ。美しくも儚い、というような表現が似合う気がする曲です。
 ゆったりとしたテンポがまた心地良く、劇中でもフィールドの美しさに目を奪われながら、そしてこの曲を聴いて耳もそちらに気を引かれ…と、プレイするのが難しくなるところです。
 ところどころに入る高音の長い音がまたいいですね。うっとりと聴き入ってしまう曲ではないでしょうか。

4:新たなる敵

 BOOST+が発売になる!と決まり、PVで初出しになった曲ですよね!?
 あの時の期待は未だに忘れられません。
 戦闘曲ですが、そんなことを思い出しながら戦ってます。

5:勝利XI

6:世界の終わり


 冒頭の部分が最高すぎ(CDの)です!!
 この曲は打楽器がカッコイイなぁと思います。この太鼓の音が何の楽器なのか分からないのですが…。更に、0:50くらいの不協和音がまたいいのですよねぇ。
 全体で上り詰めていくような、CDesEsFGesAsの所が大好きで、その後のリズムの刻みがまたまた大好きです。更に2:15からの動きも大好きで、特に途中でFに上がる部分が大好きです。

★★7:最後のことば


 サントラ単体販売を熱望し、この曲のために購入したと言っても過言ではないくらい大好きな曲です。
 なんといってもメロディが大好きなのですよ。CFGCDのDに全体が向かっていく流れといい、その後の引きといいとにかくたまらないです。裏でCDCDCDと動いている部分とスネアドラムですかね?の音も好きですが、とにかくこのメロディは虜になります。何度聴いてもまったく飽きず、何度聴いても気持ちは奪われっぱなしです。
 実はフルと視聴の長さがあまり変わらないのですが、それでもこの1:12には大きな価値があると思います。
 この曲を聴きながらどんなシーンを思い浮かべるのか。どんなパートナーを思い浮かべるのか。プレイヤーの数だけあると思います。

8:Flowing into the darkness~英雄の子守唄 Arrenge version~

 この曲も冒頭が大好きです。柔らかい音色とメロディがとにかく心地いい曲です。
 徐々に音が増えていき、重厚になる部分もまた雰囲気が凄くよく出ていて、惹きこまれます。永山マキさんの声がまたとても合っていて、本当に眠りにつきそうな歌です。
 低音の弦楽器もとても素敵ですよねぇ。動きと、メロディの繋ぎの部分がとても好きです。
 EDの映像をついつい思い出して、泣きそうになる曲です。
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. はな | URL | FhFcE1xw

    「英雄の幻影」という曲、かっこいいですね!
    オーケストラ調で豪華な仕上がりですが、これがバトル曲なんでしょうか?
    これを聞きながらバトルするとかかなり熱いですね…!
    他も全て聞かせて頂きましたが、どの曲もとても良いですね!
    「記憶の迷宮」の夢の中でたゆたうような
    優しく幻想的な雰囲気にうっとりしてしまいました…。

  2. マリー | URL | 1JkepbtE

    はなさん

    音楽がお好きな、はなさんからコメントを頂けるとは!嬉しいです!

    「英雄の幻影」は、ご察しの通りバトル曲です。
    フロンティアゲートには沢山のバトル曲がありまして、その中の一つです。視聴では聴けない部分の冒頭がまたカッコイイのですよ~!
    特にこの英雄の幻影は物語と相まって熱いですねぇ。
    「記憶の迷宮」は、本当に幻想的でなおかつ優しくて、しかもフィールドもとっても綺麗なんですよ!!もうついついそこに入り浸ってしまうと言いますか…。

    全部聴いてくださってありがとうございます!
    こちらの音楽を担当されている、佐藤直之さんは猫叉Masterさんの本名名義でして、ポップンやBEMANIなどの音ゲーなどでとても有名な方でございます。
    ゲーム音楽は本当に素晴らしい曲がたくさんあって、サントラを聴く時間が幸せでしょうがないです。
    はなさんもオススメのサントラなどありましたら是非!

  3. アロイ | URL | -

    うわぁぁぁ!どの曲もいいっす!!
    いいなぁ、このサントラ!プレイしてないですがすごく欲しくなります!!
    「英雄の幻影」なんてどストライクにもほどがあるのですが、「世界の終わり」も大好きです!!
    「記憶の迷宮」も綺麗な曲ですね~。
    曲数は少ないものの、どれも素晴らしい曲…と言うか好きなタイプな曲ばかりで「こういうCD欲しいんだよね!」という感じです。
    …ちょっと悩んでみます!

  4. マリー | URL | 1JkepbtE

    アロイさん

    どの曲もいいのですよ~!!
    特に「英雄の幻影」は個人的に視聴で聴けない部分がまたかっこ良くてですね!!
    アロイさんは「世界の終わり」もお好きですか。このCDは単体販売してくださったKONAMIさんに感謝感謝ですよ本気で。
    どれも凄くフロゲらしくて、2枚とも買ってよかったと心から思えるサントラでした。

    >好きなタイプな曲ばかり
    分かります!!!
    サントラって選り好み特に選り好み激しいので、結局聴く曲というのは限られるので、これってDLで単曲買いした方が…と思うのですが、CD買った方が得なので後者になるのですよねぇ。
    が、そうではなく好きな曲ばかりですともう幸せ大爆発!という感じで。
    佐藤直之さんが自分の中で凄く注目の存在になりましたよ。
    こうやってまた新たなコンポーザーの方に出会えるのは嬉しいです♪
    そう考えるとゲームってプレイして楽しい、見て楽しい、聴いて楽しいと思うと最高な娯楽ですよね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)