真・三國無双7 キャラクターソング集Ⅵ ~叡智の章~ 感想

2014年02月15日

netabare.jpg


 関連記事:真・三國無双7 キャラクターソング集Ⅴ ~勇武の章~ 感想
 http://jory1999.blog55.fc2.com/blog-entry-1617.html
 真・三國無双 声優乱舞 2014 春 究極歌宴 | 昼の部感想
 http://jory1999.blog55.fc2.com/blog-entry-1614.html

 いよいよ叡智の章なわけですが、叡智はトップバッターで歌っているのが郭嘉ですよ。しかも元の曲は「Trick and Magic」と。散々喚いていますが、6猛将伝の特典サントラでしか聴けないというのでも泣けるという…。その悲しみは「Endless Glory」で補うわけですが、しっかりと英傑ブランケット郭嘉を羽織って聴いてますよ。
 話がそれますがこの英傑ブランケットは声優乱舞2014で販売されたものでして、これがまぁ恐ろしい程肌触りが良すぎてですね!しかも温かいのですよ。冬の間は大活躍ですし、また次にイベントがあって三宅さん出演でしたら持って行きたいものです。
 しかしこの肌触りの良さ、ロングクッションカバーもそうですけどコーエーテクモゲームスさんには肌触りに命かけてる方でもいらっしゃるのか!?というくらいに、本当に撫でる手が止まらないです。

 さて、叡智では叡智らしく軍師やキレ者揃いなメンバーですが、何と言っても注目は初のキャラソンになる法正と王元姫ではないでしょうか。
 最初に発表された時に、「法正歌うの!?」という感じで賑わっておりましたが、これがまた橋詰さんの声が良すぎて是非イベントで歌って下さい!という感じですね。伊藤かな恵さんはもう勿論あの愛らしい声と、王元姫のクールビューティな感じの歌い方と声で、聴いていてニヤニヤしてしまうので外で聴く際は要注意ですね。


 以下、各楽曲と満漢全席アルティメット部分のみの感想です。




真・三國無双7 キャラクターソング集Ⅵ ~叡智の章~
 ※★★で特にお気に入り、★でお気に入り表記です。

★★Endless Glory 歌:郭嘉(CV:三宅淳一さん)

 声優乱舞の夜の部では三宅さんが一曲のみということで、なんとまぁカーテンコールで幕が上がっていない時にこの歌のイントロが流れるという感動的な演出だったそうで!この「Trick and Magic」はイントロからして最高ですからね。そこから幕開けとなればそれはもうアドレナリン大放出ですよね!しかも終えたあと投げキスまであったようですし、うわああああああDVDに収録してください!!!!!と全力で思うくらいには羨ましいと転がる勢いでした。昼はその分2曲歌ったり他での出番が多かったのですが。

 本題のキャラソンですが、郭嘉らしいというか三宅さんならではというか、言葉の最初の文字を言われる時のあの溜めというか掠れが凄くいいのですよね。以前のアルバムの「Beautiful Moment」でもそれが凄く素敵でしたが、今回もそれがまた映えておりました。
 今回の曲はかなり熱い曲になっているので、それだけ熱を込めた歌になっておりますが、それ故に最期の時が近いというのがじくじくと攻めてきますね。もう自分に残された時間が少ない、覇道の行く末を見届けることは出来ない、だからこそ今出来る精一杯をというのをとにかく感じます。残された時間の短さというのを感じないわけがないというか。
 最後の方はわざとされているであろうブレスノイズがまたその必死さを凄く感じさせるのですよね。
 しかもこの歌の締め方がまさに、この人生悔いはなかった、生ききったというかのような終わり方でして、まさにそういう時の歌なのかな?と想像する感じです。
 しかしこの終わり方は初めて聴いた時驚きました。「え!?終わり!?え!?」というか。他の方がそう仰っていたのでどうなのだろうと思っていたらまさに同じ反応しましたよ(笑)もう一度盛り上がるのかな~?からの終わりか!という感じが。郭嘉の生き様をしかと歌で見届けた感がいっぱいですね。

 歌詞もこれまた郭嘉らしさ全開ですね。散りゆく定めならば才の限りを尽くしてはまさに、と。享楽の申し子な郭嘉ですが、こうして覗かせる熱さがまたいいのですよね。ストーリーモードの魏の史実ルートのモブ兵から聴ける話を思い出すと目頭熱くなります。

満漢全席 アルティメット 三宅淳一さん

 地声からして透き通った感がこれまたいいのですが、キーが高いと仰っていたので意外でした!聴いていると苦なく歌っているように思えるのですが、高めなのですねぇ。キーを下げずにという辺り熱かったですね!

