真・三國無双7 with猛将伝 プレイ日記2

2013年11月30日

netabare.jpg
7m8.jpg

 いやはやどこまでも王子っぷりが板についておられますね、郭嘉殿。あまりの王子っぷりにツッコミいれましたよ。戦闘中の覚醒状態の無双乱舞も撮ろうと思ったのですがなんせタイミングが難しく、こちらで。
 相変わらず彼の玉突き攻撃は楽しいので、彼が武将として操作出来る時は基本的に使っています。楽しいですね~!第二武器も飛び道具的なものにして、爽快な攻撃を楽しんでおります。

7m9.jpg

 これは初回特典の息吹のコスチュームの趙雲です。
 サマになっていますねぇ。DL版でも初回特典が貰えるのは本当にありがたく思います。こういうのが増えてくださるとDLユーザーにとっては嬉しいなぁ、と。


 以下、ネタバレなので追記に。ストーリーモード「魏」:兗州の戦い~潼関の戦いまで。




兗州の戦い

 陣地で会話していると、ダジャレ兵がいるのですね。他の方がダジャレ兵と仰っていたので、どういうことなのだろう?と思いきや…!

 さて、お話は唐澤を呂布が討ち、その二年後の戦いです。今度は曹操は兗州の力を欲しがり、いざ出向きます。なんとあの可愛い典韋は曹操の親衛隊長になったとか!!凄いです。でも安心ですよね、あの強さであの可愛さならば!

 そしてここでは李典を使ってみることにしました。一番乗りが信条の楽進はちょっとお休みで。
 この戦いでは許褚が仲間になりました。彼はただただ畑のために、人間が生きるためにそういう意味で戦い抜いていたと。いい人ですよねぇ。こう典韋も同じものを感じますが、二人共純真無垢のような汚れのなさを感じます。

徐州の戦い

 許褚のお陰もあり、生産力も蓄えられるようになり、更に兵力も増強し、益々強くなっていく曹操たちですが、ここにきて劉備一味に曹操の父親が討たれると。これには色々な人物が怒るのですが…

7m10.jpg

 そしてここでやっとこさ郭嘉がきましたよ!どうやら曹操は出仕を渋られても一晩かけて説得したとか。ちょっとこの様子を見てみたかったですね。
 会話の所では郭嘉の口説きの幅が広いというのが話題であがりましたが、共通点は娘さんという所とも思いつつ。酒と女をこよなく愛する天才軍師は、曹操と気が合うようですね。
 しかし李典の天気予報百発百中って凄いですね!戦となれば天候も左右されると思われますし、だいぶ重要なのでは?そして許褚も親衛隊になっているのが判明し、納得です。そういう人を見抜く目はしっかりとお持ちなのですね。

献帝護衛戦

 郭嘉が指揮を取った徐州での戦から三年。またまた帝から曹操は密命を受けるものの、それを阻止しようとする輩がいると。

7m11.jpg

 ここでは徐晃にしてみました。
 また久々に見るだけでテンションが上がる張郃も拝めて嬉しいです。

7m12.jpg

 ここで邪魔に来たのは袁紹や張郃たちでした。やはり張郃の声とネタを聞くと嬉しくなりますね。いいキャラだなぁ、憎めないキャラだよなぁと思います。

7m13.jpg

 帝と曹操のやりとりがまた渋く。演出というかアングルや見せ方がまたとてもいいですよね。このムービーを作成している方はこういう撮り方が好きなのか~と思わず感じます。
 
宛城の戦い

 帝から世を正せと言われ、大きな一歩を踏み出した曹操ですが、ここでまぁきな臭いお話に。典韋を連れ、罠のようなものに飛び込んでいくのですが、賈詡が出た瞬間、「あ、こりゃ罠だ」と!OROCHIで彼の軍師っぷりや腹黒っぷりが出ていたので予想つきました。

7m14.jpg

 それにしてもこの戦いはとにかく典韋の格好良さと優しさと忠誠心に心打たれるものでしたね。咄嗟に自らを使って曹操を守り、それですらへっちゃらよ!という感じで敵陣に突っ込み…。
 そして曹操はと言えば、賈詡の才を買い仲間に迎えるのですが…

7m15.jpg

 最後の最後まで曹操を守り、最期の最期まで褒められれば照れるという人の良さを魅せてくれた典韋のシーンは思わず感情移入し過ぎて、プレイしているこちらも敬意を表して頭を下げ…という感じでした。本当にいい人でしたね、典韋は。幸せな生涯だったと信じたいです。

