討鬼伝2 新キャラクタ(椿・神無)など

2016年03月31日



 公式サイト:討鬼伝2
 https://www.gamecity.ne.jp/toukiden/toukiden2/index.html

 今週は続報はお休みかなと思えば、新キャラ紹介が!!
 新たなモノノフは、槍使い・椿(つばき)と、太刀使い・神無(かむな)でした。

 またファミ通さんでは2に鬼千切・極があるということについての訂正がありました。2では鬼千切・極の代わりに各プレイヤーごとに鬼葬ということに。

 システム繋がりで依頼の話なのですが、今作はフィールドにいる人物から依頼を受けるとありますが、空太系がもしもあったら……。

新キャラクタ 椿・神無

 椿は生真面目な努力家ということで、暦や桜花と気が合いそうだなとも一瞬思いました。しかも椿含め、強い心の持ち主揃いですよね。
 そして彼女自身は主席で修了という実力者だと。既に紅月、椿、神無と腕利きのモノノフが揃っているマホロバの里ですね。西の最前線ゆえにでしょうか。てっぺんを目指しているということで、現時点での英雄と呼ばれるイツクサの英雄たちをどう思っているのかも気になります。
 強い心の持ち主としてどうエピソードが描かれるのか、メインストーリーでどういう立ち位置になるのか楽しみです!

 神無はいそうでいなかったザ・侍系ですね。
 サムライ部隊とか存在するのかという発見もですが、無口で孤高の剣士とかどこぞの誰かさんも孤高の仕事人ですし、割りと無口設定でしたね!! また、剣の腕は無敗ということですが、紅月との勝負はしたことがあるのかないのかも気になります。
 何よりも気になる一文は、「天狐が苦手」ですかね!!!!!
 某里の天狐大好き匿名希望の方と出会ってしまったら一体どうなるのか…。今までの情報から考えますと出会うことはなさそうですが、もし噂などで「天狐好きなモノノフがいるらしい」などというのがあればどう反応するのかなど気になりますね。
 しかしどういった理由で苦手になったのでしょうかね。名前からして噛まれたのかとか一瞬ギャグ路線で考えてしまいましたが(笑)この苦手ということが分かるエピソードがあればいいですね。匿名希望さんが天狐に弱いのが分かったエピソードがあったように…!
 しかし匿名希望さんは天狐さんが好きですが天狐さんからは好かれず、もし神無が天狐さん苦手なのに好かれるパターンだった場合一体どうなるのか(笑)

 それにしても、正直出会って欲しいです、どこかで! が、あくまで2のお話であり、新規の方も沢山いらっしゃるでしょう! クリア後にDLCや、いっそ2極とかそこらで……(遠い目)
 というか新規の方が無印や極に興味を持つことも沢山あるでしょうし、そうなればもしかすると極の設定集(無印と同じような版)が世にでる可能性も…!!? と、ぽじてぃぶに考えようと思います。
 前作からの枠は九葉さんに全身全霊ですというか賭けるしか!!! 祝・50歳記念に…!!!


 それから里のキャラクタも気になります。
 既に樒ポジションであろう巫女の女性キャラは体験会で拝めたようですが、その子とあとは神垣ノ巫女でしょうか。
 受付嬢がモブなようでしたし、たたらさんポジションもモブなのかどうかも知りたいですね。

 現時点でグウェン(盾剣/壊)、博士(銃/?)、時継(銃/魂)、紅月(薙刀/迅)、焔(仕込鞭/隠)の5名おりますので、NPCは7名でしょうかね。
 ということは、歴代モノノフチャームの16名から大和と凛音のお頭組が外れる形でしょうか。また、限定版のクリアファイル2種というのが2で2種なのか、無印・極で1種、2で1種になるかなどなど気になりますね。


領域について

 今作の舞台である、中つ国(西)の地図が出ました。前作は中つ国(北)です。

 右上にモノノフマークがありますが、前作ではあのマークの方向は霊山でした。もし今作でも同じであればマホロバとウタカタはかなり離れておりますね。
 そもそも霊山の規模が不明なのでどの程度になるのかはこれまた謎です。
 地形的には上下を大きな川もしくは海で挟まれ、里も領域も山々に囲まれておりますね。平地が目立った北側(ウタカタ方面)とはまったく異なる様子で。

 今までと同じように、古、雅、武、戦、安、乱の領域がありますが、今作では古が火山地帯になっていますね。前作では戦がそうでした。
 安の領域は変わらず花街のようですが、嶋原で再現でしょうか。無印の設定集では本当は吉原でやりたかったものの諸般の事情で削除に至り嶋原で復活とありましたが。あっても今回も背景でしょうかねぇ。

 またマホロバからは武の領域が遠いのですね! 前作は乱が一番遠かったものですが、この違いも面白く。
 それから、こちら方面にももともとあった里などがあると思いますし、その辺りも気になりますね。

 マホロバの里はなぜお頭が不在なのかというところもお話に出てくるのでしょうか? 御所会議などには紅月などが代理出席なのですかね。
 それからウタカタは自由だったゆえに神垣ノ巫女である橘花が里の色々な所で拝めましたが、マホロバはどうなのか。最高権力者ということもあって自由になりそうですかね。
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)