真・三國無双7 with猛将伝 プレイ日記19

2013年12月29日

netabare.jpg
jf1.jpg

 ジャンフェスで試遊した方に貰える下じきは、討鬼伝と無双のリバーシブルでして于禁殿ーーー!!となりました。法正ももう見る度に服着てるのに凄く18禁!!と思わずにはいられません。
 そんな法正は来月下旬発売の「真・三國無双7 キャラクターソング集VI~叡知(えいち)の章~」でついにキャラソンデビューすることになり、どんな路線になるのか激しく気になります。ねっとりアダルト系な歌なのか…。まさか爽やかということはないと思うのですが。あと郭嘉もまたまた新曲ということで楽しみです!ライブではどちらを歌うのでしょうねぇ。Beautiful Momentも生で聴いてみたいですが!
 残念ながら于禁は無く…きっと場が固くなるから辞退したに違いないと思い込んでいつかに期待したいものです。歌詞に厳正とか厳罰とか処分とかあるのだろうな~という妄想もしつつ。
 そういえば関銀屏ちゃんもキャラソンが決定しておりまして、しかも声優乱舞の昼の部にも参戦が決定と!夜の部限定は陸遜役の野島健児さんですね。自分は昼だけ参戦なので限定の方は三上枝織さんで。三上枝織さんは一度生で拝んだことがありますが、ご本人様も本当に愛らしく可愛らしく。生歌が聴けそうなので凄く楽しみです!!


 以下、ネタバレなので追記に。
 ストーリーモード「呂布」:史実ルートの最初からEDまで。





十常侍の乱

 猛将伝から追加された呂布のモードです。なので最初から呂布を使えました。

7m255.jpg

 世の中は宦官が専横しているというところです。呂布を操作しているので最初から相手が逃げまくるというムービーというのが印象的ですね。他のストーリーモードでは最初はピンチ!というのが多いので、その逆は新鮮です。
 呂布の最初の養父からの命令で董卓を斬れと言われますが、呂布は養父を斬り、董卓の養子になるというものでした。戦いのために!というのが呂布らしいですねぇ。

虎牢関逃亡戦

7m256.jpg

 格好良すぎる張遼が使えたのでもちろん張遼にしました。しかし張遼は戦闘になると興奮するのか地が出るのか声が高くなりますよね。
 そんな格好いい張遼ですが、清廉な武人であるため董卓に仕えるのは苦労が多いだろうと兵が言っております。が、誰であろうと忠義を尽くすのがまた張遼だとも!本当に痺れます!!しかも戦いの中、呂布を頷きあって戦に駆け抜けるムービーがあるのですが、これがもう格好良いのなんの!!!思わず見惚れてしまいますね。

 今回は相手側に切れ者軍師がいるということで、陳宮が目立っておりましたぞ!

7m257.jpg

 呂布に思い切り雑魚呼ばわりされてますが、めげてないですぞ!戦いっぷりに感銘受けて自己紹介してしまうくらいですぞ!と、つい陳宮語が炸裂します。

 最後は無事に逃げられるのですが、逃亡を選んだことに対して呂布は不満が。
 また張遼も…

7m258.jpg

 前線で戦い散っていった者に対し、何もないことにやはり思う所があるようです。董卓にとっては貂蝉が無事で尚且つ自分も逃げられたのが一番だと思いますが…肩抱かれた貂蝉の露骨に嫌そうな顔に笑いました。あ、貂蝉でもこういう表情するのか、と。

長安政変

 前の戦いの陣中で、貂蝉を可憐だ…と言ってた兵にツッコミを入れていた兵がいて、なんでだろう?と思っていたら、ここでやっとこさ分かりましたよ。なるほど、彼女は上手い具合に誑かしていたのですね。全然気付きませんでした。見たまんまの清楚可憐なと思いきや…!!
 董卓に近づきつつ、暗殺するため呂布を誑かすとは…!でもやっぱり清楚可憐を信じたくもあり…!

