戦国無双4 プレイ日記9

2014年04月02日

netabare.jpg
 ああああああああああああああああああああ!!!!!!
 こ れ は!!!! 同じコエテクさんですし、戦国無双の記事ですが載せましたよ載せましたよ載せましたよーーー!!!! 来ちゃいますかね!?極来ちゃいますかね!!!? いいんですかね!? 12月からずーーーっとひたすら毎日のようにまだかなまだかなまだかなと呟いていた発表来ちゃいます!!? 年明けってのは年度明けだったんですね公式様あああああと叫ぶくらいには全力で全力で全力で待機しております。発表あるとすれば木曜日でしょうかね? なので木曜日の予約投稿はまだしないでおこうかな、と。

4sgk82.jpg

 さて、話を戦国に戻しまして。新武将の島津豊久ですが、久々にこの手の純粋熱血!な少年漫画の主人公的キャラを見た気がします。昨今この手のキャラって少なめですよね。とにかく熱い!頑張る!負けないぞ!という感じで犬的存在というか、パン買ってこいとパシりされてそうなキャラというか。鼻に絆創膏ってもう1周回って新しいレベルな感じで懐かしくありません!?


 以下、ネタバレなので追記に。
 無双演武:九州の章EDまで。




九州の章:耳川の戦い

4sgk83.jpg

 立花の2人がいるところにいきなり急襲するのは島津豊久でした。チェストー!と勢い良く斬りかかりますが、簡単にあしらわれてしまうと。さすが立花ズですね。
 叔父である島津義弘にしっかりと叱責を受け、いつか必ず立花を討つ!という思いでとにかく熱い青年です。直江兼続と島津豊久が集まったらそれだけで気温上がるのでは…?という感じの熱血っぷりでも(笑)

4sgk84.jpg

 九州の章も義弘および豊久のみ使用だったので交互に使っておりました。島津義弘はやはり迫力が出ますね!使っていると負ける気がしないというか。が、速度が遅めなので若干爽快感には欠けるかもしれませんが、この重い攻撃がまた魅力でも。
 そんな叔父に認めてもらうため豊久は頑張るのでした。いいですね、こう心から応援したくなる感じが!

沖田畷の戦い

 ナワテと読むのか…と学びました。漢字の勉強にもありますね。そんな沖田畷の戦いは、なんと島津劣勢も劣勢で、相手は10倍という絶体絶命にも近いものと。

4sgk85.jpg

 劣勢な中、豊久は先日の立花との戦いで兜が脱げてしまったことを言われ、脱げぬように覚悟を見せておりました。こういうのは素直に格好いいですね。だが、死ぬのは一度きり、それがここでいいのか?とそういう風に言える義弘もまた格好良く。まっすぐ戦いに生きるという、一見シンプルに見えますが貫くのは容易ではないのが伝わる分、一層震え立たせるものを感じます。

4sgk86.jpg

 何と言ってもこの義弘の台詞はとんでもなく熱く!!!いいですね!!こういうことをどんと言える人間になりたいものです。これだけ余裕を持ち、また人に見せられるというのは。

 このステージは泥沼があり、そこではかなり移動速度が遅くなり大変なのですがこれが戦にとっては大いに意味あるものだったと。
 この戦いには敵の援軍に毛利元就、隆景親子がきますが…

4sgk87.jpg

 冷静に見ておりますねぇ。戦うべきではなかったと。着いてすぐに戦況を見極める隆景も凄いですが。そんな毛利軍の見方通りになり、見事10倍の敵に勝利したと!!凄いですね!!

4sgk88.jpg

 諦めないからこそ島津は強い!と元気に語る豊久もまた熱く。純粋なこの戦いには熱さが止まらないです!

岩屋城・立花山城の戦い

 いよいよ立花たちとの戦いに。いやはや劣勢をあれだけ立てなおしての九州制覇まであと一歩!というのは凄いですね。
 場面は宗茂とその父なのですが、誾千代を退かせたという宗茂に対しての父が大変だったろうと(笑)
 無双では仲が良いというか、誾千代が素直になれなくて、でも…という感じで見ていて微笑ましい夫婦ですが、実際は仲が悪く実子はいなかったとか…?詳しくないのでよくは知りませんが、別居していたともあり中々難しかったのだなぁと。
 それにしてもこの父子の会話はよかったですね。

