戦国無双4 プレイ日記8

2014年03月30日

netabare.jpg
4sgk72.jpg

 4からプレイアブルキャラになった毛利元就の三男、小早川隆景です。FINALでFANTASYなゲームのキャラっぽいというお話を聞いていて、見た瞬間本当だ、と思ったのは内緒で(笑)
 こういう狙ったような弟系にはハマらないぞ~って思っていたのですが、結構落ちました(笑)こういうあまり喜怒哀楽がなくてど真面目なキャラに弱いことをすっかり忘れてましたよ。でも未だかつて弟系にはそこまでハマったことがないので、そういう意味では初めて…?くらいかもしれません。
 父親の毛利元就も好きですよ!また賈詡との「あははあ」合戦聴きたいものです。賈詡が「ん~、あんた老けこんだねぇ」くらい言ってくれそうですね、今の白髪に近い元就ですと。というわけで父子でお気に入りです。
 とことで隆景は奥様似設定なのでしょうかね。隆景似の女性を想像するとおっとり系の美人が浮かんできますね。気になってググってみたのですが、毛利元就と正室の妙玖は政略結婚でも仲はよかったとか。そうだったのか、と色々知られてゲームからのこういった派生も楽しんでおります。

 追記にも書いておりますが、ここで聴ける「厳島(毛利)」の曲がお気に入りです!
 和楽器が入るまでは、え?無双の曲?という少し意外な感じもまたよく、それでいて爽やかな曲調でそれがまた隆景にも似合っているなぁとも。ちょくちょく再生しては楽しんでおります。


 以下、ネタバレなので追記に。
 無双演武:中国の章EDまで。





厳島合戦

4sgk73.jpg

 4からプレイアブルキャラとして参戦の、毛利元就の三男である小早川隆景が早速クローズアップされておりますね。智将な毛利元就と小早川隆景なので、策に重きを置いたお話に。

4sgk74.jpg

 この章はこの2人しか使えなかったので、交互にメインとサブにして操作していました。個人的には毛利元就のアクションが爽快で、一度に広範囲をやれるので好きですが、小早川隆景の本を片手にというのも面白く、奥義などの本のページで一網打尽というのは楽しく!
 何よりこの厳島合戦の曲が結構爽やか路線で、凄く気に入っております。曲も聴けるようになっているので、早速聴き入っていたりも。

 厳島合戦は、毛利元就の友を討つことになるのっけから心情としては辛いものですが、この時代そういうことは多かったのかなと思うとなんとも言えなくなりますね。友も、元就の策を見破れたけどもそれをせず家臣としての死を選んだということで、才ある者は倒すか倒されるかであり孤独だというのが印象的でした。

4sgk75.jpg

 しかしながら隆景はその反対のことも。そういう存在が出来るといいねと言う元就もまたよく。こうやってアンチテーゼを述べられる隆景の存在もまた知謀を巡らせるのには大事だったのかな、と思いました。

英賀合戦

 また無知を晒すのですが、「英賀」が読めず(笑)
 おかげさまで読めるようになりました。「アガ」でいいのですよね!?
 というわけで、そんな英賀合戦は、両兵衛対毛利ということでまさに知略対知略対決ということでとても楽しくやれました。最初から裏の裏の読み合いなのですよね。戦に軍師がいるかいないかで勝敗は本当に大きく左右されるのだな、と戦う前から分かるというか。
 この戦いは、素早く勝利をというためであれば偽装兵な民を…というものでしたが、民を蔑ろにして上に立てるものはいないということで犠牲にしない隆景の策で攻め入ることに。

4sgk76.jpg

 というわけで今度は元就メインにしてみました。
 上記でも書きましたが、かなり使いやすく楽しいです。動きが素早いので追撃体勢もかなり出やすくかなり爽快に倒せますね。

 両兵衛との戦いとあって、軍師たちの策がぶつかり合うので戦中に表示される台詞たちも聞いていて面白く、頭の回転が早い人たちばかりなのでサクサクと色々なパターンが出来るというのが凄いなぁと。

4sgk77.jpg

 ですが、竹中半兵衛の具合がかなり悪い頃でもあり…。両兵衛は敵ながら元就・隆景を気に入ったようです。

上月城の戦い

 世の中は織田勢が占めており、中国地方は秀吉が派遣され…という時です。上月城を奪い返すため、策を巡らすのですがこれがまあ見事で。信長からの撤退命令が出るも、上月城を見殺しには出来ないと撤退を嫌がる秀吉のこの行動すらも隆景たちには推測済みと。

