空の軌跡Evolution ファン感謝祭 感想

2016年04月25日

kisekikan1b.jpg

 ※撮影等の許可は出ております。

 2016年4月24日(日)品川インターシティホールにて、「空の軌跡Evolution ファン感謝祭」が開催されました。
 なんといっても中尾良平さんが出演されますので、昨年発表になった瞬間奇声でしか喋れないくらいでした。イベント当日を迎える数日前からワクワクしすぎて気が狂いそうでしたが、元から狂っているので別にいつも通りなのかもしれません(笑)
 ともかくも、空の軌跡でオンリーイベントというのは最初で最後かもしれないレベルですので何が何でもという思いでした。ライブでのトークショーやアニメイベントはありましたが、純粋にイベントのみというのはこちらが初なようですね。

空の軌跡Evolution ファン感謝祭

 2016年4月24日(日) 開演:16:30~
 in 品川インターシティホール

出演者

 神田朱未さん(エステル役)、斎賀みつきさん(ヨシュア役)、中尾良平さん(ケビン役)、西原久美子さん(レン役)、三浦祥朗さん(リシャール、ブルブラン役)、菅沼久義さん(ギルバート、アントン役)

 MC(影アナ、クイズコーナー):浜本しおりさん
 シークレットゲスト:近藤季洋社長

 正直言いまして、ここで今年の運は使い果たしたのでは…!? というかのような夢の様な時間でした。
 整理番号が割りと早かったので、2列目に運良く座れたのですがなんと中尾さんのお席のほぼ目の前ですよ! どこに座られるかは完全に運だったので、もはや賭けだったのですが心臓が口から出るかと思いました…。
 それから恐縮なのですが、「あ、あんですって~」コーナーに応募したものが採用されまして、斎賀みつきさんに名前をよんでもらった瞬間頭が真っ白に…! そこから記憶が飛びかけたのですが、5年以上前の話である三浦さんの「はにかむ竜」ネタをほじくり返して大変申し訳なかったのですが、色々な方の「はにかむ竜」が聞けて至福の瞬間でした…。中尾さんも一度おっしゃってくださって、本当にマックスがゼロアーツでアークプロミネンス連発レベルに大爆発状態でした…。ありがとうございますありがとうございます(五体投地)


 以下、感想です。記憶頼りですので、コーナーなどが前後していると思いますがご了承頂ければと思います。





開場~

 今回はスマチケのみだったのですが、こちら面白いですね! 開場時間になりますと、一斉に皆さんのスマホで画面が切り替わるように。そのままアプリを起動してスタッフさんに見せれば完了という、とても楽なものでした。
 この時並んでいた他のファンの方ともお話できたり、楽しい時間になりました。

 本日はこちらの方とご一緒させて頂きました。以前ライブの際にまた何かご一緒できたら~と、お話していたので嬉しいです。そして中尾さんのこともハマりかけということで、色々とプッシュしましたよ~(笑)


 今回は公式コスプレイヤーの方だけでなく、ファンのコスプレ・撮影もOKでした。

kisekikan2.jpg

 空シリーズの主人公勢揃いでございますよ!! 一緒に撮影もできますが、入らず撮影しました。大人気で、列がしっかりできておりましたね。

kisekikan3b.jpg

kisekikan4.jpg

 最初にも載せましたが、キャストサイン入りポスターの展示もございました。こちらの撮影列がその時はとても長く! しかしながら中尾さんと三浦さんのをせめて撮らねばと並びましたよ。今見返して思ったのですが、ユリア役の小松由佳さんのサイン撮り忘れているのでは…!?


