閃の軌跡 プレイ日記6

2013年10月03日

netabare.jpg
 PS3/Vitaのパッチが配信されました。
 早速あててプレイ(Vita版)してみたのですが、戦闘前後やダンジョン内のマップ切り替えは早くなってると体感しております。雑魚と戦うのもこれで楽に!
 また第二弾も鋭意製作中だそうですね。また次の配信も期待して待ちたいと思います。

 さて、閃の軌跡は貴族社会も含まれているため、執事も多く出てきます。こういうのを見ると、プリーズ・ジーヴスがまた読みたくなりますねぇ。

 そしてプレイしていて恒例に思うことなのですが、軌跡シリーズをやっていると誰も信用できないという(笑)
 顔グラ付いている人物は敵だと思えというような勢いで、全員怪しく思えてくるのが…。しかしながら今回は碧をプレイしているので行く末は分かっているので、そこまで驚くことってないのではないかな?と思いつつ、いやでも…と揺れ動いております。


 以下、空、零・碧含めているネタバレがあります。未クリアの方はご注意を。
 第二章:5月29日砦から帰ってきた所~30日地下水道へ入る前まで。




 バリアハートへ戻ってきてからは恒例のマラソンへ。
 ユーシスの使う剣技はまさに貴族のためのようなものですが、子爵家でもあるアルゼイド家の剣技は平民でも習えるのだそうですね。その辺にあのラウラなどの育ちが関係しているのだなぁと思いました。上流階級の嗜みは身に付けつつも、決して平民を見下すということがないというような。
 大聖堂では、このフレスコ画は獅子戦役の時に逃げ込んだ民が描いたものだったとか。歴史を感じますね。そんな大聖堂に、あの財布がなくなって大慌てだったアナベルの執事がおりましたね。無事に出会えるといいのですが…。
 更にクラリスはまた爆笑しましたよ!仕立てに8万ミラとか、もうお父上は完全に開き直ってお金ないアピールしていますが、きっと負ける未来が見えております。

 ここですっかり忘れていたカイエン公をやっと思い出しましたよ!四大名門のあと一人は~とか大ボケかましていた自分がおりましたが、マラソンでやっと思い出しました。アルバレア家と同じ公爵家ですね。残りの2つのハイアームズとログナーは侯爵ですので一つ落ちると。
 その派手好きで豪奢なカイエン公ですが、碧の軌跡でオリヴァルトたちがアルセイユ内で話題に挙げていた人物ですね。貴族派であり、通商会議中のオズボーンを狙うテロリストを送り込むということをしていたと。閃の軌跡で、この辺りの様子が描かれそうですね。同じ公爵ということで、アルバレア公爵とはあまりいい仲でもないみたいですねぇ。

 ホテルに向かうと、今まで姿を見せなかったアルバレア公爵がお目見えに。

sk57.jpg

 ユーシスはすかさず挨拶するも無用で返され、学友を紹介するということにもNOと答え、ただただ名前に泥を塗らぬようにと言うだけの父親でした。
 ユーシスの健気な態度を見ると余計に差が凄まじいですし、フィーの「なにあれ」には笑いました。ルーファスとはまったく正反対ですね。

 その後リィンたちは全員で食事をするのですが、こういうシーンはいいですね!和みます。そして今回は、自分たちではどうしようも出来ぬ問題が依頼で立ちはだかったことについての話も出ました。根強く染み付いた文化でもありますしね…。
 そして貴族派と革新派の話題にも。やはり増税は革新派への対抗でした。何しろ大陸一の軍事力を持つ帝国の、その軍部の七割を掌握しているオズボーンが頭の革新派ですし、貴族派が最新の18を導入してもまだまだ遠いものです。鉄道憲兵隊という反則ものに近いような動かしやすい部隊もあり、また情報局でも子どもたちに属するメンバーがいます。オズボーンの力はもはや帝国という枠組みどころでは収まらず、確実に大陸を巻き込む力だと思います。そう思うと厳しいですが、どうやって彼に怪我を負わせることが出来たのか、それが気になります。
 念のため…反則もの~とか書いていますが、憎んでいるとかそういうものではないです。
 しかしBはよく出没しますねぇ。仕込みをしているのでしょうか?

