戦国無双クロニクル3 プレイ日記7

2014年12月22日

netabare.jpg
smc145no2.jpg

 小少将ちゃんです!! もう最高にビジュアルドストライクでございます。もし5とかでこのカーリーヘアが無くなってしまったら寂しいですね…。三國では月英ちゃんが好きなので自分は人妻に弱いのでしょうか。

 『戦国無双4』”Happyくじ”
 http://www.h-kuji.com/map/sengokumusou4/

 1月中旬予定と公式サイトには記載されているHappyくじの取り扱い店舗が発表になりました。H賞の毛利親子の缶バッジが狙いですがランダムなのでどうなるやら…。新年のおみくじ代わりに引きたいです。

 「イオン限定 サントリー × 戦国無双 ドリンクまとめ売りキャンペーン」
 https://www.gamecity.ne.jp/sengoku/tieup.html#t18

 2015年1月12日(月)~

 こちらも何気に開始日が12日からに変更になっておりました。しかしながらノベルティグッズが何になるのか、全国のイオンさんとはどの範囲になるのか詳細が待ち遠しいものです。年内には詳細が分かるものでしょうか?


 さて本編ですが、難易度普通でもボコボコに無双されるので、おとなしく易しいで進めております。
 そしてプレイしていて思うのは、やはり久秀のキャラクタの万能性と良さでしょうか。
 とにかく何を言っても許される感のあるポジションというのは貴重な上に重要だなと思います。例えばツッコミどころ突っ込む、または言いたいことをそのまますっぱり言うなど。中々難しいポジションで、一歩間違えれば反感なども食らいそうな所を見事にものにしているというか。そういう所の絶妙さがたまりません!!
 なんだか久秀絶賛が続いていますが、まさにそうなのですよねぇ。あとは石井さんの演技力というか言い回しがお見事過ぎてギャグも最高です!


 以下、ネタバレなので追記に。
 IFルート:反信長連合~瀬戸内合戦・改
 茶会イベント:「半蔵、不覚を取る」「軍略講義時間の短長」「まんじゅう事件」「悪い直虎」





 さて、お次は毛利のIFです。
 天下を望んではいけないと元就自身が息子たちに言い聞かせましたがはてさてどうなるのか!?
 まずは、信長のやり方にはということで、包囲網の反省会を。毛利の長所でもあり弱点でもある部分を打開するべく、謙信を迎えると!!

IFルート:反信長連合

 というわけで、毛利は積極的にという転換を。

smc146.jpg

 久秀も小少将ちゃんもおりますし、大興奮です!! 大好きな毛利でしかも面々も恵まれ荒ぶっております!! しかし五右衛門は、綾様を綾婆と呼んでおりますが、大丈夫なのでしょうか? 薫陶が必要なのではないでしょうか、平気なのでしょうか!?

smc147.jpg

 久秀も元就のことは爺呼びなのですね。綾様といい、元就と言いそれぞれ最年長は爺婆になると…! しかし毛利IFだからか戦略の説明などがきっちりありますね。

smc148.jpg

 また仲間には元春もおりますよ!!!
 というわけで、誰も討死しないまま進んでいくのですが、信長に復讐しようとした孫市に「手を取り合って」と止める元就です。これは孫市は簡単には納得できぬことだろうなぁと。長政とはまたそのベクトルが違いますが、不満を持つ武将は多いだろうなぁと見てみれば、メタ発言かましつつの登場の久秀で(笑)

smc149.jpg

 結構意外なお話の進み方になっているので、中々見当がつきません。

smc150.jpg

 そして隆景は生憎死にかけというところでしたが、どうにか救出成功と!!! 元春が字がとても綺麗ですし、いつか参戦になったらいつでも書いてもらえるといいですね…!
 というギャグパートはさておき、父上は信長のようになったと。しかも生き生きしているとのことですが、その描写がないのでそこは脳内補完でしょうか。