 席は自由席ですので、入場後は先に席を取りましたが、悩みました…。というのもどこに座られるか分かりませんしね…!
 下手と上手側どちらになるのだろうと思いましたが、上手側にしました。そうしたら、だったのですよね。ちょうどケビンファンの皆様も上手側に大集合しておりましたので、引き寄せる何かが上手側から発せられてたのでしょうか!
 さすがに本当に目の前という感じだったのでメモどころではなく舞台に釘付け! でございました。

 開演前には影アナがありました。今回はジークやヨナ役の浜本しおりさんが担当されておりました。
 真面目な入りでしたが、どんどん怪しい方向へ(笑)「公演は2時間を予定しておりますが、あいつやこいつがいるので長くなったり、短くなったり」というようなものや「ロリコンダイブはご遠慮ください」などなど。半キャラずらしネタも出ておりましたね!
 この影アナの時点でイベントの方向性も見えた感じでしょうか。会場が爆笑で包まれておりましたね。

kisekikan5.jpg

 今回、参加者に非売品のお土産があったのですが、なんとオーブメントのキーホルダーでした! まさかまさかのキーホルダーで驚きました。箱もしっかりしておりますよね。中身もしっかりです。
 旧型ではないですが、新型だとマックスはどういうクオーツにするのだろう…と、つい妄想が…。


OP~3rdEvoOP初公開~メッセージボード

 いよいよキャストの皆さんのご登場でした!
 大きなスクリーンにキャラクタの絵と声優さんのお名前が出る中で、でした。割れんばかりの大きな拍手に包まれて、神田さん、三浦さん、西原さんが下手側から。斎賀さん、菅沼さん、中尾さんが上手側からステージへというものでした。
 どのイベントでもそう思うのですが、3次元の人たちだと頭で理解しているのに近くにいることが信じられないという感じになります。本当に…? という感じなのですが本当なのですよね。あと、言葉になりませんね!
 そして中尾さんは、中尾さんマイスターの安藤さんとお話していたときに「この手のイベント系は、約10年ぶりですかね…?!」という感じでレアな御方なのですよね。何故かファルラジにも一度もゲスト出演がなかったという…。是非ともキャラソンでも今後の何かしらイベントでも何でもお願いします!!! という感じです。

 それぞれの紹介は客席も大きな声で返事をするという最初からノリノリであり、一体感あるものでした。
 ちなみに空の軌跡3rdの主役はケビンで、影の主役はギルバートだそうです(笑)菅沼さん、「影の主役」と物凄く強調されておっしゃっておりましたし、笑いもまた凄かったです。ちなみに台本通りとか…?
 一番上手側が菅沼さんと中尾さんだったので、「主役コンビ!」とお二人が仲良く。


 そしてその後は初公開になる、3rdEvoのOPでした!!
 今回、OPのキャラデザの方がまた少し変わりましたかね…? 顔がFCやSCとは違うような…。それから見間違えでなければ、ずっとOPで利き手を間違えられていた某キャラクタは直っていたような気がします。
 それにしても最初からケビンさんどーん! ですのでね!! さすが主役です。
 あとはリシャールさんもアネラスさんとの一騎打ちシーンがOPになっていましたし、レンも大きく出番ありましたね。ちなみに総長はOPにはおらず…。

 OPを見た後は「ケビン目立ってた」という感じでキャストの皆さんがさすが主役と持ち上げられておりましたが、その後で「俺いない」「エステルとヨシュアもあんまり…」と、菅沼さん、神田さん、斎賀さんが…!!
 影の主役は心の綺麗な人には見えるというような喩えで菅沼さん力説しておりましたね。


 その次のコーナーが確かメッセージボードコーナーだったと思います。
 こちら会場内に設置されていたのですが、まさかイベントのコーナーになっているとは分からず、「ちょっと待った、ギルバートない」「リシャールもブルブランも本当にない」という事態に…!!
 このボードが使用されると皆さんご存知でしたか…? 知っていれば書いたという方もかなりいそうだと思うのですがね。リシャールさんもブルブランもギルバートもアントンも人気ですが、これを受けて菅沼さん「人気って聞いてたけど!?」と! 「本当にないよ」とおっしゃる斎賀さんもおりました。
 こちらのボードは他のキャラのメッセージも沢山あり、アガットさんがさすがの大人気だったようですが、「アガット今パシフィコだから!!」と(笑)
 「ねぎ」と書かれたメッセージもしっかり読み上げられておりましたが、玉ねぎは残念ながら…! リシャールさんについて書けばよかったと大後悔です…。
 イラストも描かれている方が多く、キャストの皆さんが「かわいい!」とたくさん読み上げておりましたね。
 また今回のイベントには海外から参加された方も。凄いですね!