 ここからリィンたち男子三名の就寝シーンになるのですが、こういう王道の展開は燃えますね!つい血が騒ぐというか(笑)

sk58.jpg

 なるほど、みんなこういう寝間着なのかという観察から始まったのはさておきまして、夜ということで彼らのプライベートに踏み込んだ話が聞けました。
 ユーシスは妾の子だったんですねぇ。平民の娘に産ませた子であり、ルーファスとは腹違いの兄弟であると。ルーファスの母親は貴族出身の正妻でまだご存命のようですが、ユーシスの母親は8年前に亡くなり、引き取られたのだそうですね。いやはり公爵家ともなれば引き取るものなのですね。オリヴァルトもユーシスと似たような立場ですが、それを逆手に取って自由にもやっていると。
 レストランでのユーシスの穏やかさは母方の伯父であったことも関係してだったのですね。権力に~とは言っていますが、そんなことはなくユーシスを大切にしていたのだと思います。
 そしてここでのリィンとユーシスの互いの見抜き合いがよかったです!

sk59.jpg

sk60.jpg

 ユーシスの剣のまっすぐさは、信頼出来る人から教わったものだろうと。そしてルーファスを見た時に反射的にそう思ったとも。対してユーシスはリィンの優しさが歪にも見えるという鋭いことを。リィンが修行を打ち切られたことはこの辺りの精神も関係していそうだなぁと思いました。
 しかし相変わらずマキアスへは辛辣ですね。「どうでもいい」の言い方が非常にツボでした。そしてきっと聞いているのだろうなぁと思った所、やはりそうでしたね。それにしてもなぜ彼は制服で寝るのか!!?(笑)



5月30日 特別実習2日目

 戦術リンクを成功させるぞ!と意気込むマキアスに、すかさず、盗み聞きして絆されたのだろう?と突っ込むユーシスに爆笑しました!!マキアス本当にわかりやすいですよねぇ。可愛いです。

sk61.jpg

 見事バレバレな彼は墓穴を掘りまくるというオチに。
 しかしここでアルバレア公付きの執事がお出迎えに。ユーシスは一時離脱してお父上のところに行ってしまいました。

sk62.jpg

 本当にマキアスは可愛いですよ!レベルアップの「やった!」も可愛いですし。収集つかなくなってみんなに怒り始める辺りの言動は心をくすぐりますね。

 その後はまたまたマラソンへ。ユーシスの家庭環境が明らかになったため、ここでも様々なことが浮かび上がりましたね。大きな権力を持つアルバレア家であり、ユーシス様と恐れ親しまれておりますが、平民の血が流れているためによくは思わない貴族たちもしばしば。特に、いざという時のスペア呼ばわりまでされているのは心痛みますね。いつも一人で過ごし、何かと尊大な態度を取っている彼ですが、これだけあれこれ言われればそうなるのも頷けます。アルバレア家にはゴマをすっていたほうが安全という人種や、外見だけは取り繕い中では平然と見下す貴族の様子を見ていれば、マキアスの貴族への文句もわかる部分もあったのではないかな?と。
 しかし、平民だからこそ親しみを覚える人や、根は優しい人なのだろうと分かっている人達も多いですね。彼にとっては苦しみも多い街かもしれませんが、それでも光がないわけではなさそうで安心しました。

 ここでは四大名門の各トップについてのお話もまた聞けました。この時点での情報を少しまとめてみますと…

《四大名門》

・東部クロイツェン州「アルバレア公爵家」
  側近でも助言できない中々に頑固な人間。自分にとって利益になるかどうかが全てであり、息子のユーシスもそれ次第である。
  子供に、正妻の子である長子のルーファス。弟に平民の妾の子のユーシスがいる。

・北部ノルティア州「ログナー侯爵家」
  ログナー侯爵は強い気性の持ち主であり、問題が起きても強硬的な対応を好む。
  娘にアンゼリカがいる。

・「ハイアームズ侯爵家」
  穏健派であり、柔軟な統治をするため、民の不満も少ない。
  三男に、パトリックがいる。

・「カイエン公爵家」
  派手好きで豪奢。アルバレア家とはあまり仲がよろしくない様子。碧の軌跡では、対立する革新派のオズボーンを討つためにテロリストを送り込むという話で話題にのぼる。

