討鬼伝2 プレイ日記23(あーくなまの感想も)

2016年10月07日

netabare.jpg
 10/8 パッチ配信のため、該当ツイートを変更しました。

555tkd2.jpg

 DLCの追加任務集 八で作れる「豪装」シリーズ(打ち直し済)

 あーくなまの興奮が冷めぬままDLCで新しい装備を作りました!! 一部属性値が結構低めですので、上級で遊ぶときはどれだけ体力持っていかれるかが楽しみでもあり、だからこそ逆に絶対倒れないミタマ編成にするのもよしですね!
 前回の剣闘士もそうでしたが、この手の装備デザインがとても素敵だなと思っております! NPCと並んでも浮かないデザインですし、単体でも凄くいいですし。こういうデザインが今後も増えて欲しいなぁと願いつつ…。

556tkd2.jpg

 そして! いよいよブレイブルーコラボも配信になりました!! 「BLAZBLUE CENTRALFICTION」からラグナ(CV:杉田智和さん)のミタマです。絵も描きおろし、完成後も手直しがあったという凝り具合のミタマですね!!
 こちらも即行でDLして遊びました。詳しいスキルについては追記部分に書きますが、ラグナを再現するためのスキル実装と熱く語られたほどな構成で。




▼討鬼伝2 DLC情報

10月13日(木)任務(有料)
 追加任務集 九(ツチカヅキが追加。武器・防具も)

10月20日(木)任務(有料)
 追加任務集 拾

10月27日(木)ミタマ(無料)
 トロ(真田幸村)

 パッチは今回は時間をとってのものなようですね! こちらの配信を待ちつつ、鬼を討っていたいと思います。
 しかしツチカヅキが復活しましたね…!! 2のコガネムジナのような感じになるのでしょうか? ムジナの完全部位破壊後のちょこんとおすわりしている姿が可愛いので、ツチカヅキもそうなればいいなぁと。しかし今度のツチカヅキ戦は潜ってもかきつばたで破敵を何度もという風に持っていければ、尚更土から引っ張りあげることが楽な感じなのでしょうかね!? 今度のパッチでかきつばたに修正が入らなければですが…!


 10/8 パッチが配信されたので修正しました。これで遺跡に再度挑戦できそうで楽しみです!!! 連休の方は遺跡にひたすらこもってというのも出来ますね。自分も遺跡共闘してみたいものです。


 以下、ネタバレなので追記に。極までのネタバレも含まれるのでご注意を。
 あーくなま感想やミタマ集めです
 禊:無し







あーくなま感想

 感想の前にミタマについてです。

557tkd2.jpg

 ラグナを再現するためのスキルということで、技や性格的なものを加味されたスキルということでしょうか! 声もそのままお借りしているようなので、まさにラグナが使えると。ラグナ使いの方は、更に嬉しい仕様ではないでしょうかね。

 自分も早速組んでみました。なるべくラグナの性格や持ち味を大事にをモットーに。

558tkd2.jpg

▼ラグナメインの破軍星光ゴリ押し構成

 ラグナ(攻)
  蒼の魔道書、正面突破、軍神招来強化・鬼気

 源義経(攻)
  闘志、渾身強化・猛攻、破軍星光強化・一閃

 足利義輝(攻)
  闘志、破軍星光強化・一閃、剣豪将軍

 三つ揃い「攻」発動

 ラグナは蒼の魔道書と正面突破は入れようと自分の中で固定にしたので、軍神招来の方は破軍星光系でもお好きにでしょうか。
 自分は最近薙刀なので、この構成ですと破軍星光中はひたすら繚乱し続けられます。少し離れても気力が十分なので鬼ノ手ですぐに追いかけられるのも楽で。特に正面からのゴリ押しが楽しいです。破軍星光短縮を入れればもっと楽しいかと!!
 
 ちなみに義輝は完全に趣味です。
 義輝様の辞世の句が本当に大好きでして、ミタマも「わが名をあげよ」と喋って下さるのですよね! 自分がタマハミするというそういうポジションです。


 さて、あーくなまの感想です。
 以前のプレキャスでブレイブルーと討鬼伝極の日がありました。その控室で一緒だった某影武者さんがブレイブルーファンというのもありお声がけしたところから始まったご縁と…!!
 まさかのアークシステムワークスさんのブレイブルー社内大会に参戦するという面白企画が始まりました。前回も盛り上がったのですが、今回は正式にゲーム同士のコラボもありということでおめでたいです!!