あ、あんですって~?! 大賞
 
 神田さんの「あ、あ、あ、あんですって~?!」というエステルの愛らしい台詞から始まったコーナーです!
 こちら見事大賞を射止めた方は、ななんと、こちらのイベントに誘ったその日にカップルに! という、末永くお幸せにというお二人でした!! もちろん会場にいらっしゃっていたのでキャストの皆さん含め盛大に拍手をでしたね。

 他には、BP取りこぼしがないようにしながらプレイしているものの、レンのかくれんぼを探すときに執事に話しかけるとBPが増えないというのを常に話しかけてしまっていて、「あ、あんですって~?!」となった方や、エステルと同じく「霜降り峠」だと思っていたという方などさまざまでした。
 ちなみに神田さん自身も霜降りだと思っていて、「え? 霧降り?」とリアルエステルしたそうですね。ここで収録関係のお話になってだと思うのですが、西原さんが「ブルブラン」の発音が分からなくなる、とおっしゃったのです。Evoではフルボイスのため何度かNGをということで、隣にいた三浦さんにお尋ねしますと、「まぜごはんの発音です」と!!
 これには会場中「ああ~!」という納得声でしたね。お陰で今度は「まぜごはん」と呼びそうと西原さんが(笑)

 ところでこちらのコーナー、追記前にも書きましたが恐縮ながら自分の送ったものが採用になったのですが、それで頭真っ白になったお陰かほぼ覚えていないと(笑)
 確か斎賀さんが自分のを読んで下さったと思うのですよね…? あれ?! と、もうそれくらい真っ白になりました。
 このコーナー、採用された人は会場にいるかどうか確かめられるのですが、どうしていいか分からなくなりますね…! 一応こそっと手を挙げましたが…。
 ちなみに送った文章は以下です。

「私はこちらの大賞は三浦祥朗さんがふさわしいのではないかと、お題を見た瞬間に思いました。
何故かと言いますと、以前発売された、「ウロボロス・レポート」というドラマCDまで遡ります。
こちらのドラマCDに三浦さんは、リシャールさんとブルブランさんの一人二役で出演なさっていたのですが、その時のキャストコメンタリーCDにて、ブルブランが所属している「身喰らう蛇」の名前のことを、「はにかむ竜」とおっしゃったのです。
まさに「あ、あんですって~?!」と。
ずいぶん愛くるしい名前の敵の集団だなと、大変和みました。」

 お題を見た瞬間に、これしかないわめ! と思いまして送りました。
 既に5年以上経過しているもので、三浦さんには申し訳ないと思いつつ、送ってしまいました…! しかも三浦さん、「はにかむ竜やって!」と無茶ぶりまでされておりまして…!(笑) 
 その後も色々なコーナーで色々な方の「はにかむ竜」発言が聞けまして、最後の方に「まぜごはんもはにかむ竜もゲームになるかもよ!?」と(笑)ブルブラン率いるはにかむ竜チームに期待したいと思います!!
 そういえばですよ、送ったコメント内の「あ、あんですって~?!」の部分はしっかりエステル風におっしゃってくださったという…!! ありがとうございますありがとうございますありがとうございますありがとうございます!!!
 本当に全部運を使い果たした勢いです…! すみません。嬉しかったので、長々書いてしまいましたがお許しを…!


言葉の小箱、オリジナルドラマ

 ファンから募集した「言葉の小箱」のコーナーと、感謝祭オリジナルドラマのコーナーがありました。
 こちら同時にはやっておりませんが、まとめて失礼致します。

 「言葉の小箱」は現在神田さんと斎賀さんがパーソナリティを務めているラジオのコーナーです。神田さんも「ラジオ聞いてくれてる人ー!」と会場に向けたのですが…、少々……。「みんな聞いて!」とすかさずおっしゃっておりました。
 が、その後事件が…! そのすぐあとにコーナー説明が入りましたが、「大人気ラジオ…っ!」と神田さんが詰まるシーンが…! 「だって大人気って書いてあるのに…!」と…! 今度から更に聴取率が上がること間違いないと思います。

