フロンティアゲート ブーストプラス プレイ日記23

2013年04月20日

netabare.jpg
 最近の悩みは、イカのヒレが出ないことです。物欲センサー絶好調です。
 しかも自分がパートナーたちに着せている防具の様々な所で要求されるのも、まさにこのイカのヒレでして…。とりあえず、デカさで勝負!でイカ狩りしてるのですがスミやゲソばっかりなのですよねぇ…。お願いなのでヒレ出て下さい!

 さてさてまたまた美味しいネタを頂きまして、色々と妄想しております!
 フロゲは凄く楽しんでプレイしておりますが、コメントしてくださる皆様の妄想や提供してくださるネタの面白さでもっともっと楽しんでおります。いつも感謝しておりますが、改めてお礼申し上げます。まだまだたくさん妄想でもネタでも教えて頂きたいです!熱烈大歓迎でございます。
 本題ですが、今回は各国のモデルになっている国はどこか?というものです。
 が、自分自身が物凄くその手のことに疎いので皆様からのコメントで妄想が広がっております。なんとなく、キルケニアはドイツっぽいかなぁというのは想像つきましたが他はサッパリで…。もし、ドイツがモデルだとすればダンデスが好んでいそうなものの一つにグリューワインが確実に入ってそうだなぁとか。かなり甘かった記憶が…。
 それぞれの出身国のことなども、モデルが分かれば尚更妄想も弾みますよね!コメント欄では食べ物で盛り上がり、女性陣はティータイム、酒飲み組はお酒やツマミなどなど…
 そんな開発裏話的なお話も絡めた設定集が出て欲しいです!!


 以下、ネタバレなので追記に。通常クエストの台詞回収メインです。





通常クエスト

 宴の招待状 ☆16(Lv156~)
 BOSS:ゴーレム(Lv165)、野良:アンフィスバエナ(Lv161)

 夫への手紙 緊急 ☆14(Lv133~)
 野良:ピュートーン(Lv142)

 緊急とは何事かと思いきや、ご主人の大好きなワームの卵がお弁当にないという…。なんという熱々な出来事!これはオルガ姐さんだったら舌打ちがあるような(笑)
 この依頼では、防具レシピの「落ち武者セット」「消防士セット」「キョンシー一式」が貰えましたよ!どんなチョイスですか!とツッコミたくなるのがいいですね。
 キョンシーの防具が可愛いですねぇ。

 生態調査 エレメント 再び ☆14(Lv141~)

 生態調査 ウェット・ボア 再び ☆17(Lv168~)

 枯れた大地に住まうモノ ☆19(Lv188~)
 BOSSES:カエシウスドラゴン(Lv193)、野良:グリム・リーバー(Lv199)

 暗黒物質はLv150以上のカエシウスドラゴンでドロップするのですね!
 このクエストはLv上げにオススメですよ!と教えて頂いたのですが、まさにその通りで!経験値アップ・大を付けたり、ボリアスアップルパイを食べてガッポリと経験値稼ぎしております。



通常クエスト 台詞あり

 ※台詞部分は全て要反転となっております。

 ダークウルフ一掃作戦 アレッティオ台詞あり

 「おい、相棒。気を付けろよ…。夜の魔物はいつもより攻撃的だ。油断してると足元をすくわれるからな。注意して進もうぜ
 「足元も見えにくくなってるな。足を踏み外したら一巻の終わりだ。…って、俺が言わなくてもお前は十分わかってるよな。頼りにしてるぜ、相棒!
 「ここまできたらもう一息だ。一気に片付けようぜ!俺とお前なら、どんな難関だって乗り越えられるさ。──へへっ。なんだか照れくさいな

 相棒!っていう単語を見ると、アレッティオだなぁとしみじみ思います。
 彼のシナリオを乗り越えての、ということでまた一層良い感じですね~。きっとこの姿を見ても、お姉様たちはお許しになったのでは!?
 