 何よりも波瀾万丈な人生というのも気になる所ですが、溺れた所の溺れ演技がすんごくツボでして!!!さすが声優さん、と思いました。
 最後の〆の乱舞がやはり猫の話題でニヤリしましたが、もし飼われるとすればどんなお名前になるのでしょうねぇ。すず音ちゃんも愛らしいお名前ですし、愛らしいお名前で続くのか…!?


Live & Learn 歌:徐庶(CV:私市淳さん)

 聴いてまず思ったのは「徐庶すぎる」と!!
 物凄く徐庶ですよね。これはもう徐庶だろう、どうやっても徐庶しかないだろうというくらい徐庶な歌だと思いました。
 徐庶は大人気キャラクタということで、キャラソンも二曲目なのですが前回の視聴を聴いても思っていて今回も聴いて思ったのは、子音から母音の移り変わりが凄く特徴的なのだなぁと。それがまた徐庶らしい、どこか穏やかで物々しくないものを感じられていいなぁと思いました。

 この歌は個人的にはサビよりもそれ以外の部分の曲調が好きでして、特に「夕焼け飛ぶ鳥は」という冒頭部分でしょうか、あの部分が好きなのですよ!綺麗だな、とも思いますし、落ち着いた雰囲気の所なので静かな優しさとでもしっかりと持っている真面目な芯が凄く感じられるなぁと思っています。

 この曲も間奏部分のピアノがこれまた良くて、その後のガラッと変わってギターソロになるのもまたいいですね。イントロ部分もそうですし、好みがそちらに偏っているようです(笑)

満漢全席 アルティメット 私市淳さん

 声優さんですので当たり前なのですが、地声というか普通の喋りでも本当に声が通っていて、これまた心地良いのですよね。別段大声なわけでないのに明瞭にというのは職人技だなぁと思います。
 私市さんのお話もこれまた意外だなと思ったのはキャラソンは(キャラの雰囲気を出しながらなので)難しいという所でしょうか。物凄く徐庶だったので、らくらく歌っていたのかな?と想像していたので驚きでした。

 後半部分のフリートークは「たまごピー」とご自分でピー音入れてらっしゃったのにツボりました!!


★★DEADLY POISON 歌:法正(CV:橋詰知久さん)

 前奏の部分からは中々想像出来ない曲になっていて、非常に面白いなぁと思いました。この歌は何と言っても弦楽器と橋詰さんの声が本当にお見事というかのような感じでピッタリなのですよね!そこが大のお気に入りです。
 弦のクラシカルな部分は報恩を感じさせ、ギターサウンドの部分は報復を見せというような感じで楽器と、法正の特性をうまく表現されているなぁと。そういった意味で面白い曲だなぁと思っています。
 法正とクラシックって合うんだなぁという意外な発見もあって、クラシックなどの番組の語り部分やナレーションを橋詰さんで聴いてみたいとまで思ってしまいました。
 また間奏部分の多分チェロですかね?静かに語るソロがまた美しいですね。
 
 とにかく橋詰さんの声がすっごくいいのですよ!このバリトンは男性の方も好ましいのでは?と思うほどに凄くいい声だと思います。更にビブラートも非常に好みでして、思わず聞き惚れますね。
 本当にいい声なので、是非是非次の乱舞のイベントには出演してほしいです!と本気で願いますよこれは!!!

 歌詞で気に入っているのは「今宵お返しを」でしょうか。法正と言えばお返しだと思うので、この台詞がバリトンで歌われたら報復でも受けます!という方多いのでは?!
 それにしてもあの対女性用の親愛台詞を聴いてしまうと真面目なお返しな歌詞なのに、どうしてもアヤシク聴こえてしまうのが(笑)

満漢全席 アルティメット 橋詰知久さん

 初キャラソン、そしてアクションゲームでの収録も初だったようで本当に喜んでおられる様子を聞いていて思わず「おめでとうございます!」と言いたくなりますね。
 会さんと同期だそうで、そして同じくゲーマーのようでゲームを語る姿は熱かったですね。特に布への愛が(笑)布と法正さんへの愛が炸裂していて、今後の法正の活躍が楽しみでしょうがないです!
 しかしまぁ地声もまさに法正と同じ声でして、これはもう耳の保養が凄いですね!!!とにかくも自分の中の注目の声優さんの一人に完全になりましたよ!

 布への愛も大注目でしたが、やはり「法正さん」「敵さん」なのに「徐庶」と呼び捨て部分でしょうか(笑)どれだけ法正さん好きなのかよくよく伝わりました。
 雪合戦出来るといいですね!!これだけ雪降ってますし!!!


