討鬼伝2 プレイ日記6

2016年08月05日

netabare.jpg
148tkd2.jpg

 モフモフの里は順調に築いております!
 最大数いるような気がするのですが、気が付けば名前はハヤブサが1匹と元春が1匹以外は全部速鳥になりました(笑)色も個人的に白が一番好きなので全部白です。声は色々です。なぜに一匹だけ元春なのかといえば、サムライ天狐さんはキャッかわ元春似だと前作から思っていたもので…!
 この天狐さん、常に全員が揃っているというわけでなくて気まぐれなのがまた可愛いですね! 今はどの天狐さんがいるのかな~という感じで楽しんでいます。特に自宅前にモフモフがいっぱいですと嬉しいですね!! 真鶴さんの密かな癒やし場所になっていれば嬉しいですが、神無にとっては修羅の道になりそうで…

 討鬼伝2は、発売直前生放送にて9月に大型アップデートを実施予定と発表されていました。またネクチメさんのような開発さんのセンスが光りまくる鬼が出たりするのかも興味津々です。
 来週からは追加任務集がDLCとして配信予定になっております。どのような任務になるのか楽しみですね!

 それにしてもやはり討鬼伝はキャラクタとお話も最高に面白いですね! ゲームとしてアクションやシステムなども面白いのはもちろんなのですが、本当にキャラクタとお話に揺れ動かされっぱなしです。今作もクリアされた方々がバスタオルを用意しろとアドバイスを下さったので吸収力抜群のバスタオルを用意しようと思います!!!


 以下、ネタバレなので追記に。極までのネタバレも含まれるのでご注意を。
 三章:○○との再会後~暇な人を誘うまで
 禊:神無(激烈な熱い仲・誘う)、紅月(心の友)、相馬(知り合い)、グウェン(戦友)







三章 鎖を引きずって

 再会後、博士に報告しますが今をとにかくも頑張ることになり戦の領域の瘴気の穴を塞ぐことになりました。今回は紅月、焔、神無です。

149tkd2.jpg

 焔と神無は再び喧嘩してますね。これが楽しいのですが!!! 前作でも息吹を中心に、富嶽、相馬、速鳥それぞれと色々と言い合い(もしくは一方的)がありましたが、これらがまた非常に面白くて好きです。
 そして今回重要となるミタマの持ち主はみんな大好きクエヤマさんで!! ワダツミさんとは再会しておりましたが、クエヤマさんは初です。嬉しいですねぇ。

 その前に、進行度2「遺跡調査ノ任―武―」をやったところ…

150tkd2.jpg

 なんとコガネムジナ乱入と!!! 前作で散々ムジナ~ムジナ~となっていたコガネムジナとの再会も叶いました! コガネムジナは任務での乱入なのか、探索でもいるのか。とにかく楽しみです。しかし完全部位破壊後のぺたんと座る姿は愛らしいのなんのですね!

151tkd2.jpg

 そんなコガネムジナからは、藤原道長が入手できました。今回はザ・お金という感じではないのですね。

 ムジナパワーでお話を進めるのですが、戦の領域は武からではなくサキモリ砦からでした。

152tkd2.jpg

153tkd2.jpg

 相変わらず二人の会話は面白すぎますね! 真鶴が剣術馬鹿と言うのがよくよく分かるほど神無は剣術のみと。メシも邪魔する奴は…なので、睡眠も邪魔されたらなのでしょうか? 焔のツッコミも面白いのですよね!
 ちなみに天狐さんも同行させているのですが、道中台詞で「天狐が出たら教えろ。全力で逃げる」と言われてしまい、今まさにいますよという(笑)

155tkd2.jpg

 戦の領域ではマカミから石川五右衛門が。
 実はここでまだまだ大丈夫だろと探索を色々としていたら行動限界で一度退散することに…! やはり入ったばかりの領域では深追いは厳禁ですね。

156tkd2.jpg

 アマキリからは長宗我部元親を入手しました。

 戦の領域なので依頼の「茅葺き屋根の修繕」のススキも入手し、クリアできました。このススキは目標のクエヤマさんの近くに緑色の光になって分かりやすいものでした。

 いざクエヤマさんとご対面! となりましたが、やっぱり焔たちの会話で爆笑なのですよね!!

