空の軌跡FC Evolution プレイ日記3

2015年06月15日

netabare.jpg

 記念すべきマックス&アントワーヌとモトロさんという最高に自分得だったこちらの絵、色々なファルコムキャラが大集合しているので見るのが好きです。体操着やジャージってレアですよね!!! 帽子被ってるモトロさんもとても可愛いですし、アントワーヌも可愛すぎて…!!
 
 空Evo自体は、不具合等もなく、操作性も良くて快適にプレイ出来ております。ありがたいですね!
 が、アーツが新しいのになっていると! つまりマックスがアークプロミネンスやグランストリームを駆動することは残念ながら……。一体何を使ってくるのか猛烈に楽しみにはなりましたが、紛らわしいとかそういうのがあったのでしょうか…?

 さて、プレイ日記とはほぼ関係ないのですが多分今日にはツァイス終わりまで行く予定というか、そこまで行ったらもうツァイス編最後まで行くしかないわめ! という感じなのでブログ巡りは明日以降になりそうです。s既に何も手がつかない状態なのです!!! マックス~~~~もう駄目ですわ本当にもう支配されてますよ、恐るべし、マクシミリアン・シード…!!!!!!


 以下、ネタバレなので追記に。第一章最後まで。
 ※全シリーズのネタバレを含みますので、ご注意を※






 ここからは飛行船が見つかったあとになります。
 エステルたちが一旦捕まりますが、カシウスの子たちであることで開放されることに。
 軍部としては、飛行船は見つかったものの、もぬけの殻状態なので犯人を探すため、どの関所にも検問を解除するなと通達しているところです。
 情報は来ないわ、検問は解除されないわということで、段々と情報が欲しいと口にする兵も出てきますね。
 また動きの一つに、一向に見つからないために情報部が動き出したため、リシャールたちがハーケン門にやってきます。
 スゴク紳士的でいかつい軍人とは全然別の人種で思わずうっとりなリシャールさん凄いですね!!!!

soraevo12.jpg

 ここらで、セーロスがリベール軍の兵士は通常6時間以上の睡眠を義務付けられていることを教えてくれます。ちなみに後に出てきますが、リベール軍は基本的には士官以上しか剣は使えません。兵士たちは銃剣です。それだけ平和というところでしょうか。
 ちなみに百日戦役時点でエレボニア帝国は、リベールを攻めたのが13個師団(エレボニア帝国軍の約半数)であり、リベール軍は3分の1しかありません。
 本当によく勝てたなぁ…と思いつつ、閃の軌跡の時点でリベールの軍はどのような発展を遂げているのかが分からないのでとても気になります。
 戦役ではカシウス率いる独立機動部隊という精鋭中の精鋭が活躍するのですが、そのシーンを拝みたかったですよリシャール先輩!!! まだ24歳のマックスを拝みたかったですよ!! すでに疲れ顔なのかどうか気になります!(笑)

 が、市民からは軍人は無粋で居丈高。親衛隊は礼儀正しく優雅であると言われています。
 後のお話の進みを考えますと、だからこそ親衛隊が助けてくれた際にさすが! となり、親衛隊が犯人であると言われた際に衝撃と、本当に…? という色々な思いをプレイヤーにも与えてくれる部分かもですね。


ヴェルデ橋

 「ヴェルデ橋」

 新人ばかり配属になった関所。新米兵士たちのやる気がない。とても長閑な場所で、川のせせらぎや鳥の鳴き声がよく聞こえる。
 ロレント側は殆ど新兵であり、ボース側はまだベテランが配置されている。
 アストン隊長と、ダイン副長は百日戦役経験者。

 隊長:アストン(CV:)
    部下からも立派で真面目と言われる隊長。王都本体に所属していた有望な兵士だったが、突如こちらに配属。着任して日が浅い。
    やる気のない新米たちを鍛え直す真面目であり、遊撃士にも協力的。モルガン将軍の遊撃士嫌いも知っている。
    新兵を鍛え直すために全員自分の所に配置させた。真面目過ぎる故に、人の2倍くらいクロウしてるのではないかと部下に言われる。
    ルックの父。母はマギー。百日戦役経験者。