 こちらもとても面白い内容が多かったのですが、個人的に一番ツボに入ったのは悪役3人が揃ったお話ですかね。
 ラスボスのときのように悪い感じでお話するリシャールさんから始まり、ブルブランがすぐに話すのですが、その次に「同じ声がする」というギルバートの台詞で会場中大爆笑でした。ちなみに同じように喋っているというわけではございませんのでご注意を。しっかりキャラは分かれておりますよ!
 それにしても悪めのリシャールさんも懐かしいですね~! 今回は悪いリシャールさんから普段のリシャールさんと色々な姿が拝めたのも嬉しかったです。

 どういう流れかは忘れてしまったのですが、三浦さんが「もう仕事しない」と! 「もう喋らない!」と宣言されたのですよね。
 宣言した直後の第一声が三浦さんということも多々あり、会場、キャストの皆さんも大笑いすると。すかさず斎賀さんや菅沼さんが、「仕事しないって言った次の瞬間喋るんだ!」などなどツッコミは激しく。
 三浦さん、斎賀さん、菅沼さん強しですね!!

 また、小箱かオリジナルドラマか忘れてしまったのですが、まさかの北米版ヨシュアが(笑)
 こういうのもこういうイベントならではですね!

 それにしてもご本人様を目の前にしてキャラクタのお芝居が拝めるだなんて最高ですよね…!
 中尾さんもがっつりケビンさんでしたよ!! 本当に本当にケビンさんが!!! と。ご本人様も関西のご出身ですし、トーク時もケビンさん風味というので更に燃え上がるファンも多かったのではないでしょうか!? 話がそれますが、今回浜本さんを除いて最年少は中尾さんですよね。「中尾くん、中尾くん」とキャストの皆さんから呼ばれてらっしゃる様子も貴重ですよ!!!


 そして感謝祭オリジナルドラマは、女王様から感謝祭に招待されたエステルたちですが、招待状を怪盗Bに盗られてしまったというお話でした。
 しかも集まったメンバーは、レンにリシャール、エステル、ヨシュア、ケビンにギルバートという異色面子です。
 基本的に今回はケビンはお芝居では明るいケビンのみでしたね。ブラックな面は出ず。朗らか~な関西弁(?)が終始聞けました!

 エステルたちはお馴染みのカード探しをするのですが、「僕が全部解く!」と意気込むギルバートを片っ端から潰していくのがレンたちで(笑)
 さすがレン様という形でカードの内容を聞いた瞬間に当ててしまいます。エステルの髪の毛にもあったわけですが、次の出題がどう考えても玉ねぎというか(笑)
 玉ねぎより少し前だったかもしれませんが、ケビンとリシャールでの会話があるときに「もう大佐ではないのだが」というあの台詞も聞けまして満足です!!
 野菜コンビでお話もたまりませんね!! 3rdで早く聴きたいものです。

 さてさて、最後の方になりましてレン(うろ覚えです)がブルブランがここにいるというような運びに。
 真っ先にリシャールさんに視線が集まるのですが、違うと! というかこのお話の冒頭でしたかね、「ブルブランの声真似が上手い」というような台詞があって爆笑しました。小箱の方かもしれませんが…!
 この時点で自分もリシャールさんがなのだろうなと思えば、なんと怪盗Bが扮していたのはヨシュアで!
 斎賀さんのブルブラン喋りが聞けるのは最初で最後では!!? とても貴重でしたね、あの笑い方といいなんといい。しかもブルブランに戻るのではなくヨシュアのままでいいとかなんとかそういう台詞もありましたよね? あれ…?
 その後ヨシュアが無事に戻ってきますが、最後の最後のオチ担当は「あわび!」なあの方でした。ここで更に面白いのが、照明も連動しておりまして、「あれ? ちょ、照明さん、切らないで、照明さん!!」というような台詞もあってまたまた爆笑でした。ギルバートはオチ最適キャラですね!


