討鬼伝2:横浜防衛戦の聖地巡礼をしてきました 最終更新日:2/11

2016年10月12日

yokohamaboueisen009.jpg
美味しいシンラゴウ(象の鼻ソフトクリームのかき氷)

 ※以下、記事内のPS4版の画像は頂いた秋実さん、あづさんからご了承を得て掲載しております。
 
 ※初更新(2016/8/25)
 シンラゴウ交戦地の検証を追加(10/12)
 はりさんと夕頸子さんの検証URLを追加(2017/2/11)

 討鬼伝2では具体的な地名、台詞などからもそれぞれ里の位置などが考察しやすくなっております。中でも横浜防衛戦は、「横浜」「象の鼻」という現在においても存在する場所が明言されているのです。
 関口D氏もインタビューで、ユーザーの皆さんに自身に考察して頂けるといいなーとおっしゃっておりましたし、設定に関してもですがこの位置辺りの考察も捗ると!
 これはもう聖地巡礼するしかないですよね、ということで息吹教かつ八雲の会でもある白湯次郎さんとご一緒してきました。

 さて、まずはこの巡礼をするに辺り、しりあさんShunさんの横浜に強いお二人に見覚えのある建物や風景はあるか尋ねたのです。
 お二人からは具体的な建物は確定できないが、赤レンガ倉庫や、明治時代の馬車道をモチーフに作られたのでは? との回答を頂きました。

 それらを頭に叩き入れつつ、実際のムービーから場所やルートを割り出したのがこちらです。

yokohamabseichi000000.png

 恐らくシンラゴウとの交戦は左右に建物、目の前が港ということで右側のルート2から行ける方だと思っています。

 ちなみにこの象の鼻付近の当時の波止場の形などは、実際に横浜開港資料館(開館時間:9時30分~17時、入場料:大人200円)にて見られます。資料館も観に行きましたが、本当にゲーム内で拝める形をしている! と、改めて感動しました。
 そしてこの波止場の形からして、現実でいえば明治元年~明治29年頃のどこかと思っております。更に突っ込んで書きますと、戊辰戦争の話題が出てくるので現実で言えば明治2年以降でしょうか。
 また、資料館内では色々な方が描かれたペリーの肖像画も拝めたので、ミタマを思い出すことも可能と!

yokohamaboueisenps41b.jpg

 そしてこちらがその劇中でのシンラゴウとの交戦地です。
 しかしながら道中の建物は大きな建物が多いルート1なのではないかと。
 ゲームで動かしてみますと分かりますが、外様の兵士が倒れている所を曲がっただけで一本道なので、それを前提に道のりを割り出しています。背景的には1なような気がしますが、シンラゴウは2の先でという可能性が高い気がするのですが、皆様いかがでしょうか。

 ですが、ゲームで見える背景を現実の建物に当てはめると港の方ではなく、横浜公園の方に行ってしまうのですよね…。秋実さんも聖地巡礼しておりまして、色々とお話したのですがやはりゲーム内の見え方でいくと公園ルートになってしまうと…。お互いこの辺りは架空の位置という答えに…!

※2016/10/12 加筆修正
-------------ここから-------------

 シンラゴウ交戦地の場所を更に絞れるものを発見しました。あづさんからお声がけ頂き、それぞれそこから検証を開始しました。

yokohamabsinra1b2.jpg

 PS4版の交戦場所の背景を更によくよく見てみますと、桟橋が見えると!
 この時代のこの港はスクショと同じ方向から見て右側の方が長いというのが正しいです。つまりはルートは1で確定と言っていいかと思われます。開けた場所に見えましたが、そこはゲーム的にという部分とあとは道や建物が崩れて広がったように見えるという解釈でいいのかな、と思っています。

 検証の一つにこちらのサイトのリンク先を使用しています。

 横浜市港湾局 様:象の鼻地区の歴史
 http://www.city.yokohama.lg.jp/kowan/guide/gaiyou/zounohana/inf-zou/02.html

 上から2つ目の周辺地図で見るという部分です。
 明治15年の年代にし、港の手前の建物がある部分に指を置いて頂き、そのまま現在の地図に切り替えますと…!

yokohamaboueisen007.jpg

 まさにこの写真の場所辺りがシンラゴウ交戦地に!!! やはりあの場所はシンラゴウが降り立った場所か…! と、改めて思いますと、とても感慨深いです。
 それから、フォロワーさんが夜に聖地巡礼をされておりましたが、夜は更に雰囲気が防衛戦ですね。屋根の上から華麗に鎖鎌や銃で鬼を討ちたくなる感じですよ!!