smc151.jpg

 しかし久秀の悪とは方向性が違うようで…。悪党コンビが方向性の違いで解散というのはなんだか音楽バンドみたいで、つい二人がバンドを組んでというギャグ妄想しつつ、とにかく決裂が見え始めていますね。
 ここで興味深いのは久秀の悪でしょうか。久秀が疑問に思っていることを突き詰めるとかなり優しいですよね。悲しみが悲しいと分かっている。ずっと生きていればという部分では人が更生したり反省したりするという希望を知っているからだと思っています。しかしながらそこから更に悪にというのが久秀ならではで。
 こうしてみると悪も正義も本当に近しいものだな、と。

 さて、元就は本能寺を要塞ばりにしたようですが、IFルートは天下人になろうとする人が尽く一人で抱え込んで暗いオチになるパターンでしょうか。

IFルート松永討伐戦

 阿国や五右衛門組や、謙信や綾御前、そして隆景と合流になりました。

smc152.jpg

 輝元を置いておくのは不安が残る、辺りで少々笑ってしまったのですが、輝元も参戦してほしいですね。聞けば3が美味しいとか。今回は完全モブで、声も岡本さんというのが…!!

 真っ黒に染まりつつという元就が真田兄弟を純粋でいい子たちと表現するのに本当に頷きました。まさに疑うことを知らぬという感じですが、信之の方はそれでもまだ…でしょうか。シナリオにもよるきがしますが。

 元就とは別の道を行く久秀を追撃というところになりますがこれがまた…

smc153.jpg

 久秀は優しすぎた結果でしょうか…これもまた辛いですね。
 久秀は究極の正義にもなりつつ、それでも元就の悪も共に良い世の中を目指しての悪だったがゆえ、というこの二人だからこそのシナリオの着地点だった気がします。
 あとは視点が正義と悪という所に集まっている気がするので、一武将として天下をという話よりももっと遥か上のお話になっているのも面白いですね。



 全員親密になり、キーとなるイベントも拝めたので残っていた最終戦を進めていました。

IFルート:徳川家康の乱・改

 家訓ではなく自分の意志でということを決めた直虎たちが集合し、蹴鞠で世の中を! と家康に挑みます。
 義元にとっての蹴鞠外交は、戦を無くすために戦をするのではなく蹴鞠でというものだったと改めて自ら分かった家康とのイベントがとてもよかったです。

smc154.jpg

 しかし元就と蹴鞠とは(笑)
 和歌勝負なら凄く強そうですが、蹴鞠の腕はいかがなのか…。あ、いえ、安芸FCネタを考えるととてもお強そうですね!(笑)
 
 元々義元も好きなので、ここで見られたスチルが凄くよかったです!!
 しかし魔呂様は本編では一切出てきませんでしたね。さすがにほんわか話でそれはできない感じ、ですよね…! 直虎が討死になった瞬間「図に乗るな…」とか魔呂様バージョンのIFIFも見てみたかったです…!



IFルート:明智光秀の乱

 本能寺の変に未然に気付く、というifルートです。実際本能寺の変が起こった理由が今後どうなっていくのかは興味深いですよね。今年は書状が新たに発見されましたし、数十年後にどうなっているのかというのも楽しみです。

 未然に防ぐということで秀吉が官兵衛を送り、信長が助かるのですがそこを宗矩が追撃してきます。ほぼ無理矢理というかそういう形になりますが、信長たちは隠居になり秀吉が天下を…というわけなのですが、

smc155.jpg

 物凄く驚きましたよ!! あの信長様が兼続の歌を! しかも濃姫はマッサージ役なのですね!(笑)
 そういえばこの歌は兼続役の高塚さんのアドリブなのでしょうか? それともこの歌は元々あるものなのですかね?