 あくまで自分用メモですが、このような感じで。後者二名の地方をメモし忘れたというていたらくです…。
 基本的には絵に描いたような貴族様という方が多いようですね。しかしながら貴族派ということで、4つの大貴族たちはそこは協力し合っているようです。

 気になることは他にもあります。まずは大聖堂のシスターですよ!一体どなたなのでしょう?更にはアルエットのエスプレッソファンである常連の兄ちゃんとは…!トヴァルさんですかね!?
 そして予想通り、クラリスに負けたお父上は借金返済を頑張ってほしいですね…。あとはまたまたご登場のアントンとリックスですよ!!また恋の行方が伺えるのでしょうか?(笑)

『旅行者の護送』
 絶対に砦にいるだろうと思えば案の定おりましたよ!しかも何気に顔グラまで付いておりまして、愛らしいお顔の持ち主だと判明です。リックスはスッとした感じの顔なのだろうな~と予想しておりますが、顔グラは残念ながら拝めず。
 アントンは苦い思い出がある生誕祭や記念祭への思いを叫びにしてぶつけており大爆笑しました。それにしてもリックスはさすが全部分かっているとか。
 なんだかんだ彼らもジェニス出身なので、リィンたちと同じく偏差値は高い人たちなのですよね。

 一旦街に戻り、アネットから「赤い月のロゼ5巻」を入手しました。
 このアネットたちは以前怖い貴族たちにいじめられるというかそういう怖い思いをしていた所、ユーシスが助けてくれ、そこから親交が始まったようですね。彼の本当の面の一部を見られる街ですねぇ、バリアハートは。

『懐かしのメニュー』
 目的のアイテムは、一つはシスターから、魔獣からのは北クロイツェン街道で得られるので、手配魔獣と同時にこなせました。手配魔獣の報告を終えてからでも報告が可能ですが、マキアスがいないパターンですね。
 このメニューはどうやらユーシスの母が考えたレシピであり、彼の大好物だったとか。本当に愛されていたのですね。そう思うと8年前から彼はなるべく一人で生きてきたと思うと…。
 この依頼ではクリームチャウダーのレシピが貰えました。

『北クロイツェン街道の手配魔獣』
 Lv18のヴィナスマントラが相手ですが、そこまで苦戦することもなく。

 照れ屋なマキアスはここでリィンにしっかりと謝り、本当にいい子だなぁと思いましたが、ユーシスは別なんですね(笑)素で気に食わないとか笑いました。まぁ彼らは言い合いしてくれていた方が見ていてこちらも楽しいですが。

 万事が上手くいっているな~と思っていると、なんとマキアスが突然逮捕に。砦への侵入罪となり、捕まってしまいました。彼は父親の立場を考えれば予想できたことであり、しょげておりましたね…。
 ですが、すみませんマキアス、全部吹っ飛びましたよ、この方の登場で!!!!

sk63.jpg

 トヴァルさ───────ん!!!!!
 これが叫ばずにいられるかってもんですよ!!やっっっっとご登場になって本当に嬉しいです。しかしあいつのカンとは?あいつというのはミヒュトと親しげに話していたサラのことなのか。はたまた…。

 少々トヴァルさんは置いておきまして、メインのお話をしますと、なんとまぁユーシスも実習に戻れないということになり、どう考えても軟禁状態じゃないですか!ってなものですよ。リィンたちは話し合いますが、確実に仕組まれていたことなのでしょうね…。ユーシスは実家で何を思うのか。ただ利用されるだけの立場に何を思うのか。動きがありそうです。

