NINJA GAIDEN Σ2 PLUS プレイ日記6

2016年06月12日

netabare.jpg
コーエテクモ the Best NINJA GAIDEN Σ 2 PLUS

 すっかり更新が遅くなりましたが、ニンジャガもクリアしておりました! クリア後のChapterごとに超忍でクリアできるかどうか進めている現在ですが、お話と違いアイテムが引き継げないので何度も何度もコンティニューして泣きを見ながらも遊んでおります。

 この2ですが、1よりも遊びやすくなっているというのはやはり楽しいですね! アクションが苦手な人間でもノーマルでクリアできる難易度になっている気がします。
 1はダンジョン攻略もあるというタイプでしたが、こちらはほぼ1本道であり、アクションに重点を置いたものでしょうか。とてもおもしろいが故に、不具合の多さが気になるのですがね…。パッチもないということで、それらが残念ではありました。



 また、Vita版のニンジャガがどちらもサマーセールの対象になっておりました。どちらもそれぞれ良さの違いがあるので両方おすすめしたいですが、画面の綺麗さや快適に遊べるのは1ですかね。でもアクションのやりやすさや移動の動かしやすさは2と!! 1は龍剣とヴィゴリアンフレイルばかりだった自分ですが、2は色々な武器がとにかく楽しくて、持ち替えて持ち替えてと遊びました。(たまにバグになるのでご注意を)
 不具合と著しく画質が落ちる部分が耐えられれば楽しいゲームになるのが2でしょうか。あとはトロコンをするという方はこちらはトロコン不可能ですので、向いていないかもしれません。

 とにかくブサさんを動かすのはやはり物凄く楽しく、目の保養でもあり、飯綱落としを始めとする技が決まるとスカッとします!!
 やっぱり格好いいですね、リュウさま……。何度か書いてますがスクショはおしりだらけになる罠に盛大にかかっておりますよ。これはもう仕方ないのです!というわけで、ニンジャガに関しては客観的なレビューなどはできそうにないですね。ブサさんが格好いいのでそれで霞むというか(笑)

 残るは3ですがこちらはハードが…。
 もし今後買うことがあるのであればハードはPS4なのですが、PS3のゲームは遊べないのですよね? いやでも3のブサさんはもういるだけでのたうち回る程素晴らしいのでこれでいいのかもしれ…なくないですね! 気になります!


 生ブサさんがおりましたのでこちらも。コエテクさんは女性キャラコスのコンパニオンさんはTGSなどで呼ばれておりますが、男性キャラもいかがですかね!? ブサさんいかがです!?


 以下、ネタバレなので追記に。流血表現にもご注意下さい。
 Chapter15~EDまでです。




Chapter15 破滅の胎動

ng2p59.jpg

 なんとまぁここからは黄泉の領域だとか。今までのボスがまさか復活なのでは…?
 と思っていたらのビンゴでした。これは当たって嬉しくないものですね! 再戦してもどうにか勝てましたが、やはり大変ですね…。アイテムさまさまです。そしてノーマルはゴリ押しがきくのでゴリ押しの勝利でも。


Chapter16 魔獄! 冥府深淵

ng2p60.jpg

 なんとまぁソニアがお好みだったのですね!! アレクセイさん!! それにしてもこの台詞の言い方といいなんといい絶好調ですね!! オーバーな感じの緑川さんのお芝居も最高です。
 
ng2p61.jpg

 ソニアに対してはそれはもう何もかもが賛辞な上に酔っているかのような台詞と表情ですが、ハヤブサは蛆虫扱いですよ! そんな!!
 しかしこのアレクセイさんも少々大変でした…。もはや何の技を出しているのかもよく分かっていない有様で…。
 奇跡的に避けられたり、忍術でゴリ押ししたりで切り抜けたのですがここからのリュウ様痺れすぎるのですが…!!

ng2p62.jpg

 なんという格好良さ…!! ソニアも新しい衣装がとても美しく、これはもしやアレクセイの趣味なんだろうかとも思いつつ、非常に荒ぶるイベントでした。
 ソニアのかわいいところは元気でもあり救出もしたりとアグレッシブですが、こうして謝るところは素直に謝れたりできたりするところですよね。捻くれたりはせず、真っ直ぐな姿がとても好きです。
 そしてニンジャキャラは基本的に淡々とした物言いがいいですよね。あああああここまで頑張った甲斐があったとガッツポーズでした!