-------------ここまで-------------

 というわけで聖地巡礼するに辺り、行き先は象の鼻付近と決めていたので、こちらのルートに目星をつけて歩きました。



 ※2017/2/11
 はりさんと夕頸子さんの検証(ログイン限定公開):【とーきでん考察】横浜防衛戦を検証しにいった
 http://privatter.net/p/2167705

 時計塔が当時のものなのでは? という検証や、防衛戦のルートのより具体的な検証がされております。
 夜の部分の写真もゲームの防衛戦への没入感を覚えられるので更に必見です!


 以下、追記に。象の鼻で食べたものも載せました。






 その前に横浜防衛戦のおさらいを…。

▼横浜防衛戦

 明治鬼神歴1000年、横浜の港辺りにて行われた九葉率いる特務隊による防衛戦。オオマガドキの北からの鬼を迎え撃った最初の戦い。
 救える命は救い、どんな犠牲を払ってでも食い止めるという九葉の命令が下り、結果的に特務隊は全滅。生存者は九葉のみ。

▼横浜防衛戦までの流れ

 北の地に鬼門が開き、オオマガドキが起きる。九葉の命令書によりお頭などの精鋭部隊は無事だが、北の地は落ちる
 ↓
 特務隊が横浜の港を抑え、防衛戦を開始
 その時点で霊山の本隊は小田原から北上中
 ↓
 本隊到着まで特務隊は死守
 ↓
 防衛戦の途中で上空に突如鬼門が開き、2の主人公が飛ばされる
 ↓
 特務隊はほぼ全滅。九葉は生存し、「血塗れの鬼」と呼ばれるようになる

 ※一部ネタバレのため省略

 特務隊は壊滅状態になりますが、その死闘があったお陰で鬼の侵攻をかなり抑えられました。そして、それだけではなく非常に重要な戦い・地になっているのがこの防衛戦でした。

 
 まず主人公は横浜の地に降り立ちますが、一番最初の地点の周囲にある建物などは分かりません。

yokohamaboueisen2301.jpg

 大衆食堂があったようですが、こちらにモデルがあるのかどうかは謎です。
 その後少し進んだ先で曲がり角がありますが、PS4版ですと背景の奥に現在で言う「横浜市開港記念館 時計塔」らしきものが拝めます。こちらはVita版では削られている背景です。

yokohamaboueisenps42b.jpg

yokohamaboueisen001.jpg

 こうして照らし合わせますと、改めて震えるというか、本当に…! という感じを肌で感じられますね。
 そしてその隣(進行方向側)に大きな建物があります。
 神奈川県庁をモチーフとしているのだろうかと思いまして、県庁も撮ってきました。

tkd2yokohama0b.jpg

yokohamaboueisen003.jpg

 続いては背景の街並みなのですが、ゲーム内ではこのような建物が多いです。

tkd2yokohama3b.jpg

 明治時代の横浜の絵葉書を掲載しているサイトを教えて頂きまして、こちらを拝見したところ、まさにこのような街並みと!

 明治の横浜手彩色写真絵葉書図鑑様:建築家 ブリジェンス P.R.Bridgens
 https://yokohamapostcardclub.blogspot.jp/2014/05/prbridgens.html

 明治鬼神歴1000年の討鬼伝の世界が…! という風に感動しました。
 先ほどから感動したとしか書いていないですが、語彙力が足りなくて表現できないのがもどかしく、嘆かわしいです。

 防衛戦ではヒダルを倒し、象の鼻付近に出現したシンラゴウを討伐しに向かいますが、その手前の建物が現在でいう横浜税関だと思われます。

yokohamaboueisenps43b.jpg

 こちらは自分は行き忘れたのですが、秋実さんからこちらで庁舎の変遷が見られますよと教えて頂きました。

 横浜税関 クリップ☆スナップ page01
 http://www.customs.go.jp/yokohama/gallery/clip_snap_001.html

