閃の軌跡 プレイ日記21

2013年11月02日

netabare.jpg
sk261.jpg

 Twitterでも叫んだのですが、パトリックの声って三宅淳一さんだったのですね!!!!ああああ!!だからあんなに色っぽかったのか!!!!と物凄く盛大に合点がいっております。
 他社作品ですが、無双シリーズのキャラソンの三宅さんが歌っているBeautiful Moment聴く度にパトリックもチラつくようになりましたよ(笑)
 しかし閃の軌跡ではお名前の誤字がありましたね…。直るとよいのですが…。
 いや~2周目にしてやっと気付くこの体たらく。2周目は更に彼の声に注目して聴きたいと思います!!
 …ということはもしかして、ファルラジにゲスト出演される可能性もあるということですかね…!!?淡い期待を胸に過ごそうと思います。

 話が空になるのですが、自分はマックスの大ファンでして、「天晴!」というまた無双シリーズのキャラソンなのですが、これがマックスの声域なのですよ、高塚さんの声が!!!聴いた瞬間買いますよね!!!!もちろん、直江も好きですが!!!
 マックスはCV付きで登場すれば更にファン増えると思うのですよねぇ。凄く素敵な声です、高塚さん!!!

 ちなみに画像はユーシスが立花慎之介さん、マキアスが佐藤拓也さんということで、佐藤拓也さんはVSでガッシュ役でもありましたし、マキアスとガッシュの対決というのも見てみたいものですね。シャロンとアルウェン様とか、エリオットとポックルとか…。ティータとエリオットが組めばピピロとポックルに…!
 というかエリオットにポックルのしっぽを付けてあげたいです。絶対可愛いではないですか!!


 以下、軌跡シリーズ全作のネタバレがあります。未クリアの方はご注意を。
 2章まるまるです。かなりざっくり書いてます。




第2章 麗しき翡翠の都

 合同授業ということで、Ⅰ組とⅦ組という組み合わせがまたあれですね。他のクラスだとどうなったのか気になります。

sk262.jpg

 女学院でも大人気のラウラ様ですが、トールズでも大人気ですね。貴族のご息女の間ではやはりラウラ様の気高さと凛々しさと美しさは超が付くほど有名なんですねぇ。

 そして男子はと言えば、興味無くとも軽々こなすユーシスとそれがまた気に食わないマキアスが一番遠い位置を取り合っているのが笑えます。

sk263.jpg

 そして声の色気はナンバーワンなパトリックが来るのですが、ハイアームズ侯爵が物凄く気になっております!!四大名門唯一の穏健派、あの絵からもそのような雰囲気が伝わってきましたが、それでもやはり四大名門だけあってやり手そうですよねぇ。本気で顔グラ拝みたいです。
 個人的に派閥ごっこについてもガイウスにかかれば「賑やかな男」で終わってしまうのが面白くてこのスクショを取り上げました(笑)

 依頼の途中でマカロフが、力を入れるところと抜く所についてリィンに諭しておりましたが、彼の過去の経歴を考えると、もしかしたら頑張りすぎてしまって…だったのでしょうか?だらけた雰囲気は出しておりますが、真面目ですよね、教官。

 ここで旧校舎と大帝や槍の聖女についての繋がりなどが出てきますが、関係あるとすればヴァリマールたちの存在はどういうものだったのでしょう。大帝やリアンヌ・サンドロットたちが関わっているのでしょうかね。
 そういえば鋼の聖女の方はやはりヴァリマール相手でも引けをとらないというか勝てそうな気がしますが、そのあたりの強さ関係も気になるところですね。

 絆関係のイベントではフィーとも過ごしました。

sk264.jpg

 保護者っぽいですねぇ。
 フィーのキャラもとても好きです!!可愛いですよね。セピス稼ぎでもお世話になっておりますが(笑)



