討鬼伝 極 プレイ日記49

2015年08月20日


 クイズバトル討鬼伝の配信1周年おめでとうございます!!
 描きおろし絵があるといいなと思っておりましたが、拝めることが出来てとても嬉しかったです!! 速鳥さん、それは天狐さんの真似なんですか!? と、思いつつ、モノノフ全員大集合なのがとても嬉しかったです。
 サービス終了まで1ヶ月切ってしまいましたが、皆さん1周年記念任務プレイされましたでしょうか? こちら、初級と極級がございますが、極級は完全ネタバレですので武をクリアしてから見るのが1番ですね。が、初級クリアで宝玉50個、極級でも宝玉50個もらえるので、あと50個くらい足りない! という場合は、先に極級をクリアしてから武をクリアというのもアリといえばアリかもしれませんが、やはりクリアされてからの方が…!
 初級の方もとてもいいイベントで、しかしながらイベント中に出てくる「じゃあな」という台詞などを聞くと心えぐられますね…。お別れしたくないと!(涙)

 何はともあれ、物語の補完もあり、本当にさまさまです!!
 主人公の正体は自分の予想は半分アタリで半分間違っていたという感じでしょうか。これらについてや、クイズバトルで判明した部分等のお話の核心に迫る部分は、サービス終了後にブログに書きたいと思います。
 クイズバトル討鬼伝もとてもお話がよかったので、シナリオをどうにかまとめてほしい気持ちでいっぱいです。自分も要望を送りましたが、周囲のファンの方でも送られた方はおりますので、実にはなるのが難しいでしょうが、声があったという実績だけでもせめて残れば嬉しいですね。サービス終了で何もかもがなくなってしまうというのは寂しいです…。アカツキ様もとても素晴らしいキャラクタなので…。


 TEKARU HECTOPASCAL (リンク先Amazon様)

 9月2日発売ですが、ジャケット画像が出ていなかったので文字リンクを。こちらのTEKARUさんのアルバムにはヒノマガトリ、ゴウエンマ、鬼討ツモノの3曲が討鬼伝からは収録されています。
 自分は先行通販で入手しましたが、プレスタ会場で購入の方も多かったのではないでしょうか。
 TEKARUさんですので、方向性は無印のサントラにも収録された鬼討ツモノ系統と言えばいいでしょうか。個人的にはゴウエンマがイチオシですかね!! 以下のえいぷりるふーるネタのこの討鬼伝にピッタリだと!


 その他素敵な曲ばかりですが、まだ先行販売の段階なので、発売日に解禁ですかね!?


 以下、銃・太刀のスキル構成、献の話題です。






tkdk560.jpg

 ここからはゲームのお話です。
 少し前ですが、自分もやっとこさ通算時間が1000時間を超えました。人別札を見ても、1000時間超えの方多いですね! が、1000時間遊んでいる割に自分は上達は…。
 それはさておき、最近は銃や太刀遊んでいます!

tkdk561.jpg

 息吹銃を使おうかと思ったのですが、ミタマが2つまでですよね…? 実力派のモノノフさんであれば難なくでしょうけども、自分のような地面と友達モノノフにはかなり厳しいです…。
 とりあえず初心者には何がいいのだろうかと色々と見ていた所、ホロウの銃がいいというのを目にし、早速使ってみました! アプデ以降触れていなかったのですが、相当遊びやすくなっておりますね、銃!! もっと早くに気付けばよかったと。というわけで、最近は、すないぱーごっこしています。

 というわけで銃話など。
 野良などでも、「あ、この銃の方凄い」というモノノフの方に出会うわけですが、人別札の交換をされていない方も沢山おります。というわけで、ネットで検索をかけまして参考にしたのがまずはこちらです。

 百槻のゲームメモ 様:【討鬼伝極】銃に関して
 http://blog.livedoor.jp/avok0/archives/23611249.html

 児雷也がいるではないですか!!! と。児雷也と言えば速鳥さん。速鳥さんが児雷也のために天吉に綱手を装備させている自分には、思わずコロンビアポーズを取るミタマ構成でございます。
 あとは久秀も好きなので、かなり嬉しい編成です。それが以下です。

tkdk562.jpg

「銃:隠・会心」

 児雷也(英霊の激励/闘志、秘針延長+10、隠特化急襲)
 松永久秀(不動金縛+2/隠特化急襲、秘針増幅、一閃)
 北条早雲(逆鱗/闘志、一閃、忍び足大)

 不動金縛で動きを止めつつ、秘針を刺し、隠形で後ろからバシバシ撃っていると非常に楽しいです。忍び足・大も結構効いているせいか、それほど狙われないので銃初心者の自分にも楽しく撃てる構成でした。

