『討鬼伝 極』2014年発売決定に!!

2014年04月03日

 ティザーサイト:討鬼伝 極
 http://www.gamecity.ne.jp/toukiden/kiwami/
 公式サイト:クイズバトル 討鬼伝(スマートフォンアプリ)
 http://www.gamecity.ne.jp/toukiden/quizbattle/

 ファミ通.com:『討鬼伝 極』人間の生存を懸けた死闘が再び!
 http://www.famitsu.com/news/201404/03050986.html

 森中D氏が昨年のジャンフェスで年明けには強気で期待しててくださいという発表が云々と仰っており、討鬼伝ファンは元日から発表は!? 発表は!? となり、2月に入り、節分ときっと併せてと思っていたら節分仕様にはなったものの動きは無く、3月のひな祭りにきっと! と期待を込めるも何もなく、年明けって年度明けかよ! という風になった今、やっとこさ発表になったと!!!
 0時にファミ通さんでの発表があってから、TLは沸きっぱなしでフィーバーでございます。おめでとうございます!!!!
 しかも何気に小笠原P氏がゼネラル・プロデューサーになっており、ディレクターだった森中氏がプロデューサーと皆さん動きがあったようで。鯉沼氏がゼネラル・プロデューサーだった記憶がございますが何はともあれおめでたいです。また小笠原氏の「双刀」ギャグがいつか聞ける日を楽しみにしたいものです!!

 今回もPS VitaとPSPとの発売だそうで、前作の内容も丸々入っているらしいですね。その関係かフルプライスっぽいですが、アペンド版の発売はないってことでしょうか?
 まだ引き継ぎ関連は謎ですが、全部引き継げるのでしたら合成で消えた合成武器をまた作り直しますよ!!

 前作から3ヶ月後ということで、前作のキャラもしっかりと拝めそうですね。新たな展開になるそうですが、シラヌイの里が独立を保っていたり、霊山の精鋭の”百鬼隊”という面々と、前作でもかなり匂わせていた陰陽方がついに掘り下げがあるそうなのでこれまた楽しみですね。
 本編も鬼の数も倍近くに、お話も同じくらいとのことで楽しみすぎて今からハイテンションです! 発売日はいつなのでしょうねぇ。これまたなんというか閃2と被りそうだな~と思っておりますが、早くて秋くらいなのでしょうか。

 陰陽方は暗部が気になります。あのキャラの生まれた場所と関係がありますし、見知った顔がいるのかとかどうなのか、とか。
 シラヌイの里が独立を保っているということはお頭が出てくるのか!? そして大和と何らかはあるのか。というか大和のミタマってなんです!? 分霊させてください!! と思いっぱなしというか。

 新キャラと新武器をもった暦が出てきておりますが、可愛いですね!薙刀が太刀とどう違うアクションを見せるのかどうかも楽しみですし、暦のミタマが残りの空や賭になるのかどうかも気になります。
 あとは息吹が口説く年齢に入るのかどうかとか(笑)
 あれから3ヶ月、息吹は口説きのスキルが上がっているのでしょうか!? それとも真面目路線になるのか!? どういう路線になるのか一番気になるキャラ、それが息吹です。AIもブラッシュアップされるそうですし、一体どんな感じになるのか。

 また新鬼としてイミハヤヒが出ておりますが、見た瞬間、「これ速鳥戦えるの!!?」と。
 無印発売前に自分は天狐が巨大化してきっとラスボスに~という妄想をしていたのですが、まさか本当に鬼化するとは…! これ天狐でいいのですよ、ね…? 領域に居過ぎた天狐がこうなるのでしょうか? 謎です。
 というか速鳥は人気投票男キャラの1番だけあって、ティザーサイトでも前作キャラが桜花と速鳥って出てるくらいなので凄いですね。

 このイミハヤヒを見て、TLでも大盛り上がりだったのですが、天狐がグレた、おつかい出しすぎてブチ切れなどなど皆様本当に面白くて爆笑しっぱなしでした。
 いや~どうなるのでしょうね。イミハヤヒは看板鬼になりそうな感じですが、となるとキークエとなるでしょうし、同行確定キャラが速鳥だったら…! と楽しみでしょうがないです。この鬼でも「モフモフしているな」と言えるのか!!?(笑)
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. アロイ | URL | -

    マリーさんが速鳥さんを心配している理由がわかりましたよ。
    なるほど。確かにこれは戦えない…!!
    天狐をおつかいに出しすぎるとこんな悲劇が起こるのですね。
    もう、「もっと珍しいもの拾ってこいよな~」とか言わないようにします!(笑)

    いろいろと新要素満点で、前作キャラもきちんと拝めると言うことで楽しみですがフルプライスですか…。
    私も強く、とても強くアベンド版の発売を期待しますー!
    なんとか。なんとか引き継ぎ要素満載で、前作ファンに優しい作りで出していただけると嬉しいなと思います!

  2. マリー | URL | 1JkepbtE

    アロイさん

    心配しまくりというかなんというか一体どんな反応してしまうんです!? というか(笑)
    これは戦えないですよね!? しかも部位破壊ですよ出来ねえええええと(笑)
    ファンの皆様、天狐キレさせないようにしないと的な反応されていて笑いました。家に帰った主人公の家が、巨大化天狐によって破壊されていたら笑えないですよね!
    が、まだイミハヤヒが天狐かどうかは謎なのですが。

    アペンド版ないのかーと思って書いていたのですが、前作と同じくらいのお話にミタマもいっぱい、鬼も2倍以上ということなので、それだとフルプライスも納得なのかなと思ってきております。
    完全版というよりはティザーサイトにもあるように続編と捉えて正解かもですね。
    同じくらいのボリュームで出すならアペンド版でもそこまで安くはならなさそうですが、でも前作の分が入っているならばやっぱりアペンド版でいいので、それだけほしいDL組です!!(笑)だって容量がー(笑)

    引き継ぎ要素もあるようですが、詳細発表待ち遠しいですねぇ。
    それによってはまたやりこみますので!!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)