閃の軌跡 プレイ日記8

2013年10月06日

netabare.jpg
sk92.jpg

 このシーンが凄く好きで、そこまでネタバレになってないかな…?と思いつつも微妙かもですね…。閃の軌跡では馬にも乗れるのですよ。黄金の軍馬な帝国なので。

 そんなエレボニア帝国は軍事大国なわけでして、軍人さんもいっぱい出てきます。零・碧では正規な軍人成分が不足だったので補えて嬉しいものです!!!気になるモブがいっぱいいてフィーバーですよ!!!顔グラ欲しいです!!ついでと言ってはなんですが、リベールの宿将モルガン将軍のフルネームもそろそろ教えて頂きたいものです!!

 さて、周りのファンの方々が続々とクリアされていく中、のんびり進めております。プレイ日記を書いていると、一度アウトプットすることで結構覚えていますね。依頼や試験などで問題が出ますが今のところそこまで詰まることもなく…。なんだか試験勉強みたいな作品ですね、年号までしっかり覚ねばな所が(笑)


 以下、空、零・碧含めてのネタバレがあります。未クリアの方はご注意を。
 第三章:6月20日旧校舎調査終わり~6月27日:カメラマンの保護の依頼を終えた所まで。






 この時期は、碧で言う、赤い星座が動き始めた頃と…。大変な頃ですね…。

sk83.jpg

 これはもしやムンク君の依頼!!?と思っていれば、見事にその通りで!なんという嬉しいことでしょう。このムンク君の依頼は、彼のアヤシさ満載ですね(笑)
 それにしてもなんという可愛い喋り方なんでしょうか。こういう顔して意外と可愛い声というギャップがあっても楽しいですね。

『大事なステッカー』
 今回はマップを開いても場所が出ないので、北東と東を探します。キラキラ光っているので分かりやすいです。
 ・グラウンドの木のところ
 ・技術練外のコンテナ
 ・旧校舎への道(マップで旧校舎に飛べばすぐ分かります)
 この三箇所でした。
 彼のRNも判明するのですが、笑いましたよ!!いつもネタ探し&ラジオ局で見かけるのはこれだったんですねぇ。彼は将来構成作家などへの道がいいのではないでしょうか?

 マラソンを再開するのですが、なんとマルガリータが更に目をつけたのはマキアスで!!意外と正統派なリィンやユーシスには向かないのですねぇ。エリオットも巻き込んで逃亡しておりますが、そんなマキアスを見て捻りのきいた一言をユーシスが言ってくれないかなぁとかも思いました。

 更にアンゼリカも父親とはうまくいっていないようですね。ユーシスといいアンゼリカといい、少々大変そうですが、彼女たちであれば立派に継げると思います。
 そんな彼女はアリサとはもともと知り合いだったようですね。父親とラインフォルト社の繋がりは分かっておりましたが、娘さん同士も知り合いだったとは。

 ベリル曰く、女難が出ているらしいリィンですが、これは攻略王としての前触れなんでしょうか(笑)

 あと勘違いしてまして、ビアンカとルーディは母息子ではなくて兄弟だったのですね!失礼しました。また黒猫が屋上におり、ミルクをあげられましたよ。

 また絆はガイウスにしてみました。ノルド高原には巡回神父が来ていたようで、青空教室だったとか。ケビンはそろそろクロスベルに向けて動き出していると思いますが、他の騎士団は帝国へとのことでしたのでまた新たな騎士団の人にも出会いたいなぁとも。

 寮へ帰ろうとすれば、サラに会うのですがトヴァルさん関係だったのですか!トヴァルさんは美人で強い女性と縁がありますねぇ。
 そしてシャロンとサラのだいぶ意味深な会話がありましたが…これはもしかするとシャロンも猟兵団上がりなのでしょうか?そうだとすればボディガードにもなりますし、納得ですが…

 リィンにも動きがあり、エリゼからの手紙で回想シーンが改めて出ましたが、何か魔獣でしょうか?に襲われて、リィンは倒すことに成功したのですかね…?しかしその倒したことでの衝撃で色々と迷いが出たのでしょうか…。
 ラジオから流れる、《紺碧の海都 オルディス》、《白亜の旧都 セントアーク》もいずれ行けるようになるのでしょうか?