 盗賊団一掃作戦 ☆5 シグリッド台詞あり

 「フロンティアは、空が高いな…。夜だと余計に高く感じる。本国の夜空はどうだっただろうか?すまない。私とした事が任務中に関係ない事を…。先を急ごう
 「…昔、小さい頃に一度だけ…。兄が夜中に、私を散歩に連れ出してくれた事があった。あの日見た星空も、高く、遠く、美しかったな…。…兄上

 兄が生きていた頃、騎士になる前のシグリッドは花を愛でたり、星空を眺めたり、良家のお嬢様としてまさに描かれるような自然と戯れる生活をしていたんですねぇ。
 王子様らしく振舞っていたという兄上ということで、ありきたりな妄想ではありますが、窓からシグリッドを連れ出しに…というのを考えてしまいました。まさに王子様っぽいなぁとか。実際どうだったかは分かりませんが、王子様のように振舞って、年の離れた妹に慕われるというのも一種の楽しみだったのかもしれませんね。
 兄上の設定画とかは存在したのでしょうかね?気になります。


 ウリディスドラゴン討伐2 ルーティル台詞あり

 「はぁー。なんて良い天気なのでしょう。今日は森林浴には最適の一日ですね!今日も素敵な一日になりそうな予感…。──分かってます!依頼は忘れていません!任せて下さい!
 「あの木の下でお弁当とかどうですか?今日は新鮮な空気を浴びて、ゆっくり景色を見ながら散歩ができて…。とっても有意義な時間ですよ。──え?え、ええ。──当然です。依頼ですよね。知ってます。覚えてますよ!私に任せてください!!
 「──気を付けて下さい!!ここに魔物の気配があります。……強敵ですね…。慎重に行きましょう…。──え?だからさっきから言ってるじゃないですか!私だって依頼は忘れていません!!ひどいですよ、もう…

 オルガのシナリオで「不良だ」を選ぶと、ルーティルの過去が…というのを教えて頂きました。強敵という気配はその頃から培っていたのでしょうか?!気になります!!


 ゴブリンの武器を調べたい ☆6 エミリオ台詞あり

 「今日の依頼は僕も個人的に興味があります!ゴブリンたちがどのように武器を作っているのか…。刀匠として、これほど興味をそそられる依頼は他にはないですよ!ああ、彼らはどんな道具を使うんでしょうか。考えるだけで胸が躍りますね!
 「でもまてよ…。もしも彼らの武器の精製技術が僕よりも上だったら…。僕は、僕は…、ゴブリン以下という事に…。そうなったら…、そうなったらもう、生きていけない…!ああ…、せめて人のまま!人のまま死なせてください!!

 今日も絶好調ですね、エミリオは(笑)
 とにかくブレない男・エミリオ。ブレるときは武器のことに関することだけ!!
 とりあえず、エミリオには後に凄い武器を作りますし、安心したまえと言いたいですね(笑)
 個人的には、ゴブリンよりも、どんどん武装していっているリザードマン辺りを本格的に調べたほうがいいような気が…


 ゴブリンの武器を調べたい ダンデス台詞あり

 「さて、今回の依頼は…。そうか。鍛冶屋の親父の依頼だったな。ってことは、いつも以上にちゃんとやらねーとマズいな…。いやなに…、こないだちょっとな…親父に悪い事しちまってさ…
 「ん?さっきの話か?いや、なんつーか、まあ…大した話じゃねーんだ。親父とは飲み仲間でな。俺が飲んで暴れて、知らずに親父をぶん殴っちまったみたいでなー。……。ありゃー、ずいぶん遠くまで吹っ飛んでったよ。………?なんだ?その顔は。だから言っただろ、大した話じゃねーって。親父にはちゃんと謝ったよ。酒もおごった!悪かったって!お前が怒るなよ!

 まさかのやんちゃなダンデスちゃんとは…(笑)
 「悪かったって!」辺りから、ちょっと可愛いなぁとか思ってしまいましたが、遠くまで吹き飛ばすくらい殴るのは…。これは英雄たちや、ぎるますさんも被害にあったことがあるのでしょうか?なんとなくですが、手記にもあったように、抱きつき被害は英雄で、殴られ被害はぎるますさんな気がしてしょうがないです(笑)
 ぎるますさんですし…!!