158tkd2.jpg

159tkd2.jpg

 二人共遠慮ない性格ですし、ウマが合うと言う感じなのでしょうかね。この言い合いのテンポの良さで最初は笑いっぱなしで全然クエヤマさんに攻撃できませんでした。真鶴が手元が狂ってというので「殺す気か!」というあの台詞をついつい思い出します。
 ちなみにクエヤマさんはクエヤマさんらしく所謂フルボッコ状態だったのであっさりと上杉謙信を入手できました。穴の場所は行動限界前に実は発見していたので、移動せずともでしたが、物凄く近い場所で。
 どうやら神無が同行した理由は、センザンオウという近衛もサムライもかなりやられている強い鬼がこの地にいるからという理由なようです。先日の体験会でもタイムアタック決勝がセンザンオウでしたが、猛者の方々でも倒れるという感じでしたし、戦えるのが楽しみです!(補足しますと、タイムアタック時の装備はセンザンオウを戦うには少し能力が低めだったためです)

 いざ浄化を終えればなんと九葉さんたちが!!!!

160tkd2.jpg

 名前を忘れた焔へのツッコミも笑ったのですが、お頭候補は全てのモノノフが対象であり、だからこそ全員調べているというのはさすが九葉さんですね。
 ちなみにここで腹心の部下~オッサンという流れになるのですが、知らないオッサンだという選択肢だけは選んではいけないという感じですね九葉さんには!!! いつものノリで選んでしまって心えぐられるお返事を頂き、泣く泣くやり直そうと思うもクエヤマさんからやり直しになるのでそのまま進めてしまいました…。本当にすみません九葉さん!!!
 九葉さんは浄化について興味を持ったようですが、そこで博士にも興味を持ったみたいですね。一応モノノフでもありますし、博士がという可能性もあるのでしょうか。

 ひとまず里に戻って椿の依頼をこなそうと思いましたが、同行者が変えられないので後回しに…。
 更にお話を進めようとすればかぐやとの会話が始まりました。巫女という人生の中で自分で勝ち取った目標が作家ということ、だからこそというかぐやが一生懸命考えたことを聞くのは嬉しかったです。そして、神垣ノ巫女の責任としての里の人々を守るための方法、それもしっかりと考えていることがとても嬉しかったですし、こういう方だからこそ久音もきっちりと伝えたのだなと思いました。
 主人公の発した、外様も鬼内も一緒に住めばいいという一言はかぐやを大いに勇気づけることにもなりますが、あれほど溝のある双方が一緒にというのは難しそうですね。どうなるのでしょうか…。



 この後は戦にもある遺跡調査をすることになりますが、紅月が里に残ると言いました。
 お頭選儀もあり、双方小競り合いが増えているようですね…心配です。結局調査は博士と時継、主人公の助手組と暇な人達らしく、他は全員里に残ることになりました。あまり酷いことにならねばよいけども…なんて思っていたら身内での重い展開に……。

 グウェンがどうして外様と鬼内がこれほどまでに互いを嫌うのかというプレイヤーにとっても疑問に思うことを聞いてくれます。これに答えたのは外様の神無でした。
 イカルガの里という椿が真っ先に反応する里の名前を出します。斑鳩と漢字で書けば奈良に馴染み深い場所なのでしょうかね? 今回マホロバと言い奈良関係に馴染みあるようなものが多く感じられますが、その辺りの地域考察はクリア後にしたいと思います! なんせ出雲近くと出ておりますし。
 話を戻しまして、神無と真鶴はそこで鬼内に隷属させられていたようです。

162tkd2.jpg

 今までいい頭しか見てこなかったのもあるので、クソ野郎とまで言われるとはどんな者なのか…と、思いきや相当でした…。双刀ギャグなんて使っている場合ではないほどに…。保護する名目で強制的に働かせ、更に話した過去は恐らく真鶴もだと思いますし、歳の頃は神無が14~21歳、真鶴が16~23歳のどこかだと思うと本当に地獄だったかと…。だからこそいつかこの手でこいつらを、という思いが強くなりたいと願って理由でもあったことも分かりました。
 この過去を聞けば、真鶴がクスリとも笑わないことを心配して苦手な天狐さんを里にという行動や、雑談で聞けた笑顔が増えたことに対してのお礼とも取れる台詞は一層色々な感情が溢れますね。唯一の身内に対して色々な感情があるでしょうし、だからこそという弟なりの行動や気持ちというのがよくよく伝わってきました。特に笑顔が見られることは何よりの安心だと思います。
 そして最強になれば自分で自分を守れますし、大切な姉のことも守り切れると思いますし。
 ムービーで真鶴が…というシーンがあるのは発売前から知っているのでそこで今度は真鶴の気持ちも聞けるのかなとも思っています。聞けるのは楽しみなのですが、そこに至るまでは楽しいことではないのですよね…無事であって欲しいです…。