IFルート:豊臣討伐戦、豊臣討伐戦・改

 秀吉と官兵衛が真っ黒ルートなので、秀次事件にも触れておりますが一体おねね様はどうされたのか…。
 しかも官兵衛すら死で責任をという感じになっており、本当に真っ黒です。が、二人は優しさも覗くのでそれほどで、一番真っ黒なのは裏で糸引いているというかひたすら待っている家康なのでしょうかねぇ…。

 改では、恨みつらみも自分たちで良いことへと変えてゆけというものになっておりましたが、目論見ご破算な辺り、家康にとってはあまりいい展開でもないのか、それともこれでも納得出来るものなのか。
 このシナリオは個人的には最後の半兵衛の官兵衛への紙切れの話ですかね。あれで全て吹っ飛んだというか、これがこのシナリオの個人的に最高の部分な気がします!!



IFルート:山崎防衛戦

smc156.jpg

 光秀の最期になる戦いを勝ち抜いたらというもしもルートですが、小少将ちゃんです!!! ガッツポーズしました。
 光秀の仲間として集まったのは左近、宗矩、元親、小少将という面々。今作では宗矩の活躍もいいですね!! こう黒い部分での活躍も凄くよいですし。しかしながら左近は今作は三成とというわけではないのですね。三成が浅井勢だからでしょうか?

 お話としては左近たちの援軍が大きいですかね。そこらで盛り返しという形で。

IFルート:岐阜城の戦い

 優しき世の為に奔走する光秀ですが、信長を討ったというのは大きく。勝家やお市、家康などと対立になるという大変な道に。

 しかしここで光秀が提案するのはなんとまぁ軍師当番制ですよ!
 それでいいのか、光秀の意見はないのか…と心配にもなったのですが、次のイベントでしっかり選択肢にそれがある当たりそう思わせるのも狙いという感じでしょうか。
 光秀はみんなの意見を尊重したいらしいですが…

smc157.jpg

 ここはまさにプレイヤーも想像する気持ちを元親が突いてくれてますね。IFルートですので、甘い考えで全然いいと思うのですが、足元がふらふらしているようにも見えます。この危うさが光秀サイドらしいのかもしれませんし、その危うさ故に仲間たちが駆け寄るのかもしれない、と考えました。

 戦中は「黙して戦え」な勝家に、「喋ってたらゃ舌噛むものねぇ」と返す宗矩にツボりました。

IFルート:瀬戸内合戦、瀬戸内合戦・改

 厳島での戦いは一体…毛利でも無かったし一体…と思っていればここだったのですが、毛利は敵側ですよ!!

smc158.jpg

 軍師としての対決がガラシャ対隆景と…!

smc159.jpg

 しかも敵側には元長が!!!!!!!! ああああ嬉しいです!! と非常に荒ぶり、しかも援軍には元春が来るという大盤振る舞いで終始敵側の事情に心躍る戦でしたが、こちら側は奇襲受けるわ嵐だわ、船での援軍来るわとまるで厳島合戦の陶側状態に。勝負もまさにそうでしたね…。

smc160.jpg

 小少将ファンはここは小十郎覚えておけよと誓った蜂の巣が頭に乗ってる発言ですよ!(笑)その分眼鏡にヒビ入ったようなので満足です(笑)

smc161.jpg

 その分五右衛門は「ちゅ」で良い反応してくださるのでよいですね~(笑)

 何気に隆景が可愛い顔呼ばわりされているのにもさすがです! となったりしつつ、シナリオより何よりここのBGMが「厳島(毛利)」でなかったことにもうめためたでした…。明智側なのでしょうがないのでしょうが…厳島なので厳島で聴きたかったです(涙)
 そういえばこの戦いは結局毛利側は何をしたかったのか、隆景の不気味な沈黙の行方があまり分からなかったのですが見落としでしょうかね。もう一度イベントを見返さねば…!



「半蔵、不覚を取る」服部半蔵、濃姫

smc162.jpg

 やっぱり見たのですね濃姫様!!!!! と、なりました。見ないわけがないと思いましたが、やはり。それでいて半蔵は知らないというのがいいですね。
 しかしどんな素顔なのか…。素顔が気になると言えば、白塗り系の佐々木小次郎、今川義元も気になります!