 ヒドラ討伐 レインヴァルト台詞あり

 「──さすがだ。よく鍛錬されている。君は今、この建物に入る際に注意を怠らなかった。こういう遺跡は侵入者を防ぐ罠が仕掛けられている事が多い。──いや、すまない。今の君には必要のない講義だったな
 「気を付けろ!──魔物が密集している。連戦になると態勢を整える時間がないぞ!どんなベテランだろうとも、初心を忘れてはならない。基礎の基礎が重要だ。この先も、十分注意して進もう
 「さあ、いよいよお目当てとのご対面だ。準備はいいか?相手が悠然と構えている時は、あわてず、万全の態勢を整えて戦いに挑め。私はいつでもいける。あとは君のタイミングに合わせよう。行くぞ!

 レインヴァルトさんは根っからの先生気質というか、一番最初に主人公の指南役をやったからかこういう感じのが多いですね。
 むしろプライベート的な話題が一切ないのも彼らしいなぁと思います。唯一プライベート的なものと言っても、ボリスと初めて行った時~と開拓絡みですしね。むしろ一度くらい私生活なお話も聞いてみたい気もありますが、レインヴァルトさんの性格からして開拓一辺倒なのだろうなぁとも。


 生態調査 ピングィン 再び レインヴァルト台詞あり

 「今回の依頼は捕縛だったな。捕縛のコツは覚えているか?敵の戦意を下げて…。──と。すまない。君はもう、一流の開拓者だったな。どうも君に対しては、先生気どりが抜けないようだ。一番最初の開拓を手伝ったのが、ずっと印象に残っているのだろう。すまないな。──君は、初めての時も優秀だったよ
 「君はもう、新人の研修教官を経験したか?君の実力ならば、良き教官となるだろう。新人研修はなかなか良いものだぞ。開拓の良き復習となる。それに──。いずれまた、君を超えるかもしれない逸材が出てくるかもしれない。その時、君が手引きをしてあげられるなら、きっと素晴らしい開拓者となるだろう。そんな日がくる事を楽しみに待っているよ

 先生気質~とか書いていたら、まさにそんな台詞が!
 その逸材があの新人女性開拓者となるのかどうなのかは、これまたプレイヤーのご自由にという感じでしょうか?
 それにしてもこの台詞で感動したのは、決して出る杭を打とうとしないレインヴァルトさんの精神ですよ!だからこそ指南役にもなり、次世代の英雄候補とまで言われる強さを得られたのでしょうねぇ。
 それにしても本当に変わりましたねぇ。こう壁がなくなったと言いますか、とにかく柔らかくなかったなぁと。フロゲはキャラクタの成長や変わり方が、イベントだけでなく、こうした台詞でも楽しめるのがいいなぁと思います。


 少年の夢 ディジー台詞あり

 「山は空気が澄んでて気持ちいいわねー。ほら、アンタも深呼吸してみなさいよ。ほらほら!気持ちいいわよ。「スー」「ハー」って。ほらほら、一緒にやるわよ、「スー」「ハー」──って、なに照れてんのよ。気持ち悪いわね
 「ほらほら、見て!ここからの景色、超キレイ!やっぱフロンティアは最高だなー。こんな綺麗な景色、世界中を探したって滅多にないんだから!こんな景色が見れて、今日はなんだかとっても、いい日になりそう
 「さあ、お出ましのようね!なかなか手強そうだけど、今日の私は容赦しないわ!ガンガン行っちゃうからね!ほら、モタモタしない。行くわよ!

 ディジーはトゥルルトゥ山が好きなのですかね?景色が綺麗なことを、誇りを持っているということを以前も喋っていましたし。
 ディジーは、年下(主人公より、という設定にした場合)だけどぐいぐい引っ張ってくれるというような所が個人的に可愛いなぁと思います!
 というかこの台詞ですと、1番目の台詞の最後あたりは是非とも釘宮さんの声付きで聞きたかったです!!


