戦国無双クロニクル3 プレイ日記3

2014年12月08日

netabare.jpg
smc19.jpg

 隆元おおおお!! わしの隆元おおおお!!
 というわけで隆元です。元長や秀包とも迷ったのですが、隆元で。全力で毛利三兄弟でPC化として揃う日を心待ちにしているのですが、果たして…。
 無双ですと毛利家は両兵衛と同じように軍師枠なので、知勇に優れた元春がPC化すればいいスパイスになるのではないかと思いつつ、いやでも隆元を!! 隆元おおおおお!! となりつつ、そんなに毛利家ばかり優遇にならないだろうと…。

 話を変えまして、自分は隆景役の岡本寛志さんのファンでもあるのですが、今回岡本さんモブ武将の声当ててますかね?
 プレイヤーボイスにはいないのですが、モブで「あ、これ岡本さんだ」と思うのが…。ただ耳に自信がないのであれなのですが…。ちょうど信行辺りの声な気が聴こえるので、思わず反応してしまいます。特に輝元も多分そんな気がして、大暴走しております。
 

 以下、ネタバレなので追記に。
 本能寺の変~四国征伐まで。
 ifルートなし。
 茶室イベント:「蜻蛉切」、「ゲーム」、「BGM」






本能寺の変

 いよいよ本能寺の変までやってきました。
 6月2日未明ということで、光秀側だろうと思っていたらのまさかの信長側操作ですよ! 討死が待っているのにどうするのだろうと思いきやこれがまた演出と相まって凄かったです。

smc41.jpg

 どんどんと討死となってしまい、操作キャラが減っていくというのは難易度的にもかなり難しいですし、お話的にもぐさぐさくると。しかもこの討死の絵がまた美しく…
 ミッションこなしているどころではなく、とにかく倒すので精一杯でした。最後の光秀との戦いも、あと一発くらったら負けていたというところでの勝ちだったので信長側の攻め込まれるというものをこれでもかと感じました。

山崎の戦い

 大返しをするということで、秀吉側と毛利側の和睦交渉を官兵衛と隆景で行うというイベントが挟まれました。

smc42.jpg

 クロニクルから岡本さん、たっぷりめの演技にという感じでしょうか。見た目は若いですが、歳はいっている隆景ですので、たっぷり読まれる台詞がまた最高です!!!
 ここでは毛利側にも光秀謀反の報が届いた部分も描かれましたね。しかしながら隆景は追撃はせぬと。元春がPC化になれば、この辺り面白そうですよね!
 元就が出てこなかったので、史実通りなのでしょうか。

smc44.jpg

 ねねもやっとこさ登場になって嬉しかったです! しかし三成が近江衆となり、子飼い五人表現になるとは! 驚きでした。
 あとは官兵衛や高虎が割りと黒めに描かれているのも結構好きな描写です。

 そしてここらで茶室に行った所、なんと元就が…!!

smc45.jpg

 OROCHIシリーズで特別会話ありましたし感激です…!!
 神農さーん!!! と。また元就とお話する機会があればいいなと思います。

賤ヶ岳の戦い

 いよいよ勝家ちゃんの最期に…。辛いですが、やらねば進まぬということで、進めるわけですが、市が敵にいるのが気になる高虎が。ちゃんと見ていてくれた相手に対しての恩義を感じますね。

smc46.jpg

 しかし前田慶次との手ぬぐい会話があるとは!!
 今回、スクショを撮るとコピーライトの位置がちょうど台詞に被るのが少々残念なのですが…

smc47.jpg

 なんというかクロニクル3の高虎は一匹狼というのが似合う感じで、個人的には好きな描かれ方です。今作ではそれほど吉継吉継になっていないのですね。
 なんにせよこの戦いは辛かったです…

 そういえばこの後に七本槍の話が出ましたが、戦の後の的確な処置を云々三成が言っておりましたが、三成が子飼いとかなり割れてきた原因として某戦いでちゃんと報酬を与えなかったりというのもあるというのをどこかで見聞きした覚えがあります。秀吉没後の三成がどうしていくのか気になりますねぇ。

smc48.jpg

 また、この戦いの前の市と勝家の会話は泣きました…。お市の覚悟もですが、勝家の優しさ、想い、そして自分を立ち直らせてくれたことは本当に嬉しい出来事だったのだろうな、と。凄くよいイベントでした。
 また市が人らしくというのは、変わってしまった信長のことも大きのかな、と思いました。昔は優しかったと語っていたイベントを思い出します。

小牧長久手の戦い

 無事に和睦が結べたわけですが、早川殿は既に無事でいてほしいため豊臣側へ送られるという感じになり、久秀亡き後の宗矩は徳川におりましたね。

smc49.jpg

 宗矩は面白いポジションにいるなと思っております。斜めから見るポジションというか、王道の正義でも悪でもなく、第三の道をいくというか。そこからの目線というのもまたよく、だからこそイベントでの会話もいつも楽しみです。今度はどういう所に触れるのか、という感じで。

smc50.jpg

 また、信之と稲姫も無事にということで嬉しかったです!! この夫婦とても好きなので、夫婦合戦とかも見てみたいですね。信長・濃姫、秀吉・ねね、市は長政か勝家、信之・稲姫、元親・小少将…と、書いてて思ったのですが、ずいぶん濃い夫婦ばかりですね(笑)

四国征伐

smc51.jpg

 あああああああああ毛利が!!! 隆景があああああ!! というわけでひたすら荒ぶった四国征伐です。

smc52.jpg

 隆景が美味しいですが、この時秀吉に頭を下げるのが元就なのですよね!!! 史実では亡くなっている年齢ですが、生きていれば88歳と! 今回はどこまで長寿なのか楽しみです。

smc53.jpg

 更に元長もしっかりいると!!! 大興奮でした!
 元長と隆景のエピソードで好きなのが、秀吉に会うという時に元長の殺気駄々漏れというやつでしょうか。隆景がいてよかったですね、いなければ…。

