ゲーム大賞2015 授賞式、討鬼伝2 ステージ(ニコ生 )感想

2015年09月17日

gamet1501.jpg

 今年もありがたいことに招待状を頂きまして、授賞式に参加してきました。昨年はメインの授賞式はもちろんですが、司会の伊集院光さんの熱い語り、そして桜井政博さんの実況プレイなども印象的であり、今年もとてもワクワクしておりました。
 ちなみに今年は初のニコ生も入ったようで、伊集院さんは控えめにされたようですね(笑)

 ゲーム大賞の受賞作品は既に数々の報道が出ているので省きますが、今回も素晴らしい作品ばかりでしたね!
 そして今年はまさに桜井政博さん無双状態であったこの授賞式。経済産業大臣賞からスマブラでの受賞やIngressに対してはトロフィーを渡す係になったりと、とにかく桜井さんが出ない時はない! というほどでした。
 また、昨年と同じく妖怪ウォッチの人気も凄まじく、日野さんもよくよく登壇されておりました。妖怪ウォッチはプレイしたことはありませんが、本家や元祖の小ネタが福岡での某お店でよく食べたなどなどまじえての楽しいコメントなども。
 コメントと言えば印象的なのは、龍が如くの名越さんでしょうか。色々叩かれ、文句を言われ…という部分があったのですが、そこで救われた一言が桜井政博さんにあったという秘話まで。桜井さんのことを色々と褒めており、こういった交友関係が伺えるコメントというのも凄く素敵だなと思いました。すかさず伊集院さんが、「名越さんと桜井さんがいたら、名越さんがかつあげしているように見える」云々のツッコミで、会場も名越さんも湧いておりました。
 しかし名越さんを生で間近で拝んだのは初めてなのですが、あのお肌の光は眩しいです! 維持されるの大変だと思うのですが、そんな苦労を感じさせないお肌だなと。

gamet1503.jpg

 そして思わず心の中で、「うわああああ」と絶叫したのがドラゴンクエストヒーローズですよ!!! おがPさまが!!!!!!!!!!!! と。
 おがPさまファンの自分は荒ぶりまくり、写真撮りまくりの危ないファン状態でした…。おがPさま、しっかりとぬいぐるみを抱えての登壇でして、そういえば討鬼伝では森中P氏がぬいぐるみ担当ですし、コエテクさんはぬいぐるみを抱える何かあるのかと勘ぐりつつ(笑)
 おがPさまの受賞コメントもしっかりと拝聴しておりますよ! ドラクエというだけあり売れるのはわかっていたものの、ドラクエファンの方が手にとってくれるか、そういったものの色々な考えなどあったようですね。しかしながらこうして優秀賞を受賞になり、「社名を言って申し訳ないですが、光栄です」というギャグまで!! おがPさまのギャグはギャップもあってとてもよいですね!
 とまぁ、受賞式のカメラロール部分の殆どがおがP氏になったのですが、写真は1枚だけにしておきます(笑)
 
 こちらの授賞式、ゲームファンの方は垂涎ですね。まずクリエイターの方々が本当に間近ですし、お忙しくなければちょっとした会話もしていらっしゃる方もおりまうっし、あの方が真横を通った~というのも普通にあります。今年も座って待っている時に真横をモンハンの辻本さんが通られたので、誌面やネットで見ているお姿がまさに目の前で! という夢の様な感覚です。
 今年も楽しい授賞式でした!!! 何よりおがP氏が間近でしたのでそれはもう一生の思い出でございます。


 さて、以下は本日行われた討鬼伝2のステージの感想です。

 ファミ通.comさん:『討鬼伝2』初陣ステージで、左氏の手による設定画が本邦初お披露目【TGS2015】
 http://www.famitsu.com/news/201509/17088829.html






 カンファレンスにて発表になり、ステージがあることが判明されましたが、生憎のビジネスデーということで今年は一般公開日には討鬼伝のステージはありません。しかも今回も15分枠という短いものですが、登壇者はおがGP氏、森中P氏、関口D氏とメインの方々が揃ってのステージという豪華なものでした。

 本日発売の雑誌のファミ通でも、おがP氏と森中P氏のインタビューが掲載されております。瘴気を祓ってエリアを開拓などなど、オープンワールドと討鬼伝の世界観の設定が見事合わさっているシステム等、待ち遠しいです。


 さて、初陣ステージのニコ生の感想です。
 ホンジュラスおねえさんこと、天野さんの天狐さんコスが今年も拝めて大変目の保養です!!

 登場シーンのBGMが英雄ノ進撃辺りがさすがに凝っておりますね~!!
 そして朝、森中P氏が天狐さんぬいぐるみを持っているに100万ハクと呟いたのですがやはりでしたね(笑)それから天野さんの天狐さん装備はファンも楽しみかと!!