 生態調査 ホワイトクロー ラニ・ラト台詞あり

 「ここは、ノトスの景色とは全く違うな…。だが、我が故郷と同じく、優しいぬくもりを感じる。我ながら、おかしなものだ…。こんなに肌寒い氷一面の世界なのに、ぬくもりとは…。時間を取らせて悪かった。──先を急ごう
 「ここはコフォル島が持つ本来の姿のままを維持している。この美しい自然が、この島本来の姿なのだ…。──いや、これ以上は言うまい

 現地民、二世とコフォル島で暮らす人々は、島が持つ自然の美しさをとても誇りに思っていますよね。ラニ・ラトはエウロス地方でも同じようなことを言ってましたが、ノトス地方は協定国との争いのために荒れ果ててしまった所もあり、しかも今回の異変で枯れ果てた土地もありと、特に厳しい地方だと思います。
 一度自然が枯れ果ててしまったこの地だけに、余計に美しさというのを大切にしているのでしょうか?祖先の人たちからそこを受け継いでいるのかもしれないですね。


 森のカニより、怒りを込めて オルガ台詞あり

 「今回の依頼は魔物退治だったわね。無理せず慎重に行きましょう。いいわね
 「ここって、相変わらず蒸し暑いわ。あなたはいつも涼しい顔しているけど、暑くはないのかしら?ふふ、ポーカーフェイスが上手いのね。そんなに演技が上手なら、私よりも闇家業に向いてるかもしれないわよ。良い人の仮面をかぶって──、なんてね。──まあ、あなたに限ってそれはできないか。底なしのお人よしだものね
 「奥に何かいるわ…。ここが目的地かも。しっかり準備して挑みましょう。ここまで来てやられる訳には行かないもの

 オルガ姐さんは器用ですし、だからこそ裏通りでもやっていけたと思いますが、そんな姐さんこそお人好しですよねぇ。主人公が奴らを殴るシーンは本当にスカッとしました。
 もし主人公が全部計算通りにやっているとしたら、それはもう恐ろしいかと(笑)
 でも自分の選んだ主人公の顔は闇家業向きの顔かもしれないなぁと、ちょっと思いました。


 キラー・バット大発生 クロトキ台詞あり

 「なんだか気味の悪い土地だな。──ここも、『開拓の成果』、なのか? ふっ…、気にするな
 「──ひどい土地だ。大地は荒れ、腐敗しているものまである。ここにはもう、人は住めないだろう…。──気の毒にな…。いや、なんでもない。先を急ごう

 他の文化を取り入れることによった、欠点の方を目の当たりにした所かな、と。
 前作のときに見られた台詞でも似たようなのが、まさにこの地でありましたね。


 スピルノサウルスの逆襲 クロトキ台詞あり

 「この地の者たちは苦労するな。…?なぜかって?植物も人も、魔物も。生けるものは全て、水を必要とする。水は生命の源と言ってな。水の少ない土地は、必然、暮らしにくい土地となる。──だから、この地は厳しい地、という訳だ。…まあ、ウツギ殿の受け売りだがな…
 「──お出ましのようだ…。気を付けろよ。さっきも言ったが、この地は厳しい地だ。厳しい地で育った魔物は、その分強力で手強い。注意してかかるぞ

 なんだのかんだの言いながら、ウツギ殿のこと大好きですよねぇ、クロトキは!
 これだけですと、実は肉じゃがももしかしてウツギ殿の好物だったんじゃ…?とか思いますね。
 倭文に戻った時に、より良い再会をして欲しいなぁと思います。
関連記事
スポンサーサイト





コメント

  1. アロイ | URL | -

    イカのヒレってどこだろう?と思ったアロイです。
    あの上の方の三角形(?)な部分ですかね…。スミやゲソばかり獲れるとのことで、どういう倒し方してるんでしょうか。

    思わずエミリオさんのセリフでふいてしまいました。ほんと、ブレない男ですね!
    個人的にゴブリンの武器と言えば棍棒とかそういう原始的なイメージなのですが、実はすごいからくりが!!とかだったら…もっと強いはずですよねぇ(ゴブリン=ザコなイメージ)
    いや、でもフロゲのゴブリンはすごく強いんですかね?で、武器も見たこともないようなものを振り回して…となるとエミリオさんご愁傷様です(笑)