6月23日 実技テスト

 いよいよ成績発表となりました!

sk84.jpg

 ムンク君は46位と健闘しておりますねぇ。マルガリータも24位とか凄いです。また、Ⅶ組としては下から72位フィー、36位エリオット、20位ガイウス、17位ラウラ、15位リィン、8位アリサ、3位ユーシス、同着1位エマ・マキアスという優秀な結果に。平均点も首位を取り、万々歳な結果ですね!

sk85.jpg

 たとえ3位でもこんな態度のユーシスに、「だから君はなんでそんなにも偉そうなんだ…」とツッコミを入れたマキアスに笑いました。ユーシスはそのまま偉そうでいてもらいたいものです。
 それにしても一学年99人の内、9人というクラスというのは本当に特別ですよね。それでなおかつ首位を取るのですし。

 そのまま実技テストに入るのですが、リィンとフィーもサラの用意した敵が、砦侵入になったあの少女の乗っていたものと似ていると気付きます。よかったですよ、自分の勘違いではなく、本当に似ていたのですね。ホッ。
 しかしラウラとフィーの険悪さが露骨になってきましたね。フィーもここまでの態度を取るとは意外でした。
 そんな中、怒りに満ちたパトリックたちが模擬戦を仕組みにくるのですが…この試合はユーシスは入れられないのですね。公爵家にはどうやっても逆らえないようで、抜きになります。そんなユーシスはパトリックのことを小物扱いするのに爆笑しましたよ!相変わらずですね。

sk86.jpg

 条件を満たしながら勝ったのはいいのですが、ここからのパトリックの口撃が凄まじいものでしたね。リィンに対しては浮浪児。エマやマキアスには平民、アリサに対しては成り上がりの武器商人風情、フィーは小娘、ガイウスに至っては蛮族呼ばわりですよ。しかしこういう差別的な発言をきっぱり聞けるのはいっそ清々しいですね。帝国だからこそ聞ける台詞ですし。
 ここで冷静にパトリックに尋ねるのはなんとガイウスで!落ち着いている彼は、何を持って貴族が立派なのかを問い、伝統・家柄・気品・誇り高さがあれば先ほどの発言を言ってもいいのかと。この静かな問いかけはガイウスならではですよね。そして身分差のない場所から来たからこそ余計にそう感じます。
 だからこそ残念だったのは、なぜここがフルボイスではないのかと…!せっかくの熱い場面なのに勿体ないな~と思いました。
 いずれ巻き込まれる、貴族派と革新派の戦いはまさにこういったものもあるでしょう。それを提示したのかな、とも思います。

 さて、また次の特別実習先ですが…
 A班:リィン、アリサ、エマ、ユーシス、ガイウス(ノルド高原)
 B班:マキアス、エリオット、ラウラ、フィー(ブリオニア島)
 ノルド高原でした!だからガイウスは学院長に呼ばれていたんですかね?それにしてもB班は確実にマキアスとエリオットの胃がヤバイでしょうに(笑)この二人にラウラとフィーの険悪ムードを改善というのは性格的に難しい気がしますが…

 今回の成績で、乙弐級になりました。

sk87.jpg



6月26日 特別実習日

 またシャロンとサラの意味深な会話が。どうやら出掛ける間、シャロンも色々と動いているようですねぇ…。
 マラソンをしていれば、ノルド高原にはゼンダー門があり、名将がいるとのこと。クレイグのことなのか、ゼクスのことなのか気になります。

 駅へ行けば、めげずにB班で頑張るマキアスがおりまして、微笑ましいなぁと思っていればやっぱり偉そうなユーシスがいて笑いました。
 というかエリオットとフィーの二人って可愛すぎです!!悶絶モノですね!!!

sk88.jpg

 なんとまぁ可愛いコンビだろうと思いスクショを。エリオットのお姉さんが過保護になるのも本当に分かりますよ。
 最初は全員で鉄道に乗るのですが、B班は頑張るも…マキアスにいたっては乗り換えの駅で既に諦めモードで爆笑しました。頑張れマキアス!!

