戦国無双4 プレイ日記4

2014年03月25日

netabare.jpg
4sgk32.jpg

 これがピックアップされている真田兄弟の更に子供時代の綺麗なバージョンです。いやはやこういうのを見ると、小少将ちゃんと義元の子供時代お願いします!!!という気になりますね。二人共絶対ああではなかったでしょうし(笑)

 さて、一気にすっ転びましたよ徳川陣に…恐るべし徳川家康…なんという泥沼に落とすかのような癒やしの軍なのでしょうか!!!家康と直虎のやりとりには終始いやされ、服部半蔵のツッコミに笑い、本多忠勝・稲姫親子も良いですし、今の所ぶっちぎりでハマった陣営です。
 特に徳川家康には終始癒されっぱなしでした。なんでしょうあの和みは。見た目も可愛い上に、中田譲治さんの声だからでしょうかね。ドツボの泥沼へようこそという感じでした。


 以下、ネタバレなので追記に。
 無双演武:徳川の章EDまで。




桶狭間の戦い

 まだまだ弱小大名な徳川家康は今川義元に付いているのですが、ここでの久々の今川義元に大興奮です!!OROCHI2Ultimateで今川義元に大ハマリして、今か今かと待ち望んでいたのですよ。

4sgk33.jpg

 蹴鞠出たー!ということで可愛いなぁと和んでいたのですが…

4sgk34.jpg

 …………………誰?と!!!!
 え!?本当にこうなのですか!?これが本性なんですか!!?いつものは仮面被っているということなのでしょうか!?元々こういうキャラだったのですか!!?全然知らなかったので血の気が引くくらい驚きました…
 正直恐怖を覚えるほどには変わり様が凄く、これは大きな力を持つ大名だと分かるわとも思いつつ……。声なんて元々の欠片もないくらいでしたし…。
 すぐに元通りになって和むのですが、義元は本当にこういうキャラなのでしょうか…?
 この戦いで義元は最期というのは織田の章で分かっておりましたが、最期の言葉もあれということはやはりこの性格も本当であると…底知れぬキャラだとゾクリときました……。

4sgk35.jpg

 さて、打って変わって徳川家康がこれまたアクションが面白く。直虎も凄く面白くて、かなりアクションが楽しいです。特に徳川家康は夏侯覇を思い出しつつ。

 というわけで、主である今川義元を失ったことでこれからどうするかと悩む家康と直虎。当主同士悩むのですが…
4sgk36.jpg

4sgk37.jpg

 本当に癒されっぱなしでしたよ!この2人に!
 それぞれだけでも癒やしですが、2人が揃うと凄まじいですね。これがマイナスイオンが出ているという感じを表しているのでは!?というか。今まではシビアな戦いが多く、もちろん今回も義元が討たれるということで悲しいのですが、全部吹っ飛びますね。

4sgk38.jpg

 この家康なんかもう可愛すぎてどうしようもないです!!!!
 夏侯淵的な癒やしをくれるのが家康だったのか!!!ととてもフィーバーしております。

掛川城の戦い

 ついに家康が動き出し、かつての主である今川家を滅ぼしにということになりました。直虎と家康の話の最中、陣幕の後ろ側では忠勝たちが聞いており、家康の決心を喜ぶのですが、直虎は聞いているのに気付いていたようですね。
 臣下に慕われるといえば浅井長政もそうですが、徳川軍とはまたちょっと違いますね。浅井長政の方は青々と青春!という感じがしますが、徳川家康側は春色のほほんという感じで。

4sgk39.jpg

 今回は本多忠勝と稲姫を使ったのですが、本多忠勝の攻撃力の高さは魅力的ですね。さすがだなぁと思いつつ、稲姫は矢を沢山放つ時がまた気持よく。

 そして戦後は家康と氏康の話になるのですが…

4sgk40.jpg

 爆笑しましたよ!!いやはや義元はああ見えてああだったのでだからこその地位だったわけですが、ああ見えて中身もそれな氏真では全く務まらぬと…。義元は子には本性を見せなかったのでしょうか。

 またまた癒やしモードなのですが、今度は直虎と稲姫でした。

4sgk41.jpg

 討死推奨派は井伊家には刺激が強いと(笑)
 しかし稲姫のようなお嫁さんなんて最高ではないですか!美人で強く、真面目で。信之が羨ましいですよねぇ。

姉川の戦い

4sgk42.jpg

 いよいよ浅井家との戦いに。ここでは服部半蔵を使ったのですが、いやはや神速タイプだけあって神速アクションが素早くて気持ちいのなんの。攻撃も軽快なのが楽しく、徳川陣はアクション面でも凄く好きです。
 
 この戦いでは家康の軍を前に出させる命を出す信長でしょうか。思わず死なせるおつもりかと言った家康の気持ちが分かるというか、それでも表情1つ変えずに淡々と言い切る信長の凄さたるや…。
 もちろん、家康大好きな臣下たちは黙って聞いているわけなく(笑)