 初代(明治6年~16年)の建物がまさに! ではないでしょうか。上でも書きましたが、戊辰戦争のあとというのを踏まえますと、明治鬼神歴1000年は現実で言う明治6年以降になりそうですね。


 最後はいざシンラゴウとの戦い! ということで、象の鼻付近を散策しました。ルート1の方ですね。
 まずはこちらが恐らく最初のムービーでヒノマガトリやカゼキリ・アマキリ等が水上を走って攻撃してきたのではないかなと思われる港辺りです。

yokohamaboueisen006.jpg

 現実はこんなにも穏やかですが、外様の人からしたらいきなり稲妻を吐くライオンみたいな鬼や、火を吐く鳥みたいな鬼がやってきたら恐ろしいですよね…。あのとてつもなく格好いい登場をした主人公にならってフードを被って闊歩というのもやってみたいですが、不審者扱いされそうですね(笑)

 そしてシンラゴウと戦ったのはこの辺りなのでは? と、目星をつけたところです。

yokohamaboueisen007.jpg

 ここは広場になっていて実際に鬼がいたらとても戦いやすいような場所なのですよね。「シンラゴウがきっとここに!」なんて言いながら歩くのもとても楽しかったです!
 上の方の検証によってほぼここが交戦地だろうと思われます。現在で奥に行き過ぎてしまいますと、明治時代ではまだ海ですね。埋め立てによってできた部分があるので。そう思うのもまた歴史を感じさせてくれるいいものですね。

 ちなみにこの場所から歩いてきたであろう方向を見るとこのような感じになっています。

yokohamaboueisen007no2.jpg

 左手にパネルのようなものがありますが、至る所に象の鼻や港についての説明があるので分かりやすいです。
 テラスでは特定の時間に無料で象の鼻案内などもやっているので、偶然その時間に居合わせたという場合は参加してみるのもいいかもしれませんね。
 
▼ポイントとなるところ

 ・横浜市開港記念会館(時計塔)
 ・神奈川県庁
 ・横浜税関
 ・横浜開港資料館
 ・象の鼻付近

 ・赤レンガ倉庫
 ・馬車道

 横浜防衛戦の巡礼をするとなれば上記の場所でしょうか。
 日本大通り駅から全部歩ける範囲の近場に揃っている(馬車道は隣の駅)ので非常に巡礼しやすいコースだと思います。赤レンガ倉庫は象の鼻の先ですのでそのまますんなりと。


 また、メインの「象の鼻」ではテラスで美味しい食べ物や飲み物がたくさんありますよ!

yokohamaboueisen008.jpg

 象の鼻テラス カフェ
 http://www.zounohana.com/cafe/

 象の鼻テラスの常設カフェもありますが、土日などは出店しているお店もあり、自分はそちらでチキンライスを食べました。
 3種類のソースがそれぞれ美味しく、お肉も美味しく、お店の方もとても丁寧でやりとりも和やかにというとてもいいお店でした。しょうがのソースが特に美味しく!
 白湯次郎さんが食べていたピザ風のものもとても美味しそうでしたし、飲んでいたドリンクがしっかり息吹色であることにもニンマリでしたよ。すかさず「息吹色ですね」と言ったくらいには!

 その後、象の鼻テラスでは有名な「象の鼻ソフトクリーム」を食べました。が、今回は夏季限定でかき氷ソフトクリームもあり、そちらにしてみました。時期によって色々と限定ものもあるようですね。

yokohamaboueisen009.jpg

 かき氷には紅茶やコーヒーなど4種類くらいありましたが、ニンジャ的には忍べるコーヒー色かなと思い、コーヒーにしました。

 でですよ、このソフトクリームが美味しいのなんの!!! チキンライスも美味しかったですが、このソフトクリームの濃厚さ、絶妙な甘さ加減も素晴らしく、かつかき氷もとっても美味しくて大満足でした。
 他にも象形のスコーンやロールケーキもあって全部食べたかったのですが、クエヤマさんばりに胃袋も巨大化しないとという感じで泣く泣く断念しました…。
 巡礼の途中でも最後でも、この象の鼻ソフトクリームは全力でおすすめしたいと思います! 見た目も可愛いですしね!! シンラゴウと思って討伐(食べる)というのもいいかな、と。