 副長:ダイン
    砕けた口調であるが、あれでいて仕事はちゃんとする人と部下に言われる。マイペースで何でも楽しんでいるように見えるとはラコスの評。
    百日戦役経験者であり、アストンとタイプは違うが有事の際でも落ち着いている。
    行方不明の客船が中々見つからない際、さすがのモルガン将軍もヤキが回ったかねぇと言うが、こんなコト言ってたら隊長に叱られるなとも。

 部下:スコット
    ロレント側の門番。退屈過ぎて、雲の形で連想ゲームをしてしまう。訓練が嫌い。
     
    ハロルド
    ロレント側で見張りをしている。以前は農場で働いていたが、王国軍に志願し、配属されたばかり。戦うのはおっかないと言う。
    勤務中に釣りをしていてアストンに叱られる。

    アントス
    ボース側の門番。一人称、僕。
    アストンを立派と称える。
    客船行方不明時に、関所にも中々情報が入ってこないことに歯がゆい思いをする。
    強盗事件の際はすぐに駆けつけたいと言い、前線で働きたいと言った。

    ラコス
    ボース側の門番。

クローネ峠

 「クローネ峠」

 山岳地帯にある関所。手配魔獣並の魔獣がゴロゴロいるため、訓練は欠かせない。
 山岳部だけあって犯罪者が潜伏することがある。
 客船が行方不明になった際、国境守備隊が何度も捜索で来ている。その際、モルガン将軍からこの辺りの警備強化をするよう命令も出ている。

 強盗事件、犯人捜索の時点で、セーロスが妙に統率の取れた魔獣の群れを見かけている。

 隊長:ゼルスト
    一人称、私。

 副長:セーロス
    大の料理好きであり、隊長から許可を貰っては食事をよく作る副長。嬢ちゃんと言うなど、割と口調は軽め。
    一人称、オレ。

 部下:カドルス
    ボース側の門番。

    アッシャー

    

ハーケン門

 「ハーケン門 国境守備隊」

 帝国への唯一の玄関口。百日戦役後に更に堅牢になった門。
 百日戦役以前はハーメル村が見えたらしい。
 国境守備隊は精鋭揃いである。
 モルガン将軍の大声が聞こえると、新兵たちが泣きながら宿泊場に駆け込んでくる。
 兵士たちの殆ど名無し。エレミア曰く、この砦はいかつい軍人

 ボースでの強盗事件の際に向かったのもハーケン門の兵士。警備艇が向かうのをヴェルデ橋から目撃されている。
 強盗事件、犯人探し含め国境守備隊は毎日夜遅くまで捜索で働きっぱなし。
 この頃捜査方針を変えることになり、情報部の力を借りる方針になる。この時点で、非番の兵士も明朝の山岳部捜索に召集されている。

 隊長:モルガン将軍(CV:小原雅人さん)
    アリシア女王陛下からハーケン門を任されている。
    百日戦役の功労者であり、責任者であり、カシウス・ブライトの元上官。カシウスが退役する際、何度も引き止めるものの退役になり、その後大の遊撃士嫌いに。
    頑固だが采配は確かで凄い人と言われる。
    メイベル市長の父親の友人。カシウスとはレナとも面識があり、手料理をごちそうになったり、赤ん坊の頃のエステルを見たことがある。
    百日戦役の活躍で歴史の教科書に掲載されている。
   客船の犯人探しの際は、一睡もせずに指揮を撮り続け、顔色もよくなかった。

 部下:カルコス
    人生行き当たりばったりの、元々帝国を旅行しようとしていた人。旅費が尽きたために入隊する。

 地味に気になっているのが、カルコスがハーケン門に楽々所属出来たところなのですよね。一応国境守備隊は精鋭揃いなのですが…。恐るべしパワーを秘めているのか話の都合上なのか(笑)

 消えた客船の人質たちもまだというところで、ボースでは強盗事件が。

soraevo13.jpg

 兵士たちはハーケン門からの出向のようですが、あれほど凄い人であるモルガン将軍がどうして今回は手こずっているのか不思議がっている辺りが、如何にモルガン将軍が凄い人であるかというのを物語っていますね。
 また兵士には、居丈高のザ・軍人の人もいれば、気さくなのもいるので話しかけるのも楽しいです。

soraevo14.jpg

 紳士的で思わずうっとりなアラン・リシャールさんがやってきましたよ!!!!