クイズコーナー

 クイズコーナーのMCは浜本しおりさん、そしてシークレットゲストがついにここで発表に…!
 てっきりA久保氏だと思っていたのですが、観客席にいらっしゃるのです。しかも急遽決まった業務連絡にて、この感謝祭のレポート漫画指令が出されておりました。そのレポートの主役となるキャラが、クイズコーナーで1位を取った方ということで、キャストの皆さんも奮起です。
 そしてシークレットゲストだったのですが、「もしかして緑川さんだろうか…? いやでも先日RTされていた大河内さんの可能性も…!?」と、思っていたらの近藤社長で!!! そちらですか!! と、一本取られました。
 演出には下から勢い良く煙が出てくるタイプのものがあっての登場だったため、「さすが社長は金がかかっている」というツッコミも(笑)
 早速持ち上げるキャストさんも多く、斎賀さんに、「ゴマすりは後のコーナーで!」とまで(笑)

 クイズコーナーは、キャストの方が観客席で手を挙げている人を指名するというものでした。
 今回は集まっているファンがコアということで、問題のレベルも高めに。ソフトの発売日や、エステルヨシュアの誕生日は年まで込みでで正解という!
 ここで個人的に大興奮したのは、まさかまさかの中尾さんから「アントワーヌ」の名前が!!!! 正解はアリルちゃんだったのですが、アントワーヌの名前を中尾さんが…! と、脳内が文字化け現象でした。
 ちなみに中尾さんは、軌跡をやりこんでいるため解答者も兼任していらしたと!!
 クイズに「ケビンの初登場台詞は!?」というのはさすがにご本人様分かっていたようですが、しかし会場にもファンの方が一発で正解を当てられておりました。さすがですね!
 ちなみに自分もマックスの初登場台詞なら任せて下さい! 「なんだね、君たちは」かと!!
 それからリシャールさんの「五の型 残月」も出ておりまして、一人ニヤニヤしておりました。
 残念ながらマクシミリアン・シードの名前はかすりもせず、今回のイベント自体にもまったくでしたが、いつかどこかで何らかあればいいですね! 総長も!!!
 そして見事1位に輝いたのは西原さんということで、レンちゃんでした! レポ漫画はレンちゃん進行で進むということでしょうか。

 このクイズコーナー、解答者を指名するためにキャストの皆さんも「はい!」と目立つように挙手されるのですが、途中でレディファーストの単語が出まして、斎賀さんが「レディファーストでしょ!!」とおっしゃったり、菅沼さんが甲高い声で「はい! はい!」と(笑)
 カオスな壇上にもなりつつ、本当にどの瞬間も楽しくて楽しくてというものでした。


 そういえばここでしたかね、近藤社長がぶっちゃけておりましたが、それぞれの設定(例えば残月の型など)を各出版社さんの資料を見ながらシナリオを書いたり、などというのが…。これは大丈夫だったのでしょうかね…? つまり会社側にまとまった正確・正式な資料・設定集がないというのと同じになってしまいますが…(笑)


質問コーナー~抽選会~終わりの挨拶

 ファンから寄せられた質問にキャストの皆さんがお答えしてくださる質問コーナーがございました。
 中尾さんからでしたが、送った方の名前が素敵でしたね! 「ケビンのボウガンで射抜かれたいさん」(うろ覚えです)そのお名前で選ばれたようですよ!
 中尾さんの回答で意外だと思った部分ですが、ケビンは明るい面と暗い面を持つのでその差が難しかったとおっしゃっていたところです。デスパニッシャーなどは「もう…しまいにしよか」と、一つの台詞内で明るいケビンと暗いケビンが出てきますが、すらすら~っとですし、お手の物かと思っていたのです。こういうインタビューなどは大変ありがたく!
 西原さんはレンも明るい所と暗いところがあるので芝居のやりがいや、逆に2つあることで楽しかったともおっしゃっておりましたね。

 キャストさん全体で沸いた質問は、「自身に《殲滅天使》などの名前を付けるとしたらどうしますか?」というですかね。かなり印象的でした。
 「《1日5食》神田朱未」「《寝起きの飲酒》三浦祥朗」「《病気のデパート》菅沼久義」「《ゲーム廃人》中尾良平」などなど! ちなみに菅沼さんと斎賀さんは身体が弱いそうで、プライベートで病気のことなどかなり話しているそうです。お元気そうなお二人なので意外でした。