 その地獄を救ってくれたのは刀也だったようです。クソ野郎なお頭を斬って解放してくれたと。
 そして各地で外様を助けて3年前にマホロバに来たらしいですね。3年前と言えばマホロバ戦役も博士もまだというところで。時継も人間だった頃ですね。

 しかしそのお頭は鬼内にとっても恥だったようで。誇り高きあれと思っている八雲にとっても相当でしょうね…。あれとは一緒にしないでという椿は更に続けました。外様も外様で罪もない里を、飢えと寒さを凌ぐために襲い、罪もない鬼内の人々を…ということがあり、まさにどちらにとってもということが多々あったようです。
 一層両者の溝が深まるばかりということがよくよく分かりました。そう思いますと、暦は本当に運が良かったですね。外様と言っても差別のない凛音に拾われて。イカルガのお頭のような人に拾われていたらと思うとゾッとします…。

 神無もやけくそだったのでしょうかね、思い出して頭に血が上ったのか主人公に対しても、記憶喪失ならいっそ痛みがなくていいということを言ってしまうと。

163tkd2.jpg

 すかさず手が滑った(本人談)焔の拳がめり込みますが、焔も語っていないだけで孤児かつオオマガドキ以降は倒れたモノノフから武器を奪って生き抜いてきたという決して幸せではない過去の持ち主です。そしてそういう人たちも沢山いることを知っているのでしょう、てめぇだけが不幸というかのような発言は、なようですね。
 富嶽兄貴ポジションに少し近いかなと思いました。しかしここは焔ですので挑発するかのような言動があると! 最強目指す人間に姉ちゃんで撫でてなんてブチ切れさせる一言だったと思います。
 更にグウェンまで加わり、グウェンにとってメリケン野郎は踏んではいけない部分であるということも分かり、主人公含めて4人でボコボコの未来へ…。確かモノノフ同士の争いはご法度だったような…?(笑)

164tkd2.jpg

 蚊に刺された程度と答えた主人公ですが、椿の答えから察するにかなりボコボコなのでしょうね(笑)
 このボコボコのときのそれぞれの声優さんのしゃべり具合がまた素敵でした。こういうのは声ありだからこそ更にいいところですよね!

165tkd2.jpg

166tkd2.jpg

 そしてきちんと強さを認めて、だからこそそんな過去に囚われているのがもったいないという焔流の最大の励ましが凄く良かったですし、反省してきちんと謝れる神無というのも凄く良かったです。
 討鬼伝ファンの方が、討鬼伝のキャラクタはきちんと謝れる部分がとても好きな部分と語っていた呟きを思い出しました。


 刀也と話す前に、進行度3の「里呑み悪鬼」でクエヤマから今川義元を入手しました。

167tkd2.jpg

 毛利元就はどこで入手できるのか楽しみです!! リストラされていなければですが!!!!

 そして刀也とのお話ですが、さすが刀也ですね。苦しみは外様だけではなく、鬼内も同じと。八雲も口にはせずとも同じようにも思っている部分があると思っているのですが…。
 ここで刀也が話してくれた過去はしかしこれまた辛いものでしたね…孤児だった所を拾って育てた娘さんなようですが、どのような娘さんだったのか気になります。あの桜の木がどういうものかも分かりましたし、ここへ運んでくれたのは真鶴たちもではないかなと思っているのですが…。
 しかし見放された過去があるからこそ、2章にて博士にお前の医術が必要だと言い、それを受け取ってもらえたことは嬉しかったのではないでしょうか。ゆえに、もしあの時に博士に会えていたらとも思ったこともありそうですが……。

168tkd2.jpg

 刀也の信念、強さも物凄く伝わりますね。最終的にどういう落とし所になるのかはこれからのお楽しみですが、刀也にも八雲にもそれぞれでいいところにおさまってほしいです。みんないい人だからこそ心からはっぴーえんどを望みますね。


 その後、安の根の国にノヅチたんに会いに行ったところ、オニビ・朧もおりました! が、ミタマが出てきたのはノヅチ・朧でして役小角でした。

169tkd2.jpg

 ウタカタが少し恋しくなりますね!




