討鬼伝 極 プレイ日記17

2014年09月27日

netabare.jpg
tkdk257.jpg

 共闘しましたよ~!! 今回は他の方が建てたお部屋にお邪魔しました。本当に読んで字のごとく邪魔したというか、夢中になりすぎて充電するのをすっかり忘れて途中でブチッと離脱に…。慌てて復帰しようと思うも、完全に充電切れの時は点滅が収まるまで何も出来ないのですよね…。本当に失礼しました。大変申し訳ございませんでした。
 これ無印の時もやって、もう二度としない! と誓ったはずなのにまた忘れると…。楽しすぎて忘れる鶏頭をどうにかせねば…。

 今回は四人で行ったのですが、いや~早い早い。最初の鬼は上位だか下位だか忘れましたが、秒殺に近いような形で終わって、凄まじいな、と思いました。
 全員女モノノフでしたが、声が見事にバラけておりましたね! 普段大抵どなたかと、というのが多いですが、バリエーション豊かで、この声はこういう台詞も言うのか~と思いました。 特に、「おもてをあげよ」という台詞が出た時は、鬼に言っているのですが「はい!」と背筋伸ばして返事するかのような感じに!
 それから人物札の一文が自分の非常に意味不明だな、と反省です。本当は小少将ちゃん・極着ていく予定だったのですが、風縫が尻尾出してくれず…。小少将ちゃんの衣装と合わせてやっと意味を成すものなんですよ…と、ここでボソリと…。

tkdk258.jpg

 今回の共闘でもみなさん凄いなーとひたすら空振りしながら見ていたのですが、それぞれ役割を考えてらっしゃるなぁとひたすら勉強でした。状態異常で止めつつ、隠で止め、手数がある薙刀や太刀で千切ラッシュをして、銃と魂や空で援護射撃しつつ、こちらが状態異常になれば癒の方が参上! と。
 共闘中は壊特化型スキルで組めばよかったなと大反省しました。色々とスキルのことも調べねば!

 あと、無印では多分出来なかったと思うのですが、任務受注になるとメニューの御役目で確認出来るようになったのは凄くありがたいです!

 やっぱり共闘は楽しいですね!!! 無限討伐が復活したら今度はそちらもまた…。あとは、いつか極級カゼキリ5分以内や、極級クエヤマ全員防具なしもやってみたいものです。
 この度もありがとうございました!!! また遊んでやって下さいませ。


 以下、ネタバレなので追記に。十三章:最後まで





 共闘で得たミタマです。任務名を忘れてしまったのですが…
 これは確か下位か上位のダイマエンから出た、上杉鷹山です。

tkdk259.jpg

 この台詞、討鬼伝プレイヤーでしたら「あ、初穂」と思うのではないでしょうか!
 こちらは上級だと思われる乱で出るウロカバネから、藤堂平助です。

tkdk260.jpg

 新選組は今回もいっぱいなのですねぇ。有名どころはほぼ制覇という感じでしょうか?



 依頼もぽつぽつこなしているのですが、息吹・富嶽・相馬と隊長で行われた誰が一番なのか、というものは同着と。息吹と相馬が今度は食い物競争とか言っているようですが、二人は富嶽さんより年上ですからね! そんな所が良いのですが、愛想が尽きたのか付き合いきれないのか、じゃんけんで決めろという辺りでまたじゃんけん王を思い出すではないですか!(笑)
 あのモーション一回きりなのに凄く作りこまれていたので、この依頼のオチでもう一度見たかったですね。
 というか相馬と息吹という大人組で博打が出ないのが二人らしいですね。凜音様が聞いていたら、「博打で決めればいいじゃない」とあっさり言いそうですが。むしろそのまま二人を巻き込んで身包み剥がしそうですが(笑)

通常任務(十三章):苔生えぬ蒼達磨

tkdk261.jpg

 アヤナシをゴリ押しで倒すと、掲示板に久々に匿名希望の方の一言が。こちら、同じ飴や色を変えるものを3回あげると掲示板の不具合が直るとお聞きし、実践したら本当に直りました。パッチ後はどうなっているか分かりませんが、もしも直らないようでしたら是非お試しあれ、です。