 そして途中で三浦さんが閃IIIについての質問を!
 今の所皆勤賞ブルブランは出るのですか!? というド直球質問でしたが、「まぁ出るでしょう」というお答えが!
 とにかく軌跡はきっちり終わらせなければいけない、結社の決着はもちろん、アルテリア、レマン自治州などのことも出てきました。IIIがどういう方向に向かうのかは分かりませんが、あと現時点で6割くらいという以前のインタビューと同じ答えが出ておりました。
 まだ明確にもろもろは決まっていないような感じの受け答えの感じがしましたがはてさて…。が、社長自身、声優さんが現役の内に終わらせたいと!! そうですよね、プレイヤーも大変ですのでお願いしたいです。


 また、Evoの収録秘話も出ましたが、こちらFCの時点で3rdまで収録済であったというのはインタビューでのお話を改めてでした。5ヶ月間、朝9時か10時~17時、18時までだったようですね。
 最初に収録したのは神田さんだったようですが、エステルはとにかくしゃべりっぱなしですので、台本が事務所から自宅に段ボールで送られてきたそうですが、旦那さんに「引っ越すの?」と言われたとか!
 また斎賀さんの秘話はお昼も収録時に出たというお話からでして、どうやらいわゆるデカ盛りのあんかけ焼きそばが出てきたことがあったようです。半分しか食べられなかったというのを、神田さんが横ですかさず「いいなぁ」と! 三浦さんが補足しておりましたが、やはり食べ過ぎては声がでないということで、神田さんご自身が「私だと全部食べちゃうから出なかったのかもしれない」と!! とにかく愛くるしい神田さんでした。
 
 神田さんが何度かおっしゃっておりましたが、このゲームをフルボイスでというのはずっとずっと言っていたことだったようです。そこで念願成就ということになったというのはファンにとっても嬉しいですよね。
 何周もしているゲームなはずなのに、新鮮な気持ち、そして更にのめり込めるゲームというのはなかなかないと思います。


 抽選会も会場で行われました。
 キャストの皆さんがくじを引き、整理番号の方がサイン色紙もしくは3rdEvoがもらえるというものです。
 最初に中尾さんが引かれたのですが、なんとアドリブでSクラ台詞をおっしゃってくださったのです!!
 「砕け! 時の魔槍!」と魔槍ロアの台詞で引かれたのですが、その台詞をおっしゃった瞬間泡吹いて倒れるかと思いましたよね!!!! 会場も思わず沸きますよ!! なんといっても生のSクラ台詞ですしね!
 しかしながら菅沼さんに「それ全員続けなくちゃいけなくなるじゃん! 俺Sクラないよ!」とツッコミも(笑)
 ケビンさんので放心状態でしたが、更に三浦さんの「秘技・桜花残月!」も生で聴けまして「あああああああああ」状態でした。3rdは常にスタメンですのでね。ずっと私のターンですのでね!!
 ちなみに近藤社長も無茶ぶりされておりました(笑)


 抽選会後はあっという間のお別れの時間に…。
 お一人ずつコメントがございましたが、中尾さんはこういった壇上に上がってのイベントが久しぶりで~ということに触れられておりましたね。軌跡でも別のジャンルでももっと増えて欲しいのですよ!!!!
 しかもとてもいいことをおっしゃっておりまして、途中で「あれ滑ってます?」的におっしゃっておりましたが、「いやいいこと言ってるからだよ」というツッコミも。最後に壇上からはける際に水と台本をご自身でお持ちになって戻っておられる姿もがっつり目に焼き付けましたよ!! 紳士!!
 



 というわけであっという間の2時間でした。
 まさに夢の様な時間でしたし、夢から覚めたくないですし、現実に戻りたくないという感じですが、まだ夢心地で打っております。
 本当に楽しいイベントでした! また是非こういったイベントも開催されて欲しいですし、キャラソンの続きも是非とも思います。本日から3rdEvoの体験版も配信されますし、楽しみがいっぱいですね!!
 このような楽しいイベントを開いてくださりどうもありがとうございました。


kisekikan6.jpg

 別記事で改めて書くかもしれませんが、今回初めてフラワースタンドを贈りました。
 2ヶ月前から主催さんに確認しながら準備をしておりまして、無事に現物を拝めてとても感激です。ここで贈らずしていつ贈るんだ! ということでこつこつ準備をしていたのです。送り主の名前は迷ったのですが、個人で贈ったのでHNで失礼しております…。