4sgk78.jpg

 軍師の人たちは知略だけでなく、人間観察力も凄いですよね。こういう性格だからこそこうするだろう、だからこういう策を取ろうと。それがまた見事にうまくいくのですよねぇ。三國でも郭嘉が陳宮の優柔不断さを突いての水計が見事だなぁと思っておりましたが、こういうのは見ていてまさにお見事としか言葉が出てきません。

 また秀吉の性格を見て、見殺しにさせないためにさっさと策の立て直しにいち早く動き出す官兵衛と、身体の限界が近い時にでも秀吉のためにと半兵衛も一緒に策を立て直すというのが凄くよかったです。

4sgk79.jpg

 既に秀吉についている部下たちは織田の未来ではなく、更にその先の未来を見ているのですね。秀吉が天下を取る世を。そしてそうするために、と動いている様がまたぐっとくると。
 半兵衛の最期や静かに看取る官兵衛のシーンが凄くよかったです。この章は元就・隆景だけでなく両兵衛もスポットライトが当たっているのですね。

備中高松城の戦い

4sgk80.jpg

 冗長ネタがしっかりと(笑)
 OROCHIでも散々言われてましたが、ステージ中でもネタになるとはさすが元就ですね。

 対秀吉になるのですが、既に元就たちが救援に言った先の城は水攻めで沈んでいると…。人死を最小限に抑えたい秀吉側の軍師たちの思いもあるというのを策で察知できるのも頭がよくないとまた出来ないことで。

4sgk81.jpg

 この戦いは何と言っても終えた後が印象的でした。
 また攻めこまれないように秀吉に打撃を与えねばならぬものの、そうはならずに終わりになり、追撃するか?というところで隆景は次に会うときに敵とは限らないと答えたのですよね。官兵衛が隆景に言っておりましたが、隆景もまたその先を見たのだなと。今をどうするか、という戦いではなく、常に一歩、二歩先を見てという戦況や時代の流れを感じながらという独特の章だったので、そこが面白かったです。
 結果的にそれは当たりになり、ちょうど光秀が反旗を翻し信長を本能寺で…と。家臣たちは秀吉の世に、と期待しますがそれでも信長様の敵を!となる秀吉が秀吉らしいですね。

 そういえばこの戦いは初めて家宝を入手した戦いになりました!特定のアイテムを使ってプレイアブルキャラの武将を倒すと低確率で得られるのですが、無事になんとか。が、トロフィーには全家宝とあるので50人以上集めねばと…。しかも確率1%とか書いてある武将もいますしね…思わず遠い目を(笑)
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. ねむりねこ | URL | -

    こんにちは~

    戦国無双4始めたんですね~

    私の方はストリーモードは全部クリアしました。キャラクターも全部登場させましたが
    やりこみはしてません(^^;
    『龍が如く 維新!』『ダーク・ソール』をプレイ中です。
    戦国無双の新キャラは正直まだメジャーどころという感じですね、地味で華はないけど
    実力者とか・・・山中鹿之助とか登場してほしい気もします
    あともう少し大名クラスを増やして全国的にストーリーがつなげられるように
    などと考えたりしますね(^^;
    新キャラとしては早川殿とかいい感じですね、景勝さんは可愛そうでした・・・
    大谷善継は不思議な雰囲気を持っていていい感じです。
    ただ新キャラになぜ藤堂高虎なのか?
    シリーズの中では甲斐姫が大好きなのですが今回も魅力的でした。
    見かけや言動はギャルですが本質は優しい家族思いのいい子なんですよね
    私は九州の人なので島津豊久君が追加され九州武将も増えてきてうれしいです
    次回は是非立花道雪を!(^^)
    三国無双に戦国無双と新キャラがどんどん増えてますが無双OROCHIシリーズ
    が出たら凄い武将の数になりそう(笑)

    それでは戦国無双4がんばってくださいませ

  2. マリー | URL | 1JkepbtE

    ねむりねこさん

    こんにちは!既に無双演武は終了でしたか!
    まだ全部の武将を使用可能にしていないので頑張りたいです。お国や義元などがどういう経緯で使えるようになるのかも楽しみです。

    戦国はまだ4ですし、そういうのもあるのでしょうかね。猛将伝なので追加される武将などもいるのでしょうかね、今後。
    山中鹿之介とは麒麟児!な方でしょうか。いつかプレイアブルキャラになると嬉しいですね。

    早川殿可愛らしいですねぇ!見た目の清楚可憐さや、甲斐姫とのやりとりが熱く。
    甲斐姫お好きでしたか!自分も好きですよ~熊姫。見た目とのギャップがまたいいですね。家族想いですし、ああいうのは氏康の意志を継いでいるというか、だからこそ余計に早川殿との敵対関係の所は熱くなりました。

    自分は景勝の渋い格好良さに惚れ込みました!あの景虎の最期辺りはかなりきましたね。まだ追加のステージをやっていないので楽しみです。

    高虎は吉継が出てきたので、でしょうかね?
    子飼いの分裂や、吉継との話が更に盛り上がる要素にもな気が致します。

    ねむりねこさんは九州のお方でしたか!
    立花道雪もいつかきたらいいですね!益々島津や立花が盛り上がりそうですし。
    頑張って無双演武をやって、流浪演舞も楽しみたいところです!

