忍空のBlu-ray BOXが発売決定に!

2015年01月03日


 
 公式サイト:「NINKU-忍空-」Blu-rayBOX
 http://www.ninku-box.com/

 Blu-ray BOX1 2015年6月26日(金) 発売
 Blu-ray BOX2 2015年8月26日(水) 発売


NINKU-忍空- Blu-ray BOX 1

 昨年末辺りに発表になった、アニメの忍空のBlu-ray BOX化!! なんと忍空も20周年ということで、もう20年も経ったのですか!! と目玉が飛び出そうになりましたがおめでたいことです。
 告知ムービーで既に泣きそうです!!! あああああああああ。昨年末twitterでも散々喚いたのですが、案の定喚き足らずにブログでも書くことにしました(笑)

 以前も一度語ったことがあるのですが、実は自分は忍空も大好きでして、好きなアニメは何ですかと問われれば、「レツゴーWGP、タイバニ、忍空、奇面組」と答えるくらいには忍空も好きです。

 忍空のアニメは原作とはかなり違ったオリジナル展開や要素が多いですが、これまた非常に面白く!! アニメ化で大成功の部類に入るのでは? と思うほどに面白いアニメでした。


 自分がふんどしに目覚めたのは確実にこの作品ですし、真殿光昭さんや小杉十郎太さんなどにハマり始めたのも確実に忍空と。

 またアニメでは鈴木結女さんの素晴らしいOPやEDが最高で!!! もちろんアルバムで購入している感じですが、20年経った今でも名曲は名曲だなとしみじみ思います。
 確かこの時代は幽遊白書もアニメでやっていた頃ではないでしょうかね。馬渡松子さんの「微笑みの爆弾」と共にかなり人気曲だった記憶が…。
 あとはOPでのアクションも最高ですね!!(告知ムービーですと、1:08~) 橙次が、あの橙次がヒンデンから墜落ではなく猛烈に格好いいだろう…! と釘付けでございます。(補足しますと元々橙次は格好いいですが…!)

 アニメオリジナル要素として、KISS☆MEが相当おとなしいというか真面目路線ですが、ほにゃららの話でいつものKISS☆MEも拝めたのは嬉しく。
 また最終話までの残り2、3話でしょうか。それらがまた凄く忍空らしい終わらせ方だったのも印象深いです。
 アニメでの印象的なお話はあとは女装回ですかね。爆笑しました。その他、笑いあり、涙ありで一年間本当に楽しみました。懐かしいですねぇ。藍朓と浜地のお話は原作でもアニメでも泣きましたし、泣いたお話もやっぱりいっぱいで。アニメでは女好き設定になっている橙次と、モブで弟くんを高山みなみさんが演じていらしたキャラのお姉さんとのくっつきそうでそうではない仄かに恋愛感情を匂わす描写やら、植物大好きゆうじ君凄すぎだろ!! と、書いている内に色々と思い出しては悶絶しております。

 今年の干支は羊ということで、干支忍で言えば未忍の緑里さんですね!!
 原作での緑里さんとの出会いのお話は本気で号泣し過ぎて、漫画が涙で全然読めない…という自分でしたが、そんな緑里さんのように優しい一年になれたらいいなぁともふと思いました。
 このアニメでは干支忍は全員判明しませんが、動く緑里さんや青馬たちがどうなるのかは気になりますね!! 何はともあれ20周年おめでとうございます。BOXの発売おめでとうございます!!
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. 剣豪好き | URL | -

    あけましておめでとございます!
    忍空懐かしいですね、自分はナルトより忍空の世代なので
    隊長だと干支に応じた技を持ってて個性的でした
    あとよく屁をかます漫画だったことも覚えてますw、さすがにアニメではなかったかもですがw

    微笑みの爆弾のボーカルは、ドリカムに縁のある人だったらしく
    それを踏まえて改めて聞いたら、歌い方や語尾ののばし方とかがドリカムっぽくて納得した覚えがあります

  2. よし | URL | jlTJ30Ik

    明けましておめでとうございます!
    今年も1年を既に4日切ってますがよろしくお願いします。

    で、「忍空」とはまたえらく懐かしいアニメの事書かれてますなぁ。
    既に内容はサッパリ覚えてはいませんけど確かに当時人気だったのは覚えてますね。
    私は確か「スラムダンク」とか見てた気がするんですが、この頃のジャンプは第二期黄金期だった気がしますね。
    まぁ、今は見る影もないですが・・・。
    「ワンピース」は人気なんでしょうが、再度あんな漫画家が活躍する時代は来ないんでしょうかね?

  3. ハク | URL | -

    忍空ですか
    だいたいこんな感じの話ってのはイメージ湧くんですけどしっかり見たことは無いですね
    作品の特徴として技が個性的だった気がします
    アニメは劇場版を夏休みだかにやっていて見たことがあるような気がしますけどちゃんとは覚えてないですね

    OPとEDは私も好きです
    特に後者の「それでも明日はやってくる」が好きでカラオケでもたまに歌いますね
    本当にごくたまにですけど

  4. マリ | URL | 1JkepbtE

    剣豪好きさん

     あけましておめでとうございます!
     今年もどうぞ宜しくお願い致します。

     おおお! 忍空世代でしたか! お話出来てとても嬉しいです。忍空懐かしいなぁ、なんて思っていたらの20周年ということでそれは懐かしいはずだな、とも思いつつです(笑)
     それぞれの干支忍ごとの技がまたよかったですよね! 橙次の真似して地面に手をぶつけて泣いた思い出なども……(遠い目)
     ああ、放屁はですね、アニメではヒロユキ(ペンギンです)に受け継がれておりますよ! 橙次がそれがなくなったため女好きになっております。

     馬渡さん、バックコーラスなども担当されていたようですね!
     そうなのですよね、ああ、ドリカムさんっぽい…! とも。馬渡さんも鈴木結女さんも大好きな歌手ですね~。

  5. マリ | URL | 1JkepbtE

    よしさん

     あけましておめでとうございます!
     今年もどうぞ宜しくお願い致します。

     昨年書こうかなと思っていたのですが、まとめをやっていたので新年早々懐かしいのでいこうと!(笑)
     もう20年前と思うと懐かしいですよね。
     あああ、スラムダンクもその辺でしたね! そうでしたそうでした、ジャンプの黄金期の一つだったかもですね。盛り上がってましたねぇ。
     今は殆どジャンプは分かりませんが、黒子のバスケやハイキューなどが人気なのでしょうかね? ジャンプフェスタというのが年末に行われているのですが、そちらは毎年大人気な気がします。ジャンプ自体の部数は減りましたが、やはり根強い人気ということでしょうかねぇ。

  6. マリ | URL | 1JkepbtE

    ハクさん

     忍空です!!!
     というかハクさんのお歳を考えると劇場版がやっていたことにも驚きです! 再放送などどうだったか既に覚えていないのですが…。
     仰るとおり、技が個性的ですね。それぞれ干支忍ごとに技が違うという形で。例えば酉忍ですと、鳥にかけて空を飛び回りつつだったり、子忍でいえばねずみのすばしっこさを生かして素早い攻撃が特徴的などなど。
     それぞれの干支忍の攻撃技を駆使して敵を追い詰めるというのもまた楽しく。

     歌本当にいいですよね!!!
     自分もカラオケ行くと大体入れています。大好きで今でもよく聴いてますし、思い出です。
     文章にも書きましたが、いい曲は何年経ってもいい曲ですね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)