soraevo15.jpg

 カノーネ大尉も初ボイスということですが、甲斐田ゆきさんの美人声がたまりませんねぇ。リシャールさんは残念ながら3rd声ではありませんでしたが、やはり凛々しいのです!!!
 シェラ姉は政治家に向いていると話しますが、リベールの政治がどうなっているのかイマイチよく分からないので、どうなっているのか気になる部分でも。

 というわけで犯人捜索も大詰めになるのですが、この日「今夜」と決まっていたことは、翌朝情報部と国境守備隊が大捜索するのも含め全て綺麗に予定が組まれていたと!
 つまりエステルたちがドルンたちを締めあげた時にはすでに明朝になっていたという時間なのでしょうかね?

soraevo16.jpg

 それにしても???さんのフルボイスは大変に大変ですね!! これだけで暴走されるファンの方も多いのではないでしょうか、自分も暴走しました(笑)

soraevo17.jpg

 そして、全ては情報部の意のままに! な感じの華麗な逮捕劇も。リシャールさんが映ったリベール通信売って下さい!!! 欲しいです!!

soraevo18.jpg

 というわけでカシウス・ブライトは既に帝国に行っており、また事件の真相に一歩近付く黒のオーブメントが届きました。
 Kルツさん…おっと、なんでもないですよ…KさんKさん…。

 第一章の軍部の流れをまとめますと…

 飛行船が行方不明になり、運行を停止させる
 ↓
 関所での検問開始、情報規制を行う
 ↓
 情報は国境守備隊と情報部、おそらく本部しか把握しておらず、関所にすら情報が渡らない
 ↓
 国境守備隊が幾ら探しても犯人は見つからない(情報部が噛んでいるため)そのため、未だに検問解除にならない
 ↓
 国境守備隊、本部に増員要請し情報部が加わる
 ↓
 強盗事件が起き、国境守備隊と情報部が捜査
 ↓
 リシャールが発案した作戦で空賊が逮捕される

 ナイアルたちも同行させ、情報部の優秀さをメディアを使って広めるのも計画の内であり、空賊たちも情報部の踏み台に。綺麗に情報部が美味しい所を持って行っておりますが、最初の方で疑問に思う兵士たちも多いというのがミソでしょうか。
 エステルたちのお話は頻繁に動いていますが、軍部は一気に動き出した感じがありますね。
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. ハク | URL | -

    リベールの政治って……
    なんだろう、心配事が浮かばな過ぎて逆に不安になります
    そりゃ、リシャールさんも危機感感じるわけだ

    この辺りでシェラ姉&オリビエが一旦離脱でしたよね
    FCの好きだったところの一つはPTキャラが限られていてオーブメントの調整が楽だったこと
    嫌だったのがエステルとヨシュアの2人になった瞬間に手数が減って雑魚にも手こずるようになったこと

    そういえば、この時点ではただの悪役みたいな扱いのカプア一家はグラ付いてましたか?

  2. マリ | URL | 1JkepbtE

    ハクさん

     リベールの政治は仰る通り、逆に不安になるくらい平和ですよね。
     帝国の貴族制度で揉めることもなく、共和国の移民制度で揉めることもなく、クロスベルで言えば板挟みで揉めることもなく…。
     その平和さゆえに腐敗した軍部が許せなかったから、憂いたからと思うと、まぁリシャールさんの気持ちも分かりますね。
     今あらためて軍視点でプレイしますと、軍部の腐敗した描写が3rdまでほぼお預けになるので中々感情移入が難しいなとも思いますが。

     そうですそうです! オリビエがアイナさんに潰されるべくロレントへ酒を飲みに(笑)
     同じく思っておりましたよ!! 二人PTに戻った瞬間、雑魚も辛いと!
     しかし思えば準遊撃士として助けられていた、自分たちの力だけで解決したわけではないということを、更に実感させるものだった可能性もあるのでしょうかね。物凄く好意的に解釈すると、ですが。

     カプア一家もグラどころかフルボイスですよ!!
     ジョゼットのお嬢様声~いつものボクっ子まで聞けるのも楽しく!

  3. 3倍 | URL | -

    うおおお何すかこの絵は!
    ファルコム公式あまりチェックしていないので完全に見落としていました(汗
    まるでマリさんがリクエストしたかのような絵になってますね!