 ヘイルダムでの乗り換えだったのですが、なんとまぁ皇女とエリゼがいるではないですか。しかもお目付け役がクレアとのことで、一体どこへ参るのでしょう。

sk89.jpg

 《ノルド高原》
 北東方面の高原地帯であり、《アイゼンガルド連峰》を超えた先にある。基本的には人はノルドの民の集落のみであり、人よりも羊の方が多い。また、軍馬の生産と育成も有名であり、かのドライケルス大帝が挙兵した場所でもあり、帝国とは縁ある土地。高原の南端にはゼンダー門がある。

 鉄道内ではリィンの故郷のユミルが見間違えでなければ温泉郷と出ていたような…?特典で温泉絵の店舗がありましたが、あれはユミルなのでしょうか?いつかその手のイベントがありそうな未来が見えてきたではないですか!(笑)
 またリィンの家の馬はアーサーっていうのですねぇ。
 ガイウスが学院へ来た経緯なども明らかになり、どうやら1年ほど前に将官と知り合い推薦を受けたとか。また槍は、鉄騎隊に並んで軍の騎馬槍術の源流にもなっているという話題も出ました。

 さて、ルーレで乗り換えがあるのですが、何気にアナベルがいて笑いました。彼女はどこまで逃げきれるやら…。
 そして先回りシャロンまでおり、更にはイリーナ・ラインフォルトまでご登場に。

sk90.jpg

 自由に生きているというのは父親のことなのでしょうか?しかもこのイリーナが最後の常任理事と判明し、皇子、四大名門の大貴族、大企業の会長という凄い三人組がバックに付いていると判明に。恐ろしい学校ですね。
 ここでもアリサは爆発するのですが、アリサは母親とうまくいっていないようですね。しかしまだ挨拶するだけマシと言うのはユーシスで…。家族間に難ありというメンバーも揃っているようですね。

 そして《ゼンダー門》へ到着するのですが…

sk91.jpg

 ゼクス─────!!!!と大興奮しました!!待ってましたよヴァンダール家!!!それにしても軍服がオシャレになってませんかね?いや~あのSCでの少々たじたじ中将ではなく、今回は威厳たっぷりでございます。

 《ヴァンダール家》
 皇家・アルノール家を守護する武門の一族。《隻眼》のゼクスは帝国軍の五本の指に入る名将。

 そんなゼクスがガイウスを推薦したんですねぇ。それはもうお墨付きではないですか!そしてゼクスはリィンたちに馬を用意してくれておりました。帝国ならではの移動ですよね。追記前にあげたシーンで、自然いっぱいで気持ちのいい高原です。また遺跡もいっぱいあるので不思議な場所でもありますね。

sk93.jpg

 ヴォーゼル一家のご登場で。ガイウスはお父さん似なんですねぇ。弟のトーマ、妹のシーダとリリがおり、優しさ溢れる一家です。アリサが目の毒と言っておりましたが、ユーシスにとってもそうだったのではないでしょうか?
 ノルド高原の領地争いは碧の軌跡でも触れられておりましたが、ノルド自体はもともと帝国と友情を築いていたようですね。しかしそこに共和国も加わり、ノルドとしてはどちらとも友好なのですが、共和国と帝国は気に食わないと…。意地の張り合いですね両国は。
 ガイウスの悠然な部分はこの恵まれた人たちと環境の賜物であろうと語るリィンたちが凄くよかったですね。彼はこのどこまでも広がる高原のような広い懐を持っているなぁと感じます。何気に彼の現地での私服?も拝めましたね!!



6月27日 特別実習2日目

『監視塔への配達』
 監視塔が出来たのは三年前だとか。最近なんですねぇ。その頃から領土主張が厳しくなってきたのでしょうか?
 また、兵士マニングから「赤い月のロゼ6巻」を貰えます。それにしてもロゼは法剣を使うとは…ということはまさか…。またモデルがいるのでしょうか?
 そして、第三機甲師団は精鋭が集まっているようですね。武門なヴァンダール家がいるからでしょうか?

『薬草の調達』
 全部地図に表記されているので楽でした。

『ゼンダー門からの要請』
 Lv26のサンダークエイクでした。
 今回は装備もしっかり買って戦ったので楽でしたね。つまり今までキツ目だったのは装備をしっかりしていないで突撃していたからだったのだなと…。

 ゼンダー門は精鋭の第三機甲師団がいるので軍人が沢山拝めるのですよ!!ここにきて物凄く顔グラ欲しいキャラが二名ほど出ました。ライエル少佐とサマリー准尉です。
 コーヒー片手に次の訓練についての話をしているのですが、この会話がまたまた燃えすぎます!
 閃になって軍服が多少変わったようですが、尉官と佐官でも違いがあるようになってましたね。リベールも今となればちょっとアレンジされているのか気になります。
 部下たちからは、《隻眼》のゼクスについての話題も聞けました。五本の指に入る名将というのはSCから言われておりましたが、何故そうなのかという理由がやっと出ましたね。
 彼に勝る「用兵家」はいないと。どんな任務でも必ず遂行し、必ず部下を生還させる。そんな人であり、だからこそ部下たちは付いて行き、慕うのですねぇ。ですが、精鋭だけあって練度もかなりのものを要求されるようですが。
 この門はだからこそなのか、誰も腐っている人がいないですし、やる気のない人、苛々している人がいないですよね。これは凄いなぁと思います。