4sgk43.jpg

 イノシシ呼ばわりする服部半蔵に爆笑しましたよ!
 皆が家康の気持ちを慮り、更に家康は家康で陣幕の後ろでいつもいたことを気付いていると。本当にいい軍なのですねぇ。

三方ヶ原の戦い

 武田軍に負けるも必死で食いつくという家康陣営です。織田の背後を守るためという家康を、ではその家康の背中を守るのは家臣の役目と全員付いてきてくれるという熱い展開がよかったです!
 それぞれ当主のカリスマ性があると思いますが、支えたくなる長政と似ているようで、でも違うベクトルが家康かなと思います。

 ここは戦の最中、家康のために家臣たちが家康の名を名乗り自分に集中させて逃がすという戦法を取る武将たちが多く、その武将たちが散っていくという悲しい戦いでもあると…。徳川陣営側でやると余計にきますね…

 んが、ここでの見どころはドラマもそうですが、中田譲治さんの熱演ではないでしょうかね。ムービーではない戦闘勝利したあとの台詞の思わず泣きそうになっているという部分が非常に熱く、思わず聴き入る感じでした。こういうのがあるのでフルボイスは大好きなのですよね!

4sgk44.jpg

 そして散っていった家臣たちに思わず…な家康のこのムービーは思わず涙が出てきました。家康様のために、家康様が守れたなら本望と言って亡くなっていった臣下たちもこれだけ悲しんでくれていたら本望ではないでしょうかね。が、家康が天下をという時に本当に成就という感じでしょうか。


 徳川の章は凄く相性がよく、アクションも楽しい武将が多い上に会話は和むわ笑えるわ、お話は熱く泣けるという感じで非常にお気に入りでした!
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. アロイ | URL | -

    さっ、真田兄弟!!エンジェルすぎる!!と大興奮であります!
    これがマリーさんが仰っていたSSでございますね!可愛いーー!!
    この二人が成長して…対立したりするんでしたっけ?そうなると胸が痛いんですけれどもどうしましょうか!!

    と言うか義元ーー!!これが衝撃の内容ですね?
    えええ!こんなキャラだったのですか?!
    義元は無印無双の猛将伝でプレイアブルキャラになったので(確か)私がプレイしていた頃にはここまでキャラ描写がなかったのですよ。
    家康も同様で、こんなにキャラがついていませんでしたので「なんだか印象変わったな」と言うのが正直な感想です。
    徳川軍なんて忠勝と稲姫くらいでしたので、こんなにのほほんとは思いませんでした。
    昔から臣下思いだと言う印象はありましたけれどね!

  2. マリー | URL | 1JkepbtE

    アロイさん

    エンジェル!まさに天使!ってやつでございますね!
    そうなのですよ、これが前のコメントで書いた子供時代の綺麗な写りバージョンです(笑)
    動いてる所も可愛いですよ~ムービーであるのですが、幸村圧勝です!

    >この二人が成長して…対立したりするんでしたっけ?
    そうなのですよね…
    信之が徳川に行ってしまうので、そこをどう描かれるのかプレイするのが楽しみでありつつ、悲しくもありつつ。
    信之と稲姫夫婦、幸村はくのいちが支えてという感じになるのでしょうかね。どういう風に対立がゲームであってムービーになるのかドキドキです。

    義元驚きでした…
    これ声もまるで違うのですよ!!どうやら4で初めてこうなったようです。
    おお、家康も最近になってキャラが~という感じなのですね。徳川陣営もこんなに笑える感じでは今までなかったようで、色々と衝撃な章かもです。
    義元のショックは凄いですよ!他のファンの方がP4のシャドウクマと例えていらしたのですが、まさにあんな衝撃です。
    徳川軍、忠勝と稲姫くらいだったのですか!4はかなり和みまくりの笑いまくりで大ハマリしました。家康可愛いです。

  3. : | URL | -

    :と書いて「ころん」と読みます。

    初めまして:です。
    自分も無双版、義元が大好きだったのでこれには驚きましたね。
    ただ、キャラBOOKなどによるとあれは義元の声ではなく、家康の無意識の声かも?とのことらしく実はあれ、家康の幻覚&幻聴だった可能性があったりするんですよね。
    となるとあれは本性だったのか?それとも家康の幻聴だったのか?が気になるところです。
    無双版義元は今後、この様などちらともとれる演出が多くなるんじゃないでしょうか?

    どっちだとしても今川義元は本当に底の知れぬ大きなお方なんだなと私は思いました。
    それでは、

  4. マリー | URL | 1JkepbtE

    :さん

    :さん、はじめまして! コメントありがとうございます。とても嬉しいです!

    :さんも無双の義元お好きですか! 本当に驚きました…
    このムービーの後半の「落ちたの!?の!?」な感じの義元がすぐに見られると思っていたので、まさかあのような感じになるとは…

    キャラブックなどは読んでいなかったので、:さんのコメントは大変ありがたいです。
    なるほど、あれは幻覚・幻聴の可能性もあるのですね。
    どちらなのか非常に気になりますね!

    討死のシーンでもこの本性的な声でしたし、こういう面もあるからこそ、覚悟というのがあるからこそ義元はあれほどの地位にいられたということなのだなというのが凄く伝わりました。
    これからのシリーズ、ドキッとしそうですね。OROCHIなどでもどうなるのか。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)