 で、トヴァルさんですよ。

sk64.jpg

 やはりエスプレッソファンは彼だったのですね。ちなみに、二年くらい前まではバリアハートにも遊撃士の支部はあったようです。やはり襲撃事件の影響でしょうか。彼はレグラム支部から来ているそうですね。もしやその支部の受付があのお兄さんでしょうか?
 さてさて、トヴァルさんトヴァルさんトヴァルさんとひたすらにうるさかった自分ですが、トヴァルさんというのは、コミカライズの審判の指環に登場したオリジナルキャラクターです。コミカライズからゲームへの出演を果たされた見事なキャラだと!以前、ファルマガでも近藤社長が名前を挙げられておりましたが、ファンが多いキャラだと思います。彼は今回は声がないようですが、杉田智和さんが声をあてており、ドラマCD審判の指環と、非売品のカーネリアのドラマCDにて出演しております。カーネリアのドラマCD楽しいのですよ!!総長かっこいいですし、トヴァルさんの朗読な部分も凄くよいですし。
 このトヴァルさんですが、アーツをメインに使うキャラクタでして旧型をこよなく愛しておりましたが、今はどうなのでしょう?(笑)女性の縁は少々遠いようですが、なんといってもタバコが似合い聖痕を自在に操れ、アリアンロードに唯一対抗できるかのような実力者の女性と腐れ縁でございます。
 審判の指環はとてもいい作品だと思いますので、トヴァルさんの活躍をもっと知りたい!という方は是非ご覧になってみてくださいませ。おっと宣伝ですね、これでは(笑)
 これはもう閃の軌跡SC(仮)で声付きで登場して頂かねば…!!!

 その後はまたマラソンなのですが、シスタータチアナの正体が分かりましたよ!彼女は社交界で有名な家柄もよく美しい、社交界の華だったのですね。それが今はシスターで励んでいると。色々あったのでしょうねぇ。
 そしてユーシスが舞踏会でも気遣いの抜群さ、公の場での振る舞いも完璧なことも判明しました。見ている人はしっかり見ているので、ユーシスにはそういう人達の期待を背負って頑張ってもらいたいです。中には、アルバレア家の未来を背負うのはルーファスでもなくユーシスなのではないか、と言う人も。となると益々ルーファスが寝返るというか裏切る可能性も見えてきますね(笑)
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. 3倍 | URL | -

    こんにちは。
    キーとなりそうなキャラクタや思わせぶりなシーン、名前、セリフがどんどん出てきてますます物語に引き込まれて睡眠不足の平民です。

    おっしゃる通り良い人は皆黒幕に思えてくるという病に侵されているようです。もうねトワ生徒会長までなにか絡んでいるんじゃないか?って勘ぐるように…ハーシェルだし。


    ”寄せ集め”のⅦ組ということでそれぞれ何かしら事情を抱えているとは思っていましたが、ユーシスが出生があのようなことだったとは。街の人たちにもユーシスは人気があるようですしなにより子供たちに好かれているところが好感度高かったですね‥普段の言動だけを見ているとなかなか思い浮かばない本当の姿なのかと。

    リィンとユーシスがベッドでその話をしていた時マキアスは起きていたという王道過ぎる展開でしたが、それが良い方向に作用していくれると良いですね。

    ・・・おお!なるほど確かに制服で寝ていた気がする!これは性格を表しているんでしょうか??


    パッチおかげで快適になりますます睡眠不足になりそうですが、遺書に楽しんでいきましょう~

  2. こんた | URL | 2VWjSCSI

     行く機会があったので、PSスポットでパッチ当てて来ましたー!
     無事に完了してよかったです。
     でも、これまでのシリーズと比較してもまだまだ長いですね…orz
     15秒くらいかかる事もまだあります。
     最近はゲーム機をネットに繋げる事ができるようになったので、こういったパッチ修正が可能になったわけですが…一昔前までは、未完成品や不良品として大バッシングの的になったり、製作者側も修正の為に発売日を遅らせて完成させたりしていたわけなので…やっぱり今後はパッチ配布が必要な製品にならない事を願いたいです…。

     それでも軌跡シリーズ愛してますが!
     愚痴っちゃって申し訳ないです。。。

     トヴァルさんよかったですね!
     啄木鳥先生も喜んでおられるのではないかな?と。漫画と同じ姿で登場してくれたのですから、きっと誇らしいですよね(^^*
     ぜひアーツを使う姿を拝見したいです…!