 ここではマルクスからクリスピーピザのレシピを貰えました。

 ガイウスとゼクスの仲ですが、一年ほど前にサザーランド方面からこちらへ赴任してきたゼクスがどうやら魔獣に囲まれた過去があったようです。そこに馬で見事魔獣をいなしたガイウスがおり、そこで縁が生まれたと!ガイウスならではのエピソードですね。
 真面目なガイウスですし、ミュラーと会って欲しいなぁとも思いました。真面目な二人ならではのやりとりが拝めそうですし。

 午前中の依頼を済ませ、またウォーゼル家での昼餉なのですが、相変わらず偉そうなユーシスもカッコイイお兄ちゃん呼ばわりと!

sk94.jpg

 マキアスがいたらどんな反応をしたのか気になります。そして否定も肯定もしない辺りがユーシスらしいですね。

『想いの架け橋』
 トーマとシャルのニヤニヤとする依頼でしたね。シャルに二度ほど話しかけたら依頼が出ました。
 奥手と冷静に判断するガイウスですが、彼もそうそう積極的には思えないですが、トーマよりかはそうなのであるという感じなのでしょうか。何にせよ微笑ましい兄弟たちです。
 門の兵士も応援している人がいますし、アイドル的な二人ですね。

 そんなゼンダー門では、何故精鋭の第三機甲師団がここにるのかというのも判明しました。かつてのリベールの異変の際、ゼクスたちはパルム市からリベールへと侵攻しかけました。そこでSCのあのイベントがあり、結果的に撤退するのですが、それがオズボーンの怒り買って飛ばされたようですね。
 しかしながらオズボーンはこれすらも読んでいたということだと思っているので、まんまと掌の上で転がされているというか…。宰相、恐ろしいです。
 それにしても、ゼクスがあの方の話で喜んでいるのはまさにSCのイベントで素晴らしい所を見せてくれた皇子のことだろうなと思うと嬉しいですね!

『子どもたちの特別授業』
 これまた軌跡でお馴染みの授業ですね。今回もプレイしていれば分かる範囲で安心しました。
 ・約8時間
 ・80万人
 ・家族の絆にしたのですが、これは不明です…
 約8時間というのは出発前に喋っていますし、人口もバリアハートが約30万というのは2章で会話に出てきているので、そこよりも少ないわけがなく。最後の設問はどれが正解なのかよく分かりませんでした…。

『迷える羊の捜索』
 南北にマークが付いているので回収するだけと。
 最後の一匹はバトルあり、でその後は強制的に集落行きになりました。

『カメラマンの保護』
 これも印が出ているのでそこに行くだけでした。

 魔獣の動きが妙だというのがモブ会話でありまして、何かしら関係してくるのだろうな~と思いつつ、ノルド高原に秘められた色々なものにワクワクしております。

 まずは巨像が見られるのですが、これはもういつか動くフラグにしか見えないですよ(笑)エマも何だか意味深ですし…。
 《ラクリマ湖畔》に付けば、ご隠居がいるらしいですが、集落に導力車を持ってきたのはこのご隠居なのでしょうか?アリサの関係者っぽそうですが、母上も言っていた”あの人”なんですかね?
 《石切り場》は、なんというか零のラスダンを彷彿させる薄暗い場所です。怪しすぎですよねぇ。この場所はあの巨像である守護者によって《悪しき精霊》が封じられた場だそうですが、リィンやガイウスが気配に気付く辺り何か絶対ありそうです。この巨像はB班が訪れているブリオニア島にもあるとか。

 そしてカメラマンと話した時に、伝承物などをよく読んでいたユーシスが物凄く意味深なことを言いますね。
 『巨いなる騎士』は、中世《暗黒時代》から帝国各地に伝わる言い伝えがあると。中でも『戦乱の世に”焔と共に輝き甲冑をまといし巨大な騎士”が現れて戦を平定するのだとか。
 焔って、幻焔計画の焔の部分は帝国編ですが、それということでしょうか?まさしく動乱の世に今後なるわけですが、これ自体が福音計画にも組み込まれているのでしょうか?そもそも幻の計画が既に恐ろしいほどの年数をかかってこぎつけたわけですし、福音計画自体がリベル=アークくらいから既にあったとなってもおかしくないというか…。そもそも最終的に何をしたいのかよく分からない団体が結社ですが…行き着く先とゼムリア大陸の行方はどうなるのでしょう。

