空の軌跡FC Evolution プレイ日記6

2015年06月19日

netabare.jpg
soraevo30.jpg

 マックス!!!!!!!!!!!!!!!!!!!! 本当ですよ!!!!! これでもか!!! というほどお待ちしておりましたよ!!!!!!!!!!!!!!!!! あああああああqうぇrちゅいおぱsdfghjk(号泣)

 もう本っっっっっ当だmですわ完全にも心臓どころか内蔵全部口から出るんじゃないかレベルの大興奮を超えてもう悟り開いておとなしいというかどれだけの美辞麗句並べても足りないどころかもうなんですかこれマックス最高すぎですよなんなんですかこのキャラクタ激ラブ!!!!! とかいい年こいて惜しげも無く言えるというかフルボイスって本当? 夢!? と何百回自問自答したか分からないというか下ボタンで台詞再生機能あるのでそれでひたすら再生するわ個別セーブデータをひたすらロードしてて全くすすまないわここから進めたくないわレイストンの床になりたいというかマックスの軍服の繊維になるしかないわめ状態というかもう石川さんマックスのこのため息というか吐息シーンでエンジンフルスロットルどころか今なら音速で動けるんじゃないかという勘違いするほど最高ですよこの34歳はやはりどう考えても自分がやったことのあるファルゲーの中ではぶっちぎりで好きなキャラクタであることを再確認しつつ何ですかこのお堅いお疲れ天使はうぇrmんbvcxlkjhgfdfgひおpxcvbんm,。


 以下、ネタバレを含むので追記に。第三章途中~乗り込む前まで。
 ※全シリーズのネタバレを含むのでご注意を※





 さてさて、誘拐事件翌日になりますがレイストンからの返事はない上に、情報部からの連絡もありません。更には厳戒態勢で敷かれていた検問が昨夜の時点で解除になってしまうと!
 軍上層部から見れば犯人は自分たちですし、博士の無事は確認されていますし、あくまでも表向きの厳戒態勢でしかなかったわけなのですが、情報も流さない上に、誘拐事件があったその日の夜に犯人も捕まっていないのに検問解除というおかしすぎる動きをし始め、各地で不満疑問が出てき始めます。上官の命令は絶対であるというのが軍人ということで、そこを上手く突いてということなのでしょうが、人間ですのでロボットのようには上手くいきませんよね。

 エステルたちはドロシーの写真を証拠写真にしたこと、返事がないことや検問解除の怪しさでレイストンに行ってみることになりました。やっっっっっっっとですね!!!!!!!

 「セントハイム門」

 アーネンベルクが美しい、ツァイス側にある方の関所。観光客が多い。

 ・時系列など
  誘拐事件後、厳戒態勢に入る。その日は訓練の予定だった。
  誘拐事件当日の夜、検問解除になる


 隊長:デイル隊長
    真面目な隊長。セントハイムの守備を第一に、城内、同時に街道の安全対策もと、職務に真面目。
    検問解除には驚いており、不可解と言う。
    一人称、私。

 副長:タルバウト副長
    丁寧で真面目な副長。質問にも答えられる範囲ではお応えしますよ、と気さく。セントハイム門内では三番目にいい男。
    混雑時の警備訓練を考え、隊長に具申せねばと真面目。
    職務を分かっており、命令に従うことで正否判断することではありませんと言うものの、納得はしていないため引き続き警戒態勢を続けていく。

 部下:ジュール
    ツァイス側の門番。非常に丁寧。ちょっと堅苦しい面もあると言われる。
    顔もスタイルもセントハイムナンバーワン。
    突然の検問解除には釈然としていない。

    ヘクトル
    ツァイス側の門番。割と軽めの口調。
    ジュールに次ぐいい男。
    検問解除には不思議がっている。

    ウェイン
    受付担当。

    チェスリー
    屋上見張り。
    この担当になってから、気味悪がられる程目が良くなる。
    ドロシーの証拠写真になった飛行艇を見ており、隊長には報告している。

 ドロシーの写真だけではなく、チェスリーも見ているのですよね。さすがですね。立派に仕事をしていると!!
 しかしながら隊長に報告済となると、真面目なデイルは本部にきちんと報告もしていると思われます。それを聞いて、本部としてはヒヤヒヤだったのか、しっかりと関所の兵が仕事していると、いい風に捉えるのかは分かりませんが…。

 そしていざ!!! いざレイストンですよ!!!!

 「レイストン要塞」

 水上にある、リベール王国軍の本拠地。百日戦役でも反攻作戦の拠点となる。
 百日戦役ではここで飛行艇が作られる。
 軍事施設のため、写真撮影は禁止。

 ・時系列など
  3章冒頭時点では、2、3日警備艇のメンテが入ったりしている。その時点で情報部が駐留。
  エステルたちが尋ねに来た時にはサムエルがいない


 守備隊長:マクシミリアン・シード少佐
      実直であり頭が切れて善人すぎると言われるが、それも含め情報部にいいように使われているという風に部下たちに見られている。

 部下:サムエル
    門番。
    使われるシードを見て、相手を見て態度を…と思っている。

soraevo31.jpg

 マックスですよ!!!!!!!!!!
 石川英郎さんんんんんんんんん!!!!!!!!