下邳の戦い

 劉備はどうやら呂布に城を奪われたと…。というわけで呂布を討つのですが、今回は賈詡が指揮を取ることに。ですがやはり典韋を策で…という張本人なわけでして、よく思わない人も多いと。

7m16.jpg

 郭嘉もまだ賈詡のことは分からない、という風に見せているようですね。実力は見抜いているのかもしれないですが、信頼するに当たるかどうかをまだ…なのでしょうか。夏侯惇はやはり典韋の事があり…ですが。
 さて、どんどん仲間を増やす曹操ですが関羽には未練たらたらだとか(笑)結局劉備たちもこの戦いでは同盟を組む感じなのですね。

7m17.jpg

 結果としては呂布は切られ、張遼は仲間になったのですがここでやっと賈詡を認められたという感じでしょうか、郭嘉は。名軍師たちの会話は見ていて小気味いいものですね。
 
7m18.jpg

 実際賈詡の策も素晴らしいですし、郭嘉の戦の動きを見ながら次々と対抗策を挙げる所などは素晴らしいですねぇ。二人共味方にいれば心強い存在なのだな、と改めて思いました。

官渡の戦い

 その二年後、なんと劉備が曹操の暗殺を企てるとか!この頃を思うと本当に歴史は動きっぱなしですね。そして曹操はついに袁紹を討ちに…という感じです。しかしながら旧友をと思うと凄まじいです。

7m19.jpg

 曹丕が初登場になりましたが、ここではなんといっても楽進の人の良さがなんとも言えないくらいよく!囮役に名乗り上げ、それでも大役を…という感じで恐縮然りなのがまた彼の良さだなぁと思います。
 やはり賈詡や郭嘉、曹丕などといると楽進や典韋、許褚などのずば抜けて人のいい人たちが目立ちますねぇ。夏侯淵は可愛いのでずば抜けている気がしますが!

7m20.jpg

 そういえば甄姫はどこで出てくるのか、と思えばここでだったのですね!納得です。それにしても戦の最中に口説く曹丕と、戦の最中でも全く怖がる様を見せず強く輝く甄姫はまた凄いなぁと思いました。彼女の最大の武器はその美貌であり、それを強さと兼ね合わせることによって何倍にも威力が膨れ上がっている気がします。まさに曹丕のような方とお似合いだな、と思いながらひたすら敵を倒していました。

 そして郭嘉ですが、最近元気な姿を見たことがない&顔色悪いということでだいぶ病が進んでいるのか…と思っていたらのムービーで…

7m21.jpg

 OROCHIでの郭淮とのあの笑ったムービーとは違って物凄くシリアスです。ああ、もうそろそろ彼が…と思うと悲しいですが、見届けたいです。

白狼山の戦い

 曹操は今一歩大きく前進るのものの、袁紹の子どもたちはひたすら逃走すると。ここで郭嘉が後のことを考え、袁家断絶を進めそれを曹操も取り上げ一段となって取り組むことになったようです。

7m22.jpg

 曹操は郭嘉をベタ褒めしておりますね。事典でも読みましたが、本当に軍師として信頼していたようですし、可愛がっていたのですねぇ。
 が、そんな曹操は大の美女好きでもあり、甄姫のことも官渡の戦いで一番の戦果というくらいに持ち上げていたとか(笑)奥さんとして迎えた曹丕がちょっとムッとしていたとか笑ってしまいましたよ。自分の奥さんを父親にと思うとその気持もわかりますが。
 
 また、郭嘉は賈詡の監視役だったことも判明し、なるほどなぁと思いました。典韋の件があったからこそ、あれだけの知謀を持っているからこそ中々に信用というのは難しいでしょうし、同じ立場の郭嘉が監視していれば曹操にしてみても安心だったのかな、と思っています。
 そんな間柄だったものの、今では仲良しと聞いて安心というか。二人の会話はこう見ていて楽しいですね。二人共頭の回転が速いからこそ、だからこそ敢えてこう含む所を見せなくてもいいというか。素で接している気がして好きです。

7m23.jpg

 夜通し策を練っていたという郭嘉ですが、話しかけるとどうも声がいつもと違います。元気がないですし、ゆっくりですし、息絶え絶えと。
 これは気のせいではなく、本当にそうで賈詡に指摘されていました。郭嘉は命を燃やして曹操を支え、そんな郭嘉を賈詡が支えるとあり、こういう展開に弱い自分は既にもう色々な気持ちでいっぱいでした。熱いですよ!