 おまけ。アリサが可愛いです!

sk95.jpg

 色々な組み合わせを試して勝利画面を見ています。ユーシスに対しては「フン!」というような態度ですが、ガイウスには普通な感じで。アリサはやっぱり可愛いヒロインだなと思います。
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. こんた | URL | -

    こんばんは

     試験結果の発表、私は1問間違えてしまいまして…。
     リィンの順位、もっと下でしたorz
     と言うことは全問正解すると、マリーさんのように上位にランクインできるようですね!?
     リィンには悪いことをしてしまいました。二週目で頑張って貰いましょうw

     ノルド高原、最高に楽しかったです!
     乗馬して走れるのが何とも…馬好きとしてはたまりませんでした(笑)
     音楽も景色も好みで…!到着した時の夕焼けも綺麗でしたよね(^^*
     魔獣も草原でぴょこぴょこしていると、そこで生きている存在なんだなーと改めて実感しまして。
     空FCの最初の方のクエストで、ティオのバーゼル農園?で魔獣退治した時の事を思い出しましたね。共に生きているものだから、軽々しく殺生したくはないと。
     アリサとエマの二人乗りも可愛かったです!

     それにしても石切り場…怪しいですよね…。
     音楽、気付きましたでしょうか?
     石切り場の曲が旧校舎の曲と同じだったような…。
     星の塔と月の僧院、太陽の砦が同じ曲だったように、やはり至宝に関連した場所なのでしょうか…と言うことはSC(仮)でまた訪れる?巨人の像みたいなのも絶対に動きそうですし(笑)
     なんだかもう、ますますエマが謎です!
     丸眼鏡だし、もし学友の中から黒幕が出るとしたら衝撃的すぎるということで盟主だったらどうしようと、飛躍した妄想を展開させています(笑)
     でも本気で学友を案じていますし、裏切る可能性は低そうですよね…何者なのか、あるとするなら目的は何なのか気になります。

     あと、先日、うちのマキアスにくまちゃんを差し上げました。
     気に入って頂けたようで、今は二の腕にくっつけているようです。
     勿論、エンディングまでくまちゃんと仲良く過ごして頂くつもりです。
     …いぢめてませんよ?愛故です。
     そして近々うちのユーシスにはうさぎちゃんを差し上げる予定ですが、プライド高いので受け取ってもらえないかもしれません。無理矢理ボンドでくっつけます。
     いぢめてません。愛故です。

  2. SHOES | URL | 5WBiuDTc

    ソノハンノウヲマッテイタンダー!!

    ゼクスがここで来るか、とファルコムのファンサービスに唸らされた一人でもあります、SHOESです。

    本当に、広いですよ、ノルド高原。ローディングがひときわ長いのも気にならなくなってしまったほどの雄大さに感動してしまいました。まあ、極力戦わないように走り回っていましたけれど(笑)

    自分もアリサが最初から気に入った口ですが、美味しい物は取っておいて最後に食べるタイプで、零・碧のエリィ同様、一番最後に絆イベントを見ると思います。

    あと今回、難易度高めですね。5章のとあるボスと戦ったのですが、結構レベルを上げた&全員の装備も整えたのに、状態異常対策を怠って一回目撃沈、二回目全員対策したのに相手の行動力にごり押しされて負け、三回目になって心眼+STR50%上げたSクラフトでごり押してようやく勝てました。
    ……今回、ステータス強化が強すぎますね、まあ、この難易度がノーマルだからだと思いますが。二周目が楽しみだなぁ(明後日の方角)

  3. マリー | URL | 1JkepbtE

    こんたさん

    こんばんは!
    リィンの順位は色々と変動するのですね!全問正解は出来たのですが、知識などの回収で回収し忘れがある気がしてなりません…。二周目で是非!