PUNISH YOU 歌:王元姫(CV:伊藤かな恵さん)

 怪しい感じの効果音をたっぷり使った、更に歌も音の上下が色々とある感じの歌でしたね!何よりも、王元姫にこれだけ「お仕置きよ」と言ってもらえる曲はないのでは!?
 サビ近くになってからのサビ部分は割りとスタイリッシュな感じの歌になっていますが、そこ以外の怪しい部分との対比がまたいいと思います!なんでしょう、あの怪しい部分がまた王元姫の持っているクールな色気を感じられるので好きです。

 あとはやはり伊藤かな恵さんの声かと!!本当に愛らしくて、ぱにしゅー部分の可愛さは特に男性であればこれはもうご褒美ではないでしょうか?
 歌詞もまた面白く、「お仕置きはご褒美じゃない」とかありますが、ご褒美ソングですよね(笑)
 それから歌詞に注目するとこれは司馬昭に向けての、という感じでしょうか?覚醒める日などを見ているとそうなのかな、と。王元姫らしい目線の歌でそれも良かったです!

満漢全席 アルティメット 伊藤かな恵さん

 伊藤かな恵さんのフリートークは別の作品でも聴いたことがあったのですが地声が可愛いのですよね!!!同じ人間なのか、同じ性別なのか!と自分にツッコミたくなるほど、伊藤かな恵さんの声は可愛らしいです。本当に!!
 また天然も炸裂しておりまして可愛かったですね、「クールって何ですか?」は悶え転がる勢いで。そして伊藤さんもおっしゃっておりましたがタイトルがお仕置きの英語というのを分かっていた方はどのくらいいたのでしょうかねぇ。外国語に疎い自分はさっぱり知らなかったのですが…

 フリートーク部分の血を流しながらスタジオ入りというのは聴いていて驚きましたが、となると伊藤さんのバックには絆創膏が常備されていそうだな、とかタイツはきっとかなり大量に持っているのだろうなぁなどなど。
 ミステリアスな伊藤さんが拝める年になるのでしょうか!?


SOUL TO SOUL 歌:司馬師&司馬昭(CV:置鮎龍太郎さん&岸尾だいすけさん)

 視聴ではサビ部分だったのでどちらかと言えば司馬昭っぽい感じかな?と思っていたのですが、イントロ部分がかなり重々しい感じで驚きました。重々しいと言えば法正とかになるのかな?と思っていたので、この二人がこういう感じというのは意外でしたが、史実ルートを考えると納得だな、と。
 間奏部分もどこか引きずる感じが若干するといいますか、決して明るく爽やかという感じではないのでどこかに賈充が見ているのでは!?とか一瞬勘ぐるような感じがまた(笑)
 それにしても日頃から「昭」「兄上」と呼び合っているだけあってお見事なデュオっぷりですね!別録りというのはキャストコメントで判明しておりましたが、歌い方などピッタリですよね。凄いな~と思いました。いつか生でデュオも見てみたいですね、西涼コンビもですが!

 歌い方では岸尾さんの部分になるのですが、歌詞で言いますと「為すべきを為し」の「な」の部分のあの歌い方がすっごく好きです!!自分は岸尾さんの母音が「あ」の音が好きなようです。
 また二人で別々に歌っている所などもお見事だなぁと聴き惚れておりました。

満漢全席 アルティメット 置鮎龍太郎さん

 これまた見事に歌い上げていた置鮎さんですが、家での練習は中々歌が身体に入らなかったとか。これまた全然感じさせないのがさすがプロですねぇ。

 フリートーク部分ですが、岸尾さんもだったのですがこれはCD化して大丈夫だったのでしょうか…!?(笑)カットされてないので平気なのかな、という感じだったので是非聴かれることをオススメ致します。ご無事で何よりですが…!


満漢全席 アルティメット 岸尾だいすけさん

 まず岸尾さんは収録時間を見て笑いましたね。大抵の方は5分くらいで、伊藤さんと置鮎さんが短めの3分くらいなところ岸尾さんは10分超えてますからね!(笑)さすが!と。イベントでも岸尾さん無双状態だったので、この時間も納得で!

 さて収録ですが、荒っぽいのがまた昭らしいからと仰るのが!でも凄く司馬昭っぷりが炸裂していて、一体どれだけ収録時間が短かったのかむしろ気になるくらいでした。
 フリートーク部分は話せる範囲でのことでしたが、走馬灯を見る理由をここで自分は知りましたよそういう意味だったんですねぇ。しかしまぁ岸尾さんもご無事でよかったです…!!

