討鬼伝 極 プレイ日記54

2015年11月22日

netabare.jpg
tkdk700.jpg

 セカンド、サードキャラは岡本寛志さんボイスの男主人公くんなのですが、この装備の背中とハイヒールがすこぶるツボです。
 何度か書いていますが、マリ2は魂結びイベント用のセーブデータ、マリ3は禊の速鳥の台詞が例の「天狐の毛か!」用になっているので、共闘に登場することは一切なく…。それからプレイ時間の方も前に撮ったスクショなので現時点とは違います。

 既に発売後1年以上なので、人別札も「伝」「極」の方が多いですね。セカンドキャラらしい方も多く見かけます。
 自分は特に同行キャラを見るのが好きなのですが、たまたまなのか無印からいるというのもあると思いますが、速鳥さんを1番連れている方が凄く多いです。
 自分含め、1900~2000超えの方も三人ほど! 速鳥さんファンの方かな? と思ってはニヤニヤしております。ただ単に不動金縛や隠形での救出、献を使っている時に周囲で戦ってくれるなどの利便性もあるかもですが(笑)
 何にせよ元祖男性キャラでは人気1位な速鳥でしたが、今やるとどうなるのでしょうね。那木さんが不動の一位にい続けるのか、ホロウがその座になるのか。男性では相馬人気が凄そうですが、どのようなものになるのか。しかし人気投票があっても基本的にはそれら関係なく、お話はみんな平等というのは良いですね。

 
 話がまったく変わりますが、以前場所などの考察のまとめを書きました。

 関連記事:討鬼伝 極:霊山、ウタカタなどの場所についての考察
 http://jory1999.blog55.fc2.com/blog-entry-1973.html

 この時に、ホオズキの里の場所に位置についても少し触れたのですが、この後にファンの方々とお話して気付いたのが、無印と極編では場所が変わっているのではないだろうか? というものです。
 ネタバレになりますのでこれらは追記に。


 以下、ホオズキの里の位置やスキル編成、共闘についてです。






 本編の中でホオズキの里の明確な位置というのは判明しておりませんが、ウタカタよりも東にあること、ホオズキの里があったからこそ以前はそれほど激戦地ではなかったことなどが台詞に出ていたというのを教えていただきました。
 が、極では暦と富嶽のお話があり、その時にホオズキはシラヌイには援軍を呼んだと。
 シラヌイはその時には霊山との戦いで人が割ける状況ではなかったことが分かっていますが、ウタカタよりも東にあったであろうホオズキが遠いシラヌイに援軍を…? という疑問が。
 場所が変わったのか、明確な位置を出していないからこそ、暦とのお話に擦り合わせるためになのか…。
 2で場所が確定したとしてもこの辺りは、まぁ…ということになるのでしょうかね。
 実際プレイしている時にホオズキの場所が東というのを忘れていたので、違和感なく進めていた自分も…。

 どうなるにせよ、どこにどの里がある・あったのかというのは2では是非判明してほしいですね。世界観の設定などは見るのも好きなので。

 また、あづさんから以前電撃さんに掲載されていた設定部分に、資料集・トレボ画集にも掲載されていない現存している里の名前が載っていたと教えて頂きました。
 買い逃しをしていたので、気になりますね!! 現存しているということで、これからに関わってきそうです。


tkdk701.jpg

▼献:早手・治癒周囲特化

 ・小松帯刀
  威風堂々、献身強化・早手、献身強化・千切増、献身短縮

 ・蔦屋お芳
  治癒増加+3、献身強化・早手、治癒強化・増幅、献身強化・増幅

 ・鶴姫
  元気溌剌、献身強化・増幅、治癒強化・周囲、献身強化・早手


 最近お気に入りの構成です。
 野良でご一緒になった方がこちらの編成でして、凄く助かったので組んでみました。しかしながら早手は一部の武器には無敵時間が減るなどもあるというのを教えて頂いたので、その辺りを気をつけながら…でしょうか。
 早手と治癒というサポート向けの献ですので、ゲージ特化の献の方と一緒に出撃しても相性よいですね!! 献三人いると本当に強いです…。


