討鬼伝2 新キャラクターや天狐システムのことなど

2016年06月02日

討鬼伝2 (初回封入特典「なりきり装束・天狐」ダウンロードシリアル同梱)& GAMECITY&Amazon.co.jp 限定ミタマ「猿飛佐助」ダウンロードシリアルメール配信

 またまた、まだいたのですか新キャラクタ!!! と、なりました。
 ここまで来ますと、全武器の新キャラいるのでは…? 残るは鎖鎌と俺の金砕棒ですが…。と、見せかけて実はもうおしまいでその2つの武器は前作が担当とも考えられますが、初姉はウタカタの初姉ですし中々お話として難しい気もしないでもないですが。
 しかしこれだけの人数ですと、無印から極までの1本分のボリュームないと捌き切れないのでは…? とも一瞬思いましたが、出るか分かりませんが討鬼伝2極でより深く掘っていくこともできますしね!! と、楽観的です。


 討鬼伝2 体験版の意見・要望募集
 https://www.gamecity.ne.jp/toukiden/toukiden2/trial2.jsp

 募集期間:6月8日(水)23:59まで

 意見や要望の募集の締切日も何気にあと数日です。自分も先日送りました。文字数が足りなかったので2回に分けましたが…。
 項目ごとに書けるのが分かりやすくていいですね! またこれらの意見を拾ってブラッシュアップされた部分が月刊討鬼伝2でも配信されそうですがどうなるのでしょうか。次の月刊討鬼伝2の配信日も気になる所です。


新キャラクタ 識、雷蔵

 さてここでやっとこさおじさま層がやってきましたね!! 念願成就!!
 今回は孤高の軍師の識(しき CV:大塚芳忠さん)と、その禁軍の将である雷蔵(らいぞう CV:小山剛志さん)が紹介されました。あのPVの悪い顔の人は識だったのですね。しかも声が大塚芳忠さんですよ!! 自分は大塚芳忠さんと言いますと奇面組の似蛭田妖くんなのですが、妖くんとはキャラがもちろん違うと(笑)
 識さんは、モノノフを取り締まる部隊である”禁軍”を動かすようですが、ということはホオズキが沈みかけていた際のシラヌイへの攻撃なども識さんが取り締まっていたのでしょうか…。もしそうであった場合、凛音さんが物凄く嫌っていそうでも。
 軍師ということで九葉さんと同じ立場ですが、ふたりとも孤高の軍師でございますね。二人が揃うととんでもなく悪そうに見えますが、識さんは大塚芳忠さんのコメントを見ると”悪”とのことで。九葉さんはああいう感じでしたし、タイプは違いそうですね。
 九葉さんとはどういう感じなのか、どういう関係になるのか、気になります!!

 そしてその禁軍の指揮官のひとり雷蔵は手甲使いの渋いおじさまです。ナイスミドルど真ん中一直線の御方でございますね!! 雷蔵さんも人気が凄そうです。手甲使いは渋い方が集まりますねぇ。というかこの渋さでちょいワルそうに見えて優しや思いやりとかこれは心臓撃ちぬかれる方々多いのでは!?
 雷蔵はモノノフのマークでもある角を2本つけているというのも何気に気になります。

 PVではかぐやが狙われているようにも見えましたが、識たちが何を考えているのかというのが気になりますね。なにせマホロバが落ちれば中つ国の西側は里がなくなってしまいますし…。
 識たちがいい人であるのか敵となる立場なのか。それらも読めないので楽しみです。識が悪だとしても、雷蔵はいい人で何らか味方になってくれるのでは? とも思うのですが。


 また前作話に戻ってしまい申し訳ないのですが、オフレコの話を含めると一体誰が決定しているのでしょうかね。この予想も面白いと思うのですよね! まだ情報がまったく出ておりませんし。
 自分は相馬、九葉が一番お話としても出やすい立場であると思い、予想しています。もう一枠あるとすれば、誰なのでしょうねぇ。
 自分は速鳥が特に好きなので出たらそれはもう文字化けの叫びが続くのは目に見えているのですが、れっきとしたウタカタのモノノフですしね…。大和が派遣するか、天狐を求めて三千里するしかもう…(笑)
 

天狐システム

 というわけで天狐話です。
 まずキャラクタ紹介の部分で大きな画像で新たな天狐さんが拝めるのですが、凄いモフモフなのですね!! 縮小された画像でしか知らなかったので、まんまるさばかりに注目してしまいましたが、このモフモフ感…。「……モフモフしているな」
 とにかく2の天狐さんの可愛さは速鳥が息しているか心配になるレベルかと!!!

 待ちに待っていた天狐システムなのですが、名前を付けられたり複数の天狐を飼うこともできるという速鳥にしてみれば地上の楽園が築けますね!!!!! 速鳥の場合は残念ながら飼われてくれそうな天狐に出会うことが最難関かもしれませんが(笑)
 というか鬼に襲われている天狐を助けている所に誰かさんがやってきてもおかしくないとも思いつつ、2ですと神無がいる所でそんなことしたら噴き出しマークで何かあっても面白そうです。

 しかも探索にも連れていけるということでこれはもう天狐さんとモフモフ異界ツアーするしかないですね。なんという幸せでしょうか!!!! 御役目や総合本部は不可らしいので、これは御役目すっぽかしてひたすら探索ツアーになりかけそうな危険性が…!(笑)

 あとはおやつは一体誰が作っているのか、でしょうか。前作は匿名希望さんのものもありましたが、今回は真鶴さんの可能性も…?

 天狐の装束も色々な種類があると嬉しいですね! 前作でお気に入りだったサムライ装束もあるので嬉しいです。
 しかし名前付けが苦手な自分は天吉、天吉2、天吉3とかになりそうな不安が…。ハッ…速鳥と名付ければ…!!?

 あとは天狐さんの声が気になります。
 前回の「月刊討鬼伝2」では興津さんは天狐声を収録したようですが、福井さんは収録していないようですし、飴があるとすればどういうことになるのか…。前作ではずっと中尾さんの飴で可愛がっていたので、今作でもおまけであるといいなぁなんて思いますが…。それから野島さん飴的な存在の声も存在するのかも気になります!!


カラクリシステム

 量産型時継というかカラクリ派遣もあるのですね!
 前作で言う別働隊のようなものなのでしょうか?
 大破などは少々可哀想ですね…!

 というかお話に関わることだと思いますが、どうやって時継の魂を入れることが出来たのでしょうかね。PVの大きな時継のようなキャラも気になりますし。
 何より超古代文明の遺物というのはもともとこの世界にあったものなのか、異界漂流物なのか、そういうのも気になります。
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)