神無(激烈に熱い仲・誘う)
170tkd2.jpg

 最初に激烈になったのは神無でした。前作ではたたらさんか橘花ちゃんが一番最初という方が多かったのではないでしょうかね。
 誘えるようになったので誘ったのですが、穏やかでしたねぇ。少しは慣れて最強へ近付いた証に!? ランダムを聞いていないのであれですが、今のところ印象的だったのは戦友辺りで聞けたものでしょうか。あの「頼む」の必死加減は中々レアかと。

紅月(心の友)
171tkd2.jpg

 なんというか逆に新鮮な会話ですね!
 紅月は何が好きなのでしょうか。あまり苦手なものなどないイメージがありますが、特に好きなものというのも気になりますね。

相馬(知り合い)
172tkd2.jpg

 まずCG絵を見て、「相馬って一発で分かる…」という感じに感動しました(笑)トンガリがなくてもトンガリさんだと分かるのが素晴らしいですね!!
 そしてさすがに紳士でした。さすがイツクサの英雄…。

グウェン(戦友)
173tkd2.jpg

 世界中にというところですが、イギリスは無事だといいですね…!!
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. アサト | URL | HrZkwbHc

    物語盛り上がってまいりましたねー^^b

    今作はコーテク様の本気を感じます
    ストーリー良しシステム良し発売後の対応も素晴らしい(あ、私社員じゃありませんよ?w)

    物語もいい感じに中盤に差し掛かってまいりましたね 今後も頑張ってください!

  2. マリ | URL | 1JkepbtE

    アサトさん

     今作は前作と違い重いお話、という部分の役割がとてもいいですね。
     同じ中つ国の中でも鬼の脅威というのはウタカタでもよくよく感じましたが、OW化での瘴気の影響だけでなく、鬼内と外様の人間同士の争いという部分がまた平和な世ではないという形で凄くいいなぁと。

     お話盛り上がってきているのでこれから更にどうなるのかとても楽しみです!!!
     
     発売後の対応はまだ不具合等あるようなので、それらも大方片付くといいですね。不具合だけはどうにもできませんし、楽しくプレイできる方が更に増えるといいです!

     社員さんでしたらアッ―(笑)

  3. 梨杜 | URL | mQop/nM.

    プレイ感想です

    マリさん

    前回記事ではお気づかいいただいたにもかかわらず色々と誤解を招いてしまったりと大変失礼いたしました!!
    同じく毎回マリさんのプレイ日記&コメントお返事に頷き返しっぱなしなのでございます!!

    前回の記事のお話ですが冒頭に少しだけ…。
    時継那木さんダイブの件は、秋水のときはおそらく反射的にぶったと個人的には思っているので、時継ももれなく…と考えています。
    相馬の髪型こざっぱりは、禊の際にCGがトンガリ部分を避けるように結構癖がついているので、その印象も大きいかもですね!?妙な安心感は同じくです(笑
    増谷さん、極冒頭の戦況説明(地図を交えて説明するあれです)が某ナレーションとぴったりすぎて「あれ、今なんのゲームやってるっけ?」状態に…!

    ということで今回の感想です。
    モフモフの里、速鳥さんが5匹…2に参戦できない代わりに天狐自身が速鳥さんと!(笑
    私は赤い天狐さんと青い天狐さんがたまたま隣同士にいたので、つばきとかむなと名づけてほっこりしております。

    戦の領域の穴を塞ぐことになり、焔のドサ回りという表現がなぜかツボに入ってひとりで笑っておりました。
    神無はといえばついに自殺願望言われまして!
    焔は紅月に馬鹿扱いされていますが、天然神無と組むとまともなツッコミになるのがこれまた面白いです!