 さて、いよいよ那木と富嶽の取材になりました。
 ホオズキがなくなってからもうすぐ3年ということで、ずいぶんとウタカタに居着いていたと。無印の頃からどこか行ってしまいそうな発言をしておりましたが、富嶽にとっては激しい戦場があるならそっちへ、だとか。
 しかしまぁおっとり那木さんは人をよく見ておりますし、何しろ説明相手の富嶽ですからね、「ご自分を責めて生きるのか」と直球に。
 「大切なものから逃げてはなりません」という言葉は息吹にも何かくるものがあるのではないでしょうか。失うのが恐いというのは誰もがそうでしょう。それでも「共に歩んで下さい」と。
 正直、ここでも泣かすのか! というくらいうるっと来ておりました。ここの選択肢は迷いましたが、「行くな」にしました。やはり富嶽は一緒に戦ってこそ、だと思います。

tkdk262.jpg

 よかった…! と思う反面、今の時期はそれぞれ岐路にもなる時期なのだな、とも思いました。まぁ富嶽兄貴にはまだまだウタカタで暴れてもらわねばですよ!
 うんうん、この二人もシリアスで本当によかったな、と思っていれば……(笑)

tkdk263.jpg


 さて、美麻たちの最後の新聞が出来上がりました! ウタカタ民報、創刊で終刊でもあるのですが…それでも全部が「本当」の新聞が楽しみです!
 早速読みに家に戻ろうとしていたところで息吹の…(笑)

tkdk264.jpg

 読まれないわけがないではないですか!(笑) これはもう確実に御役目てんこもりの未来が…。そして今までのパターンからすると確実に手伝ってくれ! というものですよね。まぁ口実とは書いてありますが、それでも、だと思います!

 民報の中では隊長が焼き魚四匹に秋野菜の味噌雑炊を食べているとあって、「腹ペコです」になりました。ちょうど同じ時期ではないですか。これから味噌雑炊食べまくろうと思います。しかし焼き魚四匹とか、秋水が見たら思わず「うわぁ…」とかなりそうですね(笑)
 twitterでもぼやいていたのですが、討鬼伝コラボメニューとか是非あってくれたらなぁ、と。焼き魚とか鮭弁当とか秋野菜の味噌雑炊などは普通に普通ですし、いっそ丸こげの物体とかトリカブトの天ぷら(よもぎ)とか出てきても、橘花が作ったとメニューに書けばいいんですよ!!(笑)
 是非やってほしいですねぇ。鮭弁当食べながら討鬼伝ファンの方と共闘したいです。

 
 どの記事もよかったですが、個人的には速鳥と息吹のがよかったです。
 前者で言えば、ウタカタの中で人々と関わっていく内に生まれたもの辺りでまた涙腺が…。今までずっと孤独に過ごし、仲間は持てぬとなっていたところを、過去を聞いてもそれでも信じてくれたとなれば、元々真面目な速鳥にしてみれば本当に救われたのだろうな、と思います。それらがあって、少しずつ自分を出せて、今では天狐激ラブが全開過ぎて、桜花さんに出禁に近いことを言われると(笑)
 息吹のよかったな、というところは、人一倍他人を気遣う優しい人、でしょうか。おちゃらけて見えて軽く装ってはいますが、本当に優しいからこそ、だからこそ大切な人を作らないように、また亡くしてしまって悲しみと絶望を覚えるのは嫌だろうと思います。どれもこれも優しいからこそ、ですよね。
 しかし、息吹はウタカタでは相馬や秋水にお株を奪われてる感がありますが、霊山とかに行けばかなりいい線いくんじゃないでしょうかねぇ。

通常任務(十三章):悪夢への誘い

 メズコンゴウを倒したあとは九葉と大和のお話でした。
 お前も甘いなとか言っていますが、だからこそ九葉はそこが嫌いでもありつつ羨ましくも思う部分でもありつつ…なんだろうな、とも。
 どうやらウタカタ民報をお父上のところに送ったようで。はなたれ小僧ですが、今は立派な社長は「帰ってこなくていい」と。自分が貫けなかった信念を…という辺りでまた泣きそうでした。
 生きるためには色々とありますが、そこで…だったのでしょう。自分が出来なかったことを娘たちがしっかりと継いでやってくれることは嬉しいと思います。

tkdk265.jpg

 九葉さんは相変わらずバッサリ切っていますが、それでも「犬でいるよりはマシ」と! 民報で富嶽さんにも素直になれというのがありましたが、九葉さんにも相当同じことを書いてあげたいですね!!(笑)

tkdk266.jpg

 また元気な美麻たちを拝めることが出来て嬉しかったです!! いやはや二人は絶妙な絡み方というか、それぞれのキャラクタの掘り下げになったので凄く楽しかったです!
 欲を言えば樒さんとか樒さんとか樒さんの取材も拝んでみたかったですね! 結局極でもミステリアスなままで! そこがまた樒さんらしいのですが。出るか分かりませんが、設定集で少しは明かされるのでしょうか?