Chapter17 毒血に死す

ng2p63.jpg

 よくよく考えますと凄いタイトルの最終章でしたね。
 その上池の描写がぬるぬるっとした綺麗な描写なのでエグさも増しますね。
 しかしその後の幻心戦がやはりつらすぎます…。最初から最後までボコボコにされっぱなしでした…。棍で裏風を使用しながらというアドバイスも拝見したので、試すもののとにかくやられっぱなしです。
 たまに攻撃が入ったな~! と思えばそのSE音は全部幻心のだったりで、逆にハヤブサが瀕死というのが多々です。ゴリ押しはいかんなというのを感じますね。

ng2p64.jpg

 しかしなんというかいい敵でしたね。相容れない者同士ではありますが、倒し倒される関係としては最高の関係だったのではないでしょうか。
 斬った相手は数知れずなハヤブサですが、その中でも忘れることのできない敵として深く刻み込まれそうです。
 ついついほろりと来ていたらのエリザベートの幻心の仕打ちでハヤブサと同じように怒りモードですよ…。まさに敵らしい仕打ちですね…。「貴様ぁ!」という感じでエリザベート戦に入りますが、格好わるいことに更にボコボコにされました…。2回目で勝てましたが、忍術も使いきってのギリギリでした。

 さて、いよいよラスボスになるわけですが一番最初の時の処理落ちが今までの中の最高レベルでして、何をやっているのか分からないと(笑)
 これコマンドちゃんと入るんですかねぇ…。とにかく攻撃という感じでやりました。
 そして形態が変わっていくのですが、倒し方が分からず「???」と。頭や腹の部分を弓で攻撃して削っておりましたが、最終的にアイテムも底をつき、ムラマサのおにぎりでどうにかこうにか凌げました。ムラマサさまさまです!!

 やっっっと倒せた!!! と、手の汗を拭いていればソニアが!!

ng2p65.jpg

 やはりじっとしてはいられないですよね! そこがチャーミングなところだなぁと!! 今ではもうエリオットくんに見えただなんて微塵も思えず。

ng2p66.jpg

 しかもブサさんしっかり抱きとめているではないですか!!! 前作のレイチェルに対してもこれくらいしてあげても多分誰も怒らないと思うのですがね!(笑)
 あのレイチェルの何か物言いたげな表情を振りきってという硬派パターンも渋くてよかったですが、握手くらいよかったんじゃないのかい!? とも。レイチェルは魔神ハンターなので手伝いがいらないくらいに強いですが、最後助けに来てくれたじゃないですかー! あの助けがなかったらゲームオーバーの運命しかないというに(笑)
 言葉はいらないというかのような2人にじんわりきつつ、確かアイリーンさんがソニアさんに似た感じになるのですよね…? そういうのもあって受け止めたのでしょうか。別段カップリング論争をしたいわけではなく、レイチェルにももう少し構ってあげてもいいんじゃないですかねと思ったという感想でした。戦友的な感じでも…! ハッ…いやでもこのあまり構わないというのがまたいい関係なのかもしれないですね。つれないブサさんに構うレイチェルも可愛いではありませんか!!
 何はともあれ二人の姿はとてもよかったです!! 着替えてお姫様のようですし、王道展開も素敵でした。ここまで頑張った甲斐がありましたよ!!

ng2p67.jpg

 特にこのブサさんはとにかく格好良く!! 言葉少なく、表情もマスクで見えぬからこそ一つ一つの動作がより際立ちますね。

 しかし最後の最後で「!!?」と。
 かすみですよね…? どういうことなのでしょうか。何か伏線なのですかね。3ではかすみも参戦でしたか? その頃のお兄さんの様子も気になりますが…!