    私も九葉さんから心えぐられるお返事をいただきましたよ…!
    さすが九葉さん、ノリツッコミはしない真面目なお人です…。
    お頭選議の話では近衛の人が八雲がお頭になるのは想像できないと言っていたのが笑えました!
    身内にそんなこと言われるのかと(笑

    かぐやの話を聞いてとても嬉しく思ったのは同感です…からの、鬼内と外様がどれだけ相容れないかをより深く知ってより不安になるという…!
    グウェンが両者の対立について聞くシーンでは閃の軌跡でガイウスがパトリック坊っちゃまに貴族がどうして偉いんだと聞くシーンをふと思い出しましたが、こちらはあちらよりはるかに重く、そしてどうしようもない真実が…
    イカルガの里の話は衝撃でした。
    神無が強さにこだわるのも納得で。
    刀也がイカルガの外様たちを解放したのも強さあってのことですもんね。
    外様も外様で問題な人間たちが…ということで、一度こうなってしまうと過去は変えられないので根本的な嫌悪感はぬぐえないということになると思います。
    暦も相当苦労したようですが、あれでもまだ恵まれていたんだな…と思い知った気持ちです。
    神無の記憶喪失なら~は、本当にそう思ったから、うらやましさすらあったから言った、ただそれだけというのが私の解釈です。
    あとでどうなるか楽しみですがこの時点で神無は他人の心の機微に疎い、無頓着というのが現在の私の神無像なので、言ったらどうなるか、人がどう思うか気にしていないように感じます。
    逆に皮肉で言ったわけでもなく、それだけ神無の過去が本人にとって忘れたいほどの傷であるということなのだと思っています。
    悪気がなかったからこそ、焔に殴られ改めて考えたときに主人公の苦労に思い至り、素直に謝れたのかと。
    根は素直で優しいですしこれからの成長が楽しみです!
    逆に焔はそういうところ敏感で、不器用な優しさ、気づかいに改めて素直に感動しましたね。
    無自覚だったとはいえ失礼なことを言った神無に対してもああで、大人だ…と感心しました!
    ウタカタでは殴りあって、というところまではなかったですが、こういうことができるのもまたいいなと思いました。
    グウェンは真面目で礼儀正しいですが、地雷を踏むとこんな一面もあるのですね!
    椿は喧嘩の止め方が安定のおんどりゃあああモードで安心です!
    ボコボコになったあとのボイスはどの方もすばらしく、特に焔最高でした!宮下さんお見事です!
    そして討鬼伝ファンの方のつぶやき、同感です!

    不思議な桜の木にそんな逸話があったとは、でしたね。
    苦しみを受けたのは鬼内も同じ、の台詞にサムライ部隊をまとめ上げる懐の深さを感じました。
    同じく八雲も根底ではそう思っていると信じています。
    はっぴーえんど、この状況でめでたしめでたしは難しいのかもしれませんが同じく願って…!
    しかし刀也の言う本当の悪とは…?気になります。

    最後にちょっとタイムリーなお話を。
    Twitterで討鬼伝2にハマっていますと書いたところリプライしてくださった方がいたのです。
    その方がちょうど極未プレイとのことでマリさんからお聞きしたさらに感動が広がる旨お伝えし、人物物語音楽も全力でおすすめしたところ、初穂や相馬の過去ストーリーも気になるし近々購入します、とお返事をいただきましたよ!
    九葉さんについても絶対悪人だと思っていたけどいい人だった、とおっしゃっておられました!(笑
    とても嬉しかったので共有を。

    今回のプレイ感想は以上です!
    それでは失礼します♪

    梨杜

  4. マリ | URL | 1JkepbtE

    梨杜さん

     なるほど、やはり時継でも反射的に…な気がしますね!
     よくよく考えますとカラクリなのでぶった側が痛そうですので、両者気をつけて頂きたく(笑)

     相馬のCGは極より相馬だと分かりやすい気が…!
     極のときは、「誰だろう…」だったのが「相馬だ!」と分かる変化が(笑)相馬は何歳になっても老け無さそうなのもなんだか妙に相馬らしさを感じます。
     増谷さんのナレーション、九葉さんらしさを残しつつだったので今度は三國をやった時に逆に「九葉さん!」と思いそうです。

     梨杜さんの天狐さん、もう一匹並んだら焔と名付けるとまさにぴったりで!!
     自分は案の定の名付けでした…

     焔は神無に見せる姿が完璧に歳相応以上の大人ですよね。紅月の前でそういうことを言う必要がないというのもあると思いますが、でも初期は禊乗り込み、一人でさっさと休みにいくなどなどでしたね(笑)逆に紅月に見せる姿がそれと!