  3. マリー | URL | 1JkepbtE

    拍手レスです。

    Kさん

    いやはや最初の頃の発表で、え?無双のキャラ?という感じでも盛り上がった隆景でしたねぇ。
    小少将ちゃんもそうでしたが、こういうキャラの元祖は元親になるのでしょうかね!?

    元就はおじいちゃん、的に老け込んで驚きましたね最初。黒髪でなくなっている!と。
    ですが、基本的にはいつもの元就だと思いますよ~。OROCHIの時と変わらないのと、息子との会話がまたいいですね。真面目二人なので。流浪演舞でどうなるのか楽しみですねぇ!

    いつか是非話しましょう!元就についてでもいいですし何でも!!
    やはりKさんとお話すると一番先に三成が浮かぶのですが、最期美味しかったというかその表情できたかー!になりました(笑)プレイすることがございましたらお楽しみでございます。

  4. アロイ | URL | -

    最後の部分を読んで、このゲームはとてもできないと(笑)
    なぜにそんなにトロフィーの難度が高いのですか?!
    コエテクさんは鬼ですか?!

    確かにこのキャラは、某ファイナルなゲームの登場人物ですね。
    いましたよね。こういう人。彼だけノムリッシュデザイン…?

    策の練り合いな章。と言うことで、かなり独特な感じですね。
    やはり頭の良い人の戦いっぷりと言うのは、見ていて気持ちが良いですよね。
    自分は先を読むのが苦手な人間なので、単純に憧れてしまいますし尊敬しちゃいますね!
    ……私の人生にも軍師がほしいです(笑)

  5. マリー | URL | 1JkepbtE

    アロイさん

    鬼ですよね!?ものすごく鬼ですよね!?(笑)
    が、進めていく内に%があがっていったのですよ!こういう救済があるのか!と思いましたが、家宝全員、レア武器全員、絆全員みたいな感じでそれぞれトロフィーがあると…
    コエテクさんのゲームはトロフィーも鬼退治だと思うことにして頑張ろうと思います!どこまで出来るか分かりませんが…。

    ノムリッシュデザイン表現噴きました!確かに!!
    なんというか普通にあの世界の服を着ても絶対違和感ないですよね!?なんかこういうキャラいたよね!?という感じで。でも真面目で固いところが可愛いです。

    策同士がぶつかる!ということで、兼続のような熱さなどがある章ではないのですよね。
    軍師メインなお話なので静かというか頭脳戦というか腹の探り合いというか裏の裏まで読んで…という。
    自分も同じくなので憧れます!頭も悪い上に回転も遅いのでだいぶあれなのですがね…

    人生の軍師ですって!?それはもうロングクッションカバーいかがです!?ちょっと三国時代を生きた人なんで二次元なんですけど(笑)
    という冗談はさておき、自分も欲しいです。いっそ生まれ変わりたいです(笑)

  6. マリー | URL | 1JkepbtE

    拍手レスです。

    Kさん

    ありがとうございます! 中国は改めて書き直す予定ですので、また気になりましたら是非~!!

    戦う優男系軍師が好きなのかもしれないです、無双は(笑)
    郭嘉も毛利親子も皆そんな感じですし、無双はうまいとこそこのツボを突かれている気が…!!

    画像被りはむしろあって当然な勢いだと思います!!!
    魅力的なシーンや核心場面を外すとここかなって限られる部分ありますよねぇ。自分は気にしないタイプなのでお気になさらず…!

    小少将ちゃん、操作してみると独特さが面白いですよね。特殊技も面白いですし、奥義系は見て楽しい攻撃楽しい感じで!

    そうなのですよね!! 大体の流れなどが頭に入ってきてからですともっともっと楽しくなって、あれもこれも史実ネタだったのかと調べて分かってもっと楽しくなって…とこんな句読点ない感じでどんどんハマっていくと(笑)

    豊久凄くわんこですよね!!!?
    公式わんこと思っておりますが、中々にここまでわんこしているキャラも最近では珍しい感じがして、とにかく可愛いです!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)