7m24.jpg

 本当に宴が好きで、曹操のために死力を尽くし、そしてそんな彼のこともよくよく分かっているからこそ無理向かずただただ背中で語る曹操のシーンには目頭が熱くなりました。
 この演出凄くよかったです。一連の流れや、郭嘉が賈詡に託す思いや今までのこと。どれもこれもよかったですし、三宅淳一さんの演技もまたぐっと心に迫るもので、本当にいいムービーでした。勝利の華を飾ることが出来たこと、郭嘉にとっても悔いはなかったと信じたいものです。

新野の戦い

 ここで敵になるのは劉備で。仲間になったり敵になったり忙しいですね。しかしなんとあの曹仁が苦戦していると!劉備側に軍師が付いたのだろうと賈詡は予想し、その軍師を捕まえることになりました。
 ここでお待たせしました!なのは、戦場に舞う蝶!な張郃です。いや~彼の直属部隊に話しかけた瞬間爆笑しましたよ(笑)兵士たちも「美しく!」とか(笑)本当に良いキャラですよね、大好きです。

7m25.jpg

 というわけで華麗に戦場を舞っているのですが、中々に厳しい戦いでした…。一度目は一人で関平や趙雲たちが沢山要る所に突っ込み、そのままボコボコにされました。二度目は様子を見ながら突っ込んだので、勝てました。

7m26.jpg

 というか軍師は徐庶だったんですねぇ。小役人程度と表現する曹操ですが…。どうも徐庶は底が見えないというか、能ある鷹は爪を隠す的な感じを覚えます。一体どういう人物なのか!?

赤壁の戦い

 確かこれで惨敗するのではなかったか?と思うのですが、どうなるのか。結局劉備には逃げられ、彼らは孫権たちと共闘に。そこを曹操軍が立ち向かうのですが、風を気にしている許褚が気になります。やはりこれが原因で、なのでしょうか?

7m28.jpg

 珍しく父子でいるなぁと思いスクショを。そういえば意外と今のところは曹丕の出番は少なめなのですね。あの甄姫への口説き文句が今の所一番輝いていた気がします。

 さてさて今度は曹操が人妻もお好きであるという話が(笑)つまり美女であれば人妻であろうがなんだろうが関係なく興味津々ってやつですね?郭嘉はその辺りはどうなのでしょうかね。
 そんな曹操が気になっているのは周瑜の奥様ということで、小喬でしょうか?確かに美人ですねぇ。美人というよりかは可愛いという表現の方がしっくり来る気がしますが。
 兵士たちの中にはやはり典韋や郭嘉を惜しむ兵も沢山おり…。そういえば郭嘉って子供おりましたよね…?奥様がどなたかは分かりませんが、どういう顔になるのかは興味深いですね。夏侯淵と夏侯覇のようになるのか、瓜二つになるのか。

 さて、許褚が心配していた風は火計を煽り、更には陣中でも噂が出ていた人間の寝返りありと大ダメージですよ。プレイしているこっちも、あちらこちらで救援!のような感じで出てくるのですが、とにかくクリアが先だと曹操の護衛に徹してました。
 しかしこの戦いは関羽が男前でしたね。逃げている曹操を仕留める事が出来るはずですが、義でそれはしないと。こういうのが関羽の人望力というか、いいところでもあり、なのだなぁと思いました。

 さて、乱世が収められなかったわけですが、ここで次世代のことがのぼります。曹丕や、夏侯覇、王異などの次の世代が逞しく育っている様子に、背中を見せようと夏侯淵がまたまた可愛く!!

7m29.jpg

 というか父親の口癖だったのですね!!!
 夏侯覇だけだと思っていたのですが、いやいやいや、違いましたと!