     九葉さんのあのお返事はトラウマ級になり、今でもごめんなさい!!! と、土下座になりますね…大変な失礼をしました…
     
     イカルガの里のお話は衝撃でしたねぇ…
     外様は外様で急に世界に鬼が出た、しかしそれと戦う術が持っていない、そういうところでまずは差が出ますし、根深い問題ですよね…。
     暦は本当に運が良かったのだな、と心底思います。
     神無の台詞はそう受け取られましたか! 自分も神無はそう思いつつ、でも…ですかね。そういう解釈の違いはだからこそ面白いので、是非是非書かれてくださいませ!
     また神無という人となりを知ったら考えが変わる可能性もありますしね。
     神無という個人像を勝手に植え付けるわけにもいきませんので、ここら辺りもクリアされるまではさらりとですみません…!

     息吹と富嶽が似たようなことをしましたが、それとはまた違うというのが凄くよかったです。
     ボコボコの時の台詞本当によかったですよね!!!! 興津さんは最強剣士を崩さない感じで尚且つボコボコ加減が絶妙で!!
     グウェンもそこ地雷だったのか的な…!!

     おおおお!!! 極未プレイの方が!!!
     しかも購入されるかもしれないと!!! これは朗報すぎますね!! さすが梨杜さん!!
     本当に極をやっているかいないかで感動に大きな差が出ると思いますので是非ともですよね。システムがかなり違いますが、グラフィックはかなり綺麗ですし、遊んで楽しいと思いますし!!
     嬉しい共有ありがとうございます。

  5. 梨杜 | URL | mQop/nM.

    お返事ありがとうございます

    マリさん

    今回もお返事ありがとうございます!

    カラクリ、確かに…!(笑
    某ドラえもんはロボットでも柔らかそうなイメージありますが、時継はさすがに固そうです。
    那木さんの手に傷をつけるわけには!

    ああー、相馬の老けなさそうなのすごく分かります!
    50くらいになったらさすがに少し老けた感じにはなるんでしょうかね!?
    もう40代くらいでは変わる気がしないです。
    なるほど、今度は逆に三國の方で九葉さんになると…!
    でもそれだけ声のイメージがしっかりと焼き付いているということですし、やっぱりさすがです。

    ほむら、確かに名付けたいのですが何色にすれば…やっぱり緑色でしょうか。
    しかし緑は息吹のイメージも強く!
    マリさんの速鳥さん愛は本物ですよね、本当に!

    焔ー!!
    そんなところも(対紅月)美味しいですね!
    プレイする前は大人度の印象が神無>焔だったのが逆転しました!
    でも神無もまだまだ成長していくでしょうし、二人とも楽しみですよ!

    九葉さんの選択肢は以後不愉快な思いをさせないように選んでいきたいと思います…直属の部下でしたし、忠誠尽くすことにします!

    現時点では神無に対してはこう思いましたが、クリアまで行かれたマリさんが少し違う解釈を持ってらっしゃるというのも楽しみです!
    自分の神無像がどう変化していくのかも!
    もし、あっ馬鹿なこと書いてるな~と思ったら心のなかで笑ってやってくださいね!
    私もクリアしたら読み返して笑いますので!(笑
    これに限らず、毎回書いていますが「?」と思ったことなどがネタバレ案件になるということはお話のなかに答えが用意されているということで、書かれていなければいないで妄想の余地がありますがありがたいことですね!
    それと一応書いておきますが、神無も既にしっかり大好きですよ~♪

    そうでしたね!マホロバ組の方が若干青いところもあって、だからこそいいところもありますよね!
    ボコボコ、自分的MVPは焔でしたが他の人も最高でした!
    興津さんのインタビューに最強ならではのクールを崩さないのが難しかったとありましたが、本当にその通りばっちりでしたね!
    けど熱いときはきちんと熱く…すばらしいです!

    本当に絶妙のタイミングでいいお方がリプライくださいまして!
    マリさんの感動に差が出るとのお言葉、ばっちりお伝えできて嬉しかったです♪
    プレイされるのが楽しみですね!

    それでは、お返事ありがとうございました♪

    梨杜

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)