 最後の乱舞の「ポロリもあるよ」で爆笑しました!さすが岸尾さんだなぁと。



 叡智の章ということで、置鮎さんと三宅さんがいらっしゃるのでこちらを貼り付けようと…。
 ツイート内のリンククリックで、置鮎さんと三宅さんのツーショットが拝めるのですがこれがまぁ可愛いのなんの!!その日は一日中かわええええええ!!と舞い上がっているくらいには可愛い笑顔でしてもうハイテンションでしたね。男性に失礼かもしれないですが、この可愛さを可愛いと言わずに表現するのは自分の語彙力では不可能でございました。
 これからもご活躍楽しみにしております!!

 と、大幅にそれましたがキャラソン感想無事書き終えました。二枚とも聴いて思ったのは、やはり曲調の相性がすごく良かったというところでしょうか。どの曲も凄く良くて、個人的に相性のいいアルバムになりました。
 郭嘉の歌は元々サントラの曲というのもありますが、やはりいい曲ですねぇ。法正の歌で使用される音色、勇武ですが西涼コンビの歌で使用される楽器などなど、それぞれ凝っている部分が見えて耳で聴いていて本当に楽しいものでした。

 話がキャラソンからまた少々離れるのですが、インストライブもあるといいですね~というお話をファンの方としておりました。イベントに出演されたMASAさんも動いてみようかな?という感じの雰囲気の呟きをされていたので、是非とも実現してほしいものです!
 やはりゲーム音楽はキャラソンもいいですが、インストも最高ですしね。キャラソン&インストと両方楽しめるライブでも楽しいかもしれませんね!今後の展開に期待したいものです。
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. アロイ | URL | -

    やはり、郭嘉さんへの愛が溢れているなぁと!
    こう、感想にも力が入っているのがわかります(笑)
    そして毎回思いますが、マリーさんの記事を読むたびにゲームがプレイしたくなりますね。郭嘉さんのお話が、どういう展開でどういうラストになっているのか…気になってしょうがないです。歌とピッタリ合っているとか!

    そして私もインストライブ、大いに賛成です!!是非とも!
    もっとたくさん、いろいろなゲームでそう言ったライブが開催されるといいな~と本気で思います。

  2. マリー | URL | 1JkepbtE

    アロイさん

    ありがとうございます!!多分、凄くいい曲&歌というのもあるかと!!
    皆さんいい曲なのですが、特にやはりお気に入りでして(法正もですが)あまり差がでないように~とは思いつつも止まらず(笑)

    お話ですが、お話の最高峰はどうやら6のようですよ!郭嘉まだモブ時代ですが!!なので6も非常に気になっています。
    というか三国志ということで死ぬのが分かっているからこそそういうシーンを待っているファンの方が多い理由がプレイして分かったというか!!
    まさに歌にピッタリでしたね、7は。投げキスはないですけど(笑)

    インストライブ是非!!ですよね!?
    色々な作品で本当に増えて欲しいです!!ライブ形式ではなくて、コンサート形式でも勿論歓迎で!!今後の展開に期待したいと思います。

  3. HEYZOH | URL | -

    私もゲンキッキにお仕置きされたいですw

  4. nojita | URL | E74oYwps

    マリーさん漲っていますね!
    ゲームが全くわからない私でも、音を通して伝わってくるものがあります。
    それにしても声優さんは歌も上手なんですね。きちんと発声練習をされているから声量がありますよね。特に3曲目を歌った方は、声と歌い方が印象的でした。
    そしてパトリックの中の人は、若々しいお声&お顔ですね。素敵です!

  5. マリー | URL | 1JkepbtE

    HEYZOHさん

    是非されてください(笑)
    この歌を聴けばしょっぱなから「お仕置きよ」でございますので!!!
    歌詞の大半がぱにしゅーなのでお仕置きよとひたすら言ってもらえるご褒美ソングでございます。

  6. マリー | URL | 1JkepbtE

    nojitaさん

    滾っております!!アドレナリン大放出でございます!
    なんと…!ありがたいお言葉まで…!!凄く嬉しいです。

    声優さんはやはり声のプロですし、歌もなんですかね。本当に綺麗ですし、しかも自分ではなく”キャラ”で歌わねばならぬのもこなされていて本当に凄いですね!
    カラオケがとんでもなく下手な自分にとってはそれはもう聴いてるだけで別次元でございますが。

    3曲目!!橋詰さんですね!!
    青二さんの方なので、ファルコム作品にもいつか出てくれたら!!と願っておりますよ~。もし出たら大暴走すると思いますが(笑)
    話がそれましたがすごくいい声ですよね。しかもこの低い声がまたたまらなく。

    パトリックの中の方は王子なので絶賛王子呼びに自分もなってまいりました(笑)
    振る舞いも王子でございますよ…!
    パトリックが歌ったらこうなるのかーという感じで楽しめるのも楽しいですね!!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)