 それにしても幸村、隆景、官兵衛、高虎という面子はかなり珍しいですよね。幸村と隆景が喋るというのが中々珍しくて面白かったです。


 さて、隆景などが出てきたからでしょうか、色々とイベントも見られるようになりました。

smc54.jpg

 毛利のため、というのがさすがですね!!
 関ヶ原の広家も毛利のためですし、有名な三子教訓状でも書かれている元就の教えがしっかり根付いているというのを実感出来ますね。

smc55.jpg

 また元就が言う、天下を望むのではなくお家存続のためにというのも。これらのエピソードが拝めたのが嬉しく。

smc56.jpg

 更にしっかり文字中毒っぷりを発揮するイベントもありました(笑)
 ここの肝は文字量のことしか褒めてない部分でしょうかね(笑)が、このあと述べることが凄くよかったです。
 読んでいた本は、隆景が小早川家を継ぐ時のことでした。小早川を継ぐ為に半毛利勢力の粛清があったわけですが、どちらかと言えば吉川の方が血腥い感じですかねぇ…。そしてこれらのことを元就は「悪」と表現したと。しかしながら小早川、その領地の人にとってみれば戦にならずに済んだという悪ではない部分も。
 何でもそうですが、ここが面白い部分でもありますよね。「悪」と言われるものも、ある一方から見ればそうではない、と。
 面白さと言っては乱暴かもしれませんが、乱世の魅力はここにもある気がします。戦を無くす為に戦をする。戦があって心が晴れた人もいれば、悲しむ人もいる。無双のキャラクタもそれぞれ考えがあるので、賛同出来る出来ないは別にしてそれが楽しい部分だなぁと思っています。

 更に毛利親子のイベントも拝め、信長の考えについての話題が出ました。

smc57.jpg

 百万一心のお話もそうですが、信長の言う、無価値と元就の言う価値の対比がいいですね。どちらも言っていることは非常に分かるのがまた…。
 直虎も親友の田鶴ちゃんを討ち、元就もまた弘中隆包を討ち…と辛いことも多いですが、そこから生まれる考えや心情が熱いのもまた事実で…。

 というわけで、即行で毛利家は友好度が上がり、隆景に至っては選択肢が全部当たっていたのもあって一人でぶっちぎりで親密になりました。

smc58.jpg

 既に毛利親子の武器と隆景の服が着られるようになりました。隆元なので、早速元就の武器にしましたよ。あとは服を…!



 そういえば直虎と戦った高虎の台詞も面白かったです。

smc60.jpg

 基本的に無双の女性キャラは露出度が高いですが、直虎のようなおとなしめの外見の女性だったからでしょうかね。手ぬぐい、辺りがさすがだなと(笑)

 そして爆笑したのが光秀と小少将ちゃんの会話で!!!!

smc61.jpg

 直毛!!!!!(笑)
 まさに正反対の髪型ですよね。もしや蘭丸も直毛主義に入るのでしょうか…!?



イベント:「蜻蛉切」福島正則、稲姫、本多忠勝

 蜻蛉切の由来のため、正則の武器が仕留める虫は…というものでしたが、オチで爆笑しましたよ!!!!

smc62.jpg

 稲ちん真面目可愛いので本当にツボでした!!! 色々なキャラが関わるイベントなので面白いですね!!

イベント:「ゲーム」真田信之、福島正則、柴田勝家

 大爆笑しましたよ!! 蜻蛉切も笑いましたが、このイベントの爆笑具合もすごいですね。まず面子でも楽しいですが、幸村のゲシュタルト崩壊が(笑)

smc63.jpg

 勝家ちゃんで大爆笑しましたが、このイベントはいつも幸村言い慣れている信之の落ち着いた台詞が印象的でした。スクショは勝家ちゃんなのはしょうがないのです…!! 手が勝手に選んでしまうと…!

smc65.jpg

 褒め言葉として、「ひどい」と笑ったイベントでした。

イベント:「BGM」柴田勝家、お市、長宗我部元親

 打って変わってシリアスなイベントでした。

smc66.jpg

 4の選択肢で厳しいのを選んでしまい、勝家の心をえぐるイベントを見た後悔から、今回は優しいのしか選びません!!!
 とても良かったです!! 初々しさがいいのです!
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. 剣豪好き | URL | -

    シナリオ進めたいところなんですが、初期レベルだときついのわかっているので
    ひたすら最初の長良川で色んなキャラのレベル上げしてますねw

    濃姫のレア武器ですが、一応友好度は親密の状態まで上げて初期配置で挑みました
    撃破数や時間制限までからんでる場合はちょっとわからないですが、絶対条件としては、濃姫で今川軍本陣に奇襲して義元を倒す、でしたね
    条件達成すれば武器輸送兵が出てくるはずです

  2. マリ | URL | 1JkepbtE

    剣豪好きさん

     やはりそうですか!!!
     初期レベルだと無謀も無謀レベルな感じですよね!?(笑)
     しかも長良川は最後のミッションが何故か出ないのですが、操作キャラが誰とかどういうタイミングで出るとか指定があるのか謎です…

     なるほど!! 濃姫で奇襲でしたか!!
     つまり夫婦で義元のところへ乗り込む感じなのですね。熱いです!
     それをやらねば…そこでレア武器1さえ取れれば、練武館のポイントでレア武器2も取得できるという感じでしょうか。
     情報ありがとうございます!!
     が、まだ濃姫様親密状態までいっていないので、行ったら挑戦します…!!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)