     そういえば、ついに『ロゼ』一冊回収漏れしてしまいました…マラソン頑張ってたのに!(涙)
     あーもうゼムリアストーン無理かあ…としょげていたのですが、後日なんとミヒュトのお店の掘り出し物にその巻が売られていたのですよ!
     なかなか高価な値段だったのですが、有り難いですね(^^*

     あと街道やらにいるモンスター、リベールにいた奴とクロスベルにいた奴、両方出現しますよね。
     地理的に近いんだな、と世界観を感じられて面白かったです。

     それにしても、就寝シーンよかったですよね!
     食事シーンと言い、普通の生活っぽい日常シーンは大好きです。

     そしてなぜマキアスは眼鏡をしたまま寝ているのか…鼻当ての部分とか耳の所とか、痛くなりますよね。

     そして…最近、うちのマキアスが可哀想なことになっています。

     レベルアップして、「よーし、100点満点だな!」と喜ぶマキアス。
     しかし5人メンバーだった為、戦闘には一切参加していないマキアス。
     更にはメンバー中一番レベルが低いマキアス…。

     その後ボス戦直前の戦闘でようやく皆にレベルが追い付いて、「はは、やったぞ!」と喜ぶマキアス…。

     ……泣いていいでしょうか。
     ※ネタのようですが、実話です…。

  3. nojita | URL | E74oYwps

    祝!トヴァルさん登場!!コミカライズより3割増しくらい素敵でした。
    でも杉田ボイスがついていない…これは次作「閃の軌跡SC(仮)」に期待しています。

    さてさて、トヴァルさんのいう「あいつ」とはサラ教官のことなのでしょうか?すると彼女の前職は…勝手な妄想が止まりません。トヴァルさん仲間はすでに登場しているのでしょうか?星杯騎士は?総長は?気になることがいっぱいあるのに、寄り道して行間ばかり読んで、なかなか進みません(笑)

    相変わらずストーリー展開やキャラクター表現、お国紹介が絶妙ですね。
    印象的だったのは、ユーシスのお父さんとの再会シーン…切なかったです。そしてユーシスの告白タイム。リィンを通してマキアスにも話しかけていたのでしょう。そんなマキアスも制服&眼鏡の正装で聞き耳を立てています。青春ですね!私の中でマキアスはお笑いキャラになりつつあります。

    パッチあてました。確かに過去シリーズよりは遅いですが、特に不自由は感じません。それよりも、イベント以外の日常会話で、主人公リィンのボイスだけないことになかなか慣れません。

    どこから物語が大きく動くのか…楽しみながらプレイしたいと思います。

  4. マリー | URL | 1JkepbtE

    3倍さん

    ラインフォルト社員さん、ようこそ!!
    毎回思いますが、時間泥棒ゲームですよね!
    え?もうこんな時間なの!?という感じで現実の時間が過ぎ去っていくのが(笑)パッチのお陰で更にです。

    本当に全員黒幕に見えて、トワ会長も怪しいというのは納得ですよ!!ハーシェルですし、どういう意味合いがあるのか気になっています。そうなるとバレスタインの方も気になりますが、きっとそっちは関係ないと信じてますよ…!どうしましょう、ガルバラン出てきたら(笑)

    ユーシス驚きました!
    だからこそ、リンクブレイクの際にマキアスが底では平民を見下しているのだろう!と怒った際に、その決め付けと視野の狭さがと怒ったのかと納得しました。
    一部ではかなり見下されているユーシスですが、未来の希望となる子どもたちに好かれているというのは大きいですよね。頑張って欲しいです。
    ベッドシーン(と書くと誤解を招きそうですが)も良かったですね~!王道がドンピシャにきました。
    彼の寝ているシーンのスクショも撮ったのですが、ネクタイも締めたままで(笑)フィーもYシャツに見えたのは気のせいですかね…?