 また、いつも共闘でお世話になっている秋実さんが看板娘で癒やし銃なスキル構成を編み出しておりましたので、そちらもご紹介します。


 銃だけでなく、どの武器にでも応用が効くというのが素晴らしいですよね!! 自分もモフモフ縛りの癒では遊んでいるのですが、看板娘でも出来るとは…!
 自分の好きなミタマ縛り、英雄縛り、時代縛り、声優さん縛りなどなど色々出来ますよね。自分も岡本さん縛りで挑戦しようかと思ったのですが、これが結構難しく…。



 お次は太刀です!
 ひじきさんの太刀捌きに是非とも弟子入りを! ということで、スキルと立ち回りを教えて頂きました。

tkdk653.jpg

 大典太が良いとお聞きし、作ってみました! 前田利家殿が浮かびます。その大典太を使用を前提とした構成です。

tkdk654.jpg

「太刀:迅・会心」

 高杉晋作(韋駄天強化・周囲/韋駄天延長+10、韋駄天強化・加速、科戸ノ風短縮)
 長宗我部元親(科戸ノ風増加+2/闘志、科戸ノ風強化・早手、科戸ノ風強化・千切り・増or韋駄天一閃)
 山南敬助(闘志/韋駄天強化・一閃、韋駄天延長+10、英霊の激励)

 開始から韋駄天と科戸ノ風を発動させてとにかく斬っていくと!! 終わってもすぐに発動出来るので、常にかけ、手数勝負で傷を付けて残心で鬼の動きを止めればいいとのことです!
 このスキルで挑んだ所、大体残心まだ足りない! というところでの気力切れが殆どないですね! 驚きました。この構成で太刀やると、仰る通り戻れません!! 本気でスキル構成と武器の組み合わせで大化けするなというのをまたまた感じております。太刀専用のスキルがなくともこれだけとはいやはやとにかく凄く…! あの自分でさえ鳥系が飛んだら落とすというのが出来るスキルです!
 大典太も格好いい武器ですし、使っていて燃えますね!!



 最後は少し献のお話を。
 献がいるといないでは討伐時間に大きな変化があると思われるという、そんな存在ですが、薙刀の場合はゲージを溜めやすいのは通常攻撃、攻撃力が高いのは繚乱というのはしっかり広まっているものなのか、と少々思いまして書いてみました。
 自分が献、仲間に献がいる場合は同じ場所を通常攻撃で攻撃しているともりもり共闘ゲージ等溜まっていきますね! 今はそれよりもダメージを入れたいという場合は繚乱をすればいいと。

 自分で献で遊ぶのも大好きなので、NPCを引き連れてもよくやるのですが、今まで速鳥・桜花・初穂が一番一箇所に集まってくれてゲージが溜まりやすいという鉄板メンバーでした。某御方のご指南のおすすめはアップデート後でもおすすめでございます!
 が、速鳥・相馬・富嶽の組み合わせも結構溜まる上に火力が高いキャラが多いので早く鬼が沈む気がします。
 自分が献の時はこの編成です等ございましたら是非とも教えて頂きたく…!
 また、試したことがないという方は是非ともその2パターン(全員攻指示)お試しあれ…! というところでございます。

 ちなみに、ただ単純に火力トップNPCは息吹だそうですね。自分はてっきり富嶽兄貴かと思っておりました。
 ただ伊達男は魂で溜めたりするので、自分が献をやっている時にはあまり向きませんね。その他の時によく連れております。
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. 3倍 | URL | -

    「す~ぱ~討鬼伝」
    画面的にもスーパーファミコン版みたいなちょっとレトロ感を醸し出して発売しても良い気がしてなりません。そういえばあの頃のSFCゲームははなんでも「スーパー」って付ける風潮があったなあ…

    クイズバトルって1年たってたんですね。描き下ろしイラストいいですね!サービスが終わってしまうのは残念ですが、討鬼伝自体はまだまだ終わらないコンテンツ!っていうくらい続いていますね。最近何やら討鬼伝の次の構想というか続編というか希望的な何かのお話をチラッっと耳にしましたので、TGSとかで何かあるかな?

  2. マリ | URL | 1JkepbtE

    3倍さん

     す~ぱ~討鬼伝、いいですよね!
     ドット絵はむしろいつになっても良いものですし、むしろアプリで、とも思ってしまいますね。
     やはりSFCなので「スーパー」がよく付いたのですかね? それともたまたま流行だったのか…。

     1年でおめでたいのですが、終了と…。
     イラストも凄く可愛いですし、中身のお話も凄くよかったのですが…。しかしアプリは配信終了になってしまうと跡形もなくなってしまうので、何か書籍化してほしいな、とも。

     お噂お聞きになりましたか! 討鬼伝の次へのというお話は実は12月から出ているのですよ…!
     ファンの方々で12月からひたすら待っているのですが、そろそろ待ち続けて半年以上!! TGS前のカンファでせめて何かタイトル等の発表を…! と、涙をのむ感じでございます。あるといいですね(涙)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)