 以上、横浜防衛戦の聖地巡礼レポートでした。
 大満足の時間で、とても楽しいものでした。いっそ本家公式様が「聖地巡礼ツアー」組まれてもよいのでは!? と、お話していました。いっそ巡礼パンフレットでも…!! もし出たら全力で買いますよ!! あとは「月刊討鬼伝2」お出かけ編などなど。
 そして、この建物はこれでは? ということや、このルートなのでは? という情報もいつでもお待ちしております。
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. 秋実 | URL | sj93pB3o

    シンラゴウアイス☆

    まとめ&巡礼、お疲れ様でした( *´艸`)

    象のアイス、おいしそう&可愛いですね!!
    自分はぼっち巡礼だったのでちょっと…
    象の鼻テラス内のリア充の巣窟に乗り込む気力はありませんでした…くっ…w

    2は実際に我々の住まう外様世界も舞台になっていて、思いをはせながら歩ける場所があるのは嬉しいですよね、とっても興奮しました!!
    架空の話なんだけど、どこかリンクする場所があるという小憎らしい演出!!
    それに乗るのも一興とw

    シンラゴウの実際のスケール感もなんとなく感じられたり(相当デカいなとw)、九葉さんとか他のモノノフもここで…って思うとドキがムネムネしますね(*´з`)

    資料館とか、税関とか、細かいところにも入ってみたかったですね~!!
    何があるわけではないのですが…何となく明治の風を感じたいという気分になれるのも2の良さですねw

    次の巡礼地は出雲ですかね?!鬼討ち出雲そばを食さねば…!!??
    わたくしの煽タマフリは今日も絶好調です☆

  2. あづ | URL | CdniffoI

    巡礼&レポおつかれさまです!ワクワクしながら読ませていただきました!
    スクショ突然送り付けてしまってすみませんでした、お役に立ちましたらよかったです~

    記事中のお写真やリンク先のサイトさんなど拝見しつつ、古地図も見ながら(スマホで「こちずぶらり」というアプリを使いました)横浜戦散策してきたのですが、改めて見るとまず古地図とムービーとフィールドの街並みがすべて一致していないようにも見えます;
    マリさんに同じく、町会所の時計塔や税関の建物の位置からだとルート1のように思いますが、シンラゴウとの交戦地点はルート2の先の象の鼻側っぽい感じですね。
    ムービー中に時計塔が確認できれば話が早いですのに!もしくは角の建物に郵便の字でもあれば…

    玩具店の店先にお面が転がっているのに初めて気付いて悲鳴を上げたり、自分でも背景を写真等と見比べて感動したり、なんだか新鮮にチュートリアルを楽しめましたw
    いずれは巡礼しに行きたいです。そして美味しそうなソフトクリームを…!!

  3. こり | URL | M0jffQyY

    巡礼レポお疲れ様です^^

    象の鼻ソフトクリームおいしそう(੭ु>▿<)੭ु⁾⁾
    見た目も可愛くていいですね~♪

    秋実さんもそうですが、みなさんの考察力ほんとすごいな~と。
    自分には難しすぎて他の方の考察を読んでなるほどな~と思うばかりです…(´∀`;)

    象の鼻も実在するんだ~と以前秋実さんがレポしていたものを見るまで知りませんでしたw

    楽しい巡礼レポありがとうございました♡

  4. マリ | URL | 1JkepbtE

    秋実さん

     秋実さん、この度はスクショからご相談から本当に色々とどうもありがとうございました!!
     PS4版の背景や、初代税関などがあっての今回でございます。

     象の鼻テラスでリア充からかぐや様の結界ではねのけてましたね(笑)かぐや様のお話をして!!!(笑)
     アイス本当に美味しかったので、次の機会には是非ーー!! シンラゴウ(嘘)を食べて討伐しましょう!