    しかしフルボイス化、想像以上に良いですね。
    空の軌跡はシナリオと言うかストーリーがとても良いので声が付くとぐっと印象深くなりますね。ゲームもおっしゃる通り快適です。

    カノーネ大尉いいですね!
    さらに凛々しいあのお方にもう少しで会えると思うとワクワクが止まりません。

  4. マリ | URL | 1JkepbtE

    3倍さん

     このシリーズ、結構小出しでちょいちょい上がっているのですよね! ファルコムオールキャラものになっていてかなり楽しいですよ!
     ちなみにカシウスはジャージ着ていたので、先生ポジションかもしれません!!!
     本当にそうなのですよ、リクエストしたかのような夢の楽園!!!! ありがたいですし、目の保養です。よく考えればVSボツメンバーたち大集合でも一緒にいたので再会になるのでしょうかね!?(笑)

     フルボイスは本当にいいですね!!
     テンポが崩れるので嫌という方もちらほら見かけますが、更に良い空の軌跡の世界を紡ぎだしていると思います。
     元々好きだった方は更に好きになれるのではないかな、と自分は思いますね~。

     カノーネ大尉たまらんのです!!
     甲斐田さんぴったりすぎですね~。セルセタのフリーダは別の甲斐田さんですが、甲斐田さんという方のお姉さまキャラのハマり度凄いなぁとしみじみ。
     もうすぐ、あの嘘がつけなさすぎるというか動揺が楽しい方ですね!!!(笑)

  5. nojita | URL | E74oYwps

    現在この辺りをプレイしておりますが…素晴らしい!マリさんの軍部情報。私も一生懸命モブ達と会話していますが「リベール軍の兵士は通常6時間以上の睡眠を義務付けられている」なんていうお得情報、完全に見落としていました(笑)あと、百日戦役でリベールを攻めた13個師団は、具体的にどこだったのでしょうね。第四機甲師団も含まれていたかもしれませんが、少し複雑な気持ちになってしまいますね。

    ハーケン門からハーメル村が見えた…というのも、グッと胸に突き刺さる事実でした。リベールに近かったばかりに、国同士の争いに巻き込まれたわけですから。この辺りの真相が、帝国編でわかることを期待しています。

    ついに???さんのフルボイス…もちろん荒ぶりましたよ!ちょっと抑え気味の声がもうね…仮面を脱ぎ捨てるシーンでは、大変なことになりそうです(笑)

    ボート先輩の名前もついにイニシャルで登場しましたね。こちらは笑いが…この方色々とタイミングが良すぎて怪しいと思い続けてきたんですが、普通に良い先輩なのかもしせませんね。例のネタバレボイスは、もう誰も彼もが怪しく思えて、今のところさっぱりわかりません。マリさん気づいたらこっそり教えてくださいね(笑)

  6. マリ | URL | 1JkepbtE

    nojitaさん

     この辺りも色々な情報があって楽しいですよね!!
     結構リベール軍部の色々はSCでもちょいちょい触れられるので楽しいですね~!
     何より、6時間以上が義務なのにも関わらず、一睡も取らずに指揮を続けるモルガンや後のカシウスと思うと、兵士たちも色々と思う所があるのだろうなぁとも…! 熱いですね!!
     
     帝国軍気になります!! 意外と第四は切り札くらいになってたのかな? とも思いましたが、戦車がメインのあの時に、ザ・戦車隊な第四が出ないわけもないのだろうかと思いつつ、謎な機甲師団が多いのでこの辺り気になりますよね。ハーメルのことは確実に知っていると思われますが…!

     そうなのですよ! ハーメル村が見えた、けども戦役以降という結構重大なこともここで出てたんだなぁとしみじみ思いつつ、真相含め解決期待します!!

     レ…いえ、???さんフルボイスの破壊力凄かったですね!!
     抑え気味な声が本当フルスロットルです!!! という感じで。これが後に銀の意志BGMに仮面脱ぎ捨てこの声全開とか想像するだけで勝てないです(笑)

     ネタバレボイス全員怪しくて同じくちっともですよ!!
     やたら三上さん推しな動画があったので、ポーリィなのか? とも思いつつ、正直全員怪しくてちっともです!!!!!(笑) お互い分かりましたら是非教え合いましょう~!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)