 特別実習が始まりますが、ハイアームズ侯爵が気になる自分としてはセントアークにも本当に行きたくてしょうがないです!!次作では行ってみたいですねぇ。オルディスも。
 そして!vsサラですが、勝てないようになっているようですというのはお聞きしていたのですが、なるほどHP1以上は削れない&特定のターンで異常なダメージ食らわせてくるんですね…!Lv引き継ぎしてますし、余裕だったのですがこうだったとは…。

 さて、実習に行くわけですが、ここで気になるのは早起きのクロウです。見送り云々言っておりますが…。しかし彼も掛け持ち大変ですよね。そう思うとタフだなぁと思います。

sk265.jpg

 衣装は基本的に付けっぱなしなのでせっかくのお出迎えもパジャマです(笑)どこでも素足ですよ!!

sk266.jpg

 ここではユーシスとマキアスはリンクを結べないのでフィーとユーシスという組み合わせでやってみましたが、これまた可愛いですね~。
 そしてリンクブレイクする二人はかなり本気の喧嘩でしたよね。なんというか二人のすれ違いっぷりにもどかしいです。頑なに認めようとしないマキアスに、それを更に苛立ててしまうユーシスと。この時の喧嘩はまさにマキアスの思い込みの方が強いと思いますが、鉄道の時は完全にユーシスが煽りまくってましたしね。

 でもこのやりとりは好きです。

sk267.jpg

sk268.jpg

 マキアス、真面目ゆえにボケですよね。
 そして真面目君はメガネと制服とネクタイのまま寝ると(笑)

sk269.jpg

 2周目をして思ったのは、ユーシスが実家に呼び出しを食らってから詰め所に行くと、この時点で使いが行っている意味が分かりました。既にここでマキアス拘束についての話が出ていたんですねぇ。1周目はなんでだろう?と思っておりましたが。

 そういえばスープのクエストを、1周目はマキアスがいない時に報告してしまったので、今回は彼がいるときにしました。

sk270.jpg

sk271.jpg

 おもいっきり絆されてるではないですか(笑)

 その後は無事に解決しますが、朝方からルーファスが渓谷方面に出かけた理由はそういえばなんだったのか…。この時期からオーロックス砦は内戦に向けて着々と準備を進めておりましたが…。

 2周目なので、改めて感じたのはバリアハートの美しさです。貴族の街というのもあるかもしれませんが、ユーシスが巨大な釣り堀と言われて微妙な顔をするのも気持ちが分かる美しい街ですよね。
 閃で行けた街の中では一番好きな風景かもしれません。大聖堂もとても合った佇まいでしたし。なんというかエレボニアならではの街だな、とも思いました。
 領邦軍のカラーもバリアハートに合っているなぁと。

 〆はやはりこれで!!

sk272.jpg

 1周目でも触れましたが、ルーファスの行方が気になりますね。
 モブがアルバレアはユーシスがと言っていたように、そうなのだろうなぁという予感が。しかしそうなるとあの有能で貴公子なルーファスがそう簡単に潰れるとも思いませんし、彼は彼で別の組織についているのか。
 コメントでこれは!と食いついたものがあるのですが、彼が子供たちの筆頭の可能性というのです。それは思いつかなかった!!と興味深く拝読させて頂きましたが、本当にどうなるのでしょうねぇ。ユーシスとルーファスの仲の良さを思うと、仲のいいままでというのが一番嬉しいですが、これで終わるようなルーファスでもない気がしますし。
 もし筆頭だった場合、貴族としてのユーシス、革新派としてのルーファスという対決は非常に燃えるものですが…。ユーシスに立ち位置をと何度も言っていたのは、彼なりの弟に対しての愛情だったのか。次作が気になります!!!筆頭でなくとも、何らかの組織には属していそうな予感もしますが、貴族派の頭脳としてそのまま切り込んでいくのか…。

 あと全然関係ないですが、ルーファスとエルナンが並んだら凄く美しいですよね!!?
 想像しただけでなんかの雑誌の表紙を飾れるんじゃ…とか思いました。何気にエルナンは全然素性が分からないキャラですね。
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)