    ノルド高原楽しいですね~!!
    こんたさんは馬好きさんでしたか!!それはまさに最高でしたね!!自分も軍部が拝めて最高な高原でした(笑)
    景色美しかったですね~。仰るとおり、夕焼けの具合がまた格別だな~と。魔獣も普通に生息していて、自分も改めてそう思いました。

    >空FCの最初の方のクエストで、ティオのバーゼル農園?で魔獣退治した時の事
    なるほど!!これは言われてやっと気付きました。迷いがあるエステルとそうでないヨシュアのシーンでしたね。軌跡は可愛い魔獣も多いので尚更ですよね。

    石切り場、怪しさ抜群でしたよね!砦を真っ先に浮かべましたし、あの巨人絶対いつか動くと今でも思っておりますが、巨人は今流行りでもありますしどうなるのか(笑)
    音楽気付きませんでした!!もっと耳も凝らさねばですね!声優さんの声ばかりメインで聞いていたのを反省です…。

    エマは謎ですよね!!
    丸メガネでいい人ですし、トマスレベルに怪しいですが(笑)
    盟主説!!いえ、もう軌跡は誰も信用出来ないのでむしろ全然いいと思います(笑)メインですらいつだって裏切られる心の準備は出来てますよ~。目的やあと素性も気になりますね~。
    サブではルーファスが怪しくてしょうがないとわめきまくっている自分です…

    おおお!!くまちゃんはマキアスですか!EDまで一緒分かります。
    自分の所ももう外すのが面倒なのでユーシスにはずっとあのままでいてもらおうと思います(笑)
    こんたさんちのユーシスはうさぎちゃんですか!ボンドでくっつけに笑いました!!もうあのコンビはそういう遊びいっぱいでいいと思います。その内、僕・俺の装飾品の方が上だ!と喧嘩でもすればいいと!!

  4. マリー | URL | 1JkepbtE

    SHOESさん

    ゼクス中将ここでかーー!!と本当にハッスル致しましたよ、同じく!!!
    トヴァルさんもそうですが、ゼクス再登場もずーっと待っていたのでありがたいものです。いやはやここに飛ばされていたとは。しかしながら素晴らしい第三機甲師団で、燃えに燃えまくっております!!

    ノルド高原やっぱりLoading長いですよね…?(笑)
    あれ?パッチ当てたのに長い…と思いましたが、普段と違う乗馬状態&広いが原因ですかねぇ…。

    SHOESさんは美味しい物は最後に~でございましたか!
    アリサ本当に可愛いですね!可愛いなとは思っておりましたが、喋って動くと可愛さ数倍にという感じになりました。自分は先に美味しいものを見てしまいそうです…!

    なんと!5章ではそんなに難しいボスがいるんですか!?
    今回はきちんと装備などを整えておかないと、Normalでも食らう一撃がでかいですよね?一気に壊滅状態になるというか…
    5章は更に気を引き締めて取り掛かろうと思います。
    ステータス強化凄いですよね?2周目やるときはナイトメアにしようかと思ったのですが、これは厳しそうだぞ…とも…

  5. ねむりねこ | URL | -

    ここまで来ました(^^)

    マリーさん今晩は

    現在3章の終盤でここまで来ました。
    ようやく話は面白くなりましたね~ちょっと女性キャラが多すぎなのが・・・
    モブキャラはいい子が多くていいですね、特に子供キャラのかき分けがよかったです。
    どうにもメインキャラが気に入らないというか・・・実は零の奇跡からなんか違うな
    と思ってはいたのです。
    ガガーブシリーズは魅力的だったし空の軌跡も魅了てきでしたが、まあこれはこれで
    楽しんではいます(^^;
    ガイウスの家族はなんだか理想的ですね、それだけにユーシスがちょっと不憫です。
    よくできたお兄さんが居なかったらかなりきついですね

  6. マリー | URL | 1JkepbtE

    ねむりねこさん

    おはようございます!!
    いつも楽しくプレイ日記拝見しております。碧をプレイしないでとなるとどういう風に感じられるのかというのが感じられて非常にワクワクしております。

    3章からようやっとお話が動き始めましたね。
    女性キャラが多いのは世間のニーズでしょうかねぇ。ゲームパッケージも女性キャラが前面ですし…!

    ねむりねこさんも仰っておりますが本当にモブいいですよね!!あっちもいいこっちもいいと凄く楽しんでいます。
    メインキャラたちは、言葉が悪いですが今風というかどちらかと言えばラノベタイプな気はしております。空もだいぶ濃かったので、こちらも好き嫌いは分かれている気がしますが、この辺りは世の中の流れなのでしょうかねぇ。

    ガイウスの家族は本当に恵まれておりますよね!!まさに絵に描いたような幸せな家庭で。
    ユーシスの表面的には恵まれた家庭だけども冷えきっているというその差を出すには十二分だなぁと。
    ほかのキャラの家庭環境もまた出てきますが、それらもお楽しみにです!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)