  5. マリー | URL | 1JkepbtE

    こんたさん

    無事にパッチをあてることが出来てよかったです!!
    戦闘はだいぶ快適になりましたが、イベントが重なったり、建物の出入りでまだやはり…という部分はありますねぇ。
    今回のはパッチが一週間で出たということから、発売日はどうしても遅らせられない…だったのでしょうかね?今回の件では色々と思う方がいらっしゃると思うので、今後そうならないように願いたいですねぇ。
    もともと良くて、更によいパッチを配信という会社もたくさんあるのでそういう風だと嬉しいですね!セルセタもそのようなパッチでしたし。

    トヴァルさんは本当に嬉しかったです!!
    本当にいいキャラクタだったので、帝国=トヴァルさんいる=出てほしい!!という感じで(笑)
    アーツを華麗に使っているシーン拝みたいですよねぇ。旧型をまだ使っているのか気になります。
    啄木鳥氏のコメントがコミカライズの単行本で触れられるかな?なんて思ったのですが、難しいですかね…

    ロゼそうでしたか…と思いきやさすがミヒュトさんで!!
    やはり高価になるのですねぇ。でもこういう所で回収出来るのは嬉しいですよね。

    モンスターは思いました!同じ大陸なんだなぁとしみじみ思いつつ、レイ先輩の生み出したものがここまで魔獣化してるとは、とも(笑)

    就寝シーンの王道っぷりはよかったですよね。同じく日常シーン大好きです!!
    こんたさんも仰っておりますが、なぜ彼はメガネをと思いましたよ!制服のまま、ネクタイしめたまま、そしてメガネのままとか彼は一体(笑)メガネなしのモデルを作るのが(以下略)

    そしてマキアス話、笑わせて頂きました!!
    なんというか、一層「やったぞ!」が身に沁みますね…!!
    PTメンバーが増えていくと、プレイヤーさんごとにその位置が誰になるかバラ付きそうですよね。彼は万能ステータスでこう無難な所が難しいですかね?行動は面白いのですが。

  6. マリー | URL | 1JkepbtE

    nojitaさん

    祝・登場でございます!!
    コミカライズでも素敵でしたが、ゲームでの登場も格好いいと!!本当に恵まれたキャラだと思いますが、同じく杉田さんの声が付いていないのが残念で、本当にSC(仮)に期待したいです!

    あいつも気になりますよね!
    彼女の前職も気になりますし、使っていた敵が砦侵入の子のと似てますし、繋がりがあるのかとも。
    トヴァルさんの仲間を幅広い意味で捉えると、零・碧で帝国遊撃士ヴェンツェルがおりましたね。騎士団もそろそろ焔の部分の対結社で忍び込むはずでしょうし、既に存在しているかもですよね!同じく伏線とか考えていて、中々進まず、プレイ日記は長くなるばかりで(笑)

    ユーシスは二章で、良いキャラだなぁとしみじみ思いました。
    展開やそれぞれの国の状況や、今回は貴族制度についてひしひしと感じるのがよいです。

    >リィンを通してマキアスにも話しかけていたのでしょう。
    そう思います!!あれは間違いなくマキアスは聞いていると察知し、そういう意味では彼もマキアスとやらかしつつは心開いたのだなぁと思いました。
    マキアスは同じくギャグキャラになってますよ~(笑)メガネ&制服で寝るのには理由があるのか!?気になりますよね。

    パッチでVita版は戦闘はかなりスムーズになりましたよね!
    自分も同じくリィンだけボイスなしが気になりますが、大人の事情でしょうかね。同じように声ありになると内山さんだけ収録が倍くらいになりそうですし。本当の所は分かりませんが…

    自分もどこであの団体とぶつかっていくのか、宰相や子どもたちとどうなっていくのか期待ばかり高まります!

  7. 990 | URL | .OJOLypU

    お久しぶりです。
    閃の軌跡は第5章まできました。

    自分もマラソンがんばっていますが、やっぱり会話楽しいですね。マルガリータ関連の話は笑ってしまいました。ちなみに、自分のお気に入りは馬術部部長のランベルトだったりします。
    今のところ本は全部とっているようですが、3章、4章で評価がAになってしまいました。なにか隠しクエストを逃していたのかな?
    軌跡シリーズ恒例のあのクエストもありましたよ。

    第2章のユーシスは本当にかっこいいと思います。彼のいい面をたくさん見ることができました。マキアスの方は、最初あまり好きじゃなかったのですが、今では好きなキャラの一人になりましたね。
    また、オリビエもすでに登場しまして、この人も相変わらずだなあと安心しました(笑)