 ファンレターBOXも用意されておりましたので、しっかり準備して入れてきました。
 こういうファンレターやその他応援メッセージなどは、書くと緊張しますよね。伝えたいことの半分も言葉にならないというか…! もどかしいものですが、少しでも応援の気持ちが伝われば嬉しいものです。
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. マリ | URL | 1JkepbtE

    拍手レスです

    3rd大好きさん

     はじめまして、コメントありがとうございます!
     ケビンさん、素敵ですよね! まだ書いておりませんが、体験版のリニューアルしたクラフトのお芝居に胸打たれております。

     イベントにはそうでしたか…! しかしながら楽しさが伝わったとのこと、とても嬉しいです! 本当に楽しいイベントだったので、打つのも楽しく。あれこれ思い出しては思い出し笑いをしたり(笑)

     また次もあるといいなと思っております。
     こちらこそ、心のこもったコメントを頂き恐縮です。本当にありがとうございます!

  2. 3倍 | URL | -

    遅くなりましたが、ファン感謝祭参戦おめでとうございます!&おつかれさまでした。

    まず、フラワースタンドを自らの手で贈ったというのに感嘆いたしました。そこに至るまでの主催者との調整も含めて改めてマリさんのバイタリティあふれる行動力にはほんと頭が下がるおもいです。ファンレターも含めて想いはきっと中尾さんに伝わった事でしょう!

    それから「あ、あんですって~」コーナーで読み上げられたと言う底知れない幸運、そしてもうどのような文字で表現していいかわからないくらいにトチ狂ったマリさん、ゼロアーツでアークプロミネンスそして次のATボーナスがクリティカルで速攻Sクラ入力CP200フルバーストアークプロミネンス連発マクシミリアンって感じ?

    クイズコーナーで答えた人たちはレベルが高いですね~さすがについて行けない気がします。さらにお土産がこれまた豪華でキーホルダー欲しい!!!

    声優さんが出演してくれるイベントはやっぱりゲーム中の台詞を生で聞けるゲーム中の声で話をしてくれるってのが醍醐味の一つでしょうから満足感もはんぱないですね。

    いつもそうなんですが、イベントレポートがものすごく詳細に書かれているので細部まで楽しそうな雰囲気が伝わってきます。今度イベント行ってみようかなあって思っちゃいます。

    イベントレポートお疲れさまでした&ありがとうございました!

  3. マリ | URL | 1JkepbtE

    3倍さん

     ありがとうございます! かなり濃いイベントだったと思いますし、楽しいまさに夢の様な1日でしたね!!

     フラワースタンドについてもありがとうございます!!
     こちらも初めてだったので、確認のやりとりを幾つかさせて頂きましたが、凄く丁寧に対応して頂き恐縮でした。
     お花についてはネオロマのイベントがとても盛んでして凄く綺麗&凝っているものばかりなのですよ。中尾さんがという時は自分もと思っていたので贈れてよかったです。ご本人様には果たしてどうやらですが、気持ちだけでも届いていたら嬉しいですね! 応援しているので!!

     そして3倍さん、コーナーの喩え秀逸すぎます!! 座布団10枚でも足りません!! まさにという感じです!!

     クイズコーナーは問題レベル高すぎですね(笑)
     さすがコアなファンが集ったイベント…というのをひしひし。社長も、「これ社員でも危ない気が」的なことをおっしゃっておりましたよ。
     お土産はびっくりでした! まさかこんな立派なものとは…。これで新型オーブメントマックスごっこができると(笑)

     生台詞や技名は醍醐味ですよねぇ。イベントに何度足を運んでも毎度言葉にならない感動と荒ぶりをしている気が…。

     イベント楽しいですよ~!! 基本的には抽選倍率も当たる人の方が多いですし、ファルコム系は男性の比率が高く、年齢層の幅が広いのが特徴的かな、と思っております。誰でも楽しめる空間になっているかと!
     こちらこそ読んでくださりありがとうございました。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)