  2. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  3. 凍雲 | URL | j4zCBgh2

    先生気取りの抜けないレインヴァルト!!!
    いや~いいですね!かっこよくて!
    個人的にギルマスの仕事を継ぐのがレインヴァルト、ダンテスの跡を継ぐのが主人公な気がします。
    新人研修懐かしいですねー、優秀だと思ってくれてたのが嬉しいです。
    最初の彼は冷たい、日にも冷静な合理主義者と行った感じでクロトキ、若とはまた違ったツンでしたので。
    思えば男性陣で態度がきつかったのはこの三人ですね。

    若はストーリーが長く、ツンからデレに移るのがわかりやすかったのに対して、レインヴァルトがあんないきなりデレたのはやはりボリスの件や自分の信念、周りの悪意(集団心理が働いたなら…)によって精神的に参っていて、色々とギリギリの所にわかり易い形で救いの手を差し伸べられたこともあるのかなと。
    ぼっち状態になってシナリオ開始まで結構な時間が経ってるはずですし…

    妬まれることの多いレインヴァルトがあれだけの大チョンボをやらかしたなら彼を嫌う人間にとっては格好のネタでしょう。(ウリディスで主人公だけ生き延びても誰も責めないだろうけど、逆の場合は…)
    こう考えると、何かやらかしてもある程度容認される確率の高い主人公との差は一体…。

    レインヴァルトのフィールドでの台詞が主人公を褒めるものが多いのは心のどこかで主人公をつなぎ止めて置きたい、気を引きたいじゃないのかなと。
    フォルカーにも言えますが彼らはパートナーとしての加入は遅くそのために既にある程度絆のある他のパートナーとは年齢的にも差がでてますから。

    最初の研修時点では明らかに主人公のことをなんとも思ってないでしょうし、優秀だった発言は前述の理由、先生気取りが~はそのうえで自分がある程度優位に立ちたいでしょうね、守りたい発言も含めて。
    ボリスに対する態度とだいぶ違うな(二人称もお前)ボリスさんそこんところコメント下さい!!

    ところで無印エンディングの新人の対する最後の台詞(君は何を目指してここに来た?)が主人公のものだとするとある程度主人公サイドも、憧れの様なものがあったのかなとも。

  4. マリー | URL | 1JkepbtE

    アロイさん

    今調べたのですが、なんとイカはヒレで泳いでるそうですよ!ご存知でしたらすみません!横っちょの部分?みたいです。
    アロイさんのコメントで1つ学びましたよ!!
    スミとかゲソとか、もしかしたら「今日のツマミ確保ー!」という感じで酔いどれなのかもしれません(笑)

    エミリオの爆笑しましたよ!!
    まさかの展開というか、今日も元気だなぁエミリオと微笑ましくなりました。
    ゴブリンはお察しの通り雑魚ですが、フロゲの場合、一匹のボスより複数の雑魚の方が全滅率高い気がするので油断ならないと…!!
    もし、武器が超ハイテクだったら…きっとエミリオはそれを超えるものを作ってくれると信じてます!
    というかむしろゴブリンと武器について語れば、友好関係結べそうなんじゃ…とか思って来ました(笑)
    彼なら出来そうというか、彼しか出来ないというか!

  5. マリー | URL | 1JkepbtE

    凍雲さん

    ついつい教え子に~という感じになるのがまた!というか、先生口調が似合ってますよねぇ!!

    >個人的にギルマスの仕事を継ぐのがレインヴァルト、ダンテスの跡を継ぐのが主人公な気がします。
    分かります!そして凄く想像がつきますね!!で、優秀な開拓者がいればたぎる血を抑えられずに戦いを…という所まで想像付きました。
    新人研修で、ここまでになるとは見抜けず~と見る目について語っておりましたが、優秀と思ってくれたんですねぇ!しかもこの台詞がまた穏やかで、あれ?なんかドキがムネムネ…と(笑)
    そういえば、イケメン三人組の当初の冷たさたるや凄かったですね。用がないので失礼する&無視&余計なことをすれば殺そうと…って、書いてて恐ろしくなって来ました…!