    それでは、これからも楽しんでやっていきます。

  8. まっこ作 | URL | GCA3nAmE

    待ってました、この時を!!
    コメント書きは遅れましたが、昨日の朝、拝読して元気をいただきました(笑)

    ユーシスの素性が分かったシーンでしたね!
    印象深い会話だったなあーと今でも思いますv
    そしてマキアスが眼鏡して寝ているところとか(笑)
    制服も着てたんですね!気付かなかったです;

    四大名門。
    分かりやすくまとめてくださって、ありがとうございますーv
    聞き流しているので(殴)ちゃんと頭に入っておりませんでした(爆)
    今後参考にさせていただきたいと思いますっ。

    常連の兄ちゃん。
    彼に関する会話がちょこちょこ出てきましたよねー!
    これはまさしくそうだ!と思ったのに、なかなか出会えなくて焦らされました(笑)
    ツイッターでもぼそっと言ったのですが、彼と遭遇後にここの子どもと話すと、
    「腕っ節があればついていくのになぁ」というセリフがあるのですが、
    「腕っ節がなくてもついていきます!!(要はストーカー)」と思いました☆
    ・・・しかし実際はついて行けなくて、今モヤモヤしてます(涙)

    マキアス逮捕!
    何かありそうだな~という予感はしましたが、ダシに使われるとは。
    しかし焦ったのもつかの間、彼の登場で本当すっかり忘れましたね!!(笑)

    トヴァルさん登場。
    いやもう本当、この瞬間ずっと待ってました!何年も(笑)
    嬉しさのあまりスクショ撮りまくりですよ・・・!
    直前のセーブデータも残してあります(危)
    レグラムには支部があるんですねー。そこから来ているだなんて早くその街に行きたいですv
    あの受付のお兄さん、いらっしゃいますかね?それとも別の支部なのかなー。
    しかし、彼の名前、マスターが一回言ったくらいで終わっているので(涙)
    早く自己紹介しなさいよー!って思ってしまいます。
    (その後もとある方がちらっと言うんですけど、知らない人は誰?ってなるのではと心配です;)
    いや、ちょうどマキアス、ユーシス抜けている時だったので、これパーティインくる!?とか
    期待しちゃいましたが、そうは問屋が卸さないでしたね(爆)
    早くアーツバンバン放つ活躍を見たいです~。
    そして『審判の指環』等の宣伝、ありがとうございます!
    今回声が無い?ようなので、ぜひとも次回作では杉田さんボイスで聞きたいですv
    まぁ、脳内では杉田さんボイスで流れてましたけどね!(笑)

    私も早く続きをプレイして、彼と再会したいですー。
    しかしマラソンがやはり時間かかって・・・楽しいんですけどね☆

    追伸。
    トヴァルさん登場について、しんき先生のコメントがファルマガVol.31に
    載っていましたが、ご覧になりましたか?
    すでに無料配信終わってしまった今、言うのもなんですけど(爆)
    コメントが聞けて、嬉しかったですv

  9. マリー | URL | 1JkepbtE

    990さん

    ご無沙汰しております!またコメント頂けて嬉しいです。
    5章まではまだ遠いですが、のろのろ頑張りたいと思います。

    マラソンは今回も楽しいですね~!
    マルガリータ関連は同じく爆笑しておりますよ。彼女は見た目のインパクトもさることながら、言動も突き抜けていて、でもあのポジティブさは是非見習いたいと思います(笑)
    馬術部部長はダンディですよねぇ!あと水泳部部長も凄くいい人で、今回もモブに目がないです。

    3と4は隠しなどが難し目なのでしょうか?頑張りたいですが難しそうですねぇ…。恒例ということは既に元気なお姿を見せているあのBさんでしょうか?今度は誰に化けるのか、はたまた何を隠すのかも気になります。

    2章のユーシスは格好良かったですね~!!一気に印象が変わりました。
    マキアスは段々いじり甲斐が出てきたというか、益々ソーサカーンを彷彿させるというか(笑)
    キャラの過去や乗り越える姿を見て色々と印象が変わってきそうで、自分も楽しみです。
    おお!オリヴァルトも再会となりましたか。序章以来ですかね?自分も会える日が楽しみです。いつ本性を出すのかも楽しみですねぇ。

    お互い楽しみましょう~♪

  10. マリー | URL | 1JkepbtE

    まっこ作さん

    自分も遅くなりましたが、やっとこさまっこ作さんの所に書き込み出来て満足でございます!!
    やはり荒ぶりますよねトヴァルさん!!!