7m259.jpg

 というわけで今回はそんな貂蝉を使いました。
 陣中では賈詡の話題がそこかしこで出ておりますね。変幻自在な策を操り、ある意味董卓より面倒な存在とも(笑)
 今回は董卓暗殺のため、呂布が動くのですが、張遼はこの計を知らないというやつですね。他のストーリーモードでちょうどやりましたが、敵対するのが辛かったものです。今回はどうなるのかと思っていたら、こちら側についてくれました。ありがたいです。しかし貂蝉はこの戦いですと悪女呼ばわりまでされてしまっておりますね。しかも最後は結局義父の元に戻ってしまいますし、本当に呂布を使っただけではないですか!心苦しいです、と話していたので、やはり根は悪い人ではないのだろうな~とは思っておりますが、ちょっと呂布が可哀想ですね。

 それにしてもこの戦いは賈詡が美味しかったですね~。戻って来た瞬間、増援まですぐに出られるようにしてますし、さすがキレ者軍師ですね。

濮陽奪取戦

 流浪する羽目になった呂布の元に使者が。その主は陳宮でした!ここで仲間入りなんですねぇ。ということで、猛将伝からプレイアブルキャラに昇格した陳宮を使ってみました。

7m260.jpg

 巻物なので、どうなのだろうと思っていたら使いやすくてしかも陳宮の動きを見ているだけで楽しいと!台詞も楽しいですぞー!
 陳宮は曹操軍からこちらにということで、まだ信用していない兵も多いですね。が、ここで話題にのぼるのは于禁ですよ!!冷酷で恐ろしいと言われますが、呂布の前では雑魚かもと(笑)

 この戦いは于禁もそうですが、郭嘉も出てきてくれまして辛辣な一言を仰ってますね。

7m261.jpg

 郭嘉がこのようなことを言うのは中々珍しいのでは?裏切られたからこそというのもあると思いますが。

定陶の戦い

 いよいよ曹操を討つべく動く呂布ですが、使ったのは張遼です!!張遼と呂布は性格が正反対ですが、呂布の武に心酔しているから多少の横暴も気にならないのでは?と噂されてましたね。しかし張遼は本当に格好いいですね。やはり弱音などを吐かない、見せないからでしょうか。

7m262.jpg

 それにしても陳宮は動きからして可愛いですね。しかもなんというか呂布を抑えるので精一杯で、中々軍師としての動きは他の勢力とは違い出来にくそうです。

7m263.jpg

 結果としてボロ負けになり、逃げるわけですが、逃げなければならないこと、負けたことに怒り狂う呂布が…。しかしここでの流浪は劉備の下につくことに繋がり、下邳を奪うことにもつながると!!

7m264.jpg

 後ろ暗いことをするのを隠せないような張遼がまた凄くよかったです。正直なのだなぁと。

下邳略奪戦

7m266.jpg

 いよいよ呂玲綺が使えるようになりました!!
 使い勝手も良い方なのではないでしょうか?当てにくいなどもなく、何より可愛いのでモチベーションが上がりますね。
 が、呂布が戦いに参加することに許可せず。粘ってましたが、張遼に目を離すなと命令しておりましたね。これは親心なんでしょうか。結構意外だなぁと思いましたが、よくよく考えると貂蝉命な所などを思えば自分が愛している人間には情が深いのかな、と。
 そんな呂玲綺は、呂布の役に立ちたくて武芸を磨いたとか。いい子なんですねぇ。

寿春の戦い

 この戦いも呂玲綺でやりました。
 劉備に請われて共同戦線を張るものの、不義理ということで関羽も張飛も全力で怒っておりますね。こんなに怒った関羽は珍しい気が…。そして珍しい繋がりで張遼は嬉しそうですね!関羽と共に戦えること、今やこの軍は最強なのではないかと嬉しそうにしておりました。

 そういえばここでは呂玲綺の縁談の話題が出ました。袁術の息子が断っても断っても諦めないのだとか。

7m267.jpg

 戦闘中ですら呂玲綺を捕獲しようとしてきますからね。凄いです。

7m268.jpg

 最後は格好いい〆方でしたね。弓で賭けさせ、また賭けに乗った方も潔く降りるという。

小沛の戦い

 どんどん劉備たちは呂布への不満を募らせ、ついには曹操と劉備で呂布たちを討とうという世の中になってきました。

 久々に陳宮で、陳宮でやりましたぞ~!
 それにしても前回から思っておりましたが、騙し騙され続きの戦に、更に陳宮の意見は無視され…というのが続いておりますね。大丈夫なのでしょうか?大丈夫ではないと思いますが…