潼関の戦い

 そんな可愛い夏侯淵ですが、面倒見よすぎとの兵士の評判で(笑)むしろこんな愛らしいお父上がいる夏侯覇が羨ましいですよ。
 ここでは王異がいよいよ!ということで、相手は馬超となりましたが。笑いながら物騒なことを言う王異が一番恐いと専らの評判で(笑)

7m30.jpg

 しかし王異の攻撃と台詞は麗しいですね~。特に台詞と表情の少々病んでいるように見える感じがぞくぞくしますね。造形の色合いも凄く好みなのでつい見惚れてしまいます。ですが、メイン武器が自分には中々難しかったです。

7m31.jpg

 そしてこの戦のナンバーワンだったのは許褚ではないかと!!典韋と言い許褚と言い、曹操の親衛隊は素晴らしいですね。馬超も格好良かったですし、王異も良かったですが何より曹操を守るために一筋な許褚が最高に輝いていました!

 そういえばこの戦いでも投石器を使って門を破壊というのがあったのですが、これ狙いが若干難しいというか、テキトーにやっては駄目なのだなというのを学びました。
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. リードマン | URL | -

    三國士はじめました(笑
    とりあえずストーリーの魏を終らせました。
    6とはまた違った面白さがありますねぇ。

    じっくり楽しんでいきましょー!

  2. マリー | URL | 1JkepbtE

    リードマンさん

    自分も三國モードでございます(笑)
    自分も魏のEDは見ましたよ~!史実通りだったので、IFルートだったり頑張りたいです。
    自分はOROCHI系しかやったことがないので、それとも全然違うな~と思いました。6もどういう感じなのか気になります。

    じっくり楽しみましょう~♪
    それにしても夏侯淵が可愛いです!!!あと桑島法子さんのキャラよいですね!

  3. アロイ | URL | -

    許褚、全然ビジュアル違う!!と最後のSSでビックリしました。
    …これが、許褚ですよね?なんかすごく可愛らしくなってますね!!
    麗しの郭嘉殿は魏の武将だったんですね。そうか、そう言えば青いですもんね(色ww)三国の中では魏プッシュな私としては嬉しい限りです^^
    それにしても、マリーさんは色々な武将を使われているようですが…システムがよくわかっていないのですが、一人の武将を選んでその武将のストーリーを追っていくシステムではなくなったんでしょうか?一つの国を選んで、イベントをこなしていく感じになってるんですかね?

    それにしても、趙雲の息吹コス。違和感なくてびっくりです(笑)
    緑色ですし、同じ槍族ですし、バッチリではないですか!キャラは全く違いますけども!!

  4. マリー | URL | 1JkepbtE

    アロイさん

    最後のは許褚です!凄く可愛らしいですし、いいやつですよ~!!
    シリーズ毎に衣装やビジュアルが変わっていくので、「!?」というのがありますよね。8ではどう変わるのかとか気が早いですが思うくらいに(笑)

    そうなのです!魏の武将でございます!
    しかも服の色で判断は自分と同じです(笑)この人の勢力は…青だから魏か、的な!!赤で呉!とか。
    アロイさん魏プッシュでしたか!それは奇遇で!新たに加わっている楽進や李典なども凄く楽しいですよ。元々の夏侯淵や夏侯惇たちも凄くいいですし。

    システムはですね、ストーリーモードですとまず勢力を選びまして、その戦いごとに操作出来る武将が2名~4名で決まっているのですよ。
    その中の一人でその戦いをクリアして、また次の戦いでは別の指定人物から選んで~という風になってますね。なので好きな武将で~となるとフリーモードかもしれません。
    システムもやはり変わってくるのですねぇ。

    趙雲ビックリなくらい似合ってますよね!!?
    趙雲と決まってからコラボタイトルを決めたそうですよ。槍ですし緑ですし、だから息吹だったのかもですね。
    息吹自体、左さんが無双を意識されて…とあったのでそれら込みでピッタリすぎると!!!ちなみにコルダコラボも別のキャラでありますよ(笑)

  5. マリー | URL | 1JkepbtE

    拍手レスです。

    dormarthさん

    無事にIFルートもクリア出来ました!!
    いやはやアクションが凄く楽しくて、止められない止まらないというのを実感しております。

    各陣営ごとに特徴的な兵がいるのですか!
    魏では「曹操様の大好きなこと」というのがありましたが、呉蜀晋などどういう感じの兵になるのか楽しみです。

    蜀もいいですよね!
    関親子や兄弟なども戦いの時点で熱かったですし、OROCHIで馬岱がとても気に入ったので、彼の活躍や馬超のまた熱い声など含め楽しみです。

    全力で楽しもうと思います。またdormarthさんの記事も参考にして頑張りたいです。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)