    レインヴァルトのシナリオについての部分もまったくもって同感でございます。
    自身では本当に気付いていなかったようですが、かなり追い詰められていて参っていたんでしょうねぇ…。元相棒にも会ってなかったと受け取れる発言をしておりますし。
    >ギリギリの所にわかり易い形で救いの手
    ここ辺りは激しく同意致しました!
    何しろ強さではナンバーワンで、ボリスを始め、誰も彼を現場で助けることが出来なかった中、初めてにも等しい形で自分を守ってくれる存在が主人公だったと思います。
    元来の性格が、B+で拝めるようになった柔らかい性格だったと自分は思っているのですが、雪解けのようにあのウリディス戦がとかしたのだろうなぁと改めて思いました。

    主人公はもうほぼ無敵の存在ですよね!あの憎めなさがまた可愛いなぁとも思いますが、そう思うと敵を作りやすいというか、何もしなくても敵を作ってますしボリスや主人公と離れない方がきっと彼にとってはいいのでしょうねぇ。
    あああ、繋ぎ止めておきたい、引き止めておきたいというのは目から鱗でした!
    なるほど、ボリスでそう生かせなかった分をこっちでなのですね。
    というか、ボリスで出来なかったことを彼なりに色々工夫して言ったりしてるのかな?と思うと、ああやっぱり可愛いな~って思うのですよ!!(笑)

    先生気取りも、守りたい発言を考えると確かに優位に~なんでしょうねぇ!
    この辺りは男主人公ですと、共に切磋琢磨的になっているのでしょうか?
    ボリスとは長年組んできた(正確に言うとどのくらい組んでいるのか謎ですが…)のもあって二人称の違いなどもありそうですね。
    あと彼にとっての大きな存在になったのが繋がったのかもしれないですねぇ。
    パートナーの年齢による~という部分も、とても参考になりました。そうですよね、年齢差もそうですし、フォルカーの場合は内に秘めているものがとても大きいものでしたし、レインヴァルトの場合は開拓者として全体を巻き込むような敵が出て来ましたし。
    主人公とボリスと元相棒さんの三人で一度飲み会でもすればいいと思います!!題はレインヴァルトについてで(笑)

    主人公がどんな理由で来たのかという妄想も楽しいですよね!!
    見知らぬ地なのか、理想郷を目指してだったのか…。目を輝かせて降り立ったのだろうな~と、あれを見て思いました。

  6. リチャード | URL | xfW4Dwj.

    このゲームの何が楽しいかと言えば色々あるのですが…
    その中に「狙っていた素材をゲットした瞬間」があるのは間違いないですね。
    無印の頃は「ナトゥの首飾り」がなかなか落としてくれなくてめげそうになってました。
    それがいざ、ゲットして武具強化し終わってもう不要になった途端、ボロボロ落ちるのだから物欲センサーは本当に厄介ですよ。

    舞台となった国かぁ、どこなんでしょうね?
    時代的には欧州各国が新大陸(アメリカ)を目指した大航海時代っぽいなとは思ってます、開拓ですし。
    イギリス、ポルトガル、イスパニア、オランダ、フランス、イタリア辺りが候補なのかもです。
    コフォル島は人種のるつぼですね、各協定国、現地民、現地育ち、倭文にセーナ。
    そして、その全部にパートナーが居る主人公!よく考えなくても凄いですね。
    なんとなく他の人は同じ国の人同士とかで組んでそうなイメージです。

    それにしてもエミリオは…良いですね、色んな国の武具が集まり実際に弄れるコフォル島はまさに彼にとっては理想郷でしょうね。
    彼は毎日楽しそうです。
    装飾品で個人的に気になるのは上記でも書きましたが首飾りです。
    巨人族はみんなそれぞれ落としますが…あれ、誰が作ってるんでしょうね。
    あのでかいのがチミチミ作ってるんでしょうか?
    ひょっとしたら、近くの集落の人等が自分たちを襲わない代償にと作って献上してるのかなと思ったりです。