 あまり楽しいことではないのでこちらに少々。
 普段はあまりこういうことは書きませんが、極が発売してから少々空気が悪い部分もあるなぁと思ったので少しだけ。

 どの作品でも同じように思っているのですが、アップデートやその他、不満や改善点などはサポートの方に、こういう理由で自分は嫌いだった、こういう理由で好きだったからこの変更は嫌だった、ここの点は良かったなど、事細かに書いて送るのが一番相手にも分かりやすいと思っています。個人的な意見ですが。
 あとヒートアップしていると自分でも何が何だか分からなくなるでしょうし、なるべく冷静にというのが一番よいのではないかな、とも。
 勿論激昂して見限るくらいでしたらまた話は別なのでしょうが、せっかくの好きな作品を、こんなのは違う! と思い、まだ望みを持っているのでしたら、後々に繋がるようにするのが一番なのではないかなと思っているクチです。
 不満はあって当然だと思いますし、自分も持ちます。だからこそ、文句を書くなとは思いません。10人中10人が納得するものは出来ないですし、しかしながらそこは企業は商売なので上手くすり合わせるのが仕事でもあり、だからこそ何が不満でどう不満だったのか、良い所は何がよかったのかと書けばユーザーの気持ちもただ「つまらん」とか「どうしてこうなった」とかよりも分かるのではないかな、と思っています。
 実際自分も送っています。やっぱり好きな作品なので、いい方向に流れていってほしいです。
 この件に触れるのはこれでもうおしまいで、あとはまた自分なりに楽しくプレイしたり書いたりしたいです。
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. honobonoss | URL | tSD0xzK.

    共闘楽しそうです! ほかの皆さんもミタマの種類と武器を見るだけで「おお! こんな組み合わせが!」と驚きあれができる、この組み合わせはすごいと想像してしまいます(笑)
    まさに「あ、初穂」思いました(笑) というかあの名言この人が元なんだと初めて知りました(笑)
    ウタカタの掲示板ってその場で書き込むのか、書いた物を貼るのか気になりますね……前者なら誰もいない夜中に速鳥がこっそり書いてるとか面白いのですが(笑) というかせめて「匿名希望」で終わらせればいいのに……どちらにせよバレバレですが(笑)
    新聞できた後の息吹のスクショ、全く同じシーンのがあります(笑) 相馬はあんまりお頭に殺されるとか言わないですよね……
    秋野菜の味噌雑炊は私も美味しそうだと思いました(笑)

  2. マリ | URL | 1JkepbtE

    honobonossさん

     楽しかったです! 今回も偶然建てますよ~というのを見かけてフラリと。次こそ共闘しましょうぞ!!

     ミタマと武器の組み合わせ本当無限大ですよね。この組み合わせでこうなるのか~と動きを見ても非常に分かりますし、なるほどな、と勉強でした。楽しみつつ学べるだなんて凄いことですね!!

     初穂って思いますよね!?
     自分も、この方が元だったのかとその時知りました(笑)これは初穂連れてこのミタマ付けてってしないといけないですね!

     掲示板、自分、書いたのを貼ってるのかな~とか思いましたが、そうすると某匿名さんが他の文章で興奮して字が読めないというのがありますけど、貼りに行くときそれを貼るだろうか、と悩みまして、やはり直に書き込んで暴走しているのでは? と(笑)
     匿名とか書いていなくても、「あ、速鳥だな。間違いなく速鳥だな」ってバレバレなところがまたいいですね!(笑)

     息吹のスクショこれは貼らねばという使命感が(笑)
     相馬は言われないですよねぇ。なんでしょう、木綿ちゃんを守る! という位置に徹しているからでしょうか? お茶に誘うとかないですし、息吹のように自ら動き出すとだめなのでしょうかね?
     秋野菜の味噌雑炊美味しそうですよね~!!! 今日の朝ごはんは味噌雑炊にします!!!!

  3. マリ | URL | 1JkepbtE

    拍手レスです。

    Kさん

     こちらこそありがとうございました!!!
     札の意味ありがとうございます…! 本当は小少将ちゃんで参戦のはずだったんですよ…(遠い目)
     下位からでしたか! しょっぱなとか1分かかったかどうかという感じで瞬殺で笑いました! 凄かったですねぇ。

     いえいえ、癒本当にいつもありがとうございます。あれ? いつの間にか体力回復してるという時でお礼言えずじまいでしたが、この場で改めまして!
     やっぱり共闘楽しいですよねー!! 鮭弁当食べながらやりたいです…

     十三章、これまたうまい具合のバランスで楽しかったです!!
     今回は前作をやって前作のキャラが好きな人にはたまらないものでしたね。前作の時に、駆け足でクリアしてしまうのはもったいないと小笠原氏が仰っておりましたが、まさにそんな感じで。
     自分ももう一章、いえ一生くらい欲しいです(笑)DLCで追加シナリオとかも欲しくなるほどには…。

     那木さんの説明気になります!!!
     一体どんな「本当」が説明されるのか!! 誰かさんの人参嫌いの原因とかそういうのでも(笑)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)