 石川さんの声が聞こえた瞬間、Vita持ちながらガッツポーズで数十秒止まっていましたね!!!!!! ああああああ本当に本当に待っておりました。追記前でも書きましたが、いつかゲームでも声を! とウロレポ発売から5年…声優さんは変更になりましたが、それでも声がついてこうしてフルボイスで聴ける日が本当に来るとは(号泣)

 ちなみに声はジャンさんと似た感じの声域で更に堅めでしたね!!!! ウロレポは高塚さんが爽やか路線で演じられたので、爽やか路線でくるのかどうなのかと思っておりましたが、そうではなく。真面目な軍人路線でございました!!!!!!

soraevo32.jpg

 そして初のお目見えシーン!!!!!!!!!!
 ああああああああああああ!!!!! もう全部スクショ撮りましたよ!!!!!!!!! マックスが動くだけでなく喋っているというこの夢の様な時間!!!!!! ありがたいです!!!

soraevo33.jpg

 ブライトに反応する姿も、声が付くと更によいですね!!! 石川さんとても凄い方ですし、FCマックスの嘘つけ無さがとても出ていてたまらないのです!!! このたじたじ加減。嘘つけなさ過ぎるというか絶対情報将校にはなれないだろうなと思えるこの善人っぷり!!!!
 サムエルがぼやいていたように、使われる姿がありありと浮かぶこのシーンたち!!! ありがとうございます!!!!!!!!

soraevo35.jpg

 帝国の可能性もある、など嘘を重ねますが、切り抜けられない質問には「軍事機密だ」で答える辺りがもうもうもうもう!!!!! もうもういいすぎて暴れ牛になるのも間近ですよ!!!!!!!!!!!! おめでとうマックス今夜はお赤飯んんんんん
 という暴走はさておき、扉がゴスペルのせいで閉まらないというある意味大失態が(笑)
 マックスのせいではないですが、もうバレたと思ったでしょうね。これらとブライトという名字で色々と決めたのでしょうか?


 ということで、ここから関所巡りの残りの2つも出来るのですが、同じように不思議がっていたり、怒っていたりとだいぶ納得いっていない様子がありありと。

 「ヴォルフ砦」

 共和国との出入口である砦。
 共和国とは友好関係を築いているため、とても平和。関所前にはにわとりが自由に動きまわっている。
 普段は門番は一人体制だが、警戒態勢になると二人体制になる。

 ・時系列など
  誘拐事件後、厳戒態勢に入るがペイスの意向で警戒態勢。
  検問解除には従うが、警備強化という名目で続ける


 隊長:ペイス隊長
    部下たちには気楽に守れ、適当に仕事をしろとと命じている、一人称、私の隊長。
    しかしながら怠けている訳ではなく、無駄に共和国との緊張を作り出さないことを使命にしているため。
    それを理解してくれぬゲルヴィンに悩む。しかしゲルヴィンの能力は評価している。
    ヘニングにはよく理解されているようである。
    検問解除時も、副長の疑問はもっともだが命令は命令、しかし警備強化という名目で続けるという、しっかりと考えている隊長

 副長:ゲルヴィン副長
    物凄く真面目であり、お堅い人。ここの守備隊は酷いと嘆く。ペイスと話しあうも平行線。
    能力、やる気共にあるが配慮がないとはペイスの評。
    検問解除時に隊長と話し合い、検問再開してくださいと直訴。

 部下:ブラム
    ほぼ常に寝ている門番。警戒態勢でも寝ている。検問解除の中ではフェイを気にしている。
    中央工房のフェイは元恋人。一人称、俺。

    ヘニング
    ブラムと交代で担当している門番。
    隊長が下の階で食事をとっているときは上の階にいる。
    警戒態勢時はブラムと二人で門番。
    検問解除はどう見てもおかしな話であり、隊長も本心では納得していないだろうけど、絶対口には出さない人と言う

 「エア=レッテン」

 リベール十六景になっている滝がある場所のため、観光客が多い関所。

 ・時系列など
 孤児院が火事になった頃、デュナンが来ることに付いてレイストンから伝令がくる。この件は”視察”ということにされ、無事に終えたあとはハーンとキーンツは必死になって報告書を書いた。
 オーブメントが一斉に使えなくなる事件のあとは、その話で持ちきり。
 誘拐事件後は厳戒態勢(私語禁止)に入る。
 エア=レッテンでは見たことないような警備体制になる。


 隊長:ハーン隊長
    ああ見えても曲がったことは許せないタチと言われる真面目な隊長。
    ゴスペル発動時には、情報部が必死になって調査しているのだろうと発言。
    検問解除には相当納得がいっておらず、「何か裏があるのか?」と鋭いところをつく。

 副長:キーンツ副長
    ぶわははっという笑い、「冗談は髪型だけにしてほしい」など軽い副長。不吉な話を運ぶクロンをからかう。
    普段は楽しい人だが、怒ると物凄く怖い。
    検問解除時は納得いっていないどころかマジで頭に来るぜと宿泊場で大声出して暴れていた。

 部下:ヴェルソ
    ルーアン側の門番。

    クロン
    不吉な話を運ぶと専ら評判の受付。
    検問解除には疑問を持っている。

    ニクス
    ツァイス側門番。検問とも。
    この場所の見張りは景色がよく、空気も爽やかで役得だが冬場は辛い。

    オッター
    宿泊場担当。一人称、僕。

soraevo36.jpg

soraevo37.jpg

 キーンツは怒りまくり、ハーンは鋭い所をついていますよね。
 情報はやってこない、女王陛下も動かない、モルガン将軍も動く気配がない。おかしいことだらけな軍部になってきました。
 こんな意味不明な中で振り回されていたらたまったものではないですよね。心からアントワーヌに胃薬てと依頼出したい勢いです!!!!