7m269.jpg

 郭嘉も来たのでまたスクショを!援軍で来る可能性もあるのでこういうのは嬉しいですね。敵なので倒さねばなのですが…

下邳落日戦

 いよいよ決戦となりました。
 決戦と言うと盛り上がる所ですが、呂布の史実の最後は凄まじいですね。陣中では誰もが不安に思っており、負けモードが既に全体に漂い、更には陳宮の意見はまるで無視。策などいらん、俺が全部討つという呂布。全部がちぐはぐです。
 何と言っても一兵士が呂布のことを凶暴な野良犬呼ばわりしてますからね。これはもう破滅の道へ進むしか無いと…

 そしてことごとく阻止を失敗し、更に負けモードになっていき本当にヤバイ…と思っていた所…

7m270.jpg

 郭嘉が水計を成功させたぞ!と喜ばしいですが、敵なのでもっとピンチになっていくと。
 しかしこう華麗に策が決まっていくのを見ていると、軍師は策が決まって行くときは本当に嬉しい&気持ちいいのだろうな~と思いますね。

 なんて余裕こいてる場合ではなく、水を減らそうと壁を壊そうとする呂布に、壁は守るためにあるのだからそれはという陳宮という完全な意思の疎通0を感じ、もう一体どうなるのか、と。
 結局曹操に膝をつかすのすら相手の策であり、まんまと捕まり、でも娘だけは逃がすという呂布の心意気がかっこうよかったです。

 最後のムービーが凄かったですね、これまた。
 いきなり呂布と陳宮の喧嘩ですし。陳宮も散々なことを言いまくり、ついにはあの今まで諫めなかった張遼が諌めるくらいですよ。

7m271.jpg

 最後の最後まで格好良かったです。
 しかしまぁここで格好良かったのは曹操もでしたね。いえ、許褚が張遼に続いて凄くカッコ良かったです!しかしまぁこれは壮絶なEDですね。完全な破滅を見ることが出来ました。というか貂蝉あれ以来本当に一度も姿を見せてませんし、いやはや翻弄されるばかりというお話でした。これはこれで面白いですね。IFはどうなるのか。
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. リードマン | URL | -

    ギンペーちゃんのキャラソン・・・?

    ギンペーちゃんのキャラソン!?
    これは要チェックですなぁ。
    さっそく調べてみますわ~^^

  2. マリー | URL | 1JkepbtE

    リードマンさん

    「真・三國無双7 キャラクターソング集Ⅴ~勇武(ゆうぶ)の章~」の方に銀屏ちゃんのキャラソン入りますよ~!!
    1月29日発売予定です。
    勇武の方は朱然、趙雲、鐘会と馬超と馬岱のデュオが入るはずです。
    鐘会もおりますし、こちらはリードマンさん向けですかね!!?
    馬超と馬岱のデュオがとても気になっております。

    己は郭嘉殿もそうですが、法正がどんな路線になるのか非常に非常に非常に気になって劇薬になりそうです(笑)

  3. アロイ | URL | -

    いや~、全てにおいて意外なお話でした。
    呂布ってそういう扱いなんですね。
    私のイメージですと、とにかく貂蝉と一緒にいて、お互いに思いあっていると言う感じだったのですが…全く違いましたね^^;

    と言うか、張遼も董卓の配下だったとは知りませんでした。
    お互いの考えが合うことなど絶対にない組み合わせだと思うのですが、なんで配下になったんでしょうかね。

    呂布も好きな武将の一人なので、なんだか心苦しいお話です。

  4. マリー | URL | 1JkepbtE

    アロイさん

    呂布の史実はとにかく破滅への道をじわじわと描いている、という感じでしたね。
    が、史実は呂玲綺と呂布のやりとりが凄くよかったです。全力で娘は守っておりますよ!父ちゃんカッコイイ!となります!!
    史実は破滅でしたが、IFはスカッとしますよ!!
    あ、凄く呂布らしい感じだなぁと思えます!

    史実ですと貂蝉がものの見事に利用し…という感じになってますねぇ。ネットで見た意見ですと、娘の呂玲綺が参戦したので、正妻ではない貂蝉に貂蝉貂蝉出来なくなったのでは?というのもありました。そういう狙いなのかどうか真相は分からないですが…。
    が、他の勢力ですと貂蝉がダメージ食らった瞬間激怒でこっちきます!!
    呂布モードは猛将伝の追加要素で、呂玲綺も猛将伝からなので少々温度差を感じる風になってるかもですね…!

    張遼は上にきたものには仕える、という感じなのでしょうかね?
    欲しがる人は多そうですよね、忠義に厚く、それでいて強いと!曹操も張遼は生かしてますし。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)