 最初にゲームの宣伝も含めて関口D氏と広報の方が説明をされたのですが、なんと今回は社内大会に5人も参戦と!!(笑)前回よりも1人増えているという辺り、討鬼伝チームのブレイブルー班は凄いですね! アキラさんの実況で暴露されていましたが、合宿するほどとは…! さすがすぎます。
 ちなみに関口D氏も念押しで仰っておりましたが、決して作業を放置して遊びに来たわけではなく、パッチ作業をしながら来ているとのことです。今度のパッチに期待したいですね!
 前回も思いましたが、あーくなまに出演されるときの関口D氏凄くいい笑顔でいい表情ですよね。あーくなま自体凄く面白くて雰囲気がよく、1度見ればやみつきに、というものなので、そういう雰囲気がというのもあるのでしょうか。

 今回、影武者さんチームは5人ということですが、「何武者なんだ、元武者はなんなんだ、何の影なんだ!」と、一回戦ボーイを散々いじられた小澤さんが仰っておりましたね(笑)
 今度は「月刊討鬼伝2」に小澤軍団乗り込みというのもあると面白いですね。「我々が恩返しするときがくるのかは営業次第」と、優勝者のアキラさんがおっしゃっておりましたが…!

 トーメントは以下のように分かれておりました。
 Aブロックに影武者Iさん(アズラエル)とSさん(ハクメン)
 Bブロックに影武者Kさん(テルミ)
 Cブロックに影武者SSさん(カルル)
 Dブロックに影武者ニャスさん(タオカカ)

 まずはIさんからスタートでしたが、無事に勝利を決めた際は影武者勢でハイタッチされていたと!!! さすがのチームですね!
 個人的にはSさんのハクメンの試合が凄く熱かったですね。まさにぎりぎりの攻防で、アークさんのブブゼラ班が出るほど(笑)DOAの有名プレイヤーさんが、格ゲーは実力が近い同士でやるのが面白いとおっしゃっていたのは、こういうこともあるのかな? と、思うほどでした。

 Iさんはその次に市来光弘さんと対戦し、更に勝利を!
 接待プレイなんぞはないと前回からも公言されている大会ですし、まさに全力を。市来さんはその後やってきた森P氏に「お前ギャラ払わねーぞ」と笑いながら言われておりましたが(笑)
 Sさんは、結果的に優勝になるアキラさんと対戦しますが、その時の小澤さんの実況が面白かったですね。「影武者伝2が始まるのか!」と(笑)影武者伝2があったら拠点の里の名前はぶれいぶるーの里になるのでしょうか!? オオマガドキに出現するのは鬼ではなく「黒き獣」に…!?

 結果的にIさんとアキラさんの戦いですが、Iさん2戦目はアキラさんから取り返すのですよね! それでもアキラさんは更に上をと…優勝者凄いです。

 BブロックのKさんはお馴染みのテルミですが、この新キャラのEsが本当に強いのですよね…! 他の対戦でもEsの強さが凄かったものですが、Kさん惜しくも残念ながら…!! それにしても前回は小澤さん、今回はロリさんと対戦相手の引きが強すぎますね!! 次回の大会も応援しております! テルミでの優勝を!!
 個人的に昨年の小澤さんとの対戦が更に記憶に残っております。というのも、確か最初にKさんが勝った所で小澤さんの雰囲気も本気モードに切り替わったのを感じました。更に本気同士になったお二人の戦いは凄いの一言に尽きました…!

 CブロックはSSさんでした。SSというお名前にカルルプレイヤーということで、「レアキャラかな?」というコメントで笑いました。「カルルで出るとかもうやりこみ勢やん」のようなコメントなども溢れ返ると!
 というわけでSSさんのカルルも凄かったですね!! というかカルル可愛いですねぇ。しかしそんなSSさんも残念ながらと…!!
 Cブロックは小澤さんがいらしたので、1回戦ボーイからのPVにそのシーン紛れ込ませるだの、爆笑しっぱなしの会場も大盛り上がりの展開でしたね。市来さんと剣持さんは2回戦ボーイということで壁があるとか(笑)
 DOAの大会も凄く面白いのですが、ブレイブルーはブレイブルーの色があってそれぞれ面白さが違うのが楽しいですね。

 Dブロックのニャスさんは、タオカカプレイヤーなのでニャスなのでしょうか!?
 ニャスさんが影武者軍団の中では最後の出番だったので、「ラストサムライ」と呼ばれるものの、タオカカなので「サムライっぽくない」と(笑)
 いやはやニャスさんの試合も見逃せないものでしたね。途中で相手が有利になるも的確な細かな攻撃で削っていくという…! しかしコメントでも実況でも出ましたが、相手の壁が厚いと…! 凄まじい防御力を誇っていたような。とにかく崩れない防御凄いです。

 残念ながら影武者軍団は優勝者は出ず、優勝商品のスパークユソケル(開封済み)を一気飲みすることはなかったと…!! 秋水さんと博士の共同開発で中つ国版のすぱーくゆそける作って欲しいですね(笑)
 それにしても次回があれば今度は影武者トーナメントありでも行けるのでは!!?
 何はともあれチームKSSSIニャスさんお疲れ様でした! 熱い試合は見ていて凄く楽しかったです!!