4sgk90.jpg

 立花に養子に出したのだからと言えば、父ではない他人に言われることは聞けないと返し。どちらも親、子それぞれを大切にしているからこそだなぁとじ~んとくる場面でも。

 結果的には勝つことが出来たのですが、これもすべて時間稼ぎに過ぎなかったと…

4sgk91.jpg

 それでも諦めずに目をキラキラさせて言う豊久の真っ直ぐさが最後の最後まで気持ちよく、義弘のどんとした構えがまた安心感を持てるなぁと思いました。
 スポ根!とまではいきませんが、それに近い感じの熱血っぷりはいいですね。OROCHI3があって豊久、兼続、馬超なんかと一緒になったらかなり暑苦しい感じになるのでは!?むしろちょっと見てみたいです。どれほど暑苦しくなっていくのか(笑)
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. マリー | URL | 1JkepbtE

    拍手レスです。

    Kさん

    ですよね!!? 本当にもう突然の呟きということで一斉にTLがガタガタガタッ! ってなった気がします。
    いやはやいよいよ来たということでもう地に足がつかない感じでウハウハしています!!

    今週と今秋自分もかけてるのかなーと思っておりましたが、今頃発表になるとすれば秋か冬って感じですかね。
    いや~本当に楽しみすぎてもう今からウハウハでちょっと全裸でトコヨさん行ってくる! ってな感じでも(笑)
    イミハヤヒと速鳥どうなるのでしょう。戦えるんですかね!?

    犬好きKさんはわんこキャラもお好きです!?
    豊久、かなーりわんこですよ!アレッティオを更に純粋培養した感じというか、汚れは知らない!島津は強い!諦めない!ワンッ! そんな感じで可愛いキャラですよ。
    ちょうど神速アクションゲーされてますし、同じように爽快だと思うので、違和感なく始められると思いますとオススメしておこうかと。
    あと吉継も美味しいですよ~!!

  2. マリー | URL | 1JkepbtE

    拍手レスです。

    dormarthさん

    ありがとうございます!! 本当に楽しくて楽しくて、やはり本家をやると全然違うなぁと思います。

    どの章も本当にシリアスというか避けられぬ戦いや、水面下で繰り広げられるそれぞれの思惑の応酬がビリビリしましたねぇ。
    その分徳川の章のあの和みっぷりが癒やしでしたが、義元が…!! しかしながらああいう面があるからこそ大きな今川家として、そしてその当主としてだったのだろうなと納得でした。
    他の方にコメントを頂いたのですが、あのシーンは家康の幻覚・幻聴の可能性もあるそうです(ソース元は公式のキャラブックです)
    そうやって裏側を見ると徳川の章の隠されたシリアスさが際立ちますね。

    掛川城、直虎でですね! 全キャラでやるというのがトロフィーにあったので後にやりますが、それほどなのではやるしかないですね!! 楽しみです。
    のほほんな感じの直虎もしっかりと井伊家というか、重き荷を背負ってというのが感じられるようになっているということでしょうか。益々気になります。

    自分は既に全部章はクリアしておりまして、あとは予約投稿~という感じなのですが、自分は真田から天下統一でやりましたよ!
    これはお好きな方でいい感じではないですかね。どちらが最後に来ても、納得な気がします。
    真田の章はピックアップされている二人なので、演出なども凝っている気がしました。

  3. アロイ | URL | -

    極!!来ましたか?!遂に来ちゃいましたか?!!
    ああ。また毎日鬼退治に出かける日々が…それまでに無印版をだな(苦笑)
    また、彼らに会ってウタカタでの日々を送れるのかと思うと今から楽しみですね^^
    少しずつ、勘を取り戻さねば…!!

    鼻に絆創膏な熱血キャラ。確かにこういうキャラは昨今、あまり見ないような…。
    これでもか!と言うくらいの王道キャラですが、逆に新鮮味がありますよね。
    こう言った真っ直ぐで素直なキャラクタ、見ていて気持ちが良いですよね。

  4. マリー | URL | 1JkepbtE

    アロイさん

    来ちゃいましたよ極!! 遂に!!!
    現時点ではファミ通さんで、ですが公式でも動きがありそうかな? とも。引き継ぎなどの情報がまだ分かりませんが、それによっては自分も合成武器の消えた方を作り直す所存ですよ!!!!
    新キャラも可愛いですし、何より新たな鬼が速鳥これどうすんの!?的な(笑)

    鼻に絆創膏って懐かしいですよね!?
    今はあまり見ないので逆に新しいというか。凄く王道キャラですけど、最近主人公でもそういうキャラって少ないですもんねぇ。
    戦国時代ということでシリアスですが、その中でも情熱的に! というのがまた美味しく。
    あと可愛いですね、若いキャラでもあるので本当に子犬みたいです。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)