ゲーム大賞2016 授賞式感想

2016年09月15日

gamet201601.jpg

 今年もありがたいことに招待状を頂きまして、参戦してきました。
 昨年はおがPさまーーー!!!! という感じで荒ぶりまくって記憶が定かではないという感じでして、もし今年おがPさまがいらしたら突撃するという心持ちで出陣したのですが残念ながら…! 今後に期待するのです!! おがPさまフォルダの更新はいつに!?(笑)

 という思い切り私事はさておき、今年の授賞式もとても素敵なものでした。
 今回、経済産業大臣賞を受賞されたのは、「ドラゴンクエスト30周年プロジェクト」でした。そして年間作品部門で大賞に輝いたのは「スプラトゥーン」という、まさにその年を代表する作品になりました。

 この授賞式は開会前に皆様が集まるので、大体どのような作品がノミネートされたのかというのは想像つくようになっております。
 堀井雄二氏が入られた瞬間の注目度は物凄く、自分も「本物の堀井雄二さんが…!」と食い入るように視線で追ってしまいました。
 毎年書いておりますが、本当に目の前で拝めるのです。席にもよりますが、あの御方がたったひとつ前の席に! あの御方が横を通りすぎて…! と、本当に間近なのです。ファンからすれば雲の上の人という方々ですので、「本当に存在している」というのを改めて実感もできるという素晴らしく、かつありがたい場です。

gamet201602.jpg

 堀井さんの笑顔が眩しい授賞式で始まりましたが、何と言っても印象的だったのがスプラトゥーンの野上さんでしょうか。
 ご登壇され、ファンのお嬢さんとお母様がプレゼンターとしてトロフィーをお渡しされたのですがそこから涙腺が…と! 司会の伊集院さんも「いいんですよ。待ってますから」と寛大なお心で。野上さんが感極まってという所でこちらも泣いてしまうという感じでした。ゲームを親子で楽しんでいる様子、お嬢さんも緊張して思うようには伝えられないけども、「楽しい」というお言葉、ダイレクトな感想で更にだったのではないでしょうかね。
 スプラトゥーンはTLでもそれぞれイカ会を作って遊んでいるという様子が沢山拝めました。また次も新しい楽しいゲームを作って下さるであろうと思うと、楽しみですね!

 それから、経済産業大臣代理の方のお話も凄く印象的でした。
 ゲームが持つ力、ゲームというのが悪い例えではなくなるようになどなど凄く素敵なお話でしたね。こういう場だからこそ言っているのではなく、という風に凄く感じられたので、ゲームファンとして凄く印象に残りました。


 さて、昨年伊集院さんが「名越さんと桜井さんがいたら桜井さんがカツアゲされているように見える」云々で会場を沸かして下さったことをつい思い出す桜井さんです。(念の為補足しますと名越さんと桜井さんはなかよしと…!)

gamet201603.jpg

 いつ見てもお若くまたイケメンでございますね!
 桜井さんファンの方も多いと思うので載せました。それにしてもプレスタで拝んで、TGSで拝んでというのが恒例でしたが前者が終わってしまったので、1年ぶりなのだなぁとしみじみしますね…。寂しいです。
 今年も桜井さんはスマブラで受賞されておりましたが、日本のゲーム業界も更に頑張りましょう! というコメントを残されておりましたね。VRが発売されますし、そういった方面での今後のゲーム展開も楽しみでしょうがないです。桜井さんの今後のゲームの展開も気になります!

 そして桜井さんといえば、ゲームデザイナーズ大賞の発表でしょうか。毎年面白いなぁと唸る作品が当然のようにあがるわけですが、今年は「Life Is Strange」が受賞されておりました。



 桜井さんの説明付きプレイ動画だったのですが、これがまた見ているだけで面白いのなんの!! 最後の究極の選択があるようですが、マックスとクロエどちらかを選べというようなものなのでしょうか…?
 自分は狭く深くタイプなので、色々なゲームをしてはいません。もったいないなと授賞式の度に思うわけですが、容量が足りないと! それでも数分でとても刺激を受けるので人生にまた潤いを与えてくれるという気になります。


 そうですそうです、今年の授賞式で嬉しいと思ったのは「モンスターハンタークロス」が受賞され、一瀬さんがご登壇されたことなのです!!
 自分はモンハンはPSPのみなのですが、PSP時代は本当にモンハン一色でした。ゲームにどっぷりというのもモンハンのお陰です。そのPシリーズにとても携わっていたのが一瀬さんですし、間近で御本人様を拝める機会、そしてお話が聞ける機会がまさかあるとは! と、感激でした。
 
 今年もとても楽しく、いい授賞式でした!
 また来年が楽しみですね。これからVR展開も更に広がるでしょうし、どういった作品が出てくるのか楽しみで仕方がありません。
 というわけでいよいよTGSも始まりました。自分は日曜日に参加するので月曜日中にはレポをあげられたらな、と。コンパニオンさんも撮りたいですね~!!
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. 3倍 | URL | -

    日本ゲーム大賞授賞式常連招待者キテター!!

    すみません、9月に入って多忙を極めていて自分のことで精いっぱいだったもんで、マリさんがまたしても招待されていたことを見逃しておりました。ブログへの来訪もサボり気味だったという始末で。

    しかも、年間作品部門の大賞だったのがスプラトゥーンだったことを今ここで知りました(爆)どんだけ未チェックなんだよと。
    そういえば一度もプレイしたことないですね…

    業界関係者はもちろんですが、政府関係者のお話を生で聴けるってのも貴重な体験ですよね。生堀井雄二さんもいいなあ~

    次回も招待されることを心より祈っております!!

  2. マリ | URL | 1JkepbtE

    3倍さん

     あああ、とんでもございません!
     お忙しい中、ありがとうございます。こちらこそ反応が毎度遅くなってしまい申し訳ないです…!

     そうなのですよ! 今回はスプラトゥーンでした!
     TLでもかなり盛り上がっておりましたし、普段ゲームをされない人から、ゲームから遠ざかっていた人が戻ってきたというような現象もあったようですし、素敵な作品だと!
     自分もプレイしたことはないのですが、野上さんのコメント、男泣きというのは凄く胸を打たれました。
     自分も好きなタイトルは更に応援しようと!!

     そうなのですよね。代理と言っても政府関係者の方の直でのお話は貴重です。どういう風に受け取られているのか…という感じでしたが、今回のスピーチはとても印象的でした。

     来年はどうなるのでしょうかね!? 神のみぞ知るという感じですが、また招待頂ければ嬉しいです。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)