 というわけで2も楽しく遊べました!!
 追記前にも書きましたが、1では龍剣とヴィゴリアンフレイルが大のお気に入りでしたが、2では無想新月棍や硬殻猛禽爪、鎖鎌やエクリプスサイズなどもお気に入りになりました。とにかくどの武器も動かしていて楽しいのですよね。
 ニンジャガらしく、きちんと血がつき、待機しているとそれを振り落とすという仕草が入っているのが細かいなとも思います。
 また飛び道具の特に弓が劇的に使いやすくなっていたのも嬉しいです。前作では弓などを使うところは一方的にボコボコにされてゲームオーバーばかりだったので…。
 ニンジャガはちょくちょく遊べるタイプのゲームなので、これからも気長に遊ぼうと思います。
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. じゃのめ | URL | -

    >PS4なのですが、PS3のゲームは遊べないのですよね?
    遊べますよー。
    PSNowというサービスでレンタル出来ます。
    いま見たら「NINJA GAIDEN3 Razer'sEdge」対応してました。
    パッケージを手元に置きたい派には向かないのですがね。

  2. マリ | URL | 1JkepbtE

    じゃのめさん

     なんと! PS3のゲームも遊べるのがあるのですね!!
     Nowというものをレンタルすればよいと…! しかも3も対応しているということで、これは前向きに検討したいというところですね。

     DL版みたいなものなのですね。据置はさっぱり分からないので、容量がどの程度なのかも何が必要なのかも分かっていないので、もし購入することになれば色々と調べたいと思います。
     教えて下さってありがとうございました! 助かりました。

  3. Deka-E | URL | -

    クリアおめでとうございます

    難しくて有名なニンジャガを2作もクリアするとはw アクションゲームの達人ですねw

    Vita版Σ2は処理落ちが目立ちますね。オリジナルの1がXBOXで2がXBX360だったので、その世代差が反映されているのかもしれません。むしろよくぞ2をここまで再現できたと褒めるべきかも。

    3に関してはプレイしなくても…といった感じです。REで改善されたものの、やっと及第点という感じで、楽しさは1・2にとうてい及びません。ストーリーが気になるなら、誰かのプレイ動画を見れば足りると思います。

    まぁ私みたいにフィギュア目的でコレクターズエディションを買うのはありかもしれませんw Amazonで今でもお安く売ってます。

    ちなみに、元々「NINJA GAIDEN」はアーケードゲーム「忍者龍剣伝」(1988年)の海外タイトルで、忍者龍剣伝はファミコンとPCエンジンに移植されています。そして、ファミコン版はバーチャルコンソールとして、Wii/3DSで配信されています。

    ゲーム性は全く別物ですが、「忍者龍剣伝」をプレイされるのもありかと思いますw こちらはヒーローモード無いですがw

  4. マリ | URL | 1JkepbtE

    Deka-Eさん

     ありがとうございます!!
     Vitaへの移植の際にかなり遊びやすい難易度に調整されたのではないでしょうかね、ノーマルでも! そうとしか思えません!! が、それ以上の難易度は自分には無理です。

     処理落ちのせいなのでしょうかね。武器を変えると不具合になるのは…。
     なるほど、よくぞここまでVitaでと褒めるべきところだったのですね!! 1は画質も凄かったのでそれぞれ移植凄く頑張って作られたのだなぁと思いたいです。
     そういえば、今度の討鬼伝2の鎖鎌の新しい技が少しだけブサさんの鎖鎌要素を彷彿させる気がします!

     3はそうでしたか…
     凄く言われますよね…実際どうなのかプレイしてみないと分からない部分もありますが、Deka-Eさんがそこまでおっしゃるのであれば、なのでしょうね…!
     Amazonさんで凄く安価ですよね! フィギュア記事を拝見してからちょくちょく値段を見ているのですが、「わあお…」という…。

     忍者龍剣伝!! お噂はかねがね…!!
     なるほど。ハードは今ですとWiiか3DSなのですね。どちらもないのですよね…。そういえばDSでもニンジャガが出ているとか?! DSは持っているのですが…

     なるほど、ヒーローモードはないのですね(笑)
     難易度調整が入っていないとゴリ押しプレイヤーには厳しい未来が(笑)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)