     2でかなり明確に表現されていたので、実際にここでヒダルやなんかと…九葉さんが…あれこれが! と、思うと感動が2倍にも3倍にもなりますよね?
     架空の話ですが、現実ともまさに”ムス”べますね。

     シンラゴウとの実際戦った場所はズレている可能性もかなり高いのですが、凄く広場になっていて、鎖鎌でぶんぶんしたくなる感じでした。
     九葉さんがここに立っていたかと思うと…と、思いますと言葉になりませんね!!

     税関は帰ってきてから秋実さんの巡礼の呟きを再度確認しているところで、「しまったー!」と…。現代の建物はまったく違いますね。
     資料館はまさに歴史の確認になったので、よかったです。

     次は出雲(笑)
     毛利クラスタとしても重要な地ですしね…これは…(笑)
     まずはマホロバ辺りの地域考察再度開始せねばですね!!
     秋実さんがついに関口D氏と同じスタイルに…!!!

  5. マリ | URL | 1JkepbtE

    あづさん

     あづさんもご協力本当にありがとうございました!!
     自分のスクショですとよくよく見れば真っ黒で全然分からんことになっていたのもあり、見易くなれました!
     ちょうど打ち込んでいる最中だったので、遠慮無くお言葉に甘えさせて頂きました。ありがとうございました!!

     古地図もあるようですね! TLでちらほら拝見して、その手が…! と。
     やはり古地図でも背景はまぜこぜでしたか。背景を見るとルート1に見えますが、シンラゴウは2の先がアタリっぽいですよね!? ムービー中には残念ながら時計塔なども確認できず、郵便の字もなくですし、ゲーム中で壊滅状態になるのであまりそのままというのもあれなのかな、とも思いました。

     お面転がっているのですか!?
     PS4版ですとより背景が詳しくなっているので、そういう入れ込みも更にになりますよね。一度色々なことを覚えてから改めて防衛戦をゲームでやると、また発見があってと面白いですよね。何度でも楽しいだなんて…!!

     是非是非巡礼されてみてください♪
     ソフトクリームは本気で美味しいです!! 気持ち的には3つくらい食べたかったです(笑)

  6. マリ | URL | 1JkepbtE

    こりさん

     ありがとうございます!!
     とても楽しい巡礼の旅でした~!! 本当にここらが…! と、架空ではありますが実際に自分の足で立ってみると不思議な感覚ですね。
     象の鼻ソフトクリームすっごく美味しかったのでおすすめします!! 勝手にシンラゴウと呼んでいるのですが、とても美味しかったですよ。可愛いですし!

     皆さんの考察凄いですよね!
     なんとか分かる範囲で建物の目星をつけて地図とにらめっこして~でしたが、明治時代であればまさに!! というのが多く、さすが歴史モノに強い会社だなぁと改めて思いました。

     今作はかなり現実世界とリンクしている部分があるので、文字に出ていなくとも背景などの部分で色々とあるかもしれませんね!

     お近くに立ち寄る機会ございましたら是非~!!

  7. nojita | URL | E74oYwps

    マリさん、お久しぶりです。相変わらずの鋭い考察に、ただただ感心しておりました。私も赤レンガ倉庫近辺が大好きで、決して近所ではありませんがよくウロウロしています。残念ながら討鬼伝はプレイしていませんが、凄く楽しく拝見しました。この時期は歩くのを想像するだけで汗が出てきそうですね。また巡礼の旅、楽しみにしています。

  8. マリ | URL | 1JkepbtE

    nojitaさん

     ご無沙汰しております!!!
     討鬼伝関連が少し落ち着いたらいよいよ3rdと思っており、その頃にはまた多大なご迷惑をおかけするであろうと先に謝っておきたいと思います!

     nojitaさんでしたらあの辺りお好きだろうなぁ、と密かに思っておりましたが、ビンゴだったようで嬉しいです♪

     赤レンガ倉庫、見どころたっぷりですよね。今回はあまり赤レンガ倉庫は見ていないのですが、なんとこの日は無風でして…
     涼しくなりましたら、色々と旅もされるでしょうか!? 楽しみにしております。
     
     個人的にはリベール巡礼も行きたいのですが…モデルとなる国はあったとしても…なのがもどかしいですね!!

     いつもありがとうございます。
     考察力はnojitaさんの足元にも及びませんが、少しでも近付けるよう何かしら磨きたいところであります!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)