 スキル構成ではないですが、一番使っているミタマは誰なのだろう? と、札を見返してみますと…

tkdk702.jpg

 ダントツは沖田総司でした!
 無印は沖田総司に頼みきりでしたね…。槍をメインにしていたので、精神統一はすごく助かりました。更に声もイケメンな感じと! 爽やかな感じでそういう意味でも助けられましたね。
 続いては誰なのかと調べたところ、前田利家で。壊かつスキルもよく、更に岡本寛志さんということでメインでもバリバリに活躍しております。
 更に続きは藤堂高虎、島津義弘と壊チーム強いですね。利家、高虎、義弘で組んでしょっちゅう出撃していたのでそれらもあると思います。

 というわけでまとめてみますと…

 1位 沖田総司(攻)
 2位 前田利家(壊)
 3位 藤堂高虎(壊)
 4位 島津義弘(壊)

 になりました。まさに攻撃は最大の防御なりという攻めっぷりの構成ですね(笑)


 最後は共闘のお話を!!!
 くこのさんのトロコンあと一歩をどうしても! と、思いまして、図々しくも自分からお誘いしました。すみません…。

tkdk703.jpg

 トロコンまでに必要なのはムジナの棘! ということで、ムジナ運抜群である秋実さんと野良さんに助っ人をお願いしたところ、出るわ出るわのムジナさん!! たった二戦でしたが3体出てくれるという!!
 無事にトロコンになったようで、本当によかったです!! また是非遊びましょう~♪ 気楽に遊べますね!!

tkdk704.jpg

 スクショにはないのですが、最初に三人で特殊にいったところ、ムジナ戦で三人倒れるという事態が発生し、残ったのは賭の野良さん。そこで発動されたのが、捨身供儀! 羽根が生えて祓う姿はさながら女神様! という感じでしたが、このスキルは自身の体力がどんどこ減っていく上に、周囲全員倒れているので誰も無敵にならないという! 自分起きていればーー! と、悔やみつつ申し訳無さと、この場で羽根! というこの奇跡っぷりと無事に起こしてもらい即行で祓殿で助けることができたのでした…。まさにドラマティックでございましたね! まぁ原因を作ったのは、囮のままにすればよかったものの速鳥を救援指示にしてしまい見事に鬼のターゲットが…という己のせいなのですが…。大変失礼しました。
 話を戻しまして、昨年のTGSでの緑川さんと津田さんの共闘でもまさに、倒れたところで起こしてもらいそこでゲージが溜まって見事に鬼千切・極でトドメをさすという素晴らしいドラマがありましたが、そういうのもあるというのが共闘の楽しさですね。
 一人で遊ぶのも楽しいですし、色々な遊び方ができるので長いこと遊んでいられるのだなぁとしみじみ思います。
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. マリ | URL | 1JkepbtE

    拍手レスです

    くこのさん

     こちらこそ大変お世話になりました。
     図々しいかな…とは思いつつも、最近自分もよくムジナを見かけるようになったのもあり、このまま流れで行けるのでは!? と、お声がけさせていただきました。
     皆さんも集まる前から、トロコン絶対に!! と、凄くやる気・熱気満々でございまして、いやはや感無量です。
     オチはあるあるですね、自分もムジナ作ったー! え? まだあと数個…? という感じでしたし。プラチナで一区切りできてよかったです。

     トロコンは今度はどういう仕様になるのか全くわからないですね。オープンワールドがどうなるのかというのが分かれば想像しやすいかもしれませんが…。オープンワールドでムジナ探せ! ですと骨どころか心折れる勢いになりそうですし、大丈夫ではと思いたいですね(笑)
     世界観を活かしたオープンワールドがどのようになるのか待ち遠しいですね!!

     またぜひ皆さんとも遊びましょう~!!
     またお声がけしますね。極東支部ももちろん応援しております。

     なんと!! 息吹カラー見かけましたか!! おめでとうございます!!
     こちらでは通常しか拝めず…どこでもドアが欲しいこのごろです!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)