討鬼伝2

 ブレイブルー一色になりかけましたが、討鬼伝のお話もしますよ!
 ところで、2をやっていて一つ疑問なのですが、主に巡回ノ任になると普段は通れるところが通れなくなるのは、色々巡ってみてねということなのでしょうか? 迷子になりやすい雅の巡回ノ任は途中で諦めようかと思うレベルで迷子になりましたよ!!!(笑)
 初見で巡回ノ任-各自で動こう-というお題目で共闘をしたら、ずーっと鬼のところに辿り着けないというモノノフということで蹴られそうな自分です! サボっているわけではーー(笑)

 黒字埋めものんびり進めているのですが、その中で上級(安)のミフチから千姫が出てきてくれました。
559tkd2.jpg

 上級(安・根の国)のノヅチ・朧からは勝海舟が。
560tkd2.jpg

 なにげにノヅチの辞典を読むと、朧のノヅチを見られたら幸運のようなお話は東に伝わるものなのですね。ウタカタ近辺ではそうらしいですが、マホロバ近辺ではそうでもなさそうです。

 
 追加任務集 八もやりました。
 ラグナを育てつつ下級で素材を集め、上級をで集めつつブレイブルーまで取得しつつ育てつつできました。一石二鳥ですね!!

561tkd2.jpg

 「強剛羅睺」(進行度5)はシンラゴウでして、ここで取れる纏火4つで今回の装備が作れます。禊で製造素材に強いキャラクタと一緒になれば運が良ければ2回で済む感じでしょうか。
 「噴火山の凶敵」(進行度6)の豪炎はからは力帯が。こちらも4つで打ち直しができます。運が良くて2回で集まりました!
 また、上級のゴウエンマから毘沙門天が。
562tkd2.jpg

 もう1つの任務が「巡回ノ任-古-」なので、こちらは共闘でやりたいなと思います…迷子……。
 さて、現時点でミタマの所持数が、193/217になりました。ここまで労せず来ているので、誰が難所になるのか楽しみです。
 それにしても今回のプレイ日記はもはや「ぶれいぶるー伝2」という感じになってますね(笑)
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. 桜 | URL | -

    お待ちしておりました!巡回ノ任は正直一番面倒な任務だと思っています(笑)特に雅の領域で何回迷ったことか。
    お、ここから行けそう→門が開かない
    お、ここからも行けそう→行き止まり
    なんでだよ・・・ってツッコミましたよ(泣)
    オンでもみんな迷って結局クリアに20分かかったという・・・せめて、門は開けてほしいですね。

    遺跡はヤトバグ修正は来たようですね。
    そろそろ鬼がランダム出てくる遺跡がほしい所ですが...ちなみに無限調査は20階超えた辺りで鬼の攻撃力が跳ね上がりました(泣)
    撤退三回ではなく一回で失敗なのはかなり難易度が上がりました...

    ちなみに暗黒星雲(タイミング次第で3体同時になる)はクリアされましたでしょうか?自分は任務を全てクリアして今はひたすら遺跡巡りの真っ最中です。

    果たして200/207の残りのミタマはどこにいるのやら

  2. マリ | URL | 1JkepbtE

    桜さん

     お待たせしました。あーくなまで白熱していてやっとこさ落ち着いて更新できました(笑)

     巡回ノ任、やはり雅はまさに鬼門かと!!!(笑)
     ずばり同じです。地図を散々見ても門が開かない&行き止まりでこれはクリアできない仕様なのか? と、頭かかえつつ…。
     これはもういっそ共闘で迷いに迷ってというのを楽しむものかもしれませんね!

     修正きましたね!
     無限調査の難易度はあまり変更なしでしょうか。ファンの方も一撃で持っていかれるくらいには、と仰っていたので、恐ろしい難易度になるようですね…!
     撤退1回というのも緊張感凄いですね…。猛者の方々でもタイミングが悪いと一気にというのもありますし、どこで遺跡から撤退するかという駆け引きや、食らうとアウトというハラハラ感を楽しみたい方には最高かもしれませんね…!!

     伏魔殿に続いて噂の暗黒ですね!
     まだ辿り着いていないので楽しみにしつつ、とりあえずはどんな任務もまずは一人で挑んでみるようにしているので、気合を入れつつ臨もうと思います!!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)