    レインヴァルトは開拓者になる前から、騎士団副団長とかで人を指南する役どころだったのかもですね。
    それがどうして開拓者になったのか?「君は何を求めてここにきた?」はレインヴァルトの方にこそ投げかけたい質問ではあります。
    彼も島に来たばかりの頃は、アレッティオみたいに英雄に憧れてたりしたのかもですねー
    私生活か…何か食べて寝て、たまにテルマエ行く以外はずっと開拓してそうですよね。
    主人公が女性の場合、恋愛感情を抱いているっぽいですが、それをどう表現していいか解らず、結局いつもの様に先生風に接してしまうのかもですね。
    ダンデスとかに相談してる図が頭に…

    同じコナミ作品ですし、レインヴァルトはときめきメモリアルでもやってみると良いかもしれません。

  7. マリー | URL | 1JkepbtE

    リチャードさん

    凄く、お気持ち分かります!!
    そうなのですよね、もうあるっていうときはいっぱいドロップして、欲しい時には出ないと。実はリチャードさんが翼龍の角集めしていた際、自分の方はボロボロ出ていたのでお分けしたいという気持ちに駆られておりました。センサー厄介過ぎです!!

    >イギリス、ポルトガル、イスパニア、オランダ、フランス、イタリア辺りが候補なのかもです。
    これらのことが完全に疎いので、非常に妄想の手助けに…!ありがとうございます。
    そう思うと、コフォル島は本当に色々な国が集まっていますよね。それでいて、それぞれの集落も拠点にあって、コフォル島にいるだけで世界旅行な気分ですねぇ。
    あ、本当ですね!!全部の国にパートナーがいて、しかもそれぞれ仲がいいと!!主人公の持っているカリスマ性というか、変に本国偉い!とか、そういう思いがないのもまた。
    仰るとおり、他の人は同じ国同士~というのが多そうですね。そういえば、本国には貴族階級がある国が多いですが、そういった差別というかそういうのは見かけられませんでしたね。あくまで本国>>現地民という表現で。

    エミリオにとってはまさに拠点自体が理想郷ですね!!
    一歩外へ出れば魔物たちも武具を持っていますし。あと、人が集まればその全員分の手も彼にとっては気になるものかもですね。うっかりすると捕まりそうですが(笑)
    巨人族の首飾り…ちみちみ作っている姿見たら倒せなくなりそうなので、献上という線でお願い致します(え!?
    リチャードさんの鋭い見解はいつも勉強になっているのですが、またまた今回も感動致しました。同じ、襲わない代償でもそういう首飾りとかを渡すという方法でゼフィラス族も上手く守り神様と付き合えるようになったらいいなぁなんて思ってしまいました。今どうなっているのか分からないですが…!

    同じくレインヴァルトに尋ねたいですよ!
    フィールド発言で、理想郷を出来れば自分が見つけたかったが…とあったので、レインヴァルトも理想郷を探しにやって来たのかな?と自分は思いました。どうなんでしょうねぇ!
    昔は可愛げがあったそうですし、元相棒さんなんかと英雄になろうぜ!的なノリをしていた時代もあったのか…。
    騎士は、レインヴァルト自身が朝ボーッとしているそうですし、それで断念&辞めた等などとか思ったのですがそれまたどうなんでしょうねぇ。気になります!
    私生活、本当にずっと開拓か、武具の手入れか、休息かという感じな気がします。
    ダンデス、乙女心分かりますね!!いい相談役になりそうです!
    お酒無しの相談がいいかもですね。あると抱きつかれるか殴られるかのどっちかの未来が(笑)

    >レインヴァルトはときめきメモリアルでもやってみると良いかもしれません。
    大爆笑しました!!!!やばいです!!腹筋が!!
    ボリス辺りに、ときメモの通りにやったのだがうまくいかないとか相談してたらまた笑いそうです!
    ハッ…今だったらラブプラスなんかも…彼はどのタイプを選ぶのか…!!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)