 金髪の女性は、モノノフの一人であり、西洋の子であり、メイン枠の子でありますが、西洋のお話ではないというお話でした。
 既に金髪の男な息吹がおりますがそういえば彼は西洋とは思いませんでしたね。陣羽織を始めとした衣装のおかげでしょうか。
 なぜに西洋かと言えばの喩え話として、江戸時代の出島には外国人がいた、というようなと仰っておりましたね。つまりは中つ国にもそういう場所があるのでしょうか?西国でも鬼と戦っている人たちがいるというのは既に設定があるので、外国人が出てきても不思議ではないのですが、それら絡みになるのか全く別なのか…。
 討鬼伝はどのキャラも魅力的なので、新しいキャラクタも好きになれると思いますし、一新でもここの開発さんならば安心! という思いが強かったのですが、いざこうして旧キャラに触れられないと、やっぱり寂しいですね…。まだまだウタカタから離れたくない思いが募ってしまいます。

 また、彼女がPVで使っている技は2での新アクションになるそうで、モノノフが使える技の一つのヒントの映像になるとか。
 このアクションはキーになりそうですが、どういう風になるのでしょうかね!

 そして同じくPVに映っていた鬼は新鬼であり、看板鬼であるゴウエンマやイミハヤヒ等と同じポジションになるようです。
 どんな姿をしているのでしょうか。楽しみです。
 何と言ってもネクチメやマガツミカドを生み出した開発チームさんですので、想像つきません!

 そして更に新情報になるのは、左さんがキャラクターデザインとして続投と。
 そしてPVの子の詳細も少し拝めました。しっかりとモノノフの紋が入っているので、れっきとしたモノノフです。
 また、武器もちょっとした要素になっているそうですが詳細はまだと!

 そして右下に、小さいキャラがいるのですが、こちらは2で登場するキャラなようです。人間かどうかは不明ですが、モノノフの角やモノノフ文字が描かれているので、モノノフ関係でしょうか。
 ちなみにマニアの方は解読云々仰っていたので、オタクは解読しましたが「のの」ですよね? ののってなんでしょう…。と、書いていたところ、「も”のの”ふ」では? と! フォロワーさんが! 角もマークも文字でもですが、どういう役割のキャラクタなのでしょうか?


 そしてお馴染みのユーザーからの意見を募るというのをまたお約束しますと仰っておりました。
 製品版を出す前に体験版を出して意見を募集してといういつもの路線なようです。コエテクさんは開発が早いと思いますが、丁寧に作っていって欲しいですね!
 不安はなくし、期待は大きく上回るようにと御三方揃って口にされていたので、楽しみに来年を待ちたいと思います。
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. 3倍 | URL | -

    雨の中お疲れ様でした!
    マリさん、どうすれば毎年のように日本ゲーム大賞授賞式に招待されるのでしょうか…
    妖怪ウォッチ熱はまだ冷めないようですね~
    名越さんと桜井さんのやりとり吹きましたwパッと見そう見えるですね!!

    討鬼伝ステージニコ生観られたようで!
    あの文字は”のの”ですか”もののふ”であればああ、そうなのかもって思うのですが…何を意味しているのでしょう。

    オープンワールドなのでおそらくサーバ負荷テストを兼ねたクローズドベータテストのような体験版リリースがあるのではと予想しています。オメガフォースの力強い言葉を信じて続報を待ちましょう!

  2. マリ | URL | 1JkepbtE

    3倍さん

     3倍さんもビジネスデー、お疲れ様でした!
     いやはや幕張の雨は凄まじかったですね…。一般公開日ではなくてまだよかった気がしますが!
     招待については謎です!! 来年はさてどうなるのか…! 素敵な授賞式なので、また伺えたら嬉しいですね。

     妖怪ウォッチはメインターゲット層のお子様方に、絶大な人気ですね!
     これは桜井さんがスマブラの売上についてぼそりと語られたことなのですが、一人一本買わないといけない3DS版はそれは売れるわ、と思ったそうです(笑)
     妖怪ウォッチは売れて尚且つ人気も根付けたというのが本当に凄いですよね。
     名越さんと桜井さんのツッコミ部分は笑ってしまいましたね(笑)これからそうとしか見えなくなってしまう罠が…!

     はい、ステージはタイムシフトで拝みました。
     あの文字についてですが、モノノフであると仮定しても結局どんな役割かは分からずで気になっております!!

     なるほど! 実際に共闘した際の負荷テストですか!! 全く考えておりませんでした。さすがです!
     それはありそうですね! まずはアクション体験版かな、と思っていたのですが、同時にサーバーのテストは絶対にありそうですね。
     開発さんの言葉を信じて、更なる応援をしたいと思っております!!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)