プリロールさんのアイドルマスター SideMロールケーキを食べました

2016年12月25日

sidemphj1.jpg

 プリロール
 http://priroll.jp/

 メリークリスマス! というわけで注文していたHigh×Jokerのロールケーキを解凍しました。
 何度も書いていますが本当にまさかここまでMマスにハマるとは驚きです。このブログがいつの間にかモノノフとプロデューサー兼任になるとは…! それにしてもアイマスはMマスも注ぎ込んだお金が形になりやすいですね。CDになり、全アイドルに声がつくことになり、全員ソロが出ることになり、セカライ開催になりとおめでたいです!

 そんなわけでテンションメガマックス(CV:野上さん)で冷蔵庫から取り出しました。
 先日頂いたマカロンもですが、ロールケーキも梱包がしっかりしており、綺麗な形で食べられることができました。

sidemphj4.jpg

 このプリントの鮮やかさ! ロールケーキの生地にこれだけしっかりプリントされるのだなぁ、と感心しつつ皆の可愛さが手元で味わえるだなんて!! という意味での感激さもありつつ。

 それにしても誰が誰だか分からんという方のために簡易的な説明を。左から順番に冬美旬(キーボード担当の16歳)、秋山隼人(ギター担当の17歳)、伊瀬谷四季(ボーカル担当の16歳)、榊夏来(ベース担当の17歳)、若里春名(ドラム担当の18歳)の5人バンドです。
 現役高校生(永遠の高校生でもある)なのでフレッシュさを纏いながらも、少しずつ大人な面もという部分も味わえるいいユニットですね。旬くん、隼人くん、四季くんはおめめのくりくり加減が特に可愛いです。夏来くんと春名くんは二人共格好いいですね。本当に大好きな5人です!!

 セカライではどの曲を歌われるのかドキドキです。ドラスタとの「夜空を煌めく星のように」は固いな、と勝手に願望もあって思っているのですが、ハイジョの2曲の討ちどちらになるのか、はたまた両方なのか。「JOKER オールマイティ」のタオル回しとノリや手を打つところも大好きなので、また聴きたいなぁとも思うのですが…! どうなるのか当日を楽しみにしたいです。
 そもそもセカライ前にオリピ3があるので四季くんとソーイチローで大爆発し、記念ブックでまたまた大爆発をしということが控えているので色々な意味で楽しみがいっぱいですね!!

sidemphj5.jpg

 ロールケーキ自体はこういう作りになっています。中のクリームをそのままぐるりと巻くタイプです。
 解凍時間が少々足らなかったようで、一部アイスのようになっておりましたがそれもまた凄く美味しかったです! 甘さも控えめ、生地ももちもち、想像よりもロールケーキ自体も大きく美味しいケーキでした! が、一人で一度に食べきるのは少々難しく…。巻緒くんでしたらぺろりといけそうですが巻緒くんではないのでまず半分食べ、後半はジャムなどを乗せたりして味を変えながら食べました。チョコクリームなども絶対合うと思います。

sidemphj6.jpg

 しかしお顔付きのプリントなので切るのが難しいのですよね…! 最初は夏来くんと春名くんの部分を切って食べました。この二人が特に好きというのもあるのですが(深い意味はないのであしからず)包丁入れるのがひやひやですね…!

 いやはや満腹ですし、美味しかったですし、大変満足なクリスマスでした!! 今年のイベントでクリスマス衣装のHigh×Jokerが出たので、今後プリントの柄が増えたら嬉しいなと思います。
 プリロールさんのものはオフ会などでは絶対に盛り上がる一品なので、いつか仲間内でも食べてみたいです。


 以下、ゲーム内のことを少し。




sidem53b.jpg

 なんと1%チケで咲ちゃんが出たのです!!!!
 1%チケなんぞ山村くんしか出たことがないのでおとぎ話だろうと思っていたらの…! なんというクリスマスプレゼント…!!! この咲ちゃん凄く可愛いですよね。咲ちゃんは全部可愛いのですが!!!

sidem56b.jpg

 クリスマス付近のマイデスクはこのような感じにしていました。ザ・クリスマス!!
 何気に春名くんと咲ちゃんは同じ18歳同士ですが、春名くんが学年は1つ上でしょうか。待った? という感じの春名くんと、喜んでいる咲ちゃんという感じにも見えて微笑ましいです。
 自分はハイジョとカフェパレが好きなので、このユニット同士の絡みが来年でも見られると嬉しいです。春名くんと巻緒くんの絡みもまた拝んでみたいです。年内もまだまだイベントがありますが、年明け後も色々とあると思いますし楽しみですね。財布は心配ですが(笑)
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)