 軍部の動き…

 市長逮捕後は情報部がそれらを引き継ぐ
 ↓
 親衛隊はレイストンに寄ったあとにクローゼを迎えにエア=レッテン近くまで移動
 ↓
 レイストンでは警備艇のメンテが2、3日入る。この辺りで最近情報部もレイストンに駐留している
 ↓
 ゴスペル発動で所在が分かった情報部が、解析のために博士を誘拐。また王城で邪魔されないように、親衛隊に偽装して一連の行動を行う
 ↓
 誘拐事件後、エア=レッテン、ヴォルフ砦、レイストン、セントハイムは検問。厳戒態勢に入る
 (厳戒態勢中は私語禁止。緊急以外は通行許可証発行していない)
 ↓
 情報部、ドロシーの撮った写真を証拠写真にする
 セントハイム門のチェスリーもその飛行艇を見ており、隊長に報告済
 ↓
 誘拐事件当日の夜、レイストン要塞側が中央工房に出動要請。翌日に行く事が決まる
 その時既に各地の検問が解除される(レイストン以外の関所、砦から不審感募る)
 ↓
 遊撃士協会からの問い合わせに軍本部も情報部も返事をしない
 ↓
 エステルたちが来た際の応対はシードが務めるが、この時にゴスペルの力でゲートが途中で止まってしまうのを見られてしまう
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. さにゅき | URL | JalddpaA

    シードたんへルパンダイブしかねない勢い

    日記がついにシードたん登場のところまで追いついたんですね。
    相変わらずマリたんのあらぶりようが見てて楽しく…
    あ、いえ、シードたんとアントワーヌたんの本家本元のやりとりが
    ひっさしぶりで逆に新鮮でした。

    絵はいかめしいですけど、声はそんな感じではないのかなー?

  2. 3倍 | URL | -

    マックス登場っすね!!そしてマリさんが壊れてゆくw

    「待たせてしまってもうしわけない」

    このセリフは…このセリフはマリさんのために言い放ったんですよね!?そうですよね!ええ、きっとそうでしょう!!
    確かに散々待たせましたけどなんていう善人、律儀な人間なのでしょう。
    それはゲームの展開でも言える事ではあるのですが、軍人としても良くも悪くもまじめでもあるのでそこが個性として輝ける部分であります。

    しかしこうしてプレイしてみると、この章のクライマックスまで喋りまくりですね。

    ところで普段マックスって呼んでますけど「マクシミリアン・シード」とかってなんかこういかにも厨二心をくすぐられそうな名前ですよね。

  3. マリ | URL | 1JkepbtE

    さにゅきさん

     思い切りルパンダイブな勢いでございます!!!!!!!
     やっとこさ追いつきましたよ!!!!! 打つのが逆に大変でした(笑)

     笑って頂ければ本望です!!!
     いやはや本当、本家本元のやりとり久々ですよ~。ああああ出会いはこうだったね君たち!! と、涙ぐむと言いますか…! 全然相手にされてないというか、アントワーヌにしてみれば、初対面の奴にいきなりここに住むか? と言われても不審感満載だよなぁ、と笑えるというか、本当いいやりとりだなぁとしみじみ思いますね!

     声は厳しいとまでは行きませんが、結構お堅い路線ですかね。
     ウロレポが相当爽やか路線だったので、全くの逆路線かもしれません。しかしながら柔らかさも兼ね備えたという感じかもです。ギャップがそれほどないというか…なんと表現すればよいのか…!

  4. マリ | URL | 1JkepbtE

    3倍さん

     やっっっっっっとマックスの登場でございまっくす!!!
     全力で振り切るというか壊れるのも致し方ないというかこのために買ったという感じですので、涙涙でございますね!!!(涙)

     待たせて~は思い切りツッコミましたね、本当待ったよ! と(笑)
     実際監視塔からやってきているのならば距離あるので、待たせたのだろうなと思いつつ、しっかり謝罪するのがいいところですよね。
     横暴や、無粋な軍人も多い中、個性光るなぁと。
     この章後半は本当喋りまくりなのですよ!!! お陰様でこの章で力尽き、次の更新はいつになるやら…?(笑)

     マクシミリアン・シードは確かに結構大層な名前ですよね!! と言ってもフルネーム判明するのは本当は3rdなので、フルボイスフルネームで厨二心をくすぐられる日が無事に来ること願いましょう!!!!!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)