「軍略講義時間の短長」毛利元就、上杉謙信、島左近、主人公

 絶対元就だ、と思ったのですが案の定そうでした。

smc163.jpg

 謙信の素晴らしき軍略の全ては「破邪顕正」の四文字で収まるのに対して…

smc164.jpg

 3日かかってまだ本題に入っていない元就の知識と情報量の圧倒的豊富さに度肝を抜きつつ、この元就なら息子たちへの手紙は3メートルどころの話ではなさそうだなと思いました!
 しかし謙信強し…!

「まんじゅう事件」主人公、武田信玄、上杉謙信、織田信長、長宗我部元親

 まんじゅうなので高虎か? と、思いきや全然でした。

smc165.jpg

 謙信が「女の子」という単語を言うのがとても不思議な感覚というか貴重というかやっぱり不思議なのでスクショ撮りました。それぞれ由来がある人物な辺りさすがですね。

「悪い直虎」井伊直虎、伊達政宗、片倉小十郎、綾御前

 悪い直虎? と思っていた所、井伊と良いをかけていたのですね! 話を聞いてやっと分かりました。しかし悪い直虎って一体…? あの直虎がグレてしまうとか想像がつかない…と思っていれば…

smc166.jpg

 むしろこの直虎も可愛いではないですか!!

 こちらで茶会イベントも100%になりました。
 やはり一番お気に入りのイベントは「弟自慢」ですかね! 「ばっさり戦国相談所」も二番目に好きです。やはり久秀強し!
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. 剣豪好き | URL | -

    自分はようやく小田原(正史ルート)までクリアしました、初回プレイでは、味方武将が3人以上敗走してしまってダメでしたが
    政宗と義弘のレベル上げまくって、小十郎の堅陣(味方の防御力アップ)と義弘の鼓舞(味方の攻撃力アップ)で味方を定期的にバックアップするようにしたらわりと楽に行けました
    難易度普通で挑んだのですが、あそこは城内にでるハイパー五右衛門がとにかく硬かったですね、氏康より硬かった気がします
    小田原の五右衛門は、このハイパー五右衛門といい民衆のことを想った義賊らしいかっこいいセリフといいかなり印象に残りましたね

    自分も茶会イベントコンプしました、自分はやっぱり剣豪関係のイベントが好きですね
    武蔵の頭の回転の速さがわかる「なぞなぞ」とかですね

    そういばですが、バグなのか仕様変更なのかわからないのですが高虎の無双極意中の属性が裂空に変わってたんですよね
    さらに宗茂の方が凍牙に変わってたので、あれ?と思いました

  2. マリ | URL | 1JkepbtE

    剣豪好きさん

     小田原の難易度凄まじいですよね…!
     TLでも小田原で味方武将の敗走敗走に思わず笑いがという方もちらほらという感じで…。レベル上げまくりしないと厳しいステージですよねぇ。それだけ北条の強さなどは直に伝わりますが…!
     五右衛門固かったですね! 出てくる敵全員強かったものですが、中でも一際だったような気がします。
     五右衛門は今回もっと格好いいですね!! IFでも格好いいので是非見てみて下さい。小少将をプレイヤーにて敵五右衛門で会うといつも通りですが(笑)

     茶会イベント、今回は武蔵や宗矩、小次郎などなど剣豪ズも大活躍でしたよね!!
     「なぞなぞ」の武蔵は素晴らしかったです!! 隆景のいいなぞなぞ相手が出来たのではないでしょうかね。景勝様にも和みましたが。

     なんですと…!!
     風神が凍牙で高虎が烈空…? まさに逆、ですね。これは間違い、なのでしょうか…。それとも氷神にもなったんだってな形なのでしょうかね(笑)
     そういえばアプデで高虎稼ぎが廃止になってしまって、おとなしく柳川マラソンするしかない道になってきましたね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)