    マキアスは眼鏡&制服だったのですよ~。これはいつかスクショ載せようかと思います。見事にネクタイ付きで(笑)

    四大名門まとめについてもありがとうございます。
    なんとなくは頭に入っているのですが、スッポ抜けることも多いので書いておけば後で検索するだけ!が出来ると…(笑)

    トヴァルさん関連はちょこちょこ、絶対そうだろ!?絶対トヴァルさんでしょう!?トビーですよね!!?という感じで相当焦らしでしたね~。我々は焦らしプレイがやみつきになったのではないでしょうか(笑)
    子どもの台詞自分も聞きました!そうなのですよね、むしろしがみついてでも付いて行きたいですと…!
    マキアスの逮捕は劇的でしたが、申し訳ございません、トヴァルさんで吹っ飛びと…!きっと許してくれますよ、カーネリアが…!

    登場、本当に感動的でしたよね!!自分もスクショ祭りでしたよ~。セーブデータまでとかさすがでございます!!
    レグラム支部行きたいですよね?ヴェンツェルもそこだとすればトヴァルさんについて語って下さっていいんですよ?的な…。
    あの受付のお兄さんはやはり別の支部なのですかね?気になります。
    トヴァルさんの紹介はやはりコミカライズ絡みだからなのか、SC(仮)への壮大な伏線なのか難しいですね。
    個人的には後者になってSC(仮)でドドーンと新型アーツでリィンたちに助太刀!!!という展開を夢見ているのですが…いかがでしょうか!?
    PTインしてほしかったですよねえ!!今回は声もなく難しそうでしたが、これもSC以下略。
    自分も脳内で杉田さんの声が流れましたよ~!!

    追伸もありがとうございます!
    PC破損でして、見れていない状況でございました…!!何かにそのインタビューが掲載されてほしいです(涙)

  11. 璃子 | URL | DYGSHBDo

     やっとマリーさんのこのカキコまで来ました。

     フィーのカランビット、迷わず買いでしたが、空でよっくん使ってませんでしたっけ?幻影奇襲に飛び道具が+になると、ちょっと想像したくないです。フィーのSクラは似てましたけど、範囲が凶悪ではないのは女の子だからでしょうか?希望としては双連撃が欲しいです。リィンのアレは絶影の代わりにしています。
     マキアス君、眼鏡をかけたまま寝るのはどうかと。やはり、ラスボス…?

     リィンが養子ってことは、この世界では拾った子はお持ち帰りが普通なのでしょうか?ヘイワース夫妻、簡単に迷子になるご長男では、また、お持ち帰りされてしまいますよぉとか思ったのですが。できれば、エリオット君、どこかで迷子になってませんかねぇ。

  12. マリー | URL | 1JkepbtE

    璃子さん

    おめでとうございます!自分も2周目を始めようと思いますよ~。

    よっくん使ってましたか!?フィーは好きなのですが、スタメンにそこまで入れていなく、技を中々思い出せない有り様でございます!!ああ、セピス稼ぎの的にされてしまいますね(笑)
    そう思うとよっくんは使い勝手のいいクラフトに恵まれていたのだなぁと今しみじみ思います。来年の10周年で何かあるのでしょうか!?

    マキアスのメガネ&ネクタイそのままはツッコミどころ満載ですよね!?
    自分の脳内で勝手にマキアスとレオとダドリーで俺たちはラスボスじゃないメガネトリオを結成したのですが、もしかしたらラスボスなのかもしれませんね…!!!いい人のメガネは用心せねばです(笑)

    >この世界では拾った子はお持ち帰りが普通なのでしょうか?
    ハッ!!本当ですね!!なんと!!
    もしかしたらリィンのお父さんはシュバルツァー男爵に見せかけてのカシウス・ブライト…というのは冗談でして。
    エリオット君、迷